シズル(プリンセスコネクト!Re:Dive)

登録日:2020/6/3 (水) 2:50:00
更新日:2020/07/02 Thu 23:37:03
所要時間:約 ? 分で読めます






キミには理解してもらえないかもしれないけど…お姉ちゃんとキミは、ずっと昔からきょうだいなんだよ

だからね、キミはお姉ちゃんに無条件に甘えていいんだよ。今よりもっともっとも~っと甘えていいんだよ♪

何があっても、お姉ちゃんはずーーっとキミのお姉ちゃんだから!

これからもずっと一緒だよ♪





シズルとは『プリンセスコネクト!Re:Dive』の登場人物の1人である。
CV:生天目仁美



プロフィール
年齢:18歳
身長:168cm
体重:54kg
誕生日:10月24日
血液型:O型
種族:ヒューマン
所属ギルド:ラビリンス
趣味:家事全般



概要
【ラビリンス】所属。主人公の姉を自称する他人
「弟くん」に対してはベタ甘で、バレンタインイベントではエリコと張り合ったほど愛が重い。
大切な弟くんの全てをお世話しその幸せに尽したいと考えるなどコッコロとはタイプが似ているが、
実際に主人公を巡ってかち合うと押しの強さと一緒に過ごした時間の差(要出典)で有利が取れる。大人げねえ
伊達に何年もお姉ちゃんをやっているわけではないのだ。

大凡がそれぞれの「はじめまして」の場面から始まるキャラストーリー1話にて、主人公と遭遇するなり「私のこと、覚えてる?えへへ、シズルお姉ちゃんだよ~♪」とさも旧知の間柄のように振る舞い、
主人公と画面の前の騎士くんたちを困惑させたお姉ちゃん。
だが、残念なことに主人公はシズルと過ごした過去の記憶を失っているので、姉弟の感動の再会とはならなかったのである。ああ、なんという悲劇。

とかく「弟くん」関連になると言動がエキセントリックになりがちだが、平素では気遣いも社交性も抜群で、料理含めた家事スキルも戦闘も一線級という完璧超人。
出てくると暴走気味なのはその有能ぶりからギルドマスターに数多の業務を押し付けられ、それをきっちりこなせるからこそ疲れと鬱憤が溜まり、
本人にとっては何物にも代えられない癒やしである「弟くん成分」を求めるから……という面もある。お姉ちゃんは苦労人なのだ*1

……ただしそれらを考慮に入れてなお、なりふり構わないムーヴが多すぎるため、その「偽姉」っぷりから「プリコネ1の狂人」との評もある。
「キミとお姉ちゃんが一緒に過ごせない…こんな世界は間違ってる。それは全部、世界を変貌させた何者かのせい。
その人が何を企んでいても、何を壊そうとしても世界を破滅させるつもりでも、そんなことは構わない。でも、キミにひどいことをするなら、許さない。絶対」

自身を「お姉ちゃん」と呼ぶリノに対しても基本的に優しいが、何かやらかしたりすると笑顔のまま頭突きを見舞ったりするらしく、
リノには慕われているものの、怒らせると怖いため、特に何かやっちゃったと思った時にはシズルに怯えることもしばしば。
ちなみに、二人ともギルドマスターから「必要以上に騎士くんと関わらないように」と指示されており、お互い「抜け駆け禁止」と言っているが、
騎士くんの方から絡んできたり、何かと理由を付けて絡みに行ったりと、両者共に抜け駆けし合っている。



現実世界のシズル


ユニットとして
  • 通常バージョン
前衛のサポーター。
前衛としては最も後列に配置されるため、前衛というより「中衛以降の盾」という扱いとなる。
回復スキルやバリアスキルを持つため、耐久ユニットとしてはかなり優秀。

  • バレンタインバージョン
中衛のサポーター。
最も体力が減っているユニットを中心にHP・TP回復フィールドを展開するスキルや物防デバフスキル、
UBでの物攻バフフィールドなど、特に物理アタッカーを攻撃面・防御面で支援する強力なサポーター。


外部出演
CygamesつながりでShadowverseにゲスト出演している。



余談
  • 1周年記念に行われた人気投票では、☆3キャラ部門で3位に入賞した。

  • 『Re:Dive』をプレイするだけでは「初対面で姉を名乗り、シズルしか知らない弟くんとの思い出を語り世話を焼こうとするヤバい人」だが、無印版では現実世界で年上の幼馴染であることが語られており、主人公の方からもお姉ちゃん呼びしている。尤も、この頃から主人公と静流の間ではそのニュアンスに差があった可能性は高い。







追記修正お願いします

この項目が面白かったなら……\ポチッと/