ナイト(ユニコーンオーバーロード)

登録日:2024/05/27 (月曜日) 16:47:31
更新日:2024/05/28 Tue 00:21:17
所要時間:約 ? 分で読めます




ATLUS×ヴァニラウェアのSRPG「ユニコーンオーバーロード」に登場するクラス。

●ナイト

騎馬に乗って戦場を駆け槍を振るう騎士。
男性のみが属するクラス。
馬に騎乗している事による高い機動力と歩兵に対しての特攻を持ち、この特性を持つクラスに高い攻撃力を発揮する。

●グレートナイト

ナイトがクラスチェンジした上級職。
重厚な鎧を身に纏いながらも、長大なランスを目にも止まらぬ速さで操る技巧を持つ重騎士。
また、騎馬同士による強力な連携攻撃も行える。

●特徴


  • 対歩兵に対する殲滅力
騎馬兵の基本特性として歩兵に対しての特攻を持っている。
この「歩兵」という括りは非常に幅が広く、同じ騎馬兵や一部の特殊なクラス以外はほぼここに属している。
そのため、多くの敵に高い火力を発揮する事が出来る。

  • 機動力が高い
馬に乗っているのでマップでの移動力が300と他のクラスから頭一つ抜けて高い。
同じ騎馬兵のみで編成すればこれを遺憾なく発揮でき、瞬く間に先行して敵部隊を蹂躙できる。
それでなくとも、部隊の移動力は編成されたユニット全員の移動力によって計算されるので、
組み込むだけで編成した部隊の移動力の底上げになる。

  • 騎馬兵同士で編成した際のシナジーの高さ
ナイトのパッシブスキルは同じ騎馬兵に対して効力を発揮する物が多い。
先述の機動力の高さも合わせて、同じナイト同士、ホワイトナイトブラックナイトと組ませるとより強みを発揮できる。

●弱点

  • 飛行兵に弱い
これも騎馬共通の特性だが、飛行兵種からは特攻を受ける関係性にある。
特にグリフォンナイト、ワイバーンナイトは列攻撃のスキルを持っているので
攻撃に巻き込まれやすく、回避の値が低いので攻撃を避けられない、飛行の特性によって
攻撃も命中させにくいの三重苦で天敵と言える存在。

  • 編成が偏りやすい
騎馬兵同士でのシナジーの高さは、裏を返せば強みを発揮させるためには編成に制約が増えるという事でもある。
後述するスキルの効果を活かすためには複数の騎馬兵を同じ列に配置する事になるが、
そうすると飛行兵に対する弱さがより顕著になり、一撃で部隊が壊滅する危険性が高まる。
このため、飛行兵のいる部隊への接敵は何としても避けるか、ハンター等を編成して早めに撃ち落として脅威を排除するようにしたい。

  • 戦場で孤立しやすい
マップでの移動力は長所であると同時に、あまりにも速すぎる移動が
他の味方と歩調が合わせにくいという欠点になる場合もある。
気を抜いていると「この部隊を戦わせてナイトのいる部隊はそのサポートに回そうとしたら、ナイトの部隊が先に接敵してしまった」
「気づいたら突出し過ぎて最前線でスタミナ切れを起こして孤立してしまった」などの事態が発生しうるので、
移動ルートには細心の注意を払いたい。 

スキルの効果はいずれもシンプルで分かりやすい物が揃っており、騎馬兵種の特性を学ぶ上での基本となるクラスの位置付け。
パラディン(ジョセフ)、ホワイトナイト、ブラックナイトはここからの派生形と言える。
ネームドキャラクターの加入数も多く、その機動力も合わせて戦場の中核を担えるクラスである。

●スキル

◆アクティブスキル

  • アサルトランス
敵単体を攻撃し、倒すとAP+1
下級職Lv1から使える基本攻撃ながら、強力な効果を内包したナイトのメインスキル。
歩兵特攻が乗っていればバフがかかっていなくても並の耐久のユニットはそうそう耐えられないため、
ウォーリアやマーセナリーの同系統のスキルよりも発動機会を作りやすい。

  • ワイルドラッシュ
槍を突き出して突撃する前後列貫通攻撃。
威力は80と少し落ちるが、命中すると気絶を付与する。
後列に控える術師等の耐久の低い歩兵をまとめて貫けるので、決まれば一気に戦線を崩壊させられる。

  • パイルスラスト
グレートナイトになると習得出来る。
ランスによる目にも止まらぬ速さの三段突き。1発辺りの威力は50で、倒すとAP+1
多段攻撃なので「イヴェイド」による確定回避もあって、
本来は歩兵の中ではやや苦手とするシーフも処理できる目が出てくる。
後述のパッシブスキルも絡めると凄まじい火力を叩き出す。

◇パッシブスキル

  • クイックガード
敵の攻撃を中ガードで防ぐ。基本的かつ最低限の防御手段。
HP、防御の能力はバランス良く高めなので一応前衛を任せられる程度の
耐久力は得られるものの、過信は禁物。
これを発動する状況に持っていかれるよりは、後述の他のスキルにPPを回して
迅速に敵を殲滅したいところ。

  • キャバリエール
自身がアクティブスキルで攻撃する前に発動。
同じ列にいる騎馬兵の攻撃力を20%アップする。
単体ではただの自己バフに過ぎないが、対象が限定される変わりに範囲の広いバフをかける
ナイトの火力の高さの源となるスキル。
重ねがけが可能なので、ナイト同士を並べると加速度的に火力が高まっていく。
飛行兵に極端に弱くなってしまう欠点はあるが、それを差し引いても大きなメリットを得られるので
充分に採用の余地はある。
また「攻撃」表記なので物理・魔法両方が上昇するため、魔法剣を装備したホワイトナイトや
「ダークフレイム」を放つドゥームナイトにも有効。

  • ナイツチェイス
グレートナイトになると習得できる。
他の騎馬兵の味方が攻撃した時に発動。
敵の前後列に追撃する。威力は50と低めだが、同じ列ならば前述の「キャバリエール」のバフを受けられるので、
火力を高めた状態で追い討ちをかけられる。
追撃の威力をアップさせる装備品もあるので、戦法次第ではそれらを装備させて特化させてみるのも検討の余地に入る。

◯ブレイブスキル


  • ワイルドラッシュ
指定した直線範囲に向かって突撃し、巻き込んだ敵部隊に物理威力150のダメージを与える。
歩兵にはダメージが1.5倍になるが、拠点などに駐留している部隊には威力が低下する。
突撃した部隊はそのまま指定した位置で留まる。
いわゆるマップ兵器的なスキルだが、範囲に収めた部隊には必ず命中するため、斥候系や飛行系にも問答無用で痛手を与えられる。
歩兵がメインの部隊ならこれだけで壊滅的な損害を与えられる強力なブレイブスキル。
ブレイブ消費が3と重いので気軽に振っていくのには向かないが、指定した地点までは敵に接触しても
戦闘が発生せずに駆け抜けられるので、密集している敵部隊を蹴散らしつつ一気に敵陣深くに切り込んで行ける。

●キャラクター

  • クライブ
騎士団領・灰青騎士団の一員で、主にパレヴィア島でアレインらの育成に努めるジョセフと連携し、
ゼノイラの膝元とも言える旧コルニア本土で10年に渡り解放軍の下地作りに奔走していた。
決起直後オーバンが率いる傭兵団の襲撃を受けたアレイン達を救出し、そのまま指揮下に加わる。
騎士団領がゼノイラに奪われ、騎士団の同僚も多くがその軍門に降っていった中、
現状に屈する事無く抵抗を続け、味方の少ない最初期から長く自軍を支えてくれる事になる漢。
まだ若手と言える年齢ながら知勇兼備と謳われ騎士として非の打ち所がない人物で、周囲の評価もすこぶる高い。
しかし、お坊ちゃん育ちのようでクロエに頼まれた買い物で分量が分からず調味料を10年分も買い込んでしまったり、
砂漠の民の市場で相場の何倍もの値段を吹っ掛けられてる事に気づかないなど、やや世間知らずな面がある。
序盤は歩兵の敵が多いので、ナイトの特性を存分に活かして主力として獅子奮迅の活躍をしてくれる。

  • ルノー
ヴァルモアの反乱でイレニアに従い、彼女と共に戦ったメンバーの1人。
イレニアが死亡した後にゼノイラに捕らえられてその軍門に降り、
パレヴィア島から上陸したアレイン達を襲撃してスカーレットを誘拐した。
その後、城塞都市ユークイットの戦いで解放軍に敗北。
ホドリックが自分と同様に支配の術にかけられているのではとアレインに進言し、
指輪による浄化を試みると術を解くことには成功したが、意識を取り戻した後に姿を消してしまった。

  • ローラン
ユークイットを解放した時期からコルニア各地に出現するようになった正体不明の流浪の騎士。
戦う前に大仰な前口上を述べ、弱者を踏みにじるゼノイラ軍や賊を成敗する。
レックスには恥ずかしくないのかとツッコまれたが、トラヴィスにはカッコいいかもと好評だった。
+ その正体
その正体はホドリックとクライブにはバレバレだったが姿を消したルノーだった。
護るべき領民に危害を加えた事や、操られていたとはいえイレニアの忘れ形見である
アレインに槍を向けた自分を許せず、正体を隠して戦いを始めたものの、
1人で足掻いたところで何も状況は変わらない事に絶望しかけていたが、アレイン達の説得により解放軍へと加入。
祖国のため、今はただアレインに仕える一振りの槍となる決意を固めた。
敵対時はナイトだったが、加入時にはグレートナイトになっているので即戦力として活躍できる。

  • アデル
灰青騎士団でクライブの同僚だった騎士。
領民から過剰に食糧を徴収して圧政を敷いていた領主・ガストンに反抗し、
騎士団領を奪還する機会を伺っていたところ、解放軍を率いるアレインと接触。
アレイン達に協力を呼びかけ、ガストンを討った後に解放軍へ合流する。
端正な顔立ちと快活な性格でモテる方だが、騎士として長く男所帯で過ごしていたため女性への免疫が無い。
また、酒乱の気があり酔っ払うと無遠慮な発言をしてしまう癖がある。

  • ジェローム
アルビオンの領主。
穏健かつ領民思いな性格の善良な貴族で、ゼノイラに対しては決して領民には手を出さない事を条件に降伏し、
城砦都市ラージョンの管轄に就いていた。
解放軍に敗れ、ゼノイラに協力した以上はいかなる処遇も受け入れる覚悟を決めていたが、アレインの勧誘により解放軍へと加入する。
料理に精通しており、特に「甘味卿」と呼ばれるほどのスイーツ好き。
領民にもたびたび自作の菓子を振る舞っており、部下のロッティを始め市井の人々からも非常に慕われている。

「殿下、いかがいたしますか?」
→1.追記・修正する
 2.全消しする

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

+ タグ編集
  • タグ:
  • ユニコーンオーバーロード
  • ユニコーンオーバーロードクラス項目
  • 騎馬兵
  • 騎士
  • 轢き逃げアタック
  • 攻撃特化

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

最終更新:2024年05月28日 00:21