仮面ライダーバロン バナナアームズ

1弾

カードナンバー 1-006 レアリティ SR ライダータイプ テクニカル
ステータス コウゲキ 500 ボウギョ 550 タイリョク 2200
必殺技 バナナスティンガー コスト3 ひっさつ 1450
スロット 剣 90 剣 90 剣 70 剣 70 蹴 60 蹴 50
アビリティ テクニカルバトルに勝ったとき、チーム全体のコウゲキ・ひっさつ+100
ライドバースト 仮面ライダーバロン バナナアームズ
ステータス コウゲキ 700 ボウギョ 700 タイリョク 2200
必殺技 バナナシューティングスター コスト5 ひっさつ 2400
スロット 剣 90 剣 90 剣 80 剣 70 蹴 60 蹴 50
バーストアビリティ チームタイリョクが2500以下のとき、仲間のテクニカルゲージが超パワーアップする。
解説 鎧武の2号ライダーであるバロンはSRで登場。基礎ステータスのバランスは良いが、バースト前はともかくバースト後のアビリティは使いづらさがある。だが、全体的なバランスは悪くないのでさらなる強さを求めるなら剣持ちと組んだり、テクニカル仲間で補ったりすれば戦力になってくれるだろう。
カードナンバー 1-007 レアリティ R ライダータイプ アタッカー
ステータス コウゲキ 550 ボウギョ 350 タイリョク 1800
必殺技 バナナスティンガー コスト3 ひっさつ 1500
スロット 剣 90 剣 90 蹴 80 剣 70 蹴 50 蹴 50
アビリティ APバトルに勝ったとき、ひっさつ+300
ライドバースト 仮面ライダーバロン バナナアームズ
ステータス コウゲキ 650 ボウギョ 550 タイリョク 1800
必殺技 スピアーバレット コスト5 ひっさつ 2300
スロット 剣 100 剣 90 蹴 80 剣 70 蹴 50 蹴 50
バーストアビリティ このライダーのオイウチコウゲキが成功したとき、チーム全体のコウゲキ・ひっさつ+200
解説 攻撃重視型のRバロン。アビリティも攻撃・必殺の強化に終始するので、バースト前の薄い防御が課題となる。バースト前はAPバトル勝利時に必殺技火力がかなり上がることも考えると、仲間の援護よりもライジングさせて守勢に回らせない方が正解か。バーストアビリティ発動は体力の制限などはないのでバーストの順番は調整できるものの、バースト時に防御が大きく補強されるので、できれば早めにバーストさせてあげたい。
カードナンバー 1-008 レアリティ N ライダータイプ テクニカル
ステータス コウゲキ 400 ボウギョ 450 タイリョク 1950
必殺技 バナナスティンガー コスト3 ひっさつ 1400
スロット 剣 80 剣 80 剣 70 蹴 70 蹴 60 蹴 60
アビリティ このライダーのミガワリボウギョが成功したとき、チーム全体のボウギョ+100
ライドバースト 仮面ライダーバロン バナナアームズ
ステータス コウゲキ 450 ボウギョ 550 タイリョク 1950
必殺技 スピアーバレット コスト5 ひっさつ 2300
スロット 剣 90 剣 80 剣 70 蹴 70 蹴 60 蹴 60
バーストアビリティ バーストしたラウンドのみ、テクニカルゲージが超パワーアップする。
解説 一応、守備重視のNバロン。全体的に火力不足でバーストしても補えないので、仲間による補強は必須。バーストアビリティはバーストしたラウンドのみなので有効に機能するかは運次第。

2弾

カードナンバー 2-006 レアリティ R ライダータイプ テクニカル
ステータス コウゲキ 600 ボウギョ 500 タイリョク 1900
必殺技 バナナスティンガー コスト3 ひっさつ 1300
スロット 剣 90 蹴 60 剣 80 蹴 60 剣 80 蹴 50
アビリティ みぎのレーンにこのカードが置かれているとき、テクニカルゲージがパワーアップする。
ライドバースト 仮面ライダーバロン マンゴーアームズ
ステータス コウゲキ 650 ボウギョ 550 タイリョク 1900
必殺技 マンゴーメガトンスマッシュ コスト5 ひっさつ 2300
スロット 剣 100 蹴 60 剣 100 蹴 60 剣 80 蹴 50
バーストアビリティ ライジングパワーが6以上のとき、仲間のテクニカルゲージが超パワーアップする。
解説 マンゴーアームズ始動のSRと違い、低レアはバナナ→マンゴーのアームズチェンジの構成となった。低レアだが、バースト技は同弾CPのものと全く同じなので、演出的に見劣りはしないのはうれしいところ。
もともと鎧武弾でも使い勝手が良かったが、ND弾以降において防御時のカウンターやミガワリの発生率を大きく左右するテクニカルバトルを、ラウンド開始時から有利に行える強力なものに。条件もお手軽なのでありがたい。
さらに、ND弾以降ではもはや簡単なRP6という条件で、テクゲを超アップする優れた効果をもつ。自身のタイプボーナス+アビリティでテクゲは超絶アップ(9目盛り分)というテクニカル面において無敵な状態となる。AP面も、鎧武・龍玄と組むことで、AP+30が施されるうえ、二人には強力なカードが多いので、問題はない。
ND以降の環境で使いづらくなったSRと反して、超強力カードに化けた一枚である。
カードナンバー 2-007 レアリティ N ライダータイプ アタッカー
ステータス コウゲキ 500 ボウギョ 450 タイリョク 1750
必殺技 バナナスティンガー コスト2 ひっさつ 1200
スロット 剣 90 剣 90 剣 70 蹴 70 蹴 60 蹴 60
アビリティ チームタイリョクが5800以下のチームだと、仲間のアタックポイント+10
ライドバースト 仮面ライダーバロン マンゴーアームズ
ステータス コウゲキ 750 ボウギョ 600 タイリョク 1750
必殺技 マンゴーフォールストライク コスト5 ひっさつ 2400
スロット 剣 100 剣 100 剣 70 剣 70 剣 60 蹴 60
バーストアビリティ チームタイリョクが3000以下だと、チーム全体のコウゲキ+800
解説
カードナンバー 2-053 レアリティ CP ライダータイプ アタッカー
ステータス コウゲキ 500 ボウギョ 450 タイリョク 2250
必殺技 バナナスティンガー コスト3 ひっさつ 1550
スロット 剣 90 剣 90 剣 70 蹴 70 蹴 60 蹴 50
アビリティ APバトルに勝ったとき、チーム全体のボウギョ・ひっさつ+150
ライドバースト 仮面ライダーバロン マンゴーアームズ
ステータス コウゲキ 750 ボウギョ 800 タイリョク 2250
必殺技 マンゴーメガトンスマッシュ コスト5 ひっさつ 2500
スロット 剣 100 剣 90 剣 80 剣 80 蹴 60 蹴 50
バーストアビリティ バーストしたとき、チームタイリョクが3500以下だと、すべてのチームのライジングパワー+10
CPカードボーナス ゲキレツの極み チーム全体のゲキレツアイコン+1
解説 戦極大合戦キャンペーンカードの1枚。RPで相手に一方的な差をつけられてしまった際の緊急確保手段以外で迂闊にバーストしないように。


3弾

カードナンバー 3-056 レアリティ CP ライダータイプ アタッカー
ステータス コウゲキ 450 ボウギョ 450 タイリョク 2100
必殺技 バナナスティンガー コスト3 ひっさつ 1350
スロット 剣 90 剣 90 蹴 70 剣 70 剣 60 蹴 50
アビリティ チームタイリョクが6000以下のチームだと、ゲキレツアイコン+1
ライドバースト 仮面ライダーバロン マンゴーアームズ
ステータス コウゲキ 900 ボウギョ 900 タイリョク 2100
必殺技 マンゴーメガトンスマッシュ コスト6 ひっさつ 2650
スロット 剣 100 剣 100 剣 80 剣 70 剣 60 蹴 50
バーストアビリティ ゲキレツアイコンをとめたとき、コウゲキ・ひっさつ+1000
CPカードボーナス コウゲキアップ! コウゲキアップ
解説 フレッシュホロキラCP中の1枚にして本弾唯一の高レアバロン。コスト大幅削減の2弾マンゴーSR、一発逆転型の前回CPと来て今回は超火力型となった。ただアビリティは6000以下のチームにしないと発動しない上に、ゲキレツアイコン+1と少々物足りないのが欠点か。バーストすると攻防がどちらも900と化し、バーストアビリティはゲキレツアイコンに止める事が条件だが自身のコウゲキ・ひっさつを何と+1000も強化する。加えて3弾からは2弾SRマンゴーアームズがコスト補正で大幅に弱体化した事で、実質本カードがバロン中一番の火力を叩き出す事が可能。4弾現在は新アームズのレモンエナジーアームズの登場に伴い影が薄くなってしまったが、それでも自分のみとはいえ攻撃重視を施せる点は強力。同じアタッカーである2弾仮面ライダーXをチームに入れるとゲキレツアイコンが+1される上にバロンのアビリティである発動体力を下回ることが出来る。


4弾

カードナンバー 4-008 レアリティ SR ライダータイプ フィニッシャー
ステータス コウゲキ 400 ボウギョ 450 タイリョク 2300
必殺技 バナナスティンガー コスト3 ひっさつ 1350
スロット 剣 90 蹴 60 剣 80 蹴 60 剣 80 蹴 50
アビリティ ライジングしたとき、チーム全体のコウゲキ・ボウギョ+150
ライドバースト 必殺技時のみ仮面ライダーバロン スイカアームズ
ステータス コウゲキ 800 ボウギョ 750 タイリョク 2300
必殺技 スイカフェンサー コスト6 ひっさつ 2550
スロット 剣 100 蹴 60 剣 90 蹴 60 剣 90 蹴 50
バーストアビリティ チーム全体のライジングコスト-1
解説 スイカバロンの排出版はSRでの登場。スロットが高低互い違いという非常に安定しない配置である上、ライジングで攻・防強化ができるので優先的にライジングさせていきたいところ。バースト後もスロット配置は変わらないので、通常あまり歓迎されないライジングコスト軽減スキルもライジングでAP補填させるには有効。
カードナンバー 4-049 レアリティ CP ライダータイプ アタッカー
ステータス コウゲキ 500 ボウギョ 450 タイリョク 2150
必殺技 バナナスティンガー コスト3 ひっさつ 1450
スロット 剣 90 剣 90 蹴 70 剣 60 剣 60 蹴 60
アビリティ センコウのとき、ゲキレツアイコン+1
ライドバースト 仮面ライダーバロン イチゴアームズ/メロンアームズ
ステータス コウゲキ 850 ボウギョ 950 タイリョク 2150
必殺技 クリムゾンフォール/メロンパワーチャージ コスト5 ひっさつ 2450
スロット 剣 100 剣 100 剣 80 剣 60 剣 60 蹴 60
バーストアビリティ オイウチ・ミガワリ発生率が超アップする。ただし、チーム全体のボウギョ-350
CPカードボーナス テクニカルゲージアップ/ライジンコストダウン テクニカルゲージ強化(イチゴ)/ライジングコスト-1(メロン)
解説 ダブルアームズチェンジCP中の1枚。バースト前アビリティはバクチ要素であるゲキレツアイコン増加なので、早めにバーストさせて問題ない。バースト後はオイウチ・ミガワリ発生率を大きく強化する。ミガワリカウンターやオイウチブレイクを必要とするミッションを満たすのにも有効だが、対価である防御-350は軽視しにくいので、2弾SR響鬼などでカバーはしておきたいところ。

5弾

カードナンバー 5-005 レアリティ SR ライダータイプ パッション
ステータス コウゲキ 500 ボウギョ 500 タイリョク 2350
必殺技 バナナスティンガー コスト3 ひっさつ 1400
スロット 剣 90 蹴 80 剣 70 剣 60 蹴 60 蹴 60
アビリティ 1番目にカードを出したとき、コウゲキ+250、オイウチ効果がアップする
ライドバースト 仮面ライダーバロン イチゴアームズ/ウィザードアームズ
ステータス コウゲキ 750 ボウギョ 750 タイリョク 2350
必殺技 クリムゾンフォール/ソードショータイム コスト5 ひっさつ 2450
スロット 剣 100 蹴 90 剣 70 剣 60 蹴 60 蹴 60
バーストアビリティ バーストしたとき、ライジングパワーが7以上だと、バーストゲージが超上がりやすくなる ライジングパワー+1
CPカードボーナス テクニカルゲージアップ/ライジンコストダウン テクニカルゲージアップ/ライジングコスト-1
解説 5弾唯一のバナナアームズ。今回のダブルアームズチェンジの構成は前回のCP2枚からイチゴとウィザードアームズが選ばれている。表アビリティはかならず最初に出さなければいけないがコウゲキとオイウチ効果を強化させる。バーストアビリティはRP7以上が必要だが、バーストゲージ超アップと普通だが、このカードはパッションなので1番目か2番目にバーストすればバーストゲージを更に強化させられる。ちなみに両アビリティとライダータイプが違う事やバースト時の選択がメロンアームズがウィザードアームズに置き換わった事以外はCPカードボーナスを含め前回のCPバナナアームズと同じ。

6弾

カードナンバー 6-019 レアリティ SR ライダータイプ パッション
ステータス コウゲキ 500 ボウギョ 450 タイリョク 2200
必殺技 バナナスティンガー コスト2 ひっさつ 1250
スロット 剣 80 蹴 80 剣 70 蹴 70 剣 70 蹴 50
アビリティ コウコウのとき、チーム全体のボウギョ+250
ライドバースト 仮面ライダーバロン マンゴーアームズ/メロンアームズ
ステータス コウゲキ 700 ボウギョ 700 タイリョク 2200
必殺技 マンゴーメガトンスマッシュ/メロンパワーチャージ コスト7 ひっさつ 2800
スロット 剣/拳 80 蹴 80 剣/拳 80 蹴 80 剣/拳 80 蹴 50
バーストアビリティ テクニカルバトルに勝ったとき、チーム全体のコウゲキ・ボウギョ・ひっさつ+300
CPカードボーナス ミガワリアップ/ライジングコストダウン ガッツ発生率アップ/ライジングコスト-1
解説 同タイプかつ同レアリティでの続投登場。今回は強化フォームのマンゴーと4弾CPのメロンのセットで登場。前回と異なりスロットは5面以上が70以上となっている。また必殺は2700かつコスト7と高く設定されており、バーストアビリティもテクニカルバトルで勝てば3点強化と優秀。またコストが高すぎる場合は敢えてメロンを選びコスト6で必殺を撃つという手もある。

ナイスドライブ3弾

カードナンバー D3-046 レアリティ CP ライダータイプ ブレイカー
ステータス コウゲキ 900 ボウギョ 800 タイリョク 2200
必殺技 バナナスティンガー コスト4 ひっさつ 1600
スロット 剣 90 剣 80 蹴 80 剣 60 剣 60 蹴 50
アビリティ みぎのレーンにこのカードが置かれているとき、チーム全体のコウゲキ+400 さらに、バーストゲージが超上がりやすくなる。
ライドバースト ロード・バロン
ステータス コウゲキ 1000 ボウギョ 850 タイリョク 2500
必殺技 レイジングヘルスマッシュ コスト7 ひっさつ 2850
スロット 剣 90 剣 90 蹴 80 剣 70 剣 60 蹴 60
バーストアビリティ バーストしたとき、あいてよりチームタイリョクが少ないと、ひっさつ+2000 アタックポイント+20
解説 ライバルレアの1枚。6弾以来のバナナアームズ、そしてバースト後は鎧武本編のラスボスであるロード・バロンにチェンジする。ライダーカードでは初の怪人化する構成になった。ステータスは表の段階から非常に高く、鎧武弾のLREXに匹敵する数値をマークしている。
表アビリティは右のレーンに置くだけでチーム全体のコウゲキ強化にバースト超強化と中々強力。相手よりタイリョクが少ない状態でバーストすれば、ひっさつ+2000とAP+20を得るので逆転を狙える。
どちらも使いやすいが、テクニカルゲージには強化が入らないので仲間のアビリティで補おう。
なお、素体は『仮面ライダーバロン』の扱いなのでそのまま『アームドライダー』(BK2弾からは『アーマードライダー』)などのボーナスも手に入る。

ナイスドライブ4弾

カードナンバー D4-037 レアリティ SR ライダータイプ フィニッシャー
ステータス コウゲキ 750 ボウギョ 800 タイリョク 2700
必殺技 バナナスティンガー コスト4 ひっさつ 1550
スロット 剣 90 剣 70 剣 70 蹴 70 剣 70 蹴 50
アビリティ カウンターが発動したとき、チーム全体のひっさつ+500 あいてライジングパワー-2
ライドバースト ロード・バロン
ステータス コウゲキ 900 ボウギョ 900 タイリョク 2700
必殺技 レイジングヘルスマッシュ コスト7 ひっさつ 2400
スロット 剣 100 剣 70 剣 70 蹴 70 剣 70 蹴 70
バーストアビリティ 2番目にバーストしたとき、コウゲキ・ひっさつ+1500
解説 ロード・バロンがSRで続投。表面はレーン指定からカウンターとなった為にシビアな条件だが、発動できればチーム全体の必殺を強化しつつ、相手のライジングパワーを削りつつ反撃を行える。反骨心溢れる戒斗らしい効果ともいえる。ちなみに相手のカウンターでも発動する。
バースト条件は体力が少ない条件から2番指定になったものの、必殺に関しては前回以上の威力のレイジングヘルスマッシュを放てる。

ナイスドライブ5弾

カードナンバー D5-035 レアリティ R ライダータイプ アタッカー
ステータス コウゲキ 600 ボウギョ 550 タイリョク 2050
必殺技 バナナスティンガー コスト3 ひっさつ 1550
スロット 剣 90 蹴 70 剣 70 剣 70 蹴 60 剣 60
アビリティ APバトルに勝ったとき、あいてチーム全体のボウギョ・ひっさつ-100
ライドバースト ロード・バロン
ステータス コウゲキ 750 ボウギョ 850 タイリョク 2050
必殺技 レイジングヘルスマッシュ コスト5 ひっさつ 2350
スロット 剣 90 蹴 80 剣 80 剣 70 蹴 70 剣 60
バーストアビリティ バーストしたとき、ライジングパワーが8以上だと、ひっさつ+800 ゲキレツアイコン+1
解説 ロード・バロンがR落ち。さすがに前弾の高レア2枚に比べるとR相応のスペックに落ち着いてしまった。APバトルに勝てば相手チーム全体のボウギョと必殺を削れるが、その数値は100と雀の涙ほど。ライジングパワーが8以上の条件でバーストすれば、必殺威力の強化とゲキレツ増やしを行える。

バッチリカイガン2弾

カードナンバー K2-035 レアリティ N ライダータイプ テクニカル
ステータス コウゲキ 500 ボウギョ 500 タイリョク 1800
必殺技 バナナスティンガー コスト3 ひっさつ 1450
スロット G 80 剣 80 蹴 70 剣 70 剣 70 剣 50
アビリティ チームタイリョクが6000以下のチームだと、ひっさつ+200 さらに、テクニカルゲージがアップする。
ライドバースト 仮面ライダーバロン レモンエナジーアームズ
ステータス コウゲキ 600 ボウギョ 550 タイリョク 1800
必殺技 レモンパワーブラスター コスト6 ひっさつ 2600
スロット G 100 剣 80 蹴 80 剣 70 剣 70 剣 50
バーストアビリティ バーストしたとき、チームタイリョクが4000以下だと、アタックポイント+20 チーム全体のひっさつ+200
解説 何気に今回が初のバナナ→レモンエナジーにチェンジする構成で登場。アビリティはどちらもタイリョク下限指定に合わせてか1800という低体力となっている。
アビリティはタイリョクが6000以下のチームならば、自身の必殺+200とテクニカルゲージの強化を施す、鎧武弾のカードには低タイリョクが多いので、そこから仲間を探すといいだろう。鎧武・龍玄の強力カードが多いのもうれしい。バトル開始時からテクニカルバトルで優位に立ちやすいので、なかなか強力。
バーストアビリティは4000以下でAP+20と全体の必殺+200の補強を施す。タイリョク的にキツい状況だが、APが20上がれば、逆転も狙える。アームドライダー!と合わせれば効果は絶大となる。
ちなみに、バーストシーンはレモンエナジーへの変身シーンはない。
カードナンバー K2-055 レアリティ VR ライダータイプ テクニカル
ステータス コウゲキ 700 ボウギョ 650 タイリョク 2600
必殺技 バナナスティンガー コスト3 ひっさつ 1800
スロット G 90 剣 80 蹴 80 蹴 70 剣 50 剣 50
アビリティ コウゲキ・ひっさつ+600 あいてチーム全体のボウギョ-200
ライドバースト ロード・バロン
ステータス コウゲキ 950 ボウギョ 950 タイリョク 2600
必殺技 レイジングヘルスマッシュ コスト8 ひっさつ 2850
スロット G 100 剣 90 蹴 90 蹴 70 剣 50 剣 50
バーストアビリティ バーストしたとき、ひっさつ+1500 チーム全体のひっさつ+500 さらに、あいてよりチームタイリョクが多いとき、オイウチ効果・発生率が超アップする。
解説 レジェンドVSセレクションCPとしても登場。
他のVRが特殊なアビリティや能力を備えているのに対して本カードは戒斗らしく火力重視型となっており、VS効果は相手に鎧武がいるだけで必殺強化と火力に特化した1枚となっている。
アビリティは無条件かつ自分のみでコウゲキと必殺を強化し、相手全体のボウギョを-200減らす。バーストアビリティは必殺+1500と全体に必殺+500を施し、全体を含めた場合は自分のみ必殺が+2000となる。加えてタイリョクが相手より多い場合はオイウチ発生率と効果を超アップさせる。

バッチリカイガン6弾

カードナンバー K6-041 レアリティ R ライダータイプ アタッカー
ステータス コウゲキ 650 ボウギョ 500 タイリョク 2050
必殺技 バナナスティンガー コスト2 ひっさつ 1550
スロット G 90 剣 80 蹴 70 剣 60 蹴 60 剣 50
アビリティ みぎのレーンにこのカードが置かれているとき、コウゲキ+300 ライジングパワー+2
ライドバースト 仮面ライダーバロン キウイアームズ
ステータス コウゲキ 900 ボウギョ 850 タイリョク 2050
必殺技 キウイツインスラッシュ コスト7 ひっさつ 2500
スロット G 90 剣 90 蹴 80 剣 70 蹴 60 剣 60
バーストアビリティ バーストしたとき、テクニカルゲージがアップする。さらに、1ラウンド毎、コウゲキ・ひっさつ+100
解説 約2年ぶりにキウイアームズをバースト面に引っ提げてRで再登場。ダブルアームズチェンジとしては第4弾以来だが、単独としてはこれが初となる。
右のレーンに置くことで、自分のみで攻撃+300とRP+2の効果を施してバーストアビリティは無条件でテクニカルゲージアップと1ラウンド毎に自身の攻撃と必殺をアップするというもの。ただ副効果は雀の涙程度しかないので他の仲間で必殺を上げるなどとしてコスト7の必殺をカバーしたいところ。
ちなみにキウイアームズなのはイッキュウ魂ピタゴラス魂と同じくハイパーバトルビデオ限定フォームという繋がりだろうか。

ガシャットヘンシン2弾

カードナンバー G2-038 レアリティ R ライダータイプ テクニカル
ステータス コウゲキ 800 ボウギョ 550 タイリョク 2200
必殺技 バナナスティンガー コスト2 ひっさつ 1600
スロット G 80 剣 80 剣 70 蹴 70 剣 60 蹴 60
アビリティ APバトルに負けたとき、コウゲキ+200 アタックポイント+10
ライドバースト 仮面ライダーバロン マンゴーアームズ
ステータス コウゲキ 1100 ボウギョ 900 タイリョク 2200
必殺技 マンゴーメガトンスマッシュ コスト6 ひっさつ 2850
スロット G 100 剣 90 剣 70 蹴 70 剣 60 蹴 60
バーストアビリティ バーストしたとき、ひっさつ+800 さらに、あいてのライダーガッツ率をダウンさせる。
解説 初期以来のバナナアームズ→マンゴーアームズの組み合わせで収録。
ちなみにガシャットヘンシン弾におけるバロンのカードは本1枚限りであり、以前のシリーズではいずれかの弾で高レアが収録されていたが、このシリーズでは高レアが一枚が登場しなかったため、高レアでの登場記録が止まった。

ボトルマッチ1弾

カードナンバー BM1-045 レアリティ R ライダータイプ ブレイカー
ステータス コウゲキ 700 ボウギョ 700 タイリョク 2200
必殺技 バナナスティンガー コスト2 ひっさつ 1700
スロット G 90 剣 90 剣 70 剣 60 蹴 50 蹴 50
アビリティ APバトルに勝ったとき、あいてのチーム全体のボウギョ-200
ライドバースト 仮面ライダーバロン レモンエナジーアームズ
ステータス コウゲキ 1100 ボウギョ 800 タイリョク 2200
必殺技 レモンパワーブラスター コスト6 ひっさつ 2800
スロット G 90 剣 90 剣 80 剣 70 蹴 60 蹴 60
バーストアビリティ バーストしたとき、フィニッシャータイプのひっさつ+400
解説 ライバルレア以来のブレイカーバナナアームズ。バーストアビリティから同弾の鎧武とのチームを想定したカードと思われる。

ボトルマッチ2弾

カードナンバー BM2-039 レアリティ SR ライダータイプ ブレイカー
ステータス コウゲキ 800 ボウギョ 850 タイリョク 3000
必殺技 バナナシューティングスター コスト3 ひっさつ 1800
スロット G 90 剣 90 蹴 70 剣 60 剣 60 蹴 50
アビリティ コウゲキ・ひっさつ+500 アタックポイント+10 さらに1ラウンドのみ、アタックポイント+10 あいてのチームのブレイカータイプのアビリティ発動を封印する。
ライドバースト 仮面ライダーバロン バナナアームズ
ステータス コウゲキ 1050 ボウギョ 1050 タイリョク 3000
必殺技 スピアビクトリー コスト6 ひっさつ 2800
スロット G 100 剣 100 剣 80 剣 70 蹴 60 蹴 50
バーストアビリティ バーストしたとき、ひっさつ+1500 剣アイコンのアタックポイント+30 さらに、1番目にバーストしていると、次のラウンドまで、アタックポイント+20 チーム全体のひっさつ+1000
解説 2号ライダーにスポットの当たったボトルマッチ2弾で新技を実装しての久しぶりのSR化。初登場1弾以来の両面バナナアームズの構成である。
表面は無条件のコウゲキ・ひっさつの2点強化にAP+10、そして1ラウンド限定のAP+10とブレイカータイプのアビリティ封印効果。初動のみAP+20も強力だが、目を惹くのはブレイカータイプのアビリティ封印効果。
特にG2LRファイズG4LRマキシマムゲーマーなどブレイカーの強力なカードを1ラウンド限定とは言え封じられるのは非常に大きい。先に上げたカード以外にも対戦ではブレイカータイプの採用率は高いので刺さるカード多いだろう。ただし同弾LRフォーゼの様にゲーム開始前から効果を発揮するカードは封じられないので過信は禁物。
バースト面はひっさつ強化と剣アイコンのAP強化。さらに1番目にバーストすれば次ラウンド限定でAP+20と味方のひっさつを1000も強化できる。表アビリティは1ラウンド限定であるため早めにバーストさせても問題は無い。
バーストアビリティをフル発動させれば表面の効果と合わせてひっさつ+3000とLRにも匹敵する強力なスピアビクトリーが放てる。仮に仕留め損ねてもブレイカータイプの封印効果&AP強化+味方のひっさつアップで続くラウンドを有利に進められる。まさにバロンらしい攻撃的なカードと言えよう。
ただし相手にも自分と同じカードがあった場合、どちらも封じられる事には注意。

ボトルマッチ6弾

カードナンバー BM6-063 レアリティ LRSP ライダータイプ ブレイブ
ステータス コウゲキ 950 ボウギョ 800 タイリョク 3600
必殺技 バナナシューティングスター コスト5 ひっさつ 2050
スロット G 70 剣 70 剣 70 蹴 70 剣 70 剣 70
アビリティ 1番目にカードを出したとき、アタックポイント+10 バーストゲージがアップする。APバトルの合計値が250以上のとき、ひっさつ+500 スロットアイコンのアタックポイントを全て+20
ライドバースト 仮面ライダーバロン
ステータス コウゲキ 1200 ボウギョ 1150 タイリョク 3600
必殺技 ミラクルアームズチェンジ・バロン コスト8 ひっさつ 3750
スロット G 90 剣 80 剣 70 蹴 70 剣 70 剣 70
バーストアビリティ バーストしたとき、ひっさつ+2500 あいてのチームのミガワリ効果・発生率を超ダウンさせる。さらに、あいてのチームに鎧武がいると、あいてのチーム全体のアビリティ発動を封印する。
解説 「貴様の真理など机上の空論!俺の真理は…この拳の中にある!!」
長らく第4弾でレモンエナジーがLRで登場した事を除けばSRかCP止まりだったバロンが待望のLRで再登場。しかも初となるLRSPでの登場となった。
本カードもバースト先は複数のフォームが設定されており、実際にバーストするまでどれになるか分からない仕様になっている。バースト先はバナナ、マンゴー、レモンエナジー、ロード・バロンの4種類で、映画などで登場したオーズアームズやリンゴアームズなどは登場しないとあくまでもテレビシリーズに登場したフォームでまとめられている。
アビリティは1番目指定でAP+10とバーストアップ、APバトルの合計値が250以上で必殺威力の強化とスロットアイコンのAPを全部+20とAP特化型の構成。LRSPでは珍しくバーストしても一貫して剣持ちな反面、表面のスロットは意外にも久々となるゲキレツも含めてオール70型。アビリティを全て発動する事でラウンド2の時点でスロット全部が100扱いとなるので、ぜひとも発動させたいところだ。
バーストアビリティは必殺威力の超絶強化、相手のミガワリ関連超ダウン、更に相手に鎧武がいる事で相手チーム全体のアビリティを永続で封印させられると非常に強烈。
ただし鎧武指定なので相手依存になってしまう点はやはり見過ごせないデメリット。更にブレイブタイプのアビ封印持ちは要注意。
ちなみに次ナンバーの鎧武とは繋ぎ絵となっている。
またボトルマッチ6弾の稼動期間中にこのカードをチームに組み込むと、取得経験値が2倍になるボーナスが追加される。
密かに大きなポイントとして、ロード・バロンにチェンジした際のバースト必殺技は、劇中でプロフェッサー凌馬に引導を渡したあの真理パンチが新規に設定されている。カードの特性上狙うのは難しいが、ぜひデュークにブチかましてやろう。

アームズチェンジ先 スロットアイコン 必殺技
バナナアームズ スピアビクトリー
マンゴーアームズ マンゴーメガトンスマッシュ
レモンエナジーアームズ レモンパワーブラスター
ロード・バロン 真理

ライダータイム6弾

カードナンバー RT6-040 レアリティ R ライダータイプ トリッキー
ステータス コウゲキ 850 ボウギョ 600 タイリョク 2150
必殺技 バナナシューティングスター コスト3 ひっさつ 1700
スロット G 90 蹴 80 剣 80 蹴 60 剣 60 剣 50
アビリティ ①テクニカルバトルにパーフェクトで勝ったとき、バーストゲージの上昇率超アップ
ライドバースト 仮面ライダーバロン バナナアームズ
ステータス コウゲキ 1050 ボウギョ 800 タイリョク 2150
必殺技 スピアビクトリー コスト6 ひっさつ 2850
スロット G 90 蹴 90 剣 80 蹴 70 剣 70 剣 50
バーストアビリティ ①バーストしたとき、必殺+800 さらに、バーストブレイクに大成功したとき、RP+3
解説 1年ぶりの再登場は長らく高レア限定技だったスピアビクトリーのR落ちで再登場。
ただしアビリティの内容はテクニカルバトルパーフェクト勝ちでバーストゲージ上昇率超アップ、バーストで必殺+800とバーストブレイク大成功でRP+3とR相応。特にバーストブレイクの割にはRP+3だけと足りない時にバーストした際のRP補給となるが、成功で収まると全く発動しないため割に合わないのが欠点。
今回はどちらかというと高レア2枚が引けなかった人へのスピアビクトリー観賞用となるか。

バーストライズ1弾

カードナンバー BS1-035 レアリティ N ライダータイプ フィニッシャー
ステータス コウゲキ 800 ボウギョ 450 タイリョク 2400
必殺技 バナナシューティングスター コスト3 ひっさつ 1500
スロット G 90 蹴 90 剣 70 蹴 60 剣 60 剣 50
アビリティ ①APバトル終了後、攻撃+150 AP+10 さらに、APバトルの合計値が240以上だと、テクニカルゲージがアップ
ライドバースト 仮面ライダーバロン マンゴーアームズ
ステータス コウゲキ 1000 ボウギョ 850 タイリョク 2400
必殺技 マンゴーメガトンスマッシュ コスト6 ひっさつ 2700
スロット G 100 蹴 90 剣 70 蹴 70 剣 60 剣 60
バーストアビリティ ①バーストしたとき、攻撃・必殺+500 AP+10
解説 前回は劇場版再現でバナナアームズ統一だったが、新シリーズでは久しぶりのマンゴーアームズへのチェンジを引っ提げて登場となったバロン。そしてRT4弾クウガと前回鎧武・闇に続き、APバトル終了でAP+10とAP合計値240以上でテクニカルゲージアップのアビリティを持っており、相性ボーナスの関係から鎧武・闇よりも使用率がアップするかもしれない。

バーストライズ3弾

カードナンバー BS3-034 レアリティ N ライダータイプ アタッカー
ステータス コウゲキ 650 ボウギョ 950 タイリョク 1900
必殺技 バナナスティンガー コスト2 ひっさつ 1500
スロット G 80 剣 80 蹴 70 蹴 70 剣 70 蹴 50
アビリティ ①1R毎、RPが4以下のとき、防御・必殺+200 ゲキレツアイコン+1
ライドバースト 仮面ライダーバロン バナナアームズ
ステータス コウゲキ 900 ボウギョ 1000 タイリョク 1900
必殺技 レモンパワーブラスター コスト5 ひっさつ 2800
スロット G 90 剣 80 蹴 70 蹴 70 剣 70 蹴 70
バーストアビリティ ①バーストしたとき、攻撃・必殺+500 AP+10
解説 1弾空けての登場は久しぶりのレモンエナジーアームズへのチェンジを実装して登場。
今回は戒斗らしくゲキレツ型。タイプがゲキレツ重視のアタッカータイプなので、表アビリティを発動させる事に重点を置きたい。バーストアビリティは前回と同じなので使い方はほぼ変わらない。
ちなみに表必殺をよく見ると下位技のバナナスティンガーに逆戻りしていたり…

バーストライズ4弾

カードナンバー BS4-037 レアリティ N ライダータイプ ジャマー
ステータス コウゲキ 800 ボウギョ 450 タイリョク 2400
必殺技 バナナシューティングスター コスト3 ひっさつ 1500
スロット G 90 蹴 90 剣 70 蹴 60 剣 60 剣 50
アビリティ ①キックアイコンに止めたとき、攻撃・必殺+300
ライドバースト 仮面ライダーバロン マンゴーアームズ
ステータス コウゲキ 1000 ボウギョ 850 タイリョク 2400
必殺技 マンゴーメガトンスマッシュ コスト6 ひっさつ 2700
スロット G 100 蹴 90 剣 70 蹴 70 剣 60 剣 60
バーストアビリティ ①バーストしたとき、必殺+1000 さらに、1番目にバーストしていると、テクニカルスピードがダウン
解説 バインダー第3弾でも収録が決まっているためか、バーストライズ弾3度目の登場となったバロン。今回ザックのSR再昇格とペコの再登場に合わせて初のジャマータイプで登場となった。
…が、ジャマータイプで登場した事を除けばはっきり言ってイマイチで、同じマンゴーアームズにチェンジするBS1弾Nに劣るのが欠点。


プロモーションカード

カードナンバー P-019 レアリティ N ライダータイプ アタッカー
ステータス コウゲキ 500 ボウギョ 500 タイリョク 1500
必殺技 バナナスティンガー コスト3 ひっさつ 1250
スロット 剣 90 蹴 90 剣 70 蹴 60 剣 60 蹴 50
アビリティ APバトルに勝ったとき、コウゲキ+250
ライドバースト 仮面ライダーバロン バナナアームズ
ステータス コウゲキ 650 ボウギョ 500 タイリョク 1500
必殺技 スピアーバレット コスト5 ひっさつ 2300
スロット 剣 90 蹴 90 剣 70 蹴 60 剣 60 蹴 50
バーストアビリティ APバトルに勝ったとき、チーム全体のコウゲキ・ひっさつ+200
入手方法 ガンバライジングファンブック スタートダッシュ号付録
解説 先攻をとればとるほど、火力面を上げることが可能。「アームドライダー!」で組めば、発動させやすい。
カードナンバー P-023 レアリティ N ライダータイプ アタッカー
ステータス コウゲキ 500 ボウギョ 400 タイリョク 1700
必殺技 バナナフィスト コスト2 ひっさつ 1200
スロット 拳 90 拳 90 拳 70 拳 60 蹴 60 蹴 50
アビリティ APバトルに勝ったとき、コウゲキ+250
ライドバースト 仮面ライダーバロン バナナアームズ
ステータス コウゲキ 600 ボウギョ 500 タイリョク 1700
必殺技 スピアーバレット コスト5 ひっさつ 2300
スロット 剣 90 剣 90 剣 70 剣 60 蹴 60 蹴 50
バーストアビリティ ライジングパワーが5以上のとき、チーム全体のコウゲキ+600
入手方法 ガンバライジングチョコスナック収録
解説 ライジングパワーを溜めればチーム全員を撲殺型へ変身させるバーストアビリティが売りの1枚。
カードナンバー P-024 レアリティ N ライダータイプ テクニカル
ステータス コウゲキ 500 ボウギョ 400 タイリョク 1650
必殺技 バナナフィスト コスト3 ひっさつ 1300
スロット 拳 90 拳 50 蹴 70 拳 70 蹴 70 蹴 80
アビリティ テクニカルバトルに勝ったとき、コウゲキ・ボウギョ+100
ライドバースト 仮面ライダーバロン バナナアームズ
ステータス コウゲキ 600 ボウギョ 550 タイリョク 1650
必殺技 スピアーバレット コスト5 ひっさつ 2200
スロット 剣 90 剣 50 蹴 60 剣 70 蹴 70 蹴 80
バーストアビリティ チームタイリョク800回復
入手方法 ガンバライジングチョコスナック収録
解説 必殺技に関わる拳&剣アイコンのばらつきが大きく、体力共々不安を覚える。
カードナンバー P-040 レアリティ N ライダータイプ アタッカー
ステータス コウゲキ 450 ボウギョ 450 タイリョク 1800
必殺技 バナナスティンガー コスト3 ひっさつ 1300
スロット 剣 90 剣 90 剣 80 蹴 70 蹴 50 蹴 50
アビリティ APバトルに勝ったとき、ボウギョ+250
ライドバースト 仮面ライダーバロン バナナアームズ
ステータス コウゲキ 600 ボウギョ 600 タイリョク 1800
必殺技 スピアーバレット コスト5 ひっさつ 2300
スロット 剣 100 剣 90 剣 80 蹴 70 蹴 50 蹴 50
バーストアビリティ APバトルに勝ったとき、チーム全体のコウゲキ・ひっさつ+200
入手方法 第1回チャレンジバトル参加賞
解説 2013年11月16日~12月15日に開催される店頭大会「第1回チャレンジバトル」(VS仮面ライダービーストハイパー)において実際に参加したプレイヤーにのみ配布される、OFFICIAL EVENTのロゴ入り参加賞カード。逆に参加した人間はP-039 鎧武OAを貰うことはできない。
アビリティはP-004 クウガMFと全く同じAPバトル関係なのでライジングは必須。
カードナンバー P-046 レアリティ N ライダータイプ フィニッシャー
ステータス コウゲキ 500 ボウギョ 400 タイリョク 1950
必殺技 バナナスティンガー コスト2 ひっさつ 1200
スロット 剣 90 剣 90 蹴 70 蹴 70 蹴 50 蹴 50
アビリティ 3番目にカードを出したとき、チーム全体のひっさつ+200
ライドバースト 仮面ライダーバロン マンゴーアームズ
ステータス コウゲキ 650 ボウギョ 500 タイリョク 1950
必殺技 マンゴーメガトンスマッシュ コスト5 ひっさつ 2300
スロット 剣 100 剣 90 剣 80 剣 80 蹴 50 蹴 50
バーストアビリティ バーストしたとき、ライジングパワーが7以上だと、チーム全体のひっさつ+700
入手方法 マクドナルド ハッピーセット
解説 バナナからマンゴーアームズの構成で登場かつフィニッシャータイプで登場。3番目に出せばひっさつ+200も強化される。バーストすればライジングパワーが7以上だと、チーム全体のひっさつ+700が来るので表で何度も稼げば更に強力なるが、3弾になってからコスト補正の所為でそこまで火力が出なくなってしまった。また設定ミスなのか、仕様なのかは不明だが同プロモの龍玄と数値が入れ替わっているのかスロットに50が2つもある事に注意。
カードナンバー P-051 レアリティ N ライダータイプ フィニッシャー
ステータス コウゲキ 550 ボウギョ 400 タイリョク 1950
必殺技 バナナスティンガー コスト2 ひっさつ 1200
スロット 剣 80 剣 80 剣 70 蹴 70 蹴 60 蹴 60
アビリティ 3番目にカードを出したとき、チーム全体のコウゲキ・ひっさつ+100
ライドバースト 仮面ライダーバロン マンゴーアームズ
ステータス コウゲキ 650 ボウギョ 450 タイリョク 1950
必殺技 マンゴーフォールストライク コスト5 ひっさつ 2300
スロット 剣 90 剣 90 剣 80 剣 70 剣 60 蹴 60
バーストアビリティ バーストしたとき、チームタイリョクが4000以下だと、チーム全体のライジングコスト-2
入手方法 第2回~第5回チャレンジバトル参加賞(オフィシャルカードパック)
解説 下のNEXと違い、通常版はフィニッシャー。バーストすると剣アイコンが増える点はNEXよりダブル&トリプルアタック向き。ただし、バーストアビリティを発動させるにはある程度ピンチにならないといけない点に注意しよう。
カードナンバー P-052 レアリティ NEX ライダータイプ アタッカー
ステータス コウゲキ 400 ボウギョ 400 タイリョク 2000
必殺技 バナナスティンガー コスト3 ひっさつ 1300
スロット 剣 90 剣 80 蹴 70 剣 70 蹴 60 蹴 60
アビリティ まんなかのレーンにこのカードが置かれているとき、オイウチ効果がアップする。
ライドバースト 仮面ライダーバロン オーズアームズ
ステータス コウゲキ 550 ボウギョ 550 タイリョク 2000
必殺技 バロンジャリバー コスト5 ひっさつ 2300
スロット 剣 100 剣 90 蹴 70 剣 80 蹴 60 蹴 60
バーストアビリティ 2番目にバーストしたとき、チーム全体のアタックポイント+10
入手方法 第2回~第5回チャレンジバトル参加賞(オフィシャルカードパック)
解説 映画「天下分け目の戦国MOVIE大合戦」に登場した特殊形態がプロモカードで先行参戦。
素手派の2-20N クウガGFと同様に、バーストの順番を守ればその後はゲーム中永続効果のAPアップ。バースト後もイマイチな攻防は、(入手しているのなら)同じプロモカードであるマック龍玄のバーストアビリティでまとめてフォローしよう。
カードナンバー P-065 レアリティ N ライダータイプ アタッカー
ステータス コウゲキ 400 ボウギョ 400 タイリョク 1800
必殺技 バナナスティンガー コスト3 ひっさつ1400
スロット 剣 90 剣 80 剣 70 蹴 70 蹴 60 蹴 60
アビリティ センコウのとき、コウゲキ・ひっさつ+150
ライドバースト 仮面ライダーバロン マンゴーアームズ
ステータス コウゲキ 600 ボウギョ 550 タイリョク 1800
必殺技 マンゴーメガトンスマッシュ コスト5 ひっさつ2350
スロット 剣 100 剣 90 剣 80 蹴 70 蹴 60 蹴 60
バーストアビリティ ライジングパワーが6以上のとき、チーム全体のアタックポイント+10
入手方法 ガンバライジングチョコスナック2収録
解説 スロットアイコンが微妙に違う点以外はセブン鎧武とほぼ同じ。ND弾環境で、「アームドライダー!」と組み合わせてバーストアビリティを発動させれば、チームのAPが60上がることになり、非常に強力。ライダーソウルの違いで使い分けよう。ただし、APの合計はこちらが上。
カードナンバー P-099 レアリティ N ライダータイプ フィニッシャー
ステータス コウゲキ 500 ボウギョ 450 タイリョク 2100
必殺技 バナナスティンガー コスト3 ひっさつ 1300
スロット 剣 90 剣 80 剣 70 剣 70 蹴 60 蹴 50
アビリティ バーストゲージが上がりやすくなる
ライドバースト 必殺技時のみ仮面ライダーバロン スイカアームズ
ステータス コウゲキ 800 ボウギョ 700 タイリョク 2100
必殺技 スイカフェンサー コスト6 ひっさつ 2450
スロット 剣 100 剣 100 剣 70 剣 70 蹴 60 蹴 50
バーストアビリティ 2番目にバーストしたとき、チーム全体のひっさつ+1000
入手方法 映画「仮面ライダー大戦」入場者プレゼント(平成パック)
解説 劇中で一度だけ見せたスイカアームズが映画入場者プレゼントで登場。チームに組み込むだけでバーストゲージを稼ぎやすくなるので、癖のあるアビリティ持ちを多く擁する高レアバロンよりも扱いやすい。バーストアビリティは順番を制限されるものの、チーム全体の必殺を大幅強化できる強力な物。なお、後発の4弾SRと比べるとこちらの方が火力面に優れている。


ガンバライジングデータ


ダンスチーム・「チーム鎧武」のライバルチーム「チームバロン」のリーダー、駆紋戒斗が戦極ドライバーとバナナロックシードを使用して変身するアーマードライダーにして、本作における2号ライダー。第3話より初登場。

少年時代、父と母をユグドラシルの策略で失った彼は貧困生活を強いられており、それ以来から力でのし上がる事をモットーとしており、葛場紘汰/仮面ライダー鎧武に対する反発心からシドから戦極ドライバーとバナナロックシードを入手し、彼に戦いを挑む。一方でインベスゲーム中にパチンコを使って相手を邪魔する卑怯な事をしたメンバーのペコに激怒、叱責するほど正々堂々した勝負を好む。(後の回では鎧武がカチドキアームズへとアームズチェンジしようとした矢先、アンダー状態の鎧武に銃撃した龍玄に対して激怒した程)

武器はバナナアームズ固有の「バナスピアー」。この武器をフェンシングの要領でパワーとスピードで相手をねじ伏せる戦い方を得意とする。必殺技は戦極ドライバーのカッティングブレードを1回倒して「バナナスカッシュ」を発動。相手を貫きながら切り払う「スピアビクトリー」。(本ゲームでは鎧武バナナバレットの流用でボトルマッチ2弾で実装)