ストラウス(スパロボ)

登録日:2015/07/04 (土) 00:00:24
更新日:2019/04/20 Sat 00:09:21
所要時間:約 ? 分で読めます




「…………」




サイデリアルの特殊部隊「ハイアデス」の隊長であり、新地球皇国全軍総司令官を努める人物。
「欲深な金牛」のスフィア・リアクターでもある。

牡牛を模した金色の全身鎧を纏った人物で、白兵戦用なのかブースターつきのハルバードを携えている。
周囲への指示はマシンボイスによって行い、本人は一言も喋らない。

途轍もない知将であり、圧倒的な戦力差やZ-BLUEがアンチスパイラルとの決戦で消耗していた隙をついた事もあるが、わずか2ヶ月で地球の8割近くを支配下に置いた。
寡黙ではあるが、わざわざ搭乗する戦艦の甲板に現れて挑発を行ったりするなど、性格はかなり好戦的であるようだ。

しかしどういう訳かランドと何か通じるものがあるらしく、一対一の勝負に乗ってきたり、ストラウスの気分をランドがなんとなく理解していたりする。

そしておっさんの愚痴大会という名の特訓を乗り越え、スフィア・リアクターとして感じていた絶望の未来への不安を吹き飛ばし、完全にサード・ステージへ達したランドの渾身の一撃を食らい、アーマーを砕かれたのだが…



…効いたよ、マジで

アハ…アーマーがぶっ壊れちゃったね

じゃあ、こんなの…もう要らないね!




以下ネタバレ








Guys! Are You Ready!

Year!

Yaaahooooo!


さあ、ハッピーにエンジョイしよっか!

エルーナルーナ・バーンストラウス


CV.山崎和佳奈


何と、その中身は金髪巨乳のそばかす美人という何ともアメリカンなスタイルのネーチャンだったのである。
愛称は「エルーナ」
鎧の下は胸元を大胆に開けた露出過多なカウガール風の衣装。

その本性はハイテンションでとにかく戦いが大好きなバトルマニア。
非常に豪快かつ快活な性格であり、その戦闘への欲求が欲深な金牛の発動のトリガーとなる「欲望」として機能し、その力を引き出している。

エルーナルーナ自身は指揮官としても軍人としても一兵士としても超一流なのだが、
如何せん陽気で騒がしいハイアデスに生まれて育ったため、その奔放すぎる性格では一軍の司令官として威厳がない、と苦言を呈したアウストラリスの命令でアーマーの装着を義務付けられていた。
言ってみればこれはエルーナルーナの「欲望」を押さえ込むためのものであり、鎧を着ている間は欲深な金牛の力を上手く引き出せていなかった。
ゲーム的に言えば尸空バルビエルが3回行動なところ、ストラウスだけ2回行動だった。

しかし、ランドにアーマーを砕かれてその本性をむき出しにした事で欲深な金牛はその真の力を解放し、豪快に暴れまわる事となる。
そしてこれ以降ランドの事を大いに気に入り、「ダーリン」と呼んでつきまとうようになる。
その戦闘狂かつ割とノリで生きている所がランドを辟易させているが、エルーナルーナのメリハリの効いた体型はどストライクらしくメールがそれに嫉妬し、ダバラーンもランドに嫉妬してぐぬぬしてるという。何だこれ。

正体発覚前とのギャップとあいまって、あの桂をして「嘘だろ! バッファローじゃなくてホルスタインかよ!」という迷台詞が飛び出すほど。

ちなみにクロウのような小技が得意な優男は好みではないらしい。曰く、「男はテクニックよりパワー」


そんな彼女の行使する「欲深な金牛」のスフィア・アクトは「他者の力の強奪」
その力故、「傷だらけの獅子」との相性が良好で、お互いのスフィア・アクトが力を高め合う。
つまり、


欲深な金牛が力を奪う

傷だらけの獅子がそれに耐える事で力を引き出す

その力を欲深な金牛が更に奪う

傷だらけの獅子が(ry

エンドレス


こんな感じになる。
加えてランドを個人的に気に入っているため、その戦いがエルーナルーナの欲望を刺激して欲深な金牛から更に力を引き出す。

しかし、彼女のその闘争心の裏には父を奪った御使いへの復讐心が眠っている。
元々ハイアデスは銀河を流浪する戦闘集団であったが、御使いによって先代頭領であったエルーナルーナの父が殺され、サイデリアルに組み込まれた。
エルーナルーナはヴィルダークに「サイデリアルに来れば、もっと楽しい戦いが出来るだろう」と誘われたことがきっかけで「欲深な金牛」に共鳴。
そしてヴィルダークとの一騎打ちに敗れた事で、自身のスフィアを最終的に彼に渡し、復讐を託す事を決意していた。

ラース・バビロンの決戦でZ-BLUEと全力で戦い、敗北した事でその欲望の全てを満たされ、満足したエルーナルーナはヴィルダークにその命ごとスフィアを差し出し、散っていった。


バイバイ、ダーリン。バイバイ、Z-BLUE。地球に来られて、とってもハッピーだったよ


最終的にそのスフィアは仇の一人であるアドヴェントの手に渡ってしまったが、スフィアに宿った魂は超時空修復においてZ-BLUEに力を貸し、新たな地平へと旅立っていった。





私の欲望で輝け、欲深な金牛! エルーナルーナ・バーンストラウス!行くよ!

ぶち抜け、プレイアデス・タウラ!!!

プレイアデス・タウラ


全高:572.4m
重量:不明
BGM:天翔る金牛

エルーナルーナの乗艦であり新地球皇国軍旗艦。艦首に「欲深な金牛」を搭載している。
ハイアデスが運用する機動戦艦「アルデバル」のカスタムタイプであり、エルーナルーナの父が娘にプレゼントとして送ったもの。
外見は金色のアルデバルだが、艦首が牛の頭を模した鋭利かつ巨大な衝角になっているのが最大の特徴。
その金色のボディによって前線の兵からは人気の的になっているらしい。

ハイアデスは戦艦とパイロットをリンクさせることで操縦者単独での戦艦運用を可能にする技術を持っており、その機動力は通常の戦艦の比ではない。
特にプレイアデス・タウラはエルーナルーナの能力値がバカ高いため、巨体に反してメッチャ避ける。
更に指揮官能力も高く、プレイアデス・タウラの指揮系統中枢も相まって出てくるだけで雑魚がパワーアップする上に3回行動でガンガン攻めてくる。
流石は総司令と言ったところか。

特殊能力の枠がHPとENの回復、指揮系統中枢、スフィア・アクトで埋まっており耐性系の能力が一つもない。
エルーナルーナが一応「精神耐性」を持っているが、機体を弱体化させるR系効果は素通し。

リアクト・マシンの中では唯一の戦艦で、尸逝天をしのぐ500m越えの巨体。


【武装】

  • フル・ボンバードメント
要するに一斉射撃。前方の敵を薙ぎ払うMAP兵器。

  • フォトン・トーピドー
艦首から発射される光子魚雷。

  • タキオンブリッツ・プレッシャー
「プロトン・シェル」を改造した主砲。タキオン粒子のレーザーを乱射し弾幕を張る。

  • パッションスタンピード・ハイアデス
「欲深な金牛」のスフィアの力で次元震を起こし、生じた次元の裂け目に潜入。敵の前にワープして最大戦速で体当たりし、艦首の衝角で敵を粉砕する。
地味にターゲットにされた敵機も次元震に拘束されるため、思いっきり刺さる。
ハイアデスという戦闘集団の精神性と戦法を明確に表したかのような豪快な必殺技である。



さあ、ハッピーに追記・修正しよっか!


この項目が面白かったなら……\ポチッと/