ガマゴエモン

登録日:2021/01/22 (金曜日) 23:48:49
更新日:2021/02/15 Mon 15:55:22
所要時間:約 2 分で読めます





ガマゴエモン、その名の如く日本一の大泥棒・石川五右衛門の頭を持っており申す……

盗みにかけては天下の名人、必ず探し出してご覧にいれ申す……!

出典:仮面ライダーX/東映/第23話「キングダーク!悪魔の発明!!」/1974年7月20日放送

ガマゴエモンとは、特撮テレビドラマ『仮面ライダーX』の第23話「キングダーク!悪魔の発明!!」に登場した怪人。

身長:173cm
体重:67kg
声:沢りつお


【概要】

日本一の大泥棒・石川五右衛門の化身で、石川五右衛門の頭脳にガマガエルの特性を併せ持った怪人。一人称「某」
キングダークと共に来日したGOD悪人軍団第一陣の一人で、GOD科学開発局局長の南原総一郎博士が発明した地上全ての物質をエネルギーに変える「RS装置」の設計図を奪う事が任務。

伊賀流忍術の達人で、盗みにかけては天下の名人を自称する。
忍者らしく天井に張り付いたり、「木遁の術」で木の中に姿を消すなど変幻自在の動きを見せ、人間への変身もお手のもの。
得意技は右手から発射する火炎放射攻撃「火炎ガマ油」で、Xを寄せ付けない。
頭からは白い「ガマ油」を吹き出して、身に纏う事でXのパンチを滑らせて無効化してしまう。
しかし、このガマ油は非常に燃えやすいという弱点がある。
接近戦では、柄の部分に4枚の小さなが付いたを使って戦い、相手を捕まえて回転をつけて投げ飛ばす「ゴエモン投げ」という技を使う。

一方で南原博士にRS装置のミニモデルを使われて逃げられたり、ミニモデルを奪おうとしたら既に発火装置を壊されているなど、性格は詰めが甘い。


【活躍】

GODのアジトでは、キングダークがある研究の完成を急がせていた。
その研究とは、世界的に有名な科学者・南原総一郎博士による、極分子復元装置「RS装置」の完成であった。
RS装置とは地上全ての物質をエネルギーに変えるというもので、それをキングダークにセットすればキングダークは全ての物質をエネルギーとして暴れ回る事が出来る。
即ち、装置の完成は地上が滅びる時なのだ。

実はRS装置の設計図は既に完成していたのだが、その恐ろしさを知る南原博士はそれを隠していた。
しかし、盗聴で設計図を隠している事がばれてしまい、キングダークはGOD悪人軍団の一人「ガマゴエモン」に人質にしている南原博士の娘、リエを利用して探し出すように命令する。

リエは常にGODに見張られており、公園で元気のない様子を見せていたが、そこに偶然現れた神敬介は異変を察知。
自宅でGOD戦闘工作員に脅されている所に乗り込んでリエを救出し、現れたガマゴエモンも退けてリエをCOLに保護する。

一方、研究室ではガマゴエモンが南原博士から設計図を奪おうとしていたが、RS装置の実験用ミニモデルによる攻撃と助手の玉井の行動によって脱出に成功。
南原博士は設計図を守るために、設計図を9枚に分けて信頼できる8人の仲間に送って自宅に戻る。
しかし、玉井に変身して現れたガマゴエモンに実験用RS装置を奪われてしまい、窮地に陥るが、既に発火装置は壊されており、駆け付けたXとガマゴエモンは対決に突入する。

「木遁の術」で身を隠してXを撹乱しようとするが発見され、今度はガマ油でXの攻撃を防いで戦いの主導権を握る事に成功して攻め立て、止めに火炎ガマ油を放つ。

出典:同上

ライドル風車火炎返し!

しかし、全身に浴びたガマ油が仇となり、「ライドル風車火炎返し」で炎をはね返されて全身が炎上してしまう。

出典:同上

Xキィック!!

出典:同上

そこに、「Xキック」が炸裂してガマゴエモンは爆散。
しかし、COLでようやくリエと再会出来たと思ったその時、GODの新たな刺客によって南原博士は殺されてしまう。
南原博士からRS装置の設計図の1枚を託された敬介は、設計図を守る事を誓うのだった。


【その他】

左手が巨大な水かき状になっているスチール写真があるが、劇中では未使用。

映画『五人ライダー対キングダーク』にも登場している。

『仮面ライダー』シリーズで石川五右衛門をモチーフにしたキャラクターは彼の他にも、
仮面ライダーゴースト』に登場する「ゴエモンゴースト眼魂」でゴーストチェンジした仮面ライダーゴースト ゴエモン魂も存在する。
ただし、『ゴースト』における五右衛門は悪人ではなく、義賊の英雄として扱われている。


追記・修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2021年02月15日 15:55