アーバ・リント

登録日:2009/06/03 (水) 23:59:51
更新日:2018/04/12 Thu 20:51:14
所要時間:約 2 分で読めます




アロウズのやり方というものを教えて差し上げますよ、大佐……。





機動戦士ガンダム00』の登場人物。

CV:矢尾一樹
性別:男
誕生日:7月12日
年齢:42歳
身長:179㎝
体重:59㎏
血液型:AB型
所属:独立治安維持部隊アロウズ
階級:少佐


2ndシーズンから登場。
アロウズの将校で、若干オネエが入った嫌みったらしい口調で話す。

得意な戦術は掃討作戦 / 殲滅戦であり、その筋ではなかなかに有名で、カティ・マネキンから「悪名高い男」と称された程。
カタロンや反連邦勢力に対してキルモードのオートマトンを使用する等あまりにも容赦が無く、アロウズ内からも批判が出ていたが、
彼のバックにはアーサー・グッドマンがいた為、全て黙認されていた。

予期せぬ事に対しては非常に弱く、プライドの高さから反省しないという戦術家として致命的な弱点を持っているが、
その反面、命令違反等はしておらず、与えられた職務を忠実に熟している他、部下のパイロットには寛大な面もあり、
索敵と初期行動は優秀等軍人としては(一応)有能な人物である。



【劇中での活躍】

ソレスタルビーイングアレルヤ・ハプティズム奪還作戦を阻止出来なかったカティの代わりに、海中にいると思しきプトレマイオス2急襲の指揮を取ったのが初登場。
索敵と初期行動は上記の通り優秀で、カティも内心では舌を巻いていたが、相手側の作戦担当の作戦で投入したトリロバイトを瞬く間に破壊されて撃破は叶わず、
海中から飛び出してきたダブルオーガンダムにブリッジを潰されかけて情けない悲鳴を上げる醜態を晒してしまう。
大変勉強になりましたよ、少佐殿……」とその醜態を皮肉られ、元々あまり性格の相性が良くなかった為にカティとは犬猿の仲になる。
しかし、性格的には相性が最悪であっても能力的にはそこまで相性は悪いという訳ではなかった。

宇宙に上がってからは戦略兵器メメントモリ護衛の指揮を取っていたが、ソレスタルビーイングのメメントモリ攻略作戦で崩壊したメメントモリに乗艦を巻き込まれて戦死した。


外伝『00F』にも少し登場した。






【余談】

CVを担当した矢尾一樹氏はリント死亡シーンのリハーサルで、
  • 1クールだけじゃいゃあぁぁぁっ!
  • もう出番無いのぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!
  • 脱!出!(戦艦爆発時に)」
等といったアドリブをノリノリでかましていたらしい。

御存知の通り矢尾氏は過去に『機動戦士ガンダムΖΖ』で主人公のジュドー・アーシタを演じていたのだが、リントのキャラはジュドーが嫌う「嫌な大人」そのものであった。

スーパーロボット大戦シリーズ』ではジュドーよりも先に、藤原忍及びF.S.と共演した。




やらせて貰いますよ、私の大好きな追記・修正をね……。


































ロックされました


























うっ…うぅ…っ。ああ…っ、うぅ……っ!

嫌ァアアアアアッッッ!!!!!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/