ミッション攻略 > 39



ミッション概要


お前も生き延びたようだな。
防衛線は崩壊。俺の部隊はちりぢりだ。そっちも同じ状況らしいな。
 
…………。
再開を喜びたいところだが、俺は行かなければならない。
見ろ! あれはエイリアンの本隊だ。
やつらが攻撃を開始したら、撤退中の友軍はおしまいだ。
部隊が態勢を整えるための時間を稼ぐ。

無謀なことはわかっている。だが、戦友たちの命が危ない。
道連れにする気はない。一人で行く。
地獄でまた会おう。


マップ
田園 曇り
マルチプレイ制限
EASY&NORMAL HARD HARDEST INFERNO
武器レベル 10 20 60 80
アーマー限界 R/A:779
W:512
F:974
R/A:1465
W:941
F:1832
R/A:3833
W:2420
F:4791
R/A:7903
W:4964
F:9878
出現する味方 出現数 備考
第一波 R:アサルトライフル
┗R:アサルトライフル
4 軍曹チーム
出現する敵 出現数 備考
第一波 バトルドローン 50+30
カエル兵(ライフル) 3 1隊
赤カエル兵(ショットガン) 3 1隊
カエル兵(プラズマ砲) 3 1隊
赤カエル兵(ショットガン) 3 1隊
カエル兵(ライフル) 1 隊長
カエル兵(プラズマ砲) 2 隊員
カエル兵(プラズマ砲) 3 1隊
輸送船 4
┗蜘蛛 8×4
輸送船 1 左奥初期配置
┣蜘蛛 8 HARD以下
┗銀蜘蛛 8 HARDES以上
輸送船 1 右奥に降下
┣蜘蛛 8 HARDEST以下
┗銀蜘蛛 8 INFERNO
輸送船 1 左奥初期配置
┗赤アリ 8
輸送船 1 右手前初期配置
┣赤アリ 8 HARD以下
┗紫アリ 8 HARDEST以上
第二波
(輸送船残り4隻以下)
10×5
赤蜂 1×5 INFERNO
輸送船アクティブ化範囲Ha以下250.0mHD300.0mIN350.0m

ミッション全体コメント

8隻の輸送船とそれを護衛するカエル兵(コロニスト)達を排除するミッション。敵はすべて待機モード。

輸送船の初期配置は4隻だが、程なくして残り4隻が飛来してくる。
敵の増援として、4隻輸送船を撃沈した時点でマップ北東部から蜂の大群が飛来して、中央部付近に着陸する。
この蜂は待機モードだが、進路上の輸送船の付近にいるとそのまま襲われて大変なことになってしまうので注意しよう。
HARDEST以降、奥の蜘蛛と赤アリ輸送船が銀蜘蛛と紫アリ輸送船に変更される。
INFERNOでは奥のもう一隻の蜘蛛輸送船も銀蜘蛛に変更され、蜂の群れにも赤蜂が混じる。

基本、ドローンとカエル兵を排除してから輸送船を攻撃する流れで突破する。
最奥にある蜘蛛輸送船は高度が低く、蜘蛛に接近するリスクを負わないと弱点に攻撃しづらい。
なお、一番高い蜘蛛シップの弱点部は230mくらいの高さに位置する。

エイリアン系の敵の特殊挙動について

注意点として、このミッションでのカエル兵はいくつかの群れに分かれて分隊行動をとっている。分隊行動の性質は、「部下がリーダーから一定距離以上離れない」というもの。
したがって、リーダーがノンアクティブで部下だけがアクティブ化した場合、「攻撃してくるがこちらに寄って来ない」という現象が起こる。これは他のミッションでも起こりうるが、このミッションにおいて特に多い。
カエル兵がこちらに狙いを付けているが、見えない壁に阻まれて進めない様子なら、この現象が発生しているとみていい。

この状態に陥ったカエル兵がプラズマ砲持ちの場合、描画範囲外からでも無限に弾を撃ち続けてくる最悪の固定砲台と化す。一方、ライフルとショットガン持ちは離れている限り無害だが、軍曹チームが全滅した際に復活の妨げになるという問題がある(敵がすべてノンアクティブであることが復活の条件)。いずれにせよさっさと排除しておきたい。
このような場合、近くのザコを撃ってその群れのリーダーをアクティブ化させて釣ることでリスクを最小限に抑えて撃破できる。

ちなみにエイリアン系は待機とアクティブの境界線がわかりにくいAIを持つため、攻撃してくるが実は待機モードということもある。
位置によっては周囲の敵がフルアク化ということも起こりうるため、NPCの反応や蘇生の可否で様子を見てから攻撃した方が安全。
実は待機モードだった場合、NPCは敵の方を見ず、カエル兵もしばらくすると攻撃をやめて再び巡回行動に移行する。
アクティブだった場合はNPCが敵の方を狙い続け、カエル兵も上記の通り延々と移動砲台になり続ける。
詳細→侵略者/準主力級

レンジャー

INFERNO

その1
【武器】T4ストークMK2&ライサンダーF
【補助/ビークル】イプシロンブラスト プロトレールガン
まず上空のドローンを手前から減らしていき、次にコロニストを殲滅してからシップを落とす。
蜂がやってきたら左右の端から反応させ削っていき全滅させる。
問題はやはり銀蜘蛛。イプシロンブラストでも2発必要なので必中のつもりで。
幸い、銀蜘蛛はアイテムドロップが多く回復には困らないので何度かに分けて慎重に攻めるとよい。

その2
【武器】ドゥンケルN235 & スーパーアシッドガン(対赤蟻、銀蜘蛛、輸送船に使える高DPS武器ならなんでも)
【補助/ビークル】なんでもよい
取り巻きを釣って倒してから輸送船を1つずつ落とす伝統的スタイル。武器はHARDEST帯。
複数の群れ(特に銀蜘蛛・コロニスト・蜂)を相手にするとあっさりサンダーしうるので、
誤って多数の群れを反応させないように細心の注意をはらうこと。誤射が最大の敵。

輸送船の下の敵を反応させないようにしながら、まずドローン、次にコロニストの順に釣って撃破していく。
(先に輸送船に攻撃してしまうと、コロニストが反応して攻撃してくるため危険。)
コロニストを相手にする時は十分に後退し、引きつけてから攻撃すること。
幸いなことにマップは非常に広く、NPCと共に引き撃ちすれば特にダメージを受けることはない。
また、NPCはアクティブな敵が全滅すれば何度でも蘇るので、遠慮なくオトリにしていい。

輸送船を落とす順は、開始正面方向を北として、①西の赤蟻→②北西の銀蜘蛛→③北東の銀蜘蛛→④北の蜘蛛、がよい。
(同時に複数の群れを相手にしないことを優先した順番である。特に、蜂と蜘蛛を同時に相手取らなくて済む。)
途中で回復アイテムが欲しければ赤蟻または紫蟻の群れを釣りだして倒せば手軽に稼げる。
4隻目の輸送船を落とすと増援の蜂が来るので、すぐにマップの北東端に向けて逃げること。
この時、蜂の一部がアクティブになる可能性があるが、さらなる蜂の群れを呼ばないよう、あせらず引きつけてから引き撃ちで処理する。

蜂の出現後、一旦すべての敵がノンアクティブになったら、あとは回復アイテムを拾って味方を回復して体制を整え、蜂の群れを端から少しづつ削っていく。
遮蔽物無しでの蜂との乱戦は危険なため、蜂の群れに少し近寄ってNPCと集合する→釣る→すぐにダッシュで離れる→振り返って引きつつ遠くから狙撃 が無難。
これを何度も繰り返し、蜂が全滅したらあとは残った輸送船を沈めるだけ。

その2追記
3番目の銀蜘蛛輸送船を落とした後、北の蜘蛛輸送船を無視し、もときた道を戻ってスタート地点付近に一度戻る。
その後、南の蜘蛛輸送船を落とす事でほぼ確実に蜂の増援をノンアクティブで遣り過ごせる。
ただし安全と引き換えに時間がかかる。
NPCが敵のいるあたりを通過しないように注意して誘導すること。


ウイングダイバー

INFERNO

【武器】プラズマ・グレートキャノン + グレイプニールα
【コア】ビッグバン・コア
開幕後は味方に合流せず囮にしてコロニストをキャノンで狙撃。小物はグレイプニールにおまかせ。
コロニスト全滅後味方に合流。敵船直下の敵をキャノンで一掃し、グレイプニールで防御しつつ落とす。
最大強化グレートキャノンなら銀蜘蛛も一発。蜂も味方にタゲらせつつグレイプニールで余裕なので楽。


エアレイダー

INFERNO

【武器1】ZEXR-GUN
【武器2】バルカン砲M1
【武器3】120ミリ制圧破砕砲
【ビークル】ニクス レッドガード
開幕直後は軍曹部隊に合流せず、開始地点周辺にZEXR-GUNを仕掛けつつ、バルカン砲と120ミリでドローンやコロニストを少しずつ釣って数を減らしていく。
軍曹部隊に合流しない理由としては、奥の方の輸送船の攻略に向かう際に、余計な敵をアクティブにされるのを防止するため。

あらかた片付いたら、レッドガードで突撃して輸送船を撃墜して回る。
事前にターゲットの輸送船の周辺にZEXR-GUNを仕掛けて投下される敵を掃除しておけば、さほど被害を受けることは無いはず。
輸送船を撃墜したり銀蜘蛛や紫アリを倒せばどんどん要請ポイントが貯まっていくので、よほど無駄撃ちしなければレッドガードが弾切れになることは無いはずだが、もしも弾切れになったら適当な輸送船の下の敵を倒して要請ポイントを稼ごう。

蜂の増援が現れる前の4隻の輸送船を攻略する順番としては、東手前:蜘蛛 → 東奥:銀蜘蛛 → 西奥:銀蜘蛛 → 西手前:蜘蛛がおすすめ。
なるべく早めに事故要因となる銀蜘蛛を根絶やしにしつつ、最後の4隻目は蜂増援に巻き込まれないようにするため、開始地点近くの西側の蜘蛛輸送船を選択している。
放置しておいた軍曹部隊は、4隻目の輸送船の撃破前後で合流すると良い。

蜂の増援が現れたら、開始地点のあたりまで一旦後退して、
 ZEXR-GUNで陣地構築 → バルカン砲で群れの端の蜂を攻撃して少しずつ釣る → 向かってきた蜂(+α残った輸送船の敵)をZEXR-GUNとレッドガードで迎撃
という流れを繰り返して、全ての蜂を殲滅する。
ここまで来れば後は消化試合同然なので、残った輸送船をレッドガードで撃墜して回ってミッションクリア。

ビークルメインで戦えばあまり心配は無いが、もしも生身でいるときに赤アリに噛まれた場合は、120ミリ砲で脱出する。
ZEXR-GUNの性能が十分に育っているなら、銀蜘蛛や蜂の群れも十分さばいてくれて、ドローンも次々と撃墜してくれるので、かなり楽な戦いとなる。


フェンサー

INFERNO

【武器1】タワーシールド4E & ブラストホール・スピアMS
【武器2】デクスター自動散弾銃ZG(YH3散弾迫撃砲) & スパインドライバーM4
【補助装備1】マルチチャージャー3-3
【補助装備2】ディフレクト・セルAX
地上戦用の武器1の盾槍装備と、対空用の武器2の高機動装備のハイブリッド構成で戦うスタンダードな攻略法。
オンラインのレベル制限を考慮した装備構成だが、こだわりがないならもっと高レベルのものを使っても構わない。
武器2はデクスターの代わりに散弾迫撃砲でも良いが、余計な敵をアクティブにしてしまう可能性が高くなるので注意。

基本的な作戦や攻略手順は、エアレイダーの攻略法とほぼ同じ。
ドローンとコロニストの数を減らしつつ、輸送船を撃墜して回り、増援の蜂を少しずつ釣って倒す。
輸送船の撃墜は、武器2を使ってジャンプブースターからの攻撃で行う。
オフINFERNOの場合、スパインドライバーM4のダメージ値が十分に育っていたなら4発で輸送船を撃墜できる。
この装備構成では手軽に航空戦力を倒す手段はないので、武器2で地道に頑張ろう。


オンライン

INFERNO

囮&空き巣作戦
M35:停船で紹介したのとほぼ同じ作戦だが、ドローンの数が多い上に、増援として現れる蜂の大群が脅威となるので囮役の負担がやや大きい。
幸いなことに、蜂は待機モードで現れるので、端から少しずつ釣って殲滅すれば対処可能。

  • 攻略手順の要約
    • 囮役がテレポーションシップの上に乗り、他のテレポーションシップから投下される敵とコロニストを釣って集める。
    • 敵が囮役の下に集まったら、ドローンとコロニストを全滅させる。
    • 囮役以外のプレイヤーが、ガラ空きになったテレポーションシップを撃墜して回る。
    • 増援の蜂の大群が現れたら、囮役が襲われないように気をつけながら、端から少しずつ釣って殲滅する。
    • 最後に囮役の下に群がった敵を片付けてから、最後のテレポーションシップを撃墜してミッションクリア。

+細かい手順や装備(長いので折り畳み)
開幕で囮役がマップ西方面の赤蟻船の上に乗って、他のテレポーションシップから投下される敵とコロニストを釣って集める。
囮役が飛び乗るテレポーションシップは他のものでも構わないが、増援の蜂の進路上となるマップ東方面はやめておいた方が良い。
その他のプレイヤーは、敵のターゲットにならないように、開始地点後方のマップ端の辺りまで下がっておく。
軍曹部隊はそのまま放置でも良いが、回収するなら囮役以外のプレイヤーが遠くに連れて行った方が良い。
敵が囮役の下に集まったら、後はドローンとコロニストを全滅させてから、他のプレイヤーがガラ空きになった他のテレポーションシップを撃墜して回る。
ただし、ドローンの数が多いため、あまり一度にアクティブにしすぎると囮役の被害が大きくなるので、少しずつ釣って行くようにした方が安全。

テレポーションシップを落とす順番は何でも良いが、銀蜘蛛船2隻を先に落としておいた方が安全。
ただし、稼ぎに使うのなら銀蜘蛛船は1隻残しておいた方がいい。
テレポーションシップ4隻撃墜でマップ北東部から蜂の大群が現れるが、この進路上にいると危険なため、4隻目の撃墜はマップ西方面にした方が無難。

蜂の大群がマップ中央付近に着陸したら、囮役が襲われないように気をつけながら、端から少しずつ釣って殲滅する。
囮役がやられてしまうと、今まで引きつけていた敵が一気に他のプレイヤー目がけて迫ってくるので、立て直しが困難となる。
そのため、他のプレイヤーは囮役よりも蜂の群れに接近しておいて、ターゲットが向きやすくしておいた方が良い。

ポイントとしては、ドローンとコロニスト、蜂以外の敵は最後まで倒さないことと、囮に近づきすぎて敵のターゲットが向かないようにすること。
誘導兵器の誤射などで、まだ残っているテレポーションシップから投下される敵を倒してしまった場合は、あらためて囮役以外のプレイヤーが退避した後に、補充された敵を釣り直すことで体制を立て直した方が確実。

テレポーションシップの上に乗る囮役は、ウイングダイバーが適任。
装備はドローン・蜂対策兼釣り用のミラージュ15WRと、ミラージュが届かない長距離釣り用のMONSTER GAがベター。
ただし、囮役は必ずしもウイングダイバーではなく、他の兵科がやってもいい。
レンジャーだとリバーサー、エアレイダーだとライフベンダー・ガードポスト・トーチカ、フェンサーなら盾というように、それぞれドローンからの被害を回復・軽減できるメリットがあるので、あまりに低アーマーでドローンに削り殺される場合はこれらの装備を持って囮に専念するのも一つの手。

囮役以外は、ドローン・蜂とテレポーションシップ撃墜用の装備をする。
対空戦がメインなので射程の長い武器や誘導兵器が向いている。
補助装備やビークルはお好みだが、この作戦における最大の脅威である蜂対策を重視した方が良い。

囮役と攻撃役はそれぞれの出番以外のときはやることがほぼないので、一人分割プレイにも向いている。
交互に操作できれば十分なので、1つのコントローラーでユーザーを切り替えながらのプレイでも問題ない。
銀蜘蛛船を残して稼ぎ状態に持っていく場合も、ソロでプレイするよりもこの作戦を使う方が安定する上に、稼ぎ中に誤って銀蜘蛛にやられてしまったとしても、囮役がテレポーションシップの上に残っている限り全滅を防げるので安心。



最終更新:2020年10月10日 16:35