ソルジャー(ユニコーンオーバーロード)

登録日:2024/05/18 (土曜日) 00:37:12
更新日:2024/05/25 Sat 21:49:16
所要時間:約 ? 分で読めます




ATLUS×ヴァニラウェアのSRPG「ユニコーンオーバーロード」に登場するクラスのひとつ。

●ソルジャー

長槍を装備した軽歩兵。男女両方が属するクラス。
隊列前後を貫通する攻撃や、騎馬に対して特攻のある攻撃を使えるため、歩兵でありながら騎兵に強い。
また、味方を鼓舞して確定で会心を発生させたり、最低限だが回復もこなせるなど、様々なスキルを持つ。

●サージェント

ソルジャーがクラスチェンジした上級職。
自身にバフが付与されている状態で威力が上がる攻撃、味方にAPを分け与えて行動回数を増やすスキルを習得し、
攻撃と支援の能力どちらも順当に強化されている。

●特徴

  • 攻撃と支援どちらもそつなくこなせる万能性
前後列貫通攻撃に対騎兵特攻、レベルが上がれば飛行兵特攻の遠隔攻撃も習得するため、
攻撃時に切れる手札は豊富な部類に入る。
パッシブスキルも確定会心付与など腐る事が少ない汎用性の高い物を持っており、
戦闘中および行軍中の回復手段まで備えているなど、まさに至れり尽くせりの万能さを誇る。

●弱点

  • 防御が全般的に弱い
物理・魔法防御共にそれほど高く無い事に加え、盾を装備出来ないので耐久力に関しては貧弱。
ソルジャーというクラス名に反して前衛に立つのにはあまり向いていない。
対騎兵は特攻を取れるが逆に特攻を取られる関係性でもあるので、他の前衛職でしっかりとカバーしてあげよう。

  • 器用貧乏
ステータスもスキルも汎用性が高く腐りにくくはあるもののサージェントになっても成長率がAに届く能力値が無く、
最終的な能力は低い水準で安定しており、これといった特徴が無い。
何をするにしてもエース的な運用には向いておらず、あくまでもサポーター・サブアタッカーの範疇を出ない。
アクティブスキルはユニーク性が高いものの、騎馬特攻を突くならより戦闘面で優秀な飛行ユニット、
飛行特攻や後列への攻撃ならハンター等の遠隔攻撃専門のユニットがいる事も留意。



総じて見た目はいかにも一兵卒といった地味な物だが、出来る事の幅が広く非常に芸達者なクラス。
決して華のある活躍は見込めないが、要所で堅実な働きをして部隊に貢献してくれる、
エースに対する女房役的なユニットと言える。

●スキル

◆アクティブスキル

  • ロングスラスト
前後列を貫通する攻撃。騎馬兵が対象の場合は威力50+ガード不可。
対象は騎馬兵のみと限定的ながら下級職のスキルで威力150を叩き出すソルジャーの主力技。
敵も味方も編成数が増えてくるストーリー中盤からは標準的な貫通攻撃としても扱いやすい。
編成メンバーが増えてきた後半になるとどうしても前後列、一列攻撃の被弾数が増えてしまうのでむしろ敵に使われると厄介な攻撃の印象が強い。
後述のエンハンスドスピア同様、後衛ごとガッツンガッツン攻撃されてしまい、クレリックやウィザード辺りが吹き飛ばされたことで予定が狂って戦線が崩壊した人も多いだろう。
前後列攻撃は騎馬系の突撃も含め隊列をズラすだけでも被害がかなり抑えられるので、ダメージ予測が大きい時は編成を軽く弄ってみよう。

  • ジャベリン
槍を投擲する遠隔攻撃。飛行系が対象の場合は威力+50。
こちらも対象は限定されるが下級職のスキルとしては高威力。
遠隔攻撃なので飛行系のクラス特性で命中率を下げられることはないものの、
そもそも飛行系は総じて回避が高めなのに対して、ソルジャーは命中はそこそこ程度で自分自身の攻撃を必中にする手段を持たないのでやや確実性に欠ける。
普通の遠隔攻撃としてロングスラストで抜けない位置の後衛を撃ち抜くのには充分な性能を備えているので、作戦で状況に応じてターゲットを絞り込むと良い。

  • エンハンスドスピア
サージェントで習得出来る。
騎馬ガード不可の前後列貫通攻撃で、バフが付与された状態で発動すると威力+50。
ロングスラストより緩い条件で威力がアップし、なおかつ素の威力も130と高い。

◇パッシブスキル

  • ファーストエイド
戦闘終了時に味方単体のHPを25%回復する。
純ヒーラーであるクレリックを組み込む余裕が無い場合等に最低限の回復手段を確保できる。
特にリソースの少ない序盤は、回復量が微々たる物でも馬鹿には出来ない。
エルフアーチャーを指定して発動させると「シェアヒール」を能動的に発動出来るという小技もある。
リディ×クロが捗る

  • シャープエール
応援の掛け声で味方を鼓舞し、1度だけ必ず会心を発生させるバフを付与する。
本来は会心が発生しにくいクラスでも確定で会心を発生させられる、ソルジャーの採用意義の
大部分を占めると言っても過言ではない強力なスキル。
同時発動制限に引っかかりやすいので、発動タイミングやターゲットを絞り込んで
確実にかけるべき味方に向けて発動させるようにしたい。

  • アクティブギフト
サージェントになると習得出来る。
味方がアクティブスキルを発動した際にAPを+1する。
自身のPP2と引き換えに味方のAPを補填する。
シンプルかつ汎用性の高いスキルだが「シャープエール」も強力なので、それだけのコストを払う価値があるかは
状況をよく見極めて発動させるようにしたい。

◯ブレイブスキル

  • ライフエイド
1部隊の戦闘不能状態の味方を全てHP1で回復する。
戦闘中にクレリックが「リザレクション」を使ったり、アイテムの「リザレクトオーブ」で
1人ずつ復活させていくのが戦闘不能から復帰させる基本の手段となるが、このスキルを使えば、
HP1とはいえ戦闘不能になってしまった味方複数を一気に復活させられる。
サージェントになって「ライフエイドⅡ」に強化されると範囲内にいる味方部隊すべてが対象になる。
ユニットが1人でも生き残っていれば立て直せる可能性を残す事が出来るため、延命手段としてはかなり強力なスキル。

●キャラクター

  • クロエ
解放軍結成時から加わるアレインの幼馴染の1人。
ジョセフの友人の娘でそれなりに位の高い貴族の出身であるが、幼い頃は
お転婆な性格で父からもらった槍を寝る時まで大事に持っていたほど。
成長してからはジョセフに師事して槍術を学んだ。
現在はアレインの従者として立場を弁えて接するようになり、未だに彼に馴れ馴れしい態度で接するレックスを
窘めたり、糧食担当として料理や買い出しを行うなど解放軍のオカン的な存在。
スカーレットとは親友同士で、解放軍のリーダーとなってアレインが遠い存在になったと感じている彼女の恋を応援しているが...
遺跡や見張り台から物資を回収する役割も担う。
スキル使用時の「ガンバッテー!」の掛け声に脳を溶かされたプレイヤーも多数

  • ゲイリー
ヴァルモアの反乱でイレニアに付き従い、彼女と共に戦ったメンバーの1人。
立ち位置の関係で目立ちにくいが、チュートリアルにも登場している。
イレニアの死亡後はゼノイラに降り、エルヘイム攻略の軍を任されていた。
敵方の貴族らしく嫌味で尊大な性格が目立つが、
王国時代は規律に厳しくも忠実な人物と認識されていたため、かつての同僚であるホドリックも彼の変心に困惑していた。
+ ネタバレ注意
例によって支配の術で操られていた……わけではなく、ゼノイラ側にいるのは彼自身の意思。
ゲイリーの忠誠はコルニアという国ではなくイレニア女王個人に向けられたものであり、
王子であるアレインも彼にとってはイレニアの心を奪ったまま夭折した男の倅でしかなく、
イレニアの居ないコルニアに仕える価値など無かったのである。
ストーリーでは解放軍のエルヘイム解放戦で敗北し、エルヘイムの森に火を放つというノルマ暴挙に出るも、再び敗北。
逃走中に寝返りを謀った部下と相打ちになるという最期を迎えた。
+ 更なるネタバレ
チュートリアルを除きストーリー上は終始敵側ではあったが開発も思うところがあったのか、クリア後のおまけマップで仲間に出来るキャラクターの一人となっている。
高レベル加入とは言え性能は普通の汎用職なので他の加入メンバーに比べると見劣りしがちだが、ゲイリーというキャラクターを気に入ったのなら編成に加えてみるのもよいだろう。



「アレイン様、追記・修正なさいますか?」

→1.追記・修正する
 2.全消しする

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

+ タグ編集
  • タグ:
  • ユニコーンオーバーロード
  • ユニコーンオーバーロードクラス項目
  • ソルジャー
  • サージェント
  • 兵士
  • 槍兵
  • 器用万能
  • 器用貧乏
  • サポーター
  • 支援型
  • 縁の下の力持ち
  • \ガンバッテー!/

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

最終更新:2024年05月25日 21:49