ゴレムス(DQⅤ)

登録日:2010/09/14(火) 19:48:43
更新日:2020/06/20 Sat 12:37:35
所要時間:約 2 分で読めます




DQⅤにおける仲間モンスター。

天空への塔内部やエルヘブン周辺で出現するゴーレムを仲間にするとこの名前となる。
おそらくほとんどのプレイヤーが仲間にしたであろう有能な仲間モンスターである。

とにかく仲間になりやすく、5〜6回倒せば起き上がってくれる。
その力強さはそれまで仲間にしたモンスター達とは一線を画すものである。
さらにHPは仲間にした直後で200を超え、身の守りも110に達している。
ある程度成長すればパーティーのトップを任せられる実力になる。
最終的にHPは500超え、力はカンスト、身の守りも200に達する。
そして瞑想を覚えるため自ら回復手段を持つようになり、タフさに磨きがかかる。

魔界へ行ってからも第一線で活躍できる有能なヤツである。
ピエールと並び多くのプレイヤーのパーティーでレギュラーをはっているのではないだろうか。

その力強さやタフさの反面、素早さはほとんど伸びない典型的なパワータイプと言える。
そのため先制はほぼ取れないが、割り切って考えれば相手の後に動けるため「賢者の石」を持たせれば効率良く全体回復を行える。
素早さが0になる代わりに守備力が高くブレスやギラ系への耐性を付与する「魔神の鎧」を装備させればさらに後手を狙って取れる。
またザキ系のほか、ラリホーや麻痺、毒といった状態異常に対する耐性も強い。

ブラウンサンチョ等、微妙な連中が多い本作の戦士系の中で突出した存在感がある。
魔神の鎧を装備する候補としてはリメイク版以降のアクデンもいるが、あちらは敵の時の強さや仲間になりにくさ、成長の遅さと難点が多い。
そのための本編での使い勝手では圧倒的にゴレムスが上回り、育ち切った後も瞑想のおかげで打たれ強さの面では見劣りしない。

欠点としては先に挙げた素早さの低さの他にダメージ系への耐性のなさ、装備に金がかかることなどが挙げられる。
だが耐性のなさをカバーできるタフさやずば抜けた攻撃力を持っているためさほど問題ではないのかもしれない。
上述の魔神の鎧もあってないような素早さ故にデメリットが気にならず相性が良い。

武器に関しては「吹雪の剣」や「破壊の鉄球」が装備できないのがやや残念。
しかし、最高攻撃力の「メタルキングの剣」は装備可能。というか「地獄のサーベル」でも十分な火力が出る。
ちなみに力が200を超えると「隼の剣」の火力がメタルキングの剣を上回るのでそちらに切り替えたい。

鍛えればエスタークにタイマンで勝つことすら可能。時間はかかるが。

SFC時代から愛される優しき巨漢である。

小説版でも仲間になる。
声が非常にくぐもっており、彼の言葉を解読できるのはポピーのみ。
なかなかの話好きだったり、アンクルホーンとガチンコ勝負の末に男の友情を育んだりした。


追記・修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/