松本まりか

登録日:2020/01/20(月) 15:28:46
更新日:2020/01/31 Fri 22:30:10
所要時間:約 5 分で読めます




松本まりかは、1984年9月12日生まれの女優・声優である。
東京都出身。A-team所属。
身長160cm。

概要
2000年にNHKのドラマ「六番目の小夜子」で女優デビューする。
翌年には雑誌「ピチレモン」でレギュラーモデルを務めた。
その後、「FINAL FANTASY X」でリュック役で声優としても活動。
2004年、「蒼穹のファフナー」の遠見真矢役でTVアニメの初レギュラーを獲得。
翌年2005年には「シュガシュガルーン」でTVアニメで初主演を務めた。
一方で女優業の方は、チョイ役で出ることが多く、なかなか花が咲かなかった。
同世代の役者が次々ブレイクしていく中で、悔しさを感じたこともあった。
上記のようにアニメやナレーションなど声の仕事はそこそこあったものの、本人はあくまで"女優"としていたいのであり、"声優"として売るつもりはなかったのである。
その後、1年間の海外留学を経て、芸能活動を地道に続ける。


しかし2018年、彼女に転機が訪れる・・・


テレビ朝日系列のドラマ「ホリデイラブ」で、主人公の夫の浮気相手の女を演じ、脇役ながらもその狂気とあざとかわいさで一躍注目を浴びるようになった。
これを機に、インスタのフォロワー数が急増したり、ヤフー検索大賞で上位に入るなど、人気は上昇する。
脇役やゲスト出演が多いながらも女優の仕事は増え、その役柄は主に悪女や狂気的なものが多く、「怪演女優」の異名がつくようになった。
長い下積みを経てようやく女優として名を上げることができたのだった。

2019年11月には15年ぶりとなる写真集『月刊松本まりか 汀』を発表し、オリコン週間BOOKランキング「写真集」部門で一度は9位にランクインするなど、以降も活躍の場を広げている。


主な出演作


  • 声優として

アニメ

遠見真矢(蒼穹のファフナーシリーズ)
ショコラ=メイユール/加藤ショコラ(シュガシュガルーン)
櫻田実和子(Paradice Kiss)
のりりん(ぷるるんっ!しずくちゃん)
リップ(マッハガール)
佐々風守(UN-GO)

アニメ映画


ゲーム


  • 女優として

ドラマ

花宮雅子(六番目の小夜子)
少女時代の千姫(大河ドラマ「葵 徳川三代」)
安藤はるか(太陽の季節)
高野薫子(純情きらり)
節子(ゲゲゲの女房)
室田鈴子(ホタルノヒカリ)
香坂友梨子(先に生まれただけの僕)
井筒里奈(ホリデイラブ)
丸山梓(健康で文化的な最低限度の生活)
藤崎沙羅(ブラックスキャンダル)
樫村茜(緊急取調室)
赤羽汀子(シャーロック)
西川美和子(死役所)
中山麻里亜(ドクターX~外科医・大門未知子~)

映画

松本まりか※本人役(ノロイ
松島美穂(セレブが結婚したい13の悪魔)
志穂(ヒカリサス海、ボクノ海)
仁科(SPECE BATTLESHIP ヤマト)
翔子(桜並木の満開の下に)
川北未南子(22年目の告白‐私が殺人犯です―)
原田青葉(退屈な日々にさようならを)
日原教子(ニセコイ)


追記・修正お願いします。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/