東京ミュウミュウ

登録日:2011/06/18(土) 16:55:25
更新日:2020/04/04 Sat 21:21:45
所要時間:約 6 分で読めます




地球の未来にご奉仕するにゃん!



東京ミュウミュウは、かつてなかよしに連載されていた変身ヒロインものの漫画。全7巻。
原作は吉田玲子。漫画版作画は征海未亜。テレビ東京にてアニメ化された事も有る。
プレイステーション用のゲームも発売されている。ジャンルはRPG。

この作品は絶滅寸前の動物"レッド・データ・アニマル"をテーマとして描かれている。
にもかかわらず、どういうわけか「メイドカフェのウェイトレス」を変身のモチーフにしており、
媚び媚びのポーズで「地球の未来にご奉仕するにゃん!」と決めセリフを放つということばかりが有名である。
真面目に見た事ないがタイトルだけは知ってるみたいな人間の多くは、このアニメを下品なお色気ものと誤解しているという悲劇の作品でもある。
まあ実際、男に媚びるような衣装やセリフは「狙って」やってるので、ある意味でしょうがないんだが……
しかし、作品としてはそういう部分はお茶目なネタにすぎず、内容としてはこの手の変身ヒロインものではかなり王道なものであった。

ちなみに変身するヒロイン達と敵勢力であるエイリアン達の名前は全員食べ物が元ネタである。


◇あらすじ

主人公の桃宮いちごは同じクラスの男子の青山君の事が好きで好きでたまらない。そんな彼女は遂に彼とのデートが実現した。
しかし、その時地震が発生。
その直後、数人の女の子達と謎の光に包まれ、猫が自分の中に入って行く様な感覚に襲われた。それから彼女は魚に異様に反応したり、身体が身軽になって行った。
そしてその悩みを心配してくれた青山君に告白しようとしたその時、ネズミモンスターが出現。
その時、白金稜という青年が現れ、いちごに「闘え!」と命令。

するといちごはキュートな猫戦士に変身!

悪のエイリアン軍団とミュウミュウ達の闘いが、今始まった…!



◇登場キャラクター

《ミュウミュウ》
桃宮いちご→ミュウイチゴ
(CV 中島沙樹)
主人公。ミュウミュウのリーダーで、イメージカラーはピンク。武器は"ストロベルベル"という赤いリボンにベルのついたハート型のタンバリン(しかし革の部分はついていない)。
性格は明るくておっちょこちょい。ヤンデレホイホイ。
いちご達ミュウミュウは普段「カフェ・ミュウミュウ」のアルバイトとしてウェイトレスをしている。
ビックリすると猫耳と耳が出たり、重症化すると黒猫になる体質。誰かとキスしないと元に戻れない。
融合した動物はイリオモテヤマネコ。


藍沢みんと→ミュウミント
(CV かかずゆみ)
藍沢財閥のお嬢様でミュウミュウのサブリーダー的存在。イメージカラーは青。クールで高飛車な性格で語尾は「ですわ」。
武器は"ミントーンアロー"という弓矢。 
特技はバレエで、家族構成は両親と兄(但し、兄は原作には登場していない)。
ブラコンでツンデレ。ざくろの事を「お姉さま」と慕う百合属性も持つ。
融合した動物はノドジロルリインコ。


碧川れたす→ミュウレタス
(CV 佐久間紅美)
眼鏡っ娘。イメージカラーは緑。おとなしい性格だが、それが災いして学校でいじめに遭っていた。
武器は"レタスタネット"というカスタネットをモチーフとされたもの。
変身した時は視力が向上して、眼鏡無しでも闘える。
弟が一人いて、家族全員が眼鏡をかけている。
融合した動物はスナメリ(イルカの一種)。


黄歩鈴→ミュウプリン
(CV 望月久代)
ミュウミュウ唯一の小学生。孫悟空のようなやんちゃ娘で語尾は「〜のだ」。
武器は"プリングリング"というリングの形をしたもの。ちなみに二刀流。
名前から分かる通り中国人。読みは“フォン プリン”。父親は武者修行の旅に出ている。弟妹が沢山いる。
大道芸が得意で、よくカフェの皿で皿回しをやっている。眠りのお香や惚れ薬も持つ。
融合した動物はゴールデンライオンタマリン。

ちなみにこの動物は名前にあるライオンではなく猿。
ゴールデン(金)ライオンタマ(玉)リ…おや、誰か来たようだ。


藤原ざくろ→ミュウザクロ
(CV 野田順子)
ミステリアスでクールビューティーな人気モデルで、6カ国語を解す。
イメージカラーは紫。武器は"ザクロスピュア"という鞭。
ミントからは「お姉さま」と呼ばれているが、本人も満更でもないらしい。
無口無表情で近寄り難そうだが意外と面倒見はよく、いちご達から慕われている。
融合した動物はハイイロオオカミ。


《その他 重要人物》
  • 青山雅也
(CV 緒方恵美)
いちごの意中の相手。剣道部のエースで文武両道。女の子たちに大人気。
一見すると爽やかな好青年だが、いちごを飼い猫扱いして首輪を渡す真性のヤンデレ。
実は養護施設出身。
ミュウミュウの助っ人である蒼の騎士に無意識に変身しており、後にミュウミュウの仲間になる。
しかし、彼にはもう一つの人格が有った…。

  • 白金稜
(CV 遠近孝一 幼少期:皆川純子)
ミュウミュウ達の指令官。科学者でもある『ただの金持ち高校生』。
迫り来るエイリアン達に立ち向かう為、レッド・データ・アニマルを打ち込んでエイリアン達を死滅させようとしたが、地震の弾みで誤っていちご達に打ち込まれてしまった。
結果、いちご達はミュウミュウに変身出来る能力を得た。
因みに彼はイリオモテヤマネコのDNA実験に失敗して、「アルト」という名前の猫に変身出来る能力を得た。

  • 赤坂圭一郎
(CV 緑川光)
カフェミュウミュウのマスター。小さい頃から白金に付き添っている執事さん。イケメンで女性にも優しいことから白金同様に人気がある。
口先の魔術師とか、ロリコン警察官とか関係ない。


《エイリアン》
  • パイ
(CV 神奈延年)
エイリアン軍団の幹部たちのリーダー格。冷静沈着で、おそらく3人の幹部の中では一番年上。作中に自身が戦う様子はあまり見られなかった。
れたすとフラグが立ったが…

  • キッシュ
(CV 阪口大助)
エイリアン軍団の幹部。
いちごを溺愛し、ヤンデレかつ情緒不安定。釵龍刀が武器で、アニメでは雷を使って闘う。

  • タルト
(CV 浅井清己)
エイリアン軍団の幹部で、パイの弟分。生意気な性格の少年。歩鈴とフラグが立つ。

  • ディープブルー
エイリアン軍団の首領。実は青山雅也の主人格だった…!


◇主題歌
OP
「My Sweet Heart」

ED
「恋はア・ラ・モード」
OP以上に大きなフレンドに人気が高い。


獣耳コスプレ、メイドネタなど早すぎたコンセプトを大量に投入したことや、原作の緑豆というか海警察犬臭さ、
そもそもアニメとしてのクオリティが微妙と割と隠れてしまった印象がある。

ミュウミュウから萌え狙いのネタ要素を抑え気味にリメイクするとプリキュア5になるらしい。
というか、プリキュアタブーは当時のミュウミュウが「女児の親から気持ち悪いと敬遠されて、アニメを子供に見せないようにした」という失敗があったから存在するのだ。
そんなわけで、最近では「セーラームーンとプリキュアの間をつないだミッシングリンク」として再評価の動きもあるとか。


追記・修正の未来に、ご奉仕するにゃん!▼

この項目が面白かったなら……\ポチッと/