ミッション攻略 > 45


ミッション概要


テレポーションシップの編隊を確認。
まもなく市街地上空に到達します。
付近に展開中のチームは、ただちに現地に向かってください。

マップ
高層ビル街(八幌駅と電波塔) 晴れ
マルチプレイ制限
EASY&NORMAL HARD HARDEST INFERNO
武器レベル 12 23 62 83
アーマー限界 R/A:836
W:548
F:1046
R/A:1598
W:1024
F:1998
R/A:3955
W:2497
F:4944
R/A:8321
W:5226
F:10402
出現する味方 出現数 備考
第一波 R:ショットガン
┗R:ショットガン
5
W:マグ・ブラスター
┗W:パワーランス
5
F:ハンドキャノン
┗F:ハンドキャノン
5
出現する敵 出現数 備考
第一波 輸送船 8 各機10体投下
ハッチ常時開放
┣黒アリ 10×3
┣蜘蛛 10×3
┗赤アリ 10×2
第二波 カエル兵(ライフル) 4
第三波 カエル兵(ライフル) 5
赤カエル兵(ショットガン) 1

ミッション全体コメント

回転木馬その1。輸送船8隻と揚陸艇2機が包囲陣形を取っており、輸送船が次々と敵を投下してくる。
投下されるのは、初期位置正面から左回りに 【黒アリ、蜘蛛、黒アリ、赤アリ蜘蛛、黒アリ、赤アリ蜘蛛】。
輸送船を3機撃墜するごとに揚陸艇からカエル兵グループが計2回投下される。
投下前に遮蔽物にきちんと隠れていればカエルはこちらを目視できないので、一定の時間を稼ぐことができる。

こういった被包囲戦の特徴として、初期位置にいると敵が殺到して全方向から猛攻を受けてしまう。
そのため、まず包囲を脱して外周に陣取り、敵の合流タイミングをずらす+敵の来る方角を絞る+同時接敵数を減らすのが定石。

最初は敵が多いのでNPCを活かしたいところだが、初期位置が少し離れており、悠長に合流してるとキャノン隊がまず捕まる。
キャノン隊は火力的には頼もしいが被包囲状態が苦手で、生かすなら最初はとにかく持久戦で守りつつ外周まで誘導する必要がある。
また、キャノン隊は攻撃中に移動速度が凄まじく低下するため、建物で射線を遮らないとさらに孤立してしまう。

輸送船は武器の射程が200mあれば届く。
ただし撃墜すると墜落エリアが更地になってしまうため、撃墜ポイントを一点に絞ると遮蔽物の無駄な減少を防げる。
一応、敵に飛行戦力がいないので飛べるなら輸送船の上が安置となる。

レンジャー

INFERNO

ダッシュ作戦
【武器】輸送船をなるべく素早く落とせる武器 + コロニストを遠くから処理できる狙撃武器
【補助装備】アンダーアシストE3
アンダーアシストで適当に大きく走り回り、たまに輸送船の真下に行って落とすだけ。
敵はまったく追いついてこれないので楽勝である。
コロニストが投下されたら優先して処理すること。コロニストの機嫌によっては初期体力でもクリア可能。
補足
 「たまに輸送船の真下に行って落とすだけ」とはいうが、輸送船は四角形のマップの上空を大きく反時計回りする形で飛行するため、
 こちらもマップの最外周を反時計回りで走ると、普通に真下から攻撃できるポジションにつける。
 なお、四角形の四辺のうち二辺で輸送船を攻撃できるが、残りの二辺は攻撃できないので、そこはさっさと走り抜けてしまおう。
 (道の左右に高層建築が多い道は隙間からスナイパーライフルで狙える場合もあるが、射撃タイミングは限られる。
  また、アーチ屋根の建物が多い道では、全く射線が通らないので走り抜けるだけでよい。)
 また、周回を重ねるとコロニストと正面から鉢合わせることもあるので、その場合はすぐにマップ内側寄りの道路や建物の間を縫って走り、
 射撃を回避。マップ端にたどり着いたら、振り返ってスナイパーライフルでコロニストを処理するのがよい。

NPCと共に進軍
【武器】リバースシューターT2 + T5ストーク
【補助装備】救護支援装備5
NPCを全員引き連れてテレポーションシップの下まで行く。
フェンサー部隊はジャンプもスラスターも持ってないため移動が遅いが、速度を合わせて移動しよう。しないと各個撃破されて戦力が減ってしまう。
テレポーションシップの下まで行く数百mがある意味一番の難所。
体力が黄色いフェンサーがいたら即リバシュで回復しつつ敵を吹っ飛ばそう。どうせ5回程度しか使わない。
下に着いたら回復を拾いながら落とすだけ、コロニストの増援が来ても別にどうと言う事はない。
NPCの全員生還も十分狙える。

金色の装甲を貫通作戦
【武器1】テレポーションシップまで届く射程の貫通武器 (G&M、上位ショットガン、パイロンA1、ペネトレイターFなど)
【武器2】バーナー以外の火炎放射器 (できればマグマ砲)
【補助装備】なるべく上位のネレイド
レンジャーの火炎放射器なら、テレポーションシップの上から直接ハッチを攻撃して撃墜できるという特殊な性質を利用した作戦。
その他の貫通武器も、ハッチにはダメージを与えられないものの、下にいる敵にはダメージを与えられるので、これを併用して地上の敵を一方的に殲滅する。
M35:停船で紹介したのとほぼ同じ作戦だが、テレポーションシップが常に移動しているので、このミッションの方が大分難易度が高い。
運頼みな面がある上に、テレポーションシップの上から敵を殲滅し終わるまで非常に時間がかかるため、はっきり言って普通に攻略する方が楽という半分ネタ攻略法。

+結構長いので折り畳み
開幕は全てのNPCと合流した後、どれか1つのテレポーションシップに急行して武器1で撃墜する。
このときNPCと足並みを揃える必要はない。
ネレイドの☆が育っていて、必要功績値が少なくて済むのならこの辺りで要請可能になるはず。
まだ要請できない場合は、テレポーションシップをもう1隻撃墜するか、雑魚を倒して功績値を稼ぐ。

次はネレイドに搭乗するのだが、その場ですぐに要請してしまうと、搭乗可能になる頃には敵軍に囲まれてしまい、離陸前に破壊されてしまうはめになる。
そのため、NPCを囮にしてダッシュでなるべく遠くまで離れてから要請してから、再びNPCのいる場所まで戻る。
そうしてNPCと共に戦っている間に搭乗可能になったら、再びダッシュでNPCを置き去りにしてネレイドに搭乗して離陸する。
NPCのフェンサーとレンジャーは足が遅いためプレイヤーのダッシュにはついてこれないので、この時点までに全滅していなければいい囮になってくれる。
ネレイドの自動捕捉オートキャノンは離陸前から敵の方向を向いて発射可能なので、撃ちっぱなしにしておけば少しでも離陸の成功確率を上げられるだろう。
地上に取り残されたNPCはいずれ全滅してしまうが、NPCの役目はここまでなので、今までの活躍に感謝しつつ冥福を祈ろう。

無事離陸に成功したら、ここからはテレポーションシップに次々と飛び移りながら、上から火炎放射器で撃墜していく。
ヘリの着陸地点のポイントとしては、なるべく次に飛び移るテレポーションシップ方面の中央の平らな部分にすること。
テレポーションシップは移動しているため、少しずつヘリも滑り落ちていってしまうが、いずれどこかの出っ張りに引っ掛かって止まるので、よほど運が悪くない限りはすぐに落ちることはないが、あまり時間をかけすぎると、いずれバウンドしたりして落ちてしまう。
無事着陸できたら、迅速に火炎放射器でハッチを攻撃して撃墜し、落ちないうちにヘリに乗って次のテレポーションシップに飛び移る。
飛び移る際には、蜘蛛の糸やコロニストの射撃にさらされるので、撃墜されないように注意しよう。

できればこの作戦でテレポーションシップ8隻を全て撃墜したいところだが、7隻目に飛び移った辺りでコロニストの射撃がきつくなってくると思うので、7隻目はすぐに撃墜せずに、先に下にいる敵の殲滅を目指す。
ここからは武器1として持ってきた貫通武器で攻撃していく。
下の様子は見えないためレーダーを頼りに当てずっぽうで攻撃するしかないのだが、撃ち続けていればいずれ終わるはず。
このときの注意点としては、テレポーションシップの移動の影響で少しずつ滑り落ちていってしまうので、落ちないように遠心力(?)に常に逆らい続けながら、ひたすら下に向かって攻撃すること。
ついつい、少しでも下の様子が見える外縁部分から攻撃したくなってしまうが、この位置だとすぐに滑り落ちてしまい大変危険なので、できるだけ中央をキープするように心がける。
コロニストからの射撃音が消えて、下にいる敵があらかた片付いたら、火炎放射器でテレポーションシップを撃墜する。
ここまでにはかなり時間がかかるので、ヘリはすでに落ちてしまっていると思われるが、運良くまだヘリが残っていたら搭乗して最後の8隻目のテレポーションシップに飛び移って撃墜する。
ヘリが落ちてしまっていた場合は、地上から自力で8隻目を撃墜する必要があるが、もはや敵はほとんど残っていないはずなので、問題ないだろう。
最後はテレポーションシップの移動に追いついてこれなかった残りの敵がぽつぽつ迫ってくるので、掃討してミッション終了。

よほどもたつかない限りはヘリの燃料が足りなくなることはないが、テレポーションシップの上で新しいヘリを要請しても、到着する頃にはテレポーションシップは移動してしまっているので、乗り換えができないことには注意。
そのため、最初のヘリが滑り落ちたり、途中で撃墜されたりしてしまうとサンダー一直線となってしまう。


ウイングダイバー

INFERNO

輸送船の上から爆撃
【アーマー】150~(1000程度あれば安定する)
【武器1】輸送船を速攻で撃墜できる武器 (ドラグーンランス、ファランクス、デスト・ブラスターなど)
【武器2】プラズマ・グレートキャノン (プラズマ・ヘビーキャノン)
【コア】VMラッシュコア
敵に飛行戦力はないため、安地となる輸送船に簡単に飛び乗れるウイングダイバーにとっては楽なミッション。
武器1で輸送船の上を八艘飛びしながら落としてまわり、1機だけ残しておいて輸送船の上からせり出しつつ武器2で爆撃する。
敵の数が十分に少なくなったら、足場にしていた最後の輸送船を撃墜した後、地上の残敵を掃討してミッションクリア。
ダメージを受ける要素はほぼコロニストの狙撃ぐらいだが、輸送船の飛び移りがスムーズなら、爆撃の際にせり出したタイミングぐらいしか危険はない。
そのため、ノーダメージでも十分クリア可能だが、アーマーが1000程度あれば多少コロニストに撃たれても耐えられるので安定する。

NPCは最初に囮になってくれれば十分なので、回収する必要はない。
輸送船を落とす順番にはあまりこだわる必要はないが、赤アリの輸送船を最後に残すと残敵掃討が少し楽になる。

武器1は、オンラインのレベル制限を考慮した武器選択をするなら、デスト・ブラスターFEが意外と優秀。
射程距離がそこそこ長く、距離減衰もないので、遠くからハッチを攻撃して次の輸送船に飛び移るという動作がしやすい。
弾数の減少により性能が低下するという欠点も、安全な輸送船の上でリロードを済ませてしまえばさほど問題にはならない。
最後の残敵掃討がやりやすいというのもメリット。

武器2のグレートキャノンとヘビーキャノンのどちらを選択するかは、完全にお好み。
グレートキャノンはコロニストを倒しやすく爆破範囲も広いというメリットがあるが、燃費が悪いので緊急チャージに入りやすいというデメリットがある。
特に輸送船の端の方で緊急チャージに入ってしまうと、振り落とされて敵の群れの中に落ちてしまうことがあるので要注意。
ヘビーキャノンでもコロニスト以外の敵は1撃で倒せる威力はあるので、安定性を重視するならこちらを選択した方が無難か。
いずれにせよ、輸送船にぶつけて自爆してしまわないように注意。

INF縛り
【武器1】サイ・ブレードα
【武器2】M5レイピア (又は適正ランクのファランクス)
【プラズマコア】手持ちで一番良いもの(ビッグ、ローディング系を除く)
【アーマー】初期値~
八艘飛びをするのは同じですが、狙撃時やシップ攻撃時にも敵の攻撃を完全に受けないパターンです。
開始したら後ろを向いてツインタワーの屋上まで飛び、エネルギーが回復したら手近なシップに飛び移ります。
この時、赤蟻の後のシップに乗ると後が少し楽です。
飛び移った船の下に潜ってレイピアで破壊→次の船に飛び移って回復 これをまず3隻分繰り返します。おそらくその間に味方は全滅してるはず。
(時間があれば高層ビルを軒並み壊しておくとシップ破壊時の事故を防げます)
3隻落としたらコロニストが降下してきますので、一匹を適当にタゲってサイ・ブレードを撃ち込み、こちらに気付かせましょう。
コロニストが気付いたらこちらの乗っているシップの真下付近まで来るはずです。そうしたら真下の敵をタゲってから横を向いてサイ・ブレード発射で攻撃していってください。
コロニスト自体をタゲれなくても、爆風で巻き込んでくれることが多いので程なく片付くはずです。
終わったら同じ手法で3隻落とす→コロニストを倒す そしてもう1隻を落とせば残るは赤蟻シップのみ。
シップ上から下にいる敵を適当に爆撃し、赤蟻だけになったらシップを撃墜して自分も降下。赤蟻を殲滅しつつ回収して終了です。

※余談ですが、近接武器を使わずサイ・ブレードαだけでシップ撃墜を済ます方法もあります。
 この場合時間はかかりますが、危険度は限りなく0に近づきます。
 ・後ろのシップを落としたい場合……目標のシップをタゲってから、その真下を目掛けてサイ・ブレード発射。
 ・自分の乗ってるシップを落としたい場合……ターゲッティングと同時にシップから離陸し、斜め後上方からシップの下を目掛けて発射。
  発射高度が足りないと地面に当たってしまうことに注意。


エアレイダー

INFERNO

高速ビークルで逃げ回り(空爆なしプラン)
【アーマー】200~ (1500程度あれば安定する)
【武器1】リムペット・スナイプガンME (リムペット・スナイプガンZD)
【武器2】ZEXR-GUN
【武器3】ZERA-GUN
【ビークル】武装装甲車両グレイプRZ (または上位のブラッカー、ニクス レッドガード)
セントリーガンの自動リロード特性を活かして、高速ビークルで逃げ回りつつセントリーガンをばら撒き、隙を見てリムペット・スナイプガンで輸送船を撃墜する作戦。
味方が十分に生き残っているなら固まって戦っても良いのだが、逃げに徹することによりほとんどダメージを受けずにクリアすることも可能。
もしも赤アリに噛まれたとしても、自爆判定がないというリムペット・スナイプガンの特性により、安全に脱出できる。
運が良ければ初期アーマーでもクリアできるが、1500程度あれば多少の被弾にも耐えられるので安定する。

具体的な立ち回りとしては、開幕はNPCを回収しつつセントリーガンを周りに設置して、向かってくる敵をさばき、隙を見てリムペット・スナイプガンで輸送船を撃墜する。
ビークルの☆が育っていて、必要功績値が少なくて済むのならこの辺りで要請可能になるはずなので、早速乗り込んで敵の少ない方に離脱する。
ビークルで逃げているうちに、セントリーガンのリロードが完了するはずなので周囲にばら撒いて安全を確保した後、近くの輸送船を撃墜する。
後はこの繰り返し。
コロニストはリムペット・スナイプガンやビークルで応戦しても良いが、セントリーガンを適当にばら撒きつつ逃げ続けていれば、いつの間にか勝手に倒すことができるのでこちらの方が安全。
コツとしては、2種のセントリーガンは同時に使用するのではなく、片方ずつ交互に使用することにより継戦能力が高まる。

オンラインのレベル制限を考慮して、リムペット・スナイプガンはMEを選択しているが、こだわりがないなら上位のZDを使っても構わない。
ビークルの選択として、グレイプは速度は申し分ないのだが、慣れないと操縦が難しいので、代わりに操縦しやすいブラッカーを使っても良い。
ただし、オンラインのレベル制限を考慮したブラッカーE4だと、速度的に敵を振り切るのが難しいのでそれよりも上位のA9かE9を使うことを推奨する。
ニクス レッドガードもジャンプ移動の速度はブラッカーを上回るほどなのでこの作戦にも適用可能で、かつ輸送船の攻撃の際にも役立つというメリットがあるが、移動手段としては狙った位置に止まったり方向転換に時間がかかるのが難点。


フェンサー

INFERNO

盾槍 & 射撃
【アーマー】1000~ (2000程度あれば安定する)
【武器1】タワーシールド4E & ブラストホール・スピアMS
【武器2】NC290ハンドキャノン×2
【補助装備1】ダッシュセル5
【補助装備2】ディフレクト・セルAX
ダッシュセル5の速さを活かして敵を引き離し、ガラ空きになった輸送船をハンドキャノンの連射で撃墜してまわるスタンダードな攻略法。
輸送船の真下からの射撃なので、砲口安定化装置は必要ない。
NPCはついてこれないので回収しなくても良いが、回収しておいて適宜回復アイテムを取っていけば、囮として長時間活躍してくれる。
コロニストは武器1の盾槍で正面から相手をする。
全ての輸送船を一気に撃墜してしまっても良いが、2度目のコロニストの増援が投下される前に1度目の増援を倒しておいた方が、同時に相手をする数が少なくて済むので多少楽になる。

コロニストの攻撃を盾受けする関係上、多少の被ダメージは避けられないが、アーマーは2000程度あれば安定する。

ハイブリッド構成で電撃戦
【アーマー】1000~ (2000程度あれば安定する)
【武器1】タワーシールド4E & ブラストホール・スピアMS
【武器2】YH7散弾迫撃砲 & ブラスト・ツインスピアM4
【補助装備1】マルチチャージャー3-4
【補助装備2】ディフレクト・セルAX
上の攻略法とほぼ同じだが、ハンドキャノンの代わりに散弾迫撃砲で輸送船を撃墜する作戦。
YH7散弾迫撃砲の性能が十分に育っている場合、ブーストジャンプでハッチまでの距離を詰めた後に発射するようにすれば、オフINFERNOなら2発(1カートリッジ)で輸送船を撃墜できる。
ブラスト・ツインスピアは攻撃用ではなく、高速移動のためのチョイス。
スラスターダッシュとブラスト・ツインスピアの空撃ちを組み合わせれば、マルチチャージャーでも十分な移動速度を得られる。
足を止めずにかなり高速に輸送船を撃墜してまわれるので、慣れれば上の攻略法よりもスムーズにクリアできる。
武器2だけでもコロニストの相手は可能だが、被弾した場合のダメージが大きくなりがちなので、素直に武器1の盾槍で相手をした方が手堅い。


オンライン

INFERNO




最終更新:2020年11月10日 17:56