星野みやこ

登録日:2019/03/25 (月) 18:50:13
更新日:2022/01/20 Thu 10:04:14NEW!
所要時間:約 3 分で読めます




私に……天使が舞い降りた。



『星野みやこ』とは、漫画「私に天使が舞い降りた!」の主人公である。



【プロフィール】

学年:大学1年生
誕生日:9月9日
身長:163㎝
星座:おとめ座
血液型:A型
好き:お菓子とコスプレ作り
嫌い:目立つこと、人付き合い

【概要】

19歳の女子大生。
重度の人見知りであり、家族以外の人間とは話すことをおろか顔を合わせるのも苦手。お陰で友達もいない。
普段は自宅でだらけていることが多く、ニートだと勘違いされることもある。

手先は器用であり、料理は衣装製作が得意。
お菓子に関しては距離を置かれがちな花からも高評価であり、他の人物にも好評。
服に関してはコスプレ衣装がメインで実用性はないが、花達に着せる傍ら自分でもこっそり着ており、
乃愛にバレた際には戸惑ったが、実は家族にはとっくにバレていた。

普段はジャージで過ごしておりオシャレにもこだわりはないが、容姿は美人といっていいほど整っており、
スタイルについてもいい物を持っている。

とまぁ色々残念な人物ではあるものの、妹のひなたがクラスで誇張して自慢した結果、
事情を知らないクラスメイトからは「お菓子を作ってくれる美人で頭のいいお姉さん」として尊敬する人ランキングで1位になっているほどの人気を誇っている。
当然本人は困惑したものの、人見知りなのを除けば大体その通りなのが皮肉なものである。
(美人で料理上手なのは言わずもがな、仮にも大学生であり採寸もできるため頭も悪くない)

中学時代は中二病だったらしく、セーラー服に眼帯とマフラーといういで立ちであり、
高校時代にはロングヘアーで被服部に所属していた。


【花との関係】

ある日、妹のひなたが友達を連れてきた。
それが白咲花であり、その容姿にみやこは一目惚れした。

みやこは自身の中に生まれた感情に戸惑いつつも、花と友達になろうとするが、コミュ障故に上手くアプローチできず、逆に引かれてしまう。
しかし諦めきれないみやこは、ひなたから花がお菓子好きということを聞き、お菓子を御馳走するから、と彼女を自宅に招待する。
果たして花はみやこお手製のお菓子を、ひなたにどこの店のものかと聞くほど気に入り、お菓子を食べるためにみやこの自作した衣装を着て写真撮影されることを承諾。
かくして、「手製のお菓子をご馳走する代わりにコスプレ撮影をさせてもらう」という奇妙なギブアンドテイクの関係が生まれた。

あまりにも変態的な迫り方をした時には花からビンタを見舞われたり、本気で怒られたり、時には警察のお世話になりかけるということもあったが、
人見知りながらも一生懸命に自分と仲良くしようとするみやこの言動に触れ、また、長く付き合ううちに変態的な一面以外の素顔も知っていったことで、
花も徐々にみやこに心を許して惹かれるようになり、二人でお出かけしたりする良好な関係になりつつある。


【その他の人間関係】



みやこの妹。彼女が友達の花を家に連れてきたことで物語が始まった。
姉とは対照的なコミュ力お化けであり、元気で活発。
みやこがとにかく大好きで一緒にいたがるお姉ちゃんっ子でもあり、家ではみやこにべったり。
そのため、花や乃愛にみやこがかかりきりになり、構われなかった時に拗ねてしまったこともある。
母曰く「生まれた時から懐いていた」そうで、当人もみやこが大好きな理由をはっきりとは分かっていないが、
多忙な母に代わってひなたの面倒をよくみやこが看ていることもあり、姉妹関係はかなり良好である。



星野家の隣人でひなたの友達。
自室でこっそり自作のコスプレ衣装を着ているところを見られたことでみやこからは警戒されていたが、
初対面時にからかいはしたものの、乃愛にみやこを辱めるつもりは毛頭なく、花に続いてみやこの友達になる。
自分の可愛さに自信を持っており、みやこの作ったコスプレ衣装もノリノリで着て褒めるようにアピールするが、
みやこは花に色んな意味で夢中なため、軽く流されたりおざなりな扱いをされるなど、ちょっと不憫な目に遭うことも。



ひなたのクラスメイトの委員長コンビ。
ひなたがいつもしている姉自慢に尾ひれがついたみやこの噂(文武両道で容姿端麗、モデルもしている等々)を真に受け、尊敬していたが、
初対面時、その噂に合わせようとしつつも嘘を吐くことに耐え切れなかったみやこに涙ながらの謝罪をされ、本当のみやこを知る。
みやこは幻滅されることを恐れたが、二人はみやこを慰め、花たちと同様にみやこの友達となった。
なお、小依は特に気にせずにみやこのコスプレ撮影に応じてくれているが、夏音はこれに関しては(表情は笑顔のままだったが)普通に引いていた。


  • 星野千鶴

みやことひなたの母親。大学生の娘がいる割には若々しい。
人見知りで部屋にこもりがちなみやこを心配しており、時にはお説教したり忌憚のない本音をポロリしたりするが、
花達のおかげで人見知りが改善されつつあることには内心喜んでいる模様。



みやこの高校時代の同級生。
みやこの自称友人という名の変態レズストーカー。
きっかけは高校で入った被服部にて、1人真剣に服作りをしていた(実際にはただぼっちだっただけ)みやこに一目惚れしたとのこと。

それ以降はみやこの事を付け回すようになり、彼女の事は何でも把握している。
あまつさえペットに犬にまでみやこと名付ける始末である。
そこまで親しくなかった(というかそもそもあまり話したことすらなかった)同級生がストーカーだったことを知ったみやこはドン引きしたが、
花から「(初対面の頃のみやこの言動に対して)今のみやこと同じような気持ちだった」と指摘されたことが、自分の行いを改めさせるきっかけとなった。

ちなみに、「みやこの友達」を自称して千鶴と交流しており、彼女からは「みやこの仲の良い友達」と認識されている。
みやこも世話になったことから「友達になってほしい」という香子の気持ちは(ストーカー行為を除いて)受け入れ、「名前+さん」で呼び合うようになっている。


【余談】

中の人が同じな某ヒーローアニメヒロインとは容姿や境遇(モノ作りが得意、ナイスバディ、人見知り等)が似通っており、
アニメ放送時期が連続している等妙な親和性がある。




私は一生花ちゃんの為に追記、修正してあげるから!


この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2022年01月20日 10:04