一之瀬アスナ(ブルーアーカイブ)

登録日:2021/10/22 (金) 03:44:07
更新日:2021/10/27 Wed 22:09:29
所要時間:約 3 分で読めます




レアリティ:★1
役割:STRIKER
ポジション:MIDDLE
クラス:アタッカー
武器種:AR
攻撃タイプ:神秘
防御タイプ:軽装備
所属:ミレニアムサイエンススクール(3年生)
部活:Cleaning&Clearing
年齢:17歳
誕生日:3月24日
身長:167cm
趣味:襲撃
イラスト:Mx2j
CV:長谷川育美


ゲーム「ブルーアーカイブ -Blue Archive-」に登場するキャラクター。
ミレニアムサイエンススクールで学園の敵対者の”掃除”を行うエージェント集団「Cleaning&Clearing」(通称メイド部)の1人で、
メンバーの中で戦闘力は最強である美甘ネルに次ぐ実力者である。


【キャラクター】

かなりの豪運の持ち主であり、同時に未来予知というレベルではない直感を備えている。
具体的な例を挙げると
  • 事前情報もないのに厳重な警備が敷かれた差押品保管所に敵対していたゲーム開発部が来襲できる事を予期して戦闘前から待ち伏せ
  • 偶然訪れたメイド喫茶で従業員に間違われて働いていたらC&Cの標的と遭遇
  • シャーレの入り口の暗証番号を適当に押したら正解で開いた
など枚挙にいとまがない。
突拍子もない単独行動を取っても最終的にはきっちりと成果は上げるため、
他のメンバーからもアスナの行動は黙認されている。

ミレニアムサイエンススクールの中でもトップクラスの巨乳であり、非常にご立派なモノをお持ちである。ご立派すぎて首に巻いたリボンの紐が谷間に埋もれるレベル。
EXスキル使用時の演出でも、見事に揺れる。あと、左乳にある黒子がやたら扇情的。

時系列的に初対面の頃と思われるメインストーリー「時計じかけの花のパヴァーヌ」では主人公を先生呼びしていたが、
それ以降と思われる絆クエストやイベントではなぜか「ご主人様」呼びに変わっている。

このように性格はエキセントリックで掴み所がなく、常に悪戯っ子のように笑っている表情や言動から小悪魔的な印象を与えるが、実際は主人公に対してはとても素直で忠実。「見た目はギャル、中身は人懐っこい大型犬」という評価は実に的確である。


【性能】

地形適性:屋外(並)・屋内(並)・市街地(並)
  • EXスキル「行っくよー!」:スキルの使用中、回避値を増加、攻撃速度を増加(30秒間)・コスト2
  • ノーマルスキル「撃つよーっ!」:20秒毎に敵1人に対して大ダメージ
  • パッシブスキル「これは痛いよ?」:会心ダメージ率を増加
  • サブスキル「スピード上げるね?」:Exスキルの使用時、攻撃速度を増加(30秒間)
(※スキルレベルで倍率変動)


初期レアリティ★1の中では唯一の神秘アタッカー。
EXスキルは強化系でダメージを発生させこそしないがコストが2と安く、加えて地形適性では苦手な場所が無いため、
爆発力には欠けるものの、大抵のクエストで腐ることのない汎用性が魅力な性能となっている。
また、サブスキルをきちんと育成したうえでEXスキルを併用すると攻撃速度が激増し、
さらにここにパッシブスキルの会心率増加を加えると、★1出身の他キャラと比較しても破格のダメージソースとなれる。
一方で耐久面は心許ないが、EXスキルは発動時に一瞬スライディングして大きく位置を動かす効果があり、
敵の攻撃にタイミングを合わせて使用することで攻撃の範囲外に逃れることが可能。
ただし、移動方向をきちんと考えて指定しないと、遮蔽物を飛び出してしまうこともあるので注意。


【派生ユニット】

イベント「船上のバニーチェイサー」でバニーガール姿の立ち絵が公開され、
イベント終了後に別ユニットの恒常キャラとして実装された。
ファンからの愛称は「バスナ」。クラスはサポーターで、レア度は★3となっている。
属性は相変わらず神秘だが、EXスキル「ねぇねぇこれ見て!」は広範囲のダメージ技となっており、
範囲内の敵に対して、防御力を40秒間減少させる付属効果を持っている。
効力が長持ちする上に攻撃範囲が広く、集団戦でもボス戦でも役に立つ。


【余談】

「船上のバニーチェイサー」の影響で同時期のSNSやイラスト投稿サイトでは数々のブルアカキャラのバニー絵のファンアートが投稿されたのだが、
その中でもアスナのイラストは非常に多い。

何故かバニーはメモリアルロビーが実装されているにもかかわらず、本家の方はメモリアルロビーが実装されていない勢に属している。



追記・修正はシャーレの先生になってお願いします。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2021年10月27日 22:09