ドラえもん 対決ひみつ道具!!

登録日:2020/01/16 Thu 21:24:22
更新日:2020/01/31 Fri 20:28:47
所要時間:約 2 分で読めます




『ドラえもん 対決ひみつ道具!!』とは、1991年3月1日にエポック社が発売したゲームボーイソフト。

あらすじ

ある日、タイムマシンのコンピューターの機能を使って迷路ゲームで遊んでいたドラえもんのび太しずかスネ夫ジャイアン
しかし突然、タイムマシンから謎の煙が噴き出してしまい、ドラえもん達はその謎の煙に包まれてしまう。
気絶していたドラえもんが気が付くと謎めいた迷路空間が広がっており、更にのび太達の姿もなく、ひみつ道具もチャンピオングローブしか無かった。
しかし近くを見るとミチビキエンゼルもあり、ドラえもんはミチビキエンゼルと共に謎の迷路空間を冒険するのだった。

特徴

初めは見下ろし型マップで冒険する。フィールド上には何故かあちこちにどこでもドアが存在しており、そこに入ることにより別の所にワープするか、横スクロールアクションもしくは縦シューティングステージに突入。そこをクリアするとストーリーを進める為のアイテムが貰えるか、ヒントを聞くことが出来る。
ただし全てそうなっているという訳でもなく、場合によっては武器系のひみつ道具が手に入るだけのステージか、会話だけしか無い事もある。

そしてある程度イベントを起こしてボスがいる部屋に入るとボス戦になり、ボスを倒せばステージクリア、友達を救出し、合言葉を聞くことが出来る。

ドラえもんは大抵ひみつ道具を武器とするのだが、ゲーム開始時にはチャンピオングローブしか持っていない。
そのため道中で色々な武器型ひみつ道具を手に入れていくことになる。


また、それ以外にもサポート系等のひみつ道具も出てくる。


なお、ステージクリアするとひみつ道具のエネルギー切れという理由で初期装備のチャンピオングローブに戻ってしまう。

登場キャラ

ご存知ネコ型ロボット。本作では操作できるのは彼のみ。
ドラえもんの頼れる妹。本作の冒険の舞台を調査している他、ヒントも教えてくれる。
メインキャラクターの4人。それぞれのステージのボス達に捕らわれる。
  • ミチビキエンゼル
ひみつ道具の1つ。原作だとはた迷惑な道具だったが本作ではドラえもんにヒントも教えてくれる有能な道具として出ている。
  • 正直太郎
第2ステージ以降に登場するひみつ道具の1つ。本来は持つ者の考えている事を喋る道具だが本作では上記のミチビキエンゼルと同じ役割。顔がちょっと怖い。

ボス達

  • バケコプター
最初のステージのボス。しずかを拘束していた。
  • ヒラリマントラー
第2ステージのボス。スネ夫を拘束していた。
  • 鏡のモンスター
第3ステージのボス。ジャイアンを拘束していた上に、最初はジャイアンに化けていた。
  • 本作の黒幕
第4ステージのボス。のび太を拘束していた。


その他

パッケージにはドラえもん以外のキャラも共闘しているように見えるが、実際にはドラえもん以外のキャラの活躍はほぼ皆無。ある意味パッケージ詐欺な感じもする。

更に本作はとにかく




世界観が不気味




なのである。

特に第4ステージでは最初のステージと同様に宇宙のようなステージなのだが、敵たちが不気味なデザインであり、BGMも怖いものになっている。
更にこのステージでは正直太郎が唐突に何者かに壊されるという意味不明な展開がある。この時の正直太郎は台詞がバグったようなシッチャカメッチャカなものになり、顔の怖さとも合わさってトラウマになりかねない。

因みにだが合言葉入力画面で「ももこ」と打つとドラえもんが無敵になるという裏技がある。

追記・修正はひみつ道具を大切に使う人がお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/