実験棟(Bloodborne)

登録日:2021/09/19 (日曜日) 21:59:10
更新日:2021/09/25 Sat 22:14:18
所要時間:約 10 分で読めます





瞳のペンダント
手術祭壇の鍵となる、瞳のペンダント

狩人の悪夢には、大聖堂が2つある
そして血の河の先、もう1つの大聖堂には
かつて医療教会の秘した実験棟があるという

そこに入れるのは、瞳を持つ選ばれた医療者
あるいは憐れな患者だけだ
手術祭壇の頭蓋に、瞳を与えたまえ







「…誰か、俺の目玉を知らないか…」
「水たまりに、落としちまったみたいなんだ」
「ここはずっと、青白いんだよ…」



「…殺してくれ…もう、殺してくれ…」
「こんなところは、もう嫌だ…頭がおかしくなっちまうよ…」




「…ああ、誰か…助けて…」
「懺悔します。もうしません…もう2度と…しませんから…」
「恐ろしい、恐ろしいのです…この湿った、暗闇が…」
「暗闇の底から…」

「ウアアアアアアッ!」





「ああ、マリア様、マリア様」
「お願いします。手を握っていてください」
「そうでないと、もう…溺れちまうよ…」




「…ああ、マリア様…」
「救いを…救いを…私何も聞こえません…」




「チュパ、チュパ、チュパ…」

「ピチャ、ピチャ、ピチャ…」





「…聞こえる…耳をすませば…」
「…水の音が聞こえる…」






「ピチャ、ピチャ、ピチャ…」

「ねえ、あなた。海の音は不思議ね」
「嵐のようで、雨のようで、でもゆっくりと、滴るように」
「私の底から響いてくるの…」
「私の底から、やってくるの…」
「でもゆっくりと、滴るようにね…」






「私には無理だったんです…」
「お願いですマリア様…」

「ウッウッウウッ…」








実験棟とは、BloodborneのDLC追加ステージである。




概要

狩人の悪夢の手術祭壇エレベーターから訪れるステージ。
過去の医療教会の非道な人体実験場であり、その悍ましさは同社のソウルシリーズ含めても随一と云われるほど。

絶えない悲鳴と慟哭、実験体の外見はSAN値をガリガリ削り、敵の強さやトラップは幾多の狩人の心をへし折ってきた場所だが、
上位者(HENTAI)や高啓蒙者は一部NPCのキモ可愛さで発狂しているそうな。
ウィレーム先生も湖の前で喜んでいる事だろう。
ウィレーム「違…そんなんじゃ…」


名所紹介

  • 1階
エレベーターから到着するエリア。
真ん中には得体の知れない液体が溜まっており、触れると遅行毒が浸透する。

  • 吹き抜けの中央の柱
棟を貫いている柱。
各階へ移動する為に螺旋階段が取り付けられているが、手摺があったりなかったりするので落下死注意。

  • 回廊
同階を繋ぐ廊下。雑多物や瓶が転がっている。
スイッチトラップが巧妙に隠されており、踏んでしまうと近くの棚から液体がどばあと吹き出し、大ダメージを受けてしまう。

  • 研究室 1階
鍵の掛かっている部屋。

  • 1階 霞台
鍵の掛かっている部屋。

  • 患者寝室 2階
2箇所あるが、どちらも不衛生で粗末なベッドの置かれた部屋。一方に至っては入口が点滴台と車椅子で堰き止められ、暗闇の中で患者達が踠き苦しんでいる。

  • 研究室 3階
書物と器具が散乱する部屋。1階と5階のエレベーターのショートカット場所。
分かりにくいが下梯子があり、研究室 2階に直通している。

  • 患者寝室 4階
やはり不衛生で真っ暗な部屋。死体がいくつも転がっている。

  • 研究室 5階
研究室とは名ばかりの、3階とのエレベーター直通部屋。

  • 患者寝室 5階
同じく不衛生だが、こちらは頭だけとなった死体が積まれ、更に一部はまだ蠢いている。

天井近くの梁。落下に気をつけながら移動すると中央の柱にレバーが見つかり、動かす事で柱が上昇。移動範囲が変わる。

  • 星輪草の庭
霞台から飛び降りた先の花畑。
聖堂街 上層と同じだが、こちらは向日葵のような星輪草を患者達が手入れしている。
中心には秘儀『夜空の瞳』あり。

  • 聖堂内2階
狩人の悪夢の聖堂内の2階部分。こちらも聖堂街 上層と同じだが、嘆きの祭壇へのエレベーターはない。
めぼしいアイテムもないが、手術祭壇を起動していた場合もう一つの祭壇が現れているのでヒントになっている。
初代教区長はクソ強いのである意味トラップ

  • 星輪樹の庭
中央の柱を動かした後に行ける中庭の花畑。
星輪草が咲き乱れ、真ん中には星輪樹が聳え立っている。

  • 時計塔
星輪樹の庭の先の時計塔。
現在はマリアなる人物の住処らしいが…


敵紹介

  • 実験棟の患者
このステージのメインエネミーにして医療教会の狂気の産物、頭を肉塊の如く肥大化された人間の成れの果て。普段はリハビリウォークに勤しんでいるが、狩人へは奇声を発しながら襲いかかってくる。
なぜこんな事になったかというと、

脳液
薄暗いアメーバ状の脳液。プルプルと弾力がある
頭部が肥大し、遂に頭ばかりとなった患者から採取したもの

医療教会初期、上位者は海と紐付けられていた
故に頭の患者は、自らを水で満たし、海の声を聞く

そして脳液とは、頭の中で瞳になろうとする
その最初の蠢きであるという

という事らしい。
節穴にも程があるトチ狂った所業…と思いきや、不運にも「成果」が表れてしまったため、多くの患者がこの実験の犠牲になってしまった。

突進からのヘッドバッドや両手によるパンチを繰り出し、強靭度も高めで怯ませるのも難しい。そして何人も実験されたので数の暴力が半端なく、囲まれればあっけなく殺されてしまう。
一部の個体は遠距離から瓶を投擲してくるスナイパー。
毒に塗れて不意打ち掴み攻撃を繰り出す個体もいる。
星輪草の庭の手入れさん達は花畑を荒らす輩に秘儀をぶっ放す過激派。
全般に『輸血液』を落とす。

  • 実験棟の患者(大)
一回り大きな個体。叫びながら点滴台を振り回している。
点滴台の攻撃は広範囲かつ無軌道でダメージも高く、HPも強靭度も極高と恐ろしく手強い。

  • 実験棟の患者(獣)
獣のように四つん這いとなった患者で、高い俊敏性を獲得している。銃撃で吹き飛ぶなど、ほぼ狂犬と同じ。

  • 実験棟の患者(首なし)
首から上がなくなっている患者。回廊を彷徨っているが、攻撃しなければ襲ってこない。

  • 実験棟の患者(裸)
服を着ていない個体。こちらを感知するとものすごいスピードでこっちに近づき、攻撃してくる。その上やたらと感知範囲が広いのも厄介。

  • 実験棟の患者(頭)
研究室 5階にて、頭のみで脈動している患者。首なしの分離部分。近付くと触手を伸ばして攻撃してくる他、不意打ちで落下してくる者もいる。
因みにこの部屋では『肥大した頭部』が入手できる。通称「梅干し」

肥大した頭部
聖堂の患者、その肥大した頭部の1つ
その内に、丁度人が被れるほどの空洞があるが
正気であればこれを被ろうとは思うまい
だが耳をすませば。湿った音が聞こえる気がする
しとり、しとり。水の底からゆっくりと、滴るように

ウーラシールの狂気再び

  • 実験棟の患者(拘束)
四肢を拘束された患者。中央の柱を動かした後に1階へ突如出現。地面を芋虫のように這い、飛び跳ね、ヘッドバットや触手伸ばしで攻撃してくる。
他の患者より小さいため、少年少女の患者だったのだろうか。

  • 教会の使い
医療者にて狩人。まるで患者を監視するかのように一体だけいる。

  • 車椅子の群集
研究室 3階に3体いる。内一体は神秘の霧を散布。
螺旋階段でガトリング砲をぶっ放す奴はリハビリ中の患者を蜂の巣にしている。

  • 屍肉カラス
お馴染みのカラス。天井近くにいる。梁にいる個体の不意打ち落下に注意。
中央の柱を動かした後にこれ見よがしに落下する個体はカレル文字『導き』を落とす。

  • 遺跡ネズミ
梁を徘徊している。ただでさえ狭いので慎重に。


NPC

  • 実験棟の患者
意識を保ってしまっている患者。正気を失い、発狂したり祈ったり許しを乞うたりしている。頭だけの者も存在。

  • シモン


「…ああ、あんた。どうだい、酷いものだろう」
「血を恵み、獣を祓う医療教会の、これが実態と言うわけだ」

「…だが、こんなものは、秘密ではない」

狩人の悪夢で出会った男。中央の柱を動かした後に手術祭壇近くに現れる。
狩人へ本当の秘密に到達する手段を教えてくれるが…



「…時計塔のマリアを殺したまえ」
「その先にこそ、秘密が隠されている…」


  • アデライン


「…マリア様? それとも、別のお方?」
「ねえ、あなた、お願いを聞いてもらえないかしら?」
「脳液が欲しいの。暗く蕩けた脳液が…」

研究室 1階で椅子に縛り付けられている血の聖女。見た目は実験棟の患者で他人の『脳液』を求めるなどグロテスク全開だが、台詞や仕草がどこか可愛らしい。
そこへ日本語版声優の花澤香菜女史の美声が加わる事で幾多の狩人の獣性(意味深)に火を付けてしまった。
人はみんな獣だからね♂仕方ないね


  • コマドリ


「チュパ、チュパ、チュパ…」

「マリア様、私はコマドリ」
「ゆるゆると、私卵になるのかしら?」
「ねえ、マリア様? マリア様?」

「ねえ、ねえ…」

中央の柱にいる実験棟の患者(頭)の通称。
電波的な台詞も去る事ながら、日本語版の声がめちゃくちゃ可愛いので多くの上位者に愛されている肉塊。
殺すと『脳液』を落とすが、数秒も経たぬうちに再生する。

脳液
薄暗いアメーバ状の脳液。プルプルと弾力がある
頭部が肥大し、遂に頭ばかりとなった患者から採取したもの

かつて、兄は医療者を志し、妹はそのため進んで患者となった
結果夢のような神秘に見え、兄妹は幸いであった


協力NPC

  • ヤマムラ
連盟員。狩人の悪夢の地下牢に囚われているが、実験棟で鍵を入手できるので殺しに行けば星輪樹の庭扉前で呼び出せるように。


敵対NPC

  • 教会の狩人
教会装備に身を包んだ狩人。
コマドリの近くで彼女をじっと見ている事、コマドリの『脳液』の説明文から兄説がある。


ボス





その後


ボスを倒した後に時計塔からDLC最終ステージ漁村へ行ける。


  • アデライン


  • 時計塔のマリア


追記・修正は患者の方がお願いします。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2021年09月25日 22:14