ホウオウモン(デジタルモンスター)

登録日:2022/08/09 Tue 14:47:06
更新日:2022/08/10 Wed 16:32:54
所要時間:約 6 分で読めます





全ての悪を浄化する黄金の羽ばたき

『ホウオウモン』とは、『デジタルモンスター』に登場するキャラクター。


【基本データ】

世代 究極体
タイプ 聖獣型
属性 ワクチン種
必殺技 スターライトエクスプロージョン
4枚の羽を羽ばたかせ黄金色の粒子を降り注がせ、全ての悪を浄化する技。
クリムゾンフレア
得意技 ライフフォース

【概要】

黄金色に輝く4枚の翼と、長く伸びた無数の尾羽を持った鳥の姿をした聖なるデジモン。
神聖系デジモンの証でもあり、聖なるパワーを引き出す「ホーリーリング」を両足の計2つ嵌めている。
このことから、ホウオウモンの持つパワーが計り知れないことが理解できるであろう。

このような能力から、全ての鳥型デジモンの長にして、神聖系デジモンを統べるものと言われている。
三大天使「ほぉ……」

また、ホーリードラモンが獣型デジモンの究極形態と呼ばれるのに対し、ホウオウモンは鳥型デジモンの究極形態と呼ばれる。
しかし、タイプは「聖 型」。
スーツェーモンヴァロドゥルモンはちゃんと「聖鳥型」なのに・・・。
ホーリードラモンが「聖竜型」でないのもツッコんではいけない。

名前の由来は当然、中国神話の霊鳥『鳳凰』であろう。


【派生種】

ホウオウモン(X抗体)

世代 究極体
タイプ 聖獣型
属性 ワクチン種
必殺技 スターライトエクスプロージョン
通常種と同じだが、聖なるパワーが増したことで強力になっている。
X抗体を得たことにより、並大抵の天使系デジモンでも叶わないほどの聖なるパワーを発するようになった。
その証左ともいえるのが身に付けた「ホーリーリング」の数であり、その数、なんと12個!!
リングの多寡で全てが決まるわけではないだろうが、あのルーチェモン(成長期)ですら、両手足の計4つしかないことを考えるとその凄さが分かるであろう。

体を覆う神々しいオーラは最大級の防御壁「ファイアーウォール」であり、一切のウィルスを受け付けないという。
また、舞い散る羽の1枚にでも触れれば、そのデジモンを邪悪な魔の手から守護されると言われている。

元ネタが同じなので仕方ない部分もあるが、首と足が伸びたことにより、某クソ鳥にビジュアルが近づいたと専らの評判。


【関連作品でのホウオウモン】

PSソフト『デジモンワールド

初登場作品。
ただし、この頃は「究極体」という分類が存在しなかったため、扱いとしては「完全体」。
通常の進化ルートの他に、コカトリモンで死亡時に10%の確率で進化。

バードラモン「俺は!?」

または、アイテム「奇跡のルビー」を使用しても進化可能。


デジモンペンデュラムVer4.0

育成携帯ゲーム初登場であり、本作におけるワクチン種の究極体。
これ以降、バードラモン系列の究極体という扱いが定着していくこととなる。

……のだが、実はガルダモンから進化できない
進化前はエアロブイドラモンかデラモンである。なんでそんな飛べない鳥から進化したがるん?

PSソフト『デジモンワールド デジタルカードバトル』

7人のカードリーダーの一人として、グレートキャニオンのアッパーエリアにて登場。
所持しているセブンズカードは、7枚の中でも際立った強さを誇るスピードセブンズ

使用デックは火炎単色で弱点である回復力を補った『業火デック』。

カード自体としても登場し、必要進化Pは50とやや高めな割に攻撃力は(レベル「完」の中では)控えめだが、
火炎デジモンの中で唯一「すいとる」の×攻撃特殊効果を持つのが特徴。


PSソフト『デジモンワールド デジタルカードアリーナ』

前作から引き続き登場。
ただ、本作ではフレイムシティ(2番目の街)のアリーナの2番手としての登場。
つまりは…ほぼモブである…。

カード性能はやや調整され、必要進化Pが40に下がった他、HPが増加した。
とはいえ、P40には強力なライバル「真メタルグレイモン」がおり、
また、P30に本作からの追加カードで「先制」持ちのガルダモンがいるなど、環境的には逆風であった。


PSソフト『デジモンワールド2』

前作とは無関係なデジモンワールド第二弾。
特筆すべきは必殺技の『スターライトEX』がこのゲーム唯一の完全蘇生技(ザオリク)ということ。
進化元もガルダモン、エアロブイドラモン、ライドラモンと広いので覚えさせておいて損はないだろう。

…のはずなのだが、デメリット*1付き蘇生技のジジモンの『ハング・オン・デス』のデメリットがバグによって機能していないため、消費MP的にそっちを覚えた方が得をすることに…。


WSソフト『デジモンアドベンチャー02 タッグテイマーズ

育成可能デジモンの一体として登場。
この辺りから『ピヨモンの究極体』の地位を確立し始める。
……が、本格的に空のピヨモンがホウオウモンになるのは約13年後のPSP版『デジモンアドベンチャー』まで待つこととなる


アニメ『デジモンテイマーズ

クルモンの「シャイニング・エボリューション」によって進化し、デ・リーパーとの戦いに馳せ参じたデジモンの1体として登場。


漫画『デジモンクロスウォーズ

ジュピターゾーンの敵として登場。
珍しく悪役としての登場である。


PSPソフト『デジモンアドベンチャー』

上述したように、空のピヨモンの究極体として設定される。


『デジモンクロニクルエックス』

『デジモンモンスターX Ver.2』のバックストーリー。

ダークエリアを突破してきたリリスモンXとその軍勢の猛攻に晒されるエグザモンを援護する形で、ホウオウモンXが登場。
ただ、最初の不意打ちはともかく、流石に七大魔王との正面切っての戦闘では形勢不利となっていく。
「ロイヤルナイツは彼らの希望の光…彼らの願いのためにも消させはしない!」
だが、それでも執拗に食い下がる姿勢を見せる漢。

そして、その雄姿に感銘を受けたエグザモンは自力でのX進化を果たすのであった。


アニメ『デジモンアドベンチャー tri.

第4章「喪失」にて、空のピヨモンが進化を果たす。
空を追い詰めるムゲンドラモンを見事撃破する。
(ヘラクルカブテリモン&セラフィモンも含めての3体がかりだったが・・・)

第6章(最終章)「ぼくらの未来」でも進化し、オルディネモンとの決戦に挑む。


アニメ『デジモンアドベンチャー:

第52話『天舞 ホウオウモン』にて、空のピヨモンが究極進化を果たす。

そして、その記念すべき初進化の相手は・・・火山!!
ヴォルケニックドラモンなど、火山に関連する究極体もいるにも関わらず、まさかの敵デジモン無しの回である。

ストーリー自体は、怪我をしたピヨモンのためを思って無理をさせない空と
それを「信頼されていない」と悩むピヨモンという、無印をパク…彷彿とさせる展開。
そして、溶岩に飲み込まれる中で空の真意を知ることで究極進化を果たし、
燃え盛る溶岩から 不死鳥 の如く舞い出でるという、ビジュアル的にも見ごたえのあるもの
不死鳥(フェニックス)と鳳凰は別モンだって?あ~~、聞こえんな

進化後は、溶岩を巻き上げて柱状に固めて被害を無くし、ついでのようにジャンクモンの怪我も治してしまった。

巨大な破滅との戦いでも、他の子供達と主に究極進化し、オメガモンの援護に当たった。


追記・修正は12個のホーリーリングを身に纏ってからお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2022年08月10日 16:32

*1 復活したデジモンは《ゾンビ状態》(HPを回復できない)になる。