ミッション攻略 > DLC1 > 12



ミッション概要


攻略のヒント:アラネアの姿が確認された。警戒せよ。

マップ
洞窟(細道) -
マルチプレイ制限
EASY&NORMAL HARD HARDEST INFERNO
武器レベル 24 38 74 -
アーマー限界 R/A:1356
W:872
F:1695
R/A:2818
W:1786
F:3523
R/A:5072
W:3195
F:6341
R/A:12176
W:7635
F:15221
出現する味方 出現数 備考
味方は登場しない
出現する敵 出現数 備考
第一波 アラネア 13 攻撃モード
転送装置 6 攻撃するとフルアクティブ(アクティブ化範囲1000.0m)
補正2.0倍
┗黒アリ 5~24 待機モード
転送装置の残り数に応じて投下数変化
6基:5体
5基:7体
4基:9体
3基:15体
2基:20体
1基:24体
┗赤アリ 5~24
┗緑小アリ 5~24
┗蜘蛛 5~24
┗蜘蛛 5~24
┗蜂 5~24
第二波 黒アリ 7×5 転送装置を1つ破壊するごとに発生
第三波 赤アリ 6×4
第四波 蜘蛛 HARD以下:12×3
HARDEST以上:15×3
第五波 銀蜘蛛 HARD以下:5×2
HARDEST以上:10×2
第六波 金アリ HARD以下:16
HARDEST以上:25

ミッション全体コメント

大量の転送装置とアラネアが広間や通路に散らばっているミッション。
事前に低難易度で転送装置の位置を確認しておくといい。
何故かアラネアのいる位置周辺が青く光っているが、転送装置は赤色の光なので間違えないように。

初期配置や転送装置から通常補充される敵は待機モードだが、転送装置を攻撃する度に全ての敵がアクティブになり、更に転送装置破壊毎に全転送装置からアクティブの増援が現れる。
さらに、転送装置が残り2つになったときに銀蜘蛛、残り1つになったときに金アリが現れるので、転送装置の数が少なくなったからといって油断はできない。

開始位置左下奥の穴へ進攻し、アラネア、緑小アリの転送装置を破壊すれば、そこで籠城ができるようになる。


レンジャー

INFERNO

武器1:MA9スレイド
武器2:ゴリアスZDXE
補助装置:軽量リキッドアーマーE9
アーマー:3000~

ゴリアスの範囲と火力で制圧する作戦。
自爆すると即死する火力と爆発範囲に注意が必要だが、地形に撃ち込めばダメージの壁で通路を埋め尽くし、銀蜘蛛すらふっ飛ばしてダウン、2発目で倒し切れるという本ミッションにうってつけの性能。
もう一方は取り回しの良い自衛用。ゴリアスを抜けてきた敵や、巣穴の削りに使う。

まず、開始地点から見える範囲のアラネアをゴリアスで狙撃する。(星8で2発で倒せる)
ゴリアス発射時に若干弾が落下することと、雑魚の飛び出しに注意。
もし誤爆すればまず即死する。
レーダーを見て、雑魚が集まってきたら後退してスレイドで追い払おう。
万一糸に引っかかっても、ゴリアスなら1発当てれば解放される。諦めず足掻いてみること。

粗方目に入る範囲のアラネアが片付いたら下に降り、右手の壁付近から緑蟻の巣がある2箇所の穴にゴリアスを撃ち込む。適当に撃ってもアラネアに当たる筈。

洞窟入り口のアラネアを倒したら、洞窟の奥に一気に向かう。ここが最大の山場。敵の波の合間を見て突っ込む。
洞窟奥行けたら一度敵を迎撃し、地面付近の2箇所のアラネアの巣を破壊。その後敵の波の合間を見ながら緑蟻の巣をスレイドで破壊。

以降は敵の猛攻を洞窟に篭って押し返していく。
この時、ゴリアスを上手く使おう。狙いどころは、洞窟奥よりくの字に曲がった壁、天井、前に出て上下に別れた洞窟の上側、柱、洞窟下側の左右の穴などが狙い目。凄まじい範囲で敵を薙ぎ払える。
ゴリアスのリロードの合間や自爆の危険があるときはスレイドを使う事。

波が引いたら、巣穴を狙う。まずは至近距離の蜘蛛の巣穴を破壊し洞窟の安全性を高める。そのあとは洞窟入り口より見える範囲の巣穴を狙っていくが、ゴリアス最大の敵は赤蟻の為(噛まれるとゴリアスが打てない距離まで肉薄され、しかもスレイドで倒すのに時間がかかる)洞窟入り口付近より赤蟻→残ったアラネア→黒蟻→蜂の順がオススメ。

敵が来たら無理せず迎撃に戻る事。付近に回復アイテムが溜まる筈なので、適宜取りながら巣穴を削る。

巣穴を壊していくと銀蜘蛛、金蟻が湧くが、ゴリアスを上手く使えば処理しきれない数に肉薄されることはない筈。

最後にスタート地点付近に戻り、蜘蛛の巣穴を壊して終了。


【武器】ブレイザー又はMA10スレイド  バスターショット  ハイブリッドプロテクターXE  AP3000~

開幕ダッシュで左下の横穴を目指す。横穴入口のアラネアを倒し奥まで進み、バスターショットで緑蟻巣を壊し籠城する。
アクティブ敵と近くの上方の蜘蛛巣を破壊したら、あとは横穴入り口あたりから巣破壊or射程内のアラネア狙撃→アクティブ敵を引き撃ちで迎撃…の繰り返し。
赤蟻巣の狙撃ポイントは横穴入口付近からだと分かりにくいので開幕すぐ籠城前に強引にバスターショットで破壊するか、低難易度で狙撃ポイントを確認するとか。
アラネアの糸に捕まったら落ち着いてアサルトライフルで狙撃しよう。
銀蜘蛛、金蟻が沸いたのを確認したら他の敵には多少目をつぶり、バスターショット引き撃ちで優先して倒して行く。
最期に上方の蜘蛛巣と少々のアラネアだけになったら凡ミスをしないようにダッシュで破壊しに行く。

※より多くのAP&運があれば開幕正面の蜘蛛巣へダッシュし、接近バスターショット3発で素早く破壊してから緑蟻巣部屋へ籠城すれば後がラク。


いきなりINF縛り(低アーマー用)
武器1:MA9スレイド
武器2:フレイムガイザーF(弾数とリロードはMAX推奨)
アーマー:1500~
補助:アンダーアシストE3

基本的にやることは上の攻略法と同じ。開幕ダッシュで緑蟻の巣のある穴の奥まで走る。捕まったら再出撃。
(低アーマーでは初期位置でのアラネア処理は事故が多くお勧めできない)

また、篭り位置で敵の大群を処理する際は基本的にはUMAZかグラントMTXのほうが簡単ではあるが、
①低確率とはいえ着火位置のミスや蜘蛛のカミカゼで自爆即死の恐れがある
②銀蜘蛛の処理が安定しない(転がした際に複数が奥に飛んできてしまうとほぼアウト)
という2つの理由でフレイムガイザーFを採用。
3本の火柱をうまく使って*の形を作れれば大半の敵をシャットアウトし、抜けてきた少数もスレイドで処理が間に合う。
足止めしてる間にリロードし、重ねるように次の火柱を設置……とやっていけば、銀蜘蛛も割とすんなり倒せる。

銀蜘蛛の湧きをさばいたら後は消化試合だが、気を抜いていると金蟻にスナイプされるのでそこだけは注意。


武器1:MA9スレイド又はMA10スレイド
武器2:C70爆弾
補助:アンダーアシストE3又はハイブリッドプロテクターXE
アーマー:3000~

上のいきなりINF攻略と同じく開幕ダッシュで一目散に緑転送装置を目指し、破壊する。
再ダッシュが容易なハイブリッドプロテクターXE装備の場合は最後のアラネアを通過したあたりでC爆を1個置いておけば2波の処理が安定する。
C爆を置いたタイミングで反転しアラネアを撃ちながら引き撃ちで緑転送装置までたどり着くのも良いが小緑に噛みつかれるとアウトなので駆け抜けるのが無難。
C爆を置かない場合2波増援処理がスレイドのみとなるので少々忙しいが、開始位置から見て転送装置の右側の角付近に籠もれば、若干敵の侵入が緩やかになる。蜂はほぼ入ってこないで壁越しに針を飛ばし続けるだけなので脅威度は低い。ただし、ごく稀にアラネアの糸が壁を貫通してくる場合が有り、捕まった場合は再出撃となる。

2波を処理後、少し前に出てC爆を1,2個置き(欲張るとアラネアに捕まる)近くの蜘蛛転送装置と側のアラネアを処理。3波増援は最初はスレイドで応戦し、C爆設置場所への到達具合を見て起爆。
レーダーを見て、これ以上スレイドだけでは応戦できない、と判断できるぐらい詰まった時が起爆タイミングの目安。
その後、視認できる範囲でアラネアを駆除し、籠もり場所手前のC爆を置ける場所を広げていく。
銀蜘蛛増援前は、2ローリング間隔を目安に爆破範囲を重ねてC爆を設置。ジャンプ投げなどで広間に出る手前ぐらいまで設置できればタイミング次第でかなり減らせる。金蟻他はそれほど詰める必要は無い。
以降、同様に反応した敵や増援を籠もり場所手前で爆破、スレイドで処理の繰り返し。

武器1:グラントMTX
武器2:C70爆弾
補助装置:フリージャータイプZ
アーマー:3000以上推奨(2000~1000程度でも可能、初期体力でも厳しいが可能)

開幕少しだけ前進して真正面にC70を6個投擲。投げ終わったら後方へダッシュ、下段に飛び降りて起爆。
これで蜂の巣が破壊されバイクが要請できる。アラネアの糸を喰らわないように岩かげに隠れて要請、C70をリロードしておこう。
リロードしたら1個をそのへんの岩壁に、もう1個をバイクに張り付けておき搭乗・発車。
右側から外周を通って下層へ降りるルートを通って籠城箇所、緑子蟻の転送装置へと向かう。
入り口の段差に注意。無理に飛び越えようとするよりは落ち着いて道なりに進もう。

上手く段差を越えられたら空のネット手前付近で一瞬降車し3個目のC70を設置。
そして緑子蟻の転送装置に到達したら降車→4個目設置→起爆→即乗車する。
これでバイクに張り付いた2個目と先ほど設置した3個目が爆破し周囲の敵を吹き飛ばしてくれる。
可能ならちょうど到達したころに転送装置から出現する増加分の緑子蟻を巻きこんでしまいたい。
ただし1個目を離れた地点に設置しておかないと起爆してからの乗車が間に合わないため注意。
操作に余裕が無いなら4個目設置→乗車→降車→起爆→即乗車にしたり、最初に岩壁に張り付ける爆弾を2個にしてもいい。
ただ、もちろん迅速に行えればそれだけ生還率は向上する。
あとどうしても無理そうなら3個目と4個目の設置は省略してもいいが、これも設置しておくと今後の展開が大きく安定する。

首尾よく起爆し周囲の敵を吹き飛ばしたならグラントで近寄ってくる敵ごと転送装置を撃ちつつ最奥へ。緑子蟻の挙動にはくれぐれも注意。
絡まれたら前転ではなくグラントを撃ちながら歩行で回避しなんとか敵の方向へ突っこませたい。
だがそうならないように弾幕を張り続けるほうが重要。万一リロード中などに突っこまれそうになったなら先ほど設置した4個目をすかさず起爆しやりすごそう。
ほどなく緑子蟻の転送装置が破壊されると今後は赤蟻の増援が出現。目前に蜘蛛の転送装置があるためすぐに殺到してくる。
しっかりグラントを撃ちこんでいれば封殺できるが1匹でも弾幕を抜けられるとそいつに構っている間に後続が続々突っこんでくる。
緑子蟻もまだ残っている可能性があるためくれぐれも油断しないように。合間合間にバイクもしっかり要請しておこう。

赤蟻ほかアクティブの雑魚を倒しきっても目前のアラネア3匹がまだ健在であるうちはまだまだ油断は出来ない。
最奥にいてもこいつらの糸は抜けてくるためできるだけ早期に排除しよう。グラントを撃ちこんでもいいがバイク爆弾で一気に破壊するのがお勧め。
この狭い空間内では最大限の効果が期待できる。周囲の蜘蛛を排除し隙をついて放りこもう。
ついでに蜘蛛の転移装置も破壊できれば言うことは無い。壊しきれなければグラントを撃ちつつ後退しやってくる雑魚敵を打ち払ってから再度爆撃。
蜘蛛の転移装置を破壊したら増援の蜘蛛がやってくるが先ほどの赤蟻よりはよほど楽なはず。
到達が遅いので最初の黒蟻増援よりもなお楽だろう。抜けてくる糸にだけは注意。
こいつらを倒したら入り口にいたアラネアをグラントで撃破すればようやく一息つける。

あとは前記までの攻略と同じようにアラネアを全滅させてから転送装置を破壊していく。
寄ってくる雑魚も籠城地点の入口~曲がり角までを地雷原にしておき最奥まで戻ってから起爆すれば楽々撃退できる。
アラネアはバイクをトーチカがわりにしてなるべく籠城地点の奥から撃っていこう。
ある程度数を減らしたら開幕地点から撃つと上層への撃ちこみが楽。ただしこの地点は防衛拠点としてはあまり信頼できない。
敵が殺到してくるようなら籠城地点に戻ったほうが安定するが転倒にだけは注意。緑子蟻さえいなければ楽々振り切れるのでゆっくり慎重に向かおう。
銀蜘蛛もC70の多重爆撃には耐えられないしグラントの弾幕もまず抜けられない。
ただし1匹でも抜けてこられると地獄を見せられるので早めにバイクで離脱し逃げ撃ち・逃げ爆破狙いに切り替えたほうがいいかもしれない。
金蟻はまったく何の問題も無い。籠城地点から迎え撃つ限りはちょっと硬いだけのただの蟻である。
ただし金蟻がいる限りバイクでの逃げ撃ちはまず無理なので、銀蜘蛛と同時に出現させるのはやめたほうが無難。なのでC70などを用いた拠点の同時撃破はあまりお勧めしない。

完璧にやれば初期体力での突破も可能。集中力を切らさず、色気を出さずにリスク管理を徹底しよう。



ウイングダイバー

INFERNO

武器1:レイピア・スーパーノヴァ
武器2:スターダスト・キャノンF型
プラズマコア:VZプラズマコア
アーマー:3000~

開幕すぐにアラネアに突撃し『レイピアでアラネア2~3体程度撃破→開始地点後方に退避して迎撃』を繰り返し、
アラネアを全滅させる。
アラネアを残してしまうと転送装置破壊時に面倒になるので必ずここで全滅させること。

アラネアとアクティブ敵を全滅させ、リロードとEN及びアーマーの回復が完了したら緑蟻装置のある横穴に突撃。
緑蟻装置を破壊し、押し寄せる敵をスターダスト・キャノンで迎え撃つ。
以降は、転送装置破壊→横穴で迎撃 の繰り返しとなる。

堅い赤蟻と変異種との同時交戦は火力的に苦しいため、
装置の破壊順は横穴の蜘蛛→赤蟻→黒蟻→蜂→上部の蜘蛛 の順が良いと思われる。
また、銀蜘蛛をスターダスト・キャノンだけで捌ききるのは難しく、
銀蜘蛛に接近されてレイピアで焼く局面も出てくるため、ある程度のアーマーが必要になってくる。

蜂装置を破壊し、金蟻を凌ぎきれれば勝利は目前。
ここまで来て自爆しないよう気を付けて蜘蛛を撃破すればミッションクリア。


武器1:プラズマ・グレートキャノン
武器2:ライトニングボウZAMD
プラズマコア:VGラッシュコア
アーマー:5000~

全てをグレキャで吹き飛ばすプラン。
アラネア、銀蜘蛛は一撃。装置は4発必要。

基本的な流れは上記と同じ。
アラネア殲滅→緑蟻装置破壊して籠城→… となる。

なお、オン4人でもこの装備は有効(一撃でアラネアの糸から解放)だが、使いどころを間違えないよう慎重に使用すること。

エアレイダー

INFERNO

武器1:FZ-GUN MX
武器2:ZEXR-GUN
武器3:FZ-GUN MD、ZEXラピッドランチャー、ZEXランチャーから一つ もしくはガードポストM2
ビークル:デプスクロウラーV

要請系が一切使用できず、ビークルもデプスクロウラーしか使用できないという、エアレイダーが苦手とする地下ミッション。
他兵科のような強力な狙撃武器が無いので長丁場になる。
レンジャーと同じように、緑アリの転送装置がある横穴で籠城する。
デプスクロウラーVの俊足を用いなければ、横穴まで安全に到達するのは難しい。

開幕が最大の難関。
まずはなんとしてもデプスクロウラーVを要請する。ZEXR-GUNを蜂の転送装置付近に遠投、次いでFZ-GUN MXを自身の周囲に展開。
セントリーを起動し要請可能になるまでひたすら耐える。アラネアの糸に捕まったら素直に再出撃。
デプスクロウラーVを要請後は速やかに緑アリ転送装置のある横穴に移動する。このとき余裕があればセントリーのリロードを行いたい。
道中の敵は無視し一目散に緑アリ転送装置へと向かい、ガトリング砲とラピッドバズーカを緑アリ転送装置に全力で叩き込む。
緑アリ転送装置破壊までに耐久が保たないようであればガードポストM2などで耐久の底上げをする。

緑アリ転送装置を破壊したら、横穴内の敵を一掃する。
横穴にいるアラネア2体と蜘蛛の転送装置を処理できれば横穴内で安心してセントリーを配置できる。
洞窟奥のくの字の曲がり角にセントリーを配置し、自身は更に奥に陣取りデプスクロウラーで迎撃する。
以降この横穴がエアレイダーの拠点となる。
アラネアに捕まる事故を防ぐため、セントリーを配置する時と、デプスクロウラーの要請・乗り換えのとき以外は常にデプスクロウラーに搭乗しておきたい。
横穴の段差付近ではアラネアの糸が飛んでくるのでビークルに乗ってない状態では近づかないこと。

まずは横穴から見える範囲のアラネアをラピッドバズーカで一体ずつ倒す。アラネアが立ち止まったところに撃ち込み続ければ倒せる。
蜘蛛の転送装置があった上の穴に登れば赤アリ付近にいるものと上の方にいるアラネア2体以外は狙えるはず。アラネアを一体倒す頃には反応した敵が群がってくるので、すぐさま奥に逃げ込みセントリーを起動。漏れてきた敵をデプスクロウラーで処理する。
群がってきた敵を一掃したら一度セントリーをリロードし再配置する。幸い転送装置からの増援はノンアクティブなので余裕を持ってリロードできる。
再配置したらまたアラネアを一体倒しては奥に逃げ込みセントリーで迎撃、これの繰り返しで見える範囲のアラネアを処理する。

アラネアを処理したらいよいよ転送装置を破壊する。
この段階で残っている転送装置は4箇所
  • 広場上方・蜘蛛の転送装置…横穴にあった蜘蛛の転送装置があった穴から狙える。側面を狙うことになるので狙いがつけづらい。
  • 横穴からみて左奥・黒アリの転送装置…アラネアの巣が射線を遮っている。
  • 横穴から見て右側・ハチの転送装置…ほか3つと比べると狙いやすい。
  • 広場中央・赤アリの転送装置…デプスクロウラーでは横穴からは微妙に狙いづらい。
蜘蛛と黒アリはビークルの天敵なので先に破壊したい。蜂は横穴内にいれば大した脅威ではないので後回し。残る赤アリはビークルに乗っている間は脅威ではないので最後で問題ない。
蜘蛛の転送装置は狙いづらく、時間が掛かるので先に黒アリの転送装置を破壊し蜘蛛の転送装置を破壊する間押し寄せる敵を減らしたい。
よって破壊する順番は黒アリ>蜘蛛>蜂>赤アリの順がオススメ。

やることはアラネアのときと同様。撃っては引いてセントリーで迎撃、これを繰り返す。
デプスクロウラーVでは細かな調整が難しいがなんとか転送装置に照準を合わせ、反応した敵が接近するまでラピッドバズーカを打ち込み続ける。
デプスクロウラーが破壊されては元も子もないので、敵が近づいてきたら欲張らずに横穴の奥に逃げ込むこと。

黒アリと蜘蛛の転送装置を破壊したら銀蜘蛛が湧く。そして蜂の転送装置を破壊し転送装置が一個になると金アリが湧く。セントリーをしっかり配置しておけば銀蜘蛛も金アリも脅威ではない。
ここまで来てセントリーの効果時間切れで総崩れになるのはなんとしても避けたいのでセントリーのリロードはしっかり済ませておくこと。

金アリを処理してしまえば勝利は目前です。
拠点に別れを告げ、残るアラネアと赤アリの転送装置を殲滅しましょう。
長時間お疲れ様でした。


フェンサー

INFERNO

【武器1】38ミリレイジキャノン砲&ブラスト・ツインスピアM5
【武器2】ヘルフレイムリボルバー&ヘルフレイムリボルバー
【補助装備】砲口安定化装置S式&VZスケルトン
まずは武器切り替え慣性ジャンプとツインスピア連打で左奥まで突撃。
ヘルフレイムリボルバーで緑アリの装置を破壊し、増援をヘルフレイムリボルバーで押し返しながら上部通路にあるクモ装置も破壊。
アクティブ敵を殲滅したらアラネアをレイジキャノンで狙撃。左奥までアラネアの糸が飛んでこなくなれば問題ないので柱の裏側などは放置で構わない。
残りの転送装置は黒アリ>クモ>蜂>赤アリの順で破壊するのがおすすめ。左奥からでも上部通路が見える位置から真上にブースターを吹かせば柱の裏にあるクモの転送装置が狙える。
アクティブ化した敵の迎撃はヘルフレイムリボルバーで行う。上部通路から裏に回られて接射されると危険なので、迎撃は上部通路より後ろで行おう。
★レイジキャノンならアラネアは1発、転送装置は5発で壊せる。

地底でも変態となったフェンサー
【武器1】スパインドライバーMA&YH7散弾迫撃砲
【武器2】GXアームハウンド&YH7散弾迫撃砲
【補助装備】ダッシュセル5&アドブースター5
【アーマー】3000~
中央の柱を軸に部屋をグルグルと回りながら敵を少しずつ削いでいく戦法。
最初はステージを回りながらレタリウスアラネアを駆逐する。散弾迫撃砲をしっかりと命中させれば一撃で倒せるのでどんどん倒していこう。迫撃砲が無くなった状態でアラネアに捕まってしまった場合はスパインドライバーを当てて糸を叩ききってしまおう。後々邪魔になるのでついでに巣もしっかりと破壊しよう。
全部倒し終えたら上記攻略法と同じ、左奥の穴に突撃。散弾迫撃砲を武器1武器2それぞれしっかりとぶち当てて緑蟻の転送装置を破壊しよう。その後は穴を即脱出、散弾迫撃砲が1発余ってるなら群がる巨大生物を薙ぎ払おう。
そうなったらあとはフェンサーの独壇場、ほどほどにミサイルをばらまき、迫撃砲やスパインドライバーで少しずつ転送装置を傷つけていく。ミサイルの誤爆は1撃程度なら致命傷にはならないので気にせず外周を回って敵を削ぎつつ転送装置を破壊しよう。最初に蜂の転送装置を破壊しておくとより安全度が増す。蜂も緑蟻もアラネアもいない慣性ジャンプフェンサー相手では銀蜘蛛も金蟻もただの赤子同然である。



オンライン

INFERNO

基本はエアレイダーの項目にもある通り、開幕が最大の難関なのでそこをどう潜り抜けるかがポイント。
籠もり場所である開始位置左下奥の穴の場所は、最低でもキッチリと覚えておく必要がある。難易度イージーなどで場所を把握しておくこと。
アラネアに味方が万が一捕まってしまった場合は、残念だが体制を整えるまでは救助しない方が吉。下手に動くと芋づる式にサンダーしていく。
特に4人4兵科で進む場合、フェンサーが籠もり場所に辿り着けるかどうかが1つの鍵。フェンサーはヘルフレイムリボルバーで敵の大群を押し返しつつ、
38ミリレイジキャノン砲でアラネアを遠距離から狙撃できるため、捕まった味方がフェンサーの場合は率先して救助した方がいいかも。

また、緑蟻の転送装置は安全地帯にほど近いので潰すのが一般的だが、最終波増援の金蟻に苦戦する場合は、あえて最後まで残しておくのも手
この場合金蟻は緑蟻の転送装置から大量湧きするので、上手く行けば隘路に閉じ込めつつ安全に処理することも可能。
しかし、その分他の敵を迎え撃つのに苦労するので一長一短である



最終更新:2020年09月28日 01:11