もじゃひげ青春二刀流


名前: 太刀川 慶 (たちかわ けい)  (CV:浪川 大輔)
年齢: 20歳(大学生) 8月29日生まれ
身長: 180cm
星座: おおかみ座
血液型: A型
好きなもの: うどん 餅 コロッケ ランク戦で勝つこと
所属: ボーダー本部所属 A級1位太刀川隊
階級: A級隊員 隊長
肩書き: No.1アタッカー 個人(ソロ)総合1位
所持トリガー:
 ◇ボーダーのノーマルトリガー
  メイン> 弧月 旋空 シールド グラスホッパー
  サブ > 弧月 旋空 シールド バッグワーム



剣バカ ダンガー 中二コート 餅 もちかわ ヒゲ

軽めの蓬髪にアゴヒゲを生やした青年。瞳には格子状の線が入っている。
戦闘体の隊服は師匠をリスペクトしたのか黒のロングコート+二刀流というスーパー中二病スタイル。
20歳であるがその装いに照れはない。

A級1位太刀川隊隊長にしてNo.1攻撃手(アタッカー)・個人(ソロ)総合1位であり、全てにおいて1位のボーダー現役隊員最強クラスの実力者。
剣術の師匠は本部長の忍田真史で、戦術の師匠は三輪隊オペレーターであり幼馴染の月見蓮
月見はかつてA級1位部隊を率いていた東春秋の弟子であり、太刀川は東の孫弟子ということになる。

並み居る猛者揃いのボーダーにあって、個人総合1位の座に鎮座するだけあってその実力はずば抜けている。
自身の入隊は現ボーダー設立時の4年ほど前でありながら、旧ボーダー時代から活躍していた迅悠一小南桐絵らと同格以上の戦闘能力を有する。

かつて迅とライバル関係にあり実力でもやや上回っていたが、迅が弧月からスコーピオンに持ち替えてからはほぼ互角となった。
しかしその後、迅が風刃の所持者となりランク戦から外れたため、決着が付くことはなかった。
迅が風刃を手放しランク戦に復帰したときにはかなり喜んでいたが、現在はどちらが勝ち越せているかは不明。

忍田から受け継がれた迅をも凌ぐ単純な剣術の腕前も超一級でありながら、
その二刀から放たれる旋空弧月の威力は空閑遊真からも驚嘆されるほどのもので、
A級隊員でも苦戦するラービットを一太刀で両断し、木虎藍では全く刃が立たなかった自爆モードのイルガーを斬って落とす。
個人(ソロ)ポイントは、1万点を超えれば超一流とされるボーダーにあって一人だけズバ抜けた45000を超えるポイントを有している。
ヒュース曰くアフトクラトルにもこのクラスの剣の使い手はそうざらにはいないとのことで、
弧月一本で繰り広げられたヒュースとの戦いでは生駒達人と互角の戦いを繰り広げたヒュース相手に5-1と別格の強さを見せつけながらも
「いきなり一本取られた」と新たな強敵の出現に嬉しそうな表情を見せていた。
これだけの強さを誇る彼だが師匠との実力差はまだ大きいようで、作者からは現在の遊真と小南くらいの差があると思われると言われている。

BBFのパラメーターによると、
攻撃の能力値が14と現役隊員の中ではトップであり、師匠の忍田と同等の数値。

高身長だが機動力も高く、グラスホッパーも使用する。

強者との戦いと勝利を悦びとするバトルジャンキー気質。
「趣味はランク戦」「好きなものはランク戦で勝つこと」というボーダー屈指、生粋の戦闘バカ。
7巻巻末のポジション診断チャートでは、米屋と共に「たよりになるけどあたまがわるい!ヒャッハー系攻撃手」というキャッチコピーのついた枠に入れられた。

常に強者との戦闘を求めており、
黒(ブラック)トリガー争奪戦では、相手が三輪隊を単独で打ち破る黒トリガーと聞き玉狛支部への即日襲撃を提案している。
この時遊真の黒トリガーにこちらのトリガーを学習されるより前に倒すという戦術的に意味のある理由も付けて提案していることから、頭もよく回るバカであることが分かる。
大規模侵攻でも黒トリガーが市街地へ向かう場合は交戦してもいいという命令を受けて、「来い来い黒トリガー来い」と念じていたが結局戦うことはできなかった。

ただの戦闘バカではなくチームを組んだ際の指揮や連携・援護能力にも優れており、
黒トリガー争奪戦では4部隊の全体の指揮を任され、ガロプラ戦では敵であるガトリンが「攻撃を繋ぐバランサー」と高く評価している。

規則を盾に取る迅との舌戦も制したり、ブラフをかけて奇襲に繋げるなど頭の回転も早く、非常に冷静に戦況を見据える能力を持つ。
こと戦うことに関しては。

また合同部隊の指揮を任せられ険悪になりかけた奈良坂透当真勇を取り持ったり、ランク戦の解説では熊谷友子の奮戦を彼なりの言葉で讃えるなど気配りもできる。
特に後者の場面での一連のセリフは印象深いもので、彼の戦いにおける思想が垣間見える。
「気持ちの強さは関係ないでしょ」
「勝負を決めるのは戦力・戦術、あとは運」
「気持ちの強さで勝ち負けが左右されるってんなら俺が1位になれるはずがない」
…ここだけ聞くとアレに見えるかも知れないが、この後の一連の台詞も含めて聞くと中々深いものがある。

「勘違いするなよ、俺は気合いの乗ったアツい勝負は大好物だ」
「けど気持ちの強さで勝負が決まるって言っちまったら」
「じゃあ負けたほうの気持ちはショボかったのかって話になるだろ」

この中の一番上のセリフは「読者ランク戦名ゼリフランキング」で1位を獲得している。

村上鋼に対してはときに厳しい言葉をかけながらも、彼が戦果を挙げた際にはそれを高く評価するなど
彼の才能や真面目な性格を高く買い、彼なりに可愛がっている様子が見受けられる。
へは(出水がちょっと引くレベルの)残酷すぎるフェイントをかけたりしたが…?

忍田本部長の弟子ではあるが、街の防衛よりも遠征を重視しており派閥としては城戸派に属している。
ただし城戸派ではありながらも忍田派にも近く、実際にも息の合った師匠・弟子といった様子での掛け合いが見られる。

ライバル関係にある迅に対しては特別な思い入れを感じられる他、
BBFのグラフでもモテ度・生身の運動神経・異性の好みなどのグラフで二人とも割りと近い位置にいるなど、
三輪の感じたように「似た者同士」なのかもしれない。
(ただし作者の「動かしやすい&動かしにくい」グラフでは対極に位置している)

大規模侵攻編では、撤退した風間隊に代わり東部地区のトリオン兵排除を命じられ、主にラービットの掃討を行った。
最終的にラービットを単独で11体撃破(2体は村上鋼に譲ったにも関わらず)という驚異的なスコアを残し、
新型を中心に敵戦力を大きく削ったこと、東部地区の被害を最小限に減らしたことを評価され特級戦功を獲得している。
太刀川以外で特級戦功を上げた人物は三輪秀次と天羽月彦、そして空閑遊真と、総じて黒トリガーを使っていた者たちであり、
ノーマルトリガーのみで特級戦功を上げたのは太刀川ただ一人である。

ガロプラの侵攻では、風間、小南、鋼らと共に遠征艇の護衛に当たり、
本部の遠征艇格納庫前に侵入してきたガトリンらと戦った。
開戦前に迅から「真っ二つにされる未来が見えた」と言われていたのを逆手に取って、
小南に自分諸共真っ二つに斬らせることでガトリンを撃破している。

初登場時は飄々とした態度と曲者オーラを放っており、三輪からは迅とやり口が似ているとまで言われるが、
行動原理がバトルジャンキーな性格に拠るものであったり、バトル以外(勉学や私生活)は色々と残念だったりと、
次第にギャグキャラの色を強めていく。
また餅に対する思いは誰よりも熱く、大規模侵攻直前の昼食でも餅を頬張っていた。
彼の戦闘以外の唯一の特技は七輪で餅を焼くことである。

才能や努力が全て戦闘面に捧げられているためか日常では残念エピソードが多く、
本編だけ見るとそれほどでもないが、カバー裏や番外編・作者への質問コーナー等で次々と暴露されいる。
  • 「大学の単位がやばい」
  • 「DANGERをダンガーと読んだ」
  • 「パソコンのコンセントが抜けてることに気づかず、壊れた!と言って大騒ぎをした」
  • 「フルーツグラノーラのドライフルーツだけ全部食べた」
  • 「髭を生やしているのはその方が頭良さそうと言われたから」
  • 「目が格子状なのは好物の餅を焼く網が目に焼き付いたから」(それだ。たぶんそのせいですねby作者)
  • 「熊谷を六回連続で読み間違えた」
  • 別役を“べつやく”と読む確信が持てない」
  • 「きな粉をこぼしまくってボーダー施設内でのきな粉餅を禁止された」
  • 「大学へはボーダー推薦を利用して滑り込んだ 両親は喜んだ」
  • 「ランク戦解説の音声データを持つ桜子(女子中学生)の部屋に突入した」
  • 「ソロポイントが明かされた際は、多くの読者に単位の心配をされた」


「おもしろい おまえの予知を 覆したくなった」



  • 太刀川さん本誌だけ読んだらかっこいいのに。ダンガー… -- 名無しさん (2015-03-19 19:05:31)
  • ネクストのおまけの、たのもー事変はやばいw -- 名無しさん (2015-08-15 13:03:37)
  • この人大学行く意味あるのだろうか ネイバーが絶滅でもしない限り食いっぱぐれることはないだろうし -- 名無しさん (2016-08-13 21:43:35)
  • 両親が喜ぶだろ? -- 名無しさん (2016-08-14 14:41:52)
  • それだけのために学費(安くても云十万)払って通わせてるのかよ 両親的には市民を守るボーダーの最強戦力の一角という肩書は価値がないのか -- 名無しさん (2016-08-14 22:01:19)
  • 普通の親ならんな肩書よりちゃんと大学出て就職して結婚するのを子供に望むだろ? ヒーローやって喜ぶのはガキだけだ -- 名無しさん (2016-08-14 23:37:12)
  • ヒーローって言うのは読者視点、実際は民間軍事会社所属みたいな感じだろ。 -- 名無しさん (2016-09-03 23:15:02)
  • なおさら親なら不安じゃねーか -- 名無しさん (2016-09-03 23:59:40)
  • よんまんてん… -- 名無しさん (2016-10-08 17:39:20)
  • ポイントヤバすぎ。どんだけランク戦してんだ -- 名無しさん (2016-10-09 23:42:28)
  • 弧月一本でヒュースのあの評価だから二刀流だと更に強いわけだよな -- 名無しさん (2016-11-26 22:27:30)
  • だからなみかわか -- 名無しさん (2017-02-17 22:20:01)
  • 一部のpi○iv小説では唯我と違って酷い扱いを受けている。(笑)主に同級生に -- 名無しさん (2017-02-18 01:34:06)
  • 格下相手に勝っても個人ポイントはあまり増えないというルールの中であれだけ稼いでいる辺り、「個人戦に割いた時間を勉学に回していれば…」と思わざるを得ない。勿論遠征時の戦功でもかなり稼いでいるんだろうけど。 -- 名無しさん (2017-03-08 21:09:57)
  • 太刀川さんのポイントは成績を犠牲にして手に入れたんだろう。 -- 名無しさん (2017-03-15 16:32:52)
  • おそらく太刀川さんはこれからも強さを求め続け、そのために多くの犠牲を払うだろう -- 名無しさん (2017-07-16 00:36:24)
  • 見た目といい言動とかウメハラに似てるんだよなあ、風間はときどがモデルっぽい -- 名無しさん (2018-01-04 19:39:40)
  • 太刀川「ラービット見てから旋空余裕でした」 -- 名無しさん (2018-01-05 20:23:20)
  • 基本的には頭良い人だよね -- 名無しさん (2018-12-28 18:03:01)
  • 頭が悪いんじゃなくて、興味があることにしか頭が働かないタイプの人物だな -- 名無しさん (2018-12-29 15:24:39)
  • 何系の大学の何専攻なんだろ、教育学部で体育教師目指してたら優秀な剣道部顧問に成れそうだよな -- 名無しさん (2019-01-23 18:05:50)
  • 二次創作のせいで脳筋扱いされがちな不遇の人 -- 名無しさん (2019-02-16 17:52:54)
  • ↑5 こんなところにウメハラが…! -- 名無しさん (2019-02-16 20:42:31)
  • 「自身の入隊は現ボーダー設立時の4年ほど前」は「設立時である」に変えたほうが誤解がない。 -- 名無しさん (2019-03-10 09:11:48)
  • ↑8 ウメハラのちょい上の世代の格ゲー猛者にタチカワって人いるんだよね -- 名無しさん (2019-05-09 00:02:17)
  • 太刀川さんに勝つと何点もらえるんだろうな。8000点のやつなら1000点くらいもらえるんじゃねぇな --   (2019-12-11 19:16:53)
  • ていうか別に太刀川だって全戦全勝ってわけじゃないよな。とくにトリオン体は耐久力を鍛えられないから普通に8000-7000クラスのヤツに敗けることもあり得る。そのうえで45000なんだから何かがおかしい -- 名無しさん (2019-12-13 17:04:42)
  • 通常のソロ戦と仕様が違う試合だったとはいえ、ヒュースには一本取られてるしな。同格のイコさん級でワンチャンあると考えると、レート3万差もあると5勝1敗ですら吸われる方がでかそう。それで45000を維持できる勝率って… -- 名無しさん (2019-12-15 02:19:20)
  • まあ、ぶっちゃけソロ戦じゃなくて遠征の戦功ボーナスが割と大きいとかだと思うんやけどな -- 名無しさん (2020-02-03 04:29:40)
  • コイツ、孤月のポイント4万代なのにその上、二刀流なんだぜ。あくまで、一番多い方の孤月が4万代で、似たようなのもう一本ぶら下げてるんですよ。どんだけ溜め込んでるんですかね。 -- 名無しさん (2020-03-11 00:04:59)
  • メインとサブのポイント振り分けが明言されてるから合計じゃなくて、片方単体なのはヤバすぎですよ。 -- はる (2020-03-11 00:10:04)
  • ↑↑言うて第二次大規模侵攻の戦功が1500とかだし遠征も頻度高い訳じゃないだろうし、もらっててもトータル1万程度じゃないかなぁ -- 名無しさん (2020-03-11 18:48:26)
  • ↑でも、トリオン兵と違ってトリガー使い倒して他国のトリガー奪取って戦功クソ高そうじゃね? -- 名無しさん (2020-03-11 20:29:48)
  • ボーダーは表面上は防衛組織だからなぁ。一方の遠征はあくまで極秘裏。もちろん戦功とか個人ポイントとか積極的に外部に公表してるわけじゃなさそうだけど野良C級とかは見れそうだし、遠征から還ってきた太刀川のポイント見て「あれなんでいきなりポイントめっちゃ上がってんの?」って思わせるようなことはあんまりしないんじゃない -- 名無しさん (2020-03-11 21:08:27)
  • まあ、↑↑で言ったみたいに遠征戦功があったら平等性低いしそりゃないか。でも、そうするとこのモチ、メインサブ合わせると一人で7万後半くらい溜め込んでる可能性ある、、、、? -- はる (2020-03-11 23:40:29)
  • 個人ポイント武器ランキング、一位太刀川孤月(メイン)、二位太刀川孤月(サブ)、三位二宮アステロイド(メイン)、四位二宮アステロイド(サブ)とかだったら笑うな -- 名無しさん (2020-03-12 00:01:36)
  • 五位風間スコーピオン(メイン)、六位風間スコーピオン(サブ)ですねわかります -- 名無しさん (2020-03-18 17:31:18)
  • ↑ボーボボ思い出したわ。 -- 名無しさん (2020-03-28 23:49:52)
  • 緑川が遊真にごっそり持っていかれた!で3敗264ポイント。倍のポイント差で1セット80ポイントだから、エース共と4倍差が開いてる太刀川が勝ったとしても良くて20ポイント。なんなら5ポイントとかでもおかしくない。なのにあの点数は本当どうなってるんでしょうね。 -- 名無しさん (2020-05-07 17:43:21)
  • めっちゃ自分のポイントに誇り持ってそう。てか持っててほしい -- 名無しさん (2020-06-07 13:00:59)
  • 「迅がS級になった」でランク戦のやる気無くしたからポイント自体というより誰と戦うかに拘るタイプだろうと思う -- 名無しさん (2020-06-10 16:36:50)
  • 太刀川VS二宮は早く見てみたいな。ニノのフルアタックをW旋空弧月で防いだりしそう -- 名無しさん (2020-07-10 19:23:53)
  • ↑流石に相殺しきれんだろそれは……。どう対策取るんだろう。A級時代は出水と打ち合ってたって話は書いてあったけど -- 名無しさん (2020-07-10 19:47:15)
  • ↑5どっちかといえば、戦功じゃない?遠征でも加算くらいはあるだろうし。あと、チームランク戦もポイントは入るから、あれはソロとは計算違うんだろう。そもそもソロランク戦はB級に上がるためのが元々だろうし -- 名無しさん (2020-07-10 19:53:34)
  • ↑↑↑そもそも旋空弧月で防ぐ必要がないような…二宮の弾数は脅威だけど太刀川の旋空孤月も「防ぐ」手段は無いに等しいからな。戦闘スタイルは違うけど技量自体はほぼ互角だろうしお互い一撃必殺級の攻撃力があるから「ちょっとでも隙を見せたほうが負ける」になると思うよ -- 名無しさん (2020-07-10 21:21:01)
  • レーティングのあるゲームやれば分かるけど、戦功でいくらボーナスもらってても、試合を繰り返してるといずれ勝率に合わせて平準化されちゃうのよ。「ランク戦あまりやらない上位」なら戦功のポイントを守れるけど(団体ランク戦でも点は動くそうだが)、太刀川は好きなものにランク戦で勝つことを挙げてるくらいだから試合数は相当重ねてるはず。だからあのポイントが異常なんだよ -- 名無しさん (2020-07-10 21:27:25)
  • 団体ランク戦でガンガン敵倒しまくって逆に被撃破が2しかない遊真でもじわじわとしかポイント上がってないから団体ランク戦での加点方式が際立って(明らかに)高いというわけでも無さそう -- 名無しさん (2020-07-10 21:53:47)
  • まぁ今の個人ランク戦の環境には自分と互角に戦えるだろう小南・二宮・風間辺りがいない「普通にやってりゃ勝てる」環境なのは少なからずあるだろうけどな。でもその迅が復帰したときに嬉しそうだったっていうのはやっぱりポイントが減っても強いやつと戦いたいみたいな欲があるんだろう -- 名無しさん (2020-07-10 21:58:15)
  • ちょっと楽しみだなと言ってたのに遊真と戦ってないメタ的じゃない理由はなんだろうな?復帰した迅とばかりやってるとか空いてる中でポイントが高い方からやってるとかかな? -- 名無しさん (2020-07-11 00:12:31)
  • そもそも遊真と太刀川が会う場面が皆無だからな。単純に出没する時間帯が合わないとかかも -- 名無しさん (2020-07-11 21:31:08)
  • 太刀川と二宮どっちも、中距離の決め手持っててメインサブのフルアタックが持ち味だから、シールド使え無いお互い正面からの削り合いはほぼ無いだろうってのが悲しい。太刀川からしたら中距離の弾幕だしシールドでも削り切られるし、二宮からしたらグラスホッパーで間合い詰められて旋空でシールド張っててても割られしで、お互いに一対一で正面から戦う天敵みたいな関係 -- 名無しさん (2020-08-26 01:39:16)
  • 改めて読み直すとなにげに機動力もやべーな、黒鳥争奪戦でなんか迅と空中戦してるしこのクラスの旋空弧月使いが縦横無尽に斬りかかってくるって思ったら普通にヤバい -- 名無しさん (2020-10-17 19:23:57)
  • ヤバすぎるから個人No.1なんですよ -- 名無しさん (2020-10-18 02:10:12)
  • てか迅がA級に復帰してそれなりの期間があってなお45k超なのか、迅のA級直後はどれくらいのポイントだったのだろうか… -- 名無しさん (2020-10-18 02:24:15)
名前:
コメント:
最終更新:2020年10月18日 02:24