ふたなり

登録日:2009/08/16(日) 17:01:12
更新日:2021/05/12 Wed 14:47:44
所要時間:約 6 分で読めます




別名、はにわり。
おんなのこに、おとこのこが生えている状態、様子。
逆もある。

同人誌等で登場人物の中に男性が少ない、または女性しかいない場合に使われることが多い。
生理的にアウトな人も多いジャンルだが、オンリーイベントであるふたケットも開催される等、OKな人の人気は高い。
何気に江戸時代の春画(今でいうエロ本)に描かれていたりと歴史は意外と古い。
医学的にも実在するが、流石に本物はグロい……

シチュエーションによる分類

創作上の基本パターンとしては発生型と恒常型がある。

  • 発生型
美少女が魔法・改造・薬等の副作用でペニスを生やしてしまうパターン。
当然ながら彼女達は男の快楽を知らない為、戸惑い、ペニスを責められたら確実にはしたなくイってしまう。
発情に耐えられずオナニーを始めてしまう場合もある。

  • 恒常型
世界規模あるいは個人規模で女の子にペニスが生えているパターン。
彼女達は不意の勃起に悩まされたり、毎朝オナティッシュの処理をしたりと男子と同様の性活を営んでいる。

前者の場合、何らかの理由で突発的にチ○コが生えてきて紆余曲折の後射精→事後に消える、というパターンが多く見られる。
ページ数の都合で突然生えるときもある。

また特殊な例として『可愛いキャラにはちんこ生えてる』という思想の持ち主が描くモノには、(二次創作の場合原作を半ば無視し)何の描写も不思議もなく、さもあって当たり前のように女性の陰部にバベルがそそり立っていることがある。


形態的な分類

状態で分けると
  • 女性器の中から生えている

  • クリ○○スが肥大し、竿の形に変形

  • 下腹部から生える(玉付きの場合有り)

  • 魔物の触手等が融合してチ○コの形になる。

  • 男性に女性器と乳房があらわれる


基本的に、玉があろうがなかろうが射精も出来るし、相手を妊娠させる場合もある。
玉付きであれば大概巨根。巨乳の娘はセルフパイズリ、巨根の娘はセルフフェラといったことも可能。
また、タマズリ等といった特殊なプレイも小数ながら存在する。
基本的に♀×♀が多いが、逆に男に挿入する逆アナルも存在する。

何故かアナル、スカトロと親和性が高い。(無論、駄目な人はとことんダメだが)
また、触手との相性も大変によい。
拘束され、ペニスをヒダヒダびっしりの触手の口で丸呑みされながら精液を搾り取られる様は至高である。

いずれの場合も竿や玉は傾向として通常の男性より大きく描かれがちである。あとおっぱいも大きく描かれがちである。

また、玉付きか玉無しかは意外と嗜好の分かれるところ。
医学的に言えば睾丸は大陰唇に相当するのだが、あまり関係ない(ちなみに子宮は男性の前立腺にある前立腺小室に相当するらしい)。

◆オプション

  • 巨根
最もオーソドックスな状態。今時は平均的な大きさのものを見つける方が逆に困難である。睾丸・陰茎共に30cm~胴体長に達するものも珍しくなく、性的興奮の度合いなどからこれらの状態が分かれていることも多い。そもそも属性としてのふたなりが空想の産物であるためか、ふたなりにはしばしば現実にあり得ない設定が付与されることが多い。
Twitterでは「ふたなりチャンバラ」と称してキャラ同士の陰茎を比べるタグも存在し、これらのタグにおいてはキャラ同士の陰茎の硬度や大きさが一つのステータスになっていると言えよう。
カップリングを主題とするものにおいては通常は10~18cm程度と(比較的)小さめである。ただし、チン長がキャラ同士の羨望や尊敬を集める要素になることも多いため一概には言えない(とはいえ大きさや具体的な形状が言及されるのは少数派である)。

  • 睾丸
前述の通り玉付きと玉無しが居て、好みが分かれていることも少なくない。
玉は玉で作品によっては異常に大きかったり伸びたり、精液を飲むことができたりする。

この他、大きくなりがちな部位としては尿道や包皮などがあり、他人のイチモツを飲み込むことができたりする。

  • 陰茎重複症
複数生えている状態。生え方は人それぞれである。マイナーな部類。

  • チクチン
乳首がペニスになっている状態。これはこれで愛好家がいるらしい。ふたなりかと言われれば微妙なところだが、変種として見れなくもない。

  • 竿無し
竿がない状態。なぜか射精できる。かなりマイナー。

  • 男ふたなり
男にまんこが付いている状態。別名カントボーイ。かの有名な「やおい穴」の穴とはすなわちこの穴である。

発情期やフェロモン等、独自の設定を持つ世界観。設定は作品によりまちまちだが、基本的に女αと呼ばれる性別は女にチンコが生えている(因みに男Ωと呼ばれる性別は肛門に子宮がある)。
BLにおいて一次創作・二次創作問わず人気なジャンル。近年では男女や女同士の組み合わせもじわりじわりと数を増やしつつある。

嗜好・ジャンル

女性に男性器を生やすことの主なメリット(需要)としては

  • 女の子が射精する姿を楽しむ
女の子が性的な快感に悶える姿は可愛いけど、男の自分にはその感覚がよくわからない…
そこで女の子に棒を生やすことによってそう快楽描写にシンクロして楽しむことができる。
未知の性器にドキドキする初々しさなども魅力の一つ。

  • 百合萌え作品だけど棒も欲しい
百合は好きだけど、やっぱり棒の出し入れがないと物足りない…とう方向け。
可愛い娘同士のイチャラブと本来ヘテロでなければできないはずの性描写も楽しめる。
その他、発生型の場合は男性器のあることによって男性的な性欲を持つ、男性器を受け入れる側の緊張、といった要素もよくあるパターン。
百合原理主義者にとっては地雷の一つだが、それはそれ。検索避けのためにpixiv等では「ふたゆり」と平仮名表記される。
この手の嗜好を持ったイラスト等はガラスのハートを持つ百合民にとって強い言葉が憚られるためか、しばしば「ftnr」と表記される。

  • 特殊なタイプの3P
3Pやハーレムモノでプレイの幅を広げることが可能。
女が一人の男に同時に奉仕するだけでなくフェラや2本以上の棒の連結など。

タチ側としてガンガン責める、男女逆転プレイ。
男の娘がメスに目覚めさせられるエロさや、自分より男性機能で勝るふたなりへの劣等感などを表現する。
主にMな男性からの需要。

Pixivのタグとしては、ふた×女、ふた×ふた、といった表記が多い(勿論、左側が挿入する側である)。

◆素晴らしき作家様達

  • 逢魔刻壱(しもやけ堂)
  • ぼっしぃ(Askray)
  • 瀬浦沙悟(沙悟荘)
  • みさくらなんこつ(ハースニール)
  • TANA(我流痴帯)
  • RIKI
  • ドリル汁
  • 美和美和
  • エレクトさわる
  • 黄泉比良坂
  • 千夜茶房
  • 完顔阿骨打
  • 瓦屋本店
  • 欠損少女
  • 革命政府広報室
  • ドルリヘコ
  • 月丘霧生
  • HG茶川
  • ぐら乳頭
  • Rebis
  • じんじん
  • 竹村雪秀
  • 火田(AmBiVaLenZ。玉付きふたなりを描く小説作品)


◆伝承等におけるふたなり

  • キリスト教の天使
男女両方の性質を併せ持つのだという。多くの天使は男性の姿で描かれることが多いが、ガブリエルのようにたまに女性の姿で描かれる天使もいる。


◆創作上のふたなりである人物

  • カイネ
ニーア:レプリカント/ゲシュタルトより。エログロありありのバックグラウンドだらけであるニーアシリーズならではのキャラクター。
  • 山村貞子
リングシリーズより。原作版の設定。本項で主に語られるようなタイプではなく、膣の奥、子宮の代わりに男性器が存在するらしい。医学的にはアンドロゲン不応症とされる。


◆現実に存在するふたなり事例(?)

女性器が雄のそれよりも立派な形状をしていたため、一時期ガチでふたなりだと信じられていた。
現在でも「動物園のハイエナがなかなか生殖しないのでよく調べたら2頭とも♂だった」なんてチン事がタマに起きたりする。
また2020年にはこのハイエナのふたなり疑惑をオチに持ってきたアニメが2連続で放映されるという奇跡が起きている。


とある地上波のテレビ番組にて、劇団ひとりと徳井義実が単語自体は出ないものの、ふたなりの良さについて語ったことがある。


Q、三月三日は雛祭り
五月五日は子供の日
雛祭りは女の子の日で、
子供の日は男の子の日。
では中間の四月四日は何の日?
教えてエロい人!






A、ふたなりの日




追記・修正してぇぇぇぇ゛くれりゅ優しいぃ人がいぃれば、嬉しいぃれしゅぅぅぅ!!!!!!いっぱぃぃちゅいぃきしいぃてぇ!!!!

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2021年05月12日 14:47