Buckshot Roulette

登録日:2024/06/21 Fri 20:14:00
更新日:2024/06/28 Fri 17:58:56
所要時間:約 9 分で読めます







AFRAID?



免責同意書にサインしてくれ



「Buckshot Roulette」は Mike Klubnika によって製作された、PC向けギャンブルホラーゲームである。
インディーズゲーム頒布プラットフォームである itch.io にて2023年12月28日にリリースされ、翌2024年4月4日には Critical Reflex をパブリッシャーとしてSteamでも販売を開始した。



概要


生死と大金を賭けたロシアンルーレットをショットガンで行うというスリリングかつ猟奇的なギャンブルゲーム。

一応ロシアンルーレットとは何か軽く説明しておくと、リボルバー銃に1発だけ実弾を込めて次に何が発射されるかわからない様によく回し、参加者が順番に自分の頭へ拳銃を突き付けて一発ずつ撃ちあうという危険な度胸試しの事。
マフィアやヤクザを題材にした作品や、ギャンブルものの作品でよくモチーフが使われるほか、テレビバラエティでもハズレが1つだけの運試しをロシアンルーレットと呼んだりするので知っている人は多い筈。

今作ではそのロシアンルーレットを"Buckshot"の名の通りショットガンを使い、プレイヤーとディーラーの1vs1で行う。
お互いに銃に何が入っているのかを知らぬまま、自分の頭か相手の頭に向けて1発ずつ打ち合い、先に死んだ方の負けである。

……え?ショットガンなんかブチこまれたら1発で死ぬだろって?そこはご安心を。
例え銃弾を受け倒れても会場に用意された除細動器のバッテリーさえ残っていれば、即電気ショックで蘇生させてくれるのだ。
よって除細動器のバッテリーが今作における実質のライフポイントで、それが無くなればゲームオーバーということになる。
頭ブチぬかれても電気ショックで復活できるとか化物かよだって?細けえことはいいんだよ!
本項では以下、除細動器のバッテリー残数を便宜上「ライフ」と記載する。

もちろんだが、こんな某帝愛銀行某カラス銀行じみたマジキチデスゲームギャンブルの相手となるディーラーがマトモな人間なワケがない。
闇の中よりぬうっと現れるそいつは、鋭い牙の覗く口をニタリと歪めた丸顔のナニカである。
そして実包で撃たれると顔が歪み、牙を剥き出しにして大笑いするような恐ろしい形相となる。
ノコギリで銃身を削る時はまるでケーキを切るかのようにスパッと一撃で切断したりと、明らかに人間離れした能力を持つ。
複数回撃たれても死なずに闇の中より再び顔を覗かせるソレは、きっと人外の悪魔か殺人ロボットの類なのだろう。

この記事が作成された2024年6月段階では対CPU戦のモードしか存在しない。
しかしアップデートが頻繁に行われており、オンラインでの対人戦モード追加やコンソール版の開発などが予定されている。今後の展開に期待しよう。



基本ルール

ラウンドの流れ

ゲームは基本的に以下の展開の繰り返しで進行する。

Ⅰ. 銃弾のシャッフル&ロード

まずはプレイヤーとディーラー双方に、ショットガンへ装填される銃弾の内訳(実包空包それぞれの個数)が開示される。
これを確認し終えたら、ディーラー自身も分からないよう順番をシャッフルした上で銃弾をショットガンに込める。
なお、ゲーム中銃身内に何が何発残っているかという情報は表示されないため、生き残りたいならば弾の数をしっかり覚えて自分でカウンティングするべし。

また、このタイミングでプレイヤー・ディーラーにそれぞれアイテム(後述)が支給される。支給されるアイテムの個数は同じだが内容はランダム。

Ⅱ. プレイヤーターン

シャッフルが終わったらプレイヤーのターンに移行する。以下の3つから1つを選んで行動する。
  1. (持っているなら) アイテムを消費して使用する。アイテム使用後は基本的に自分のターンを続行し、複数のアイテムを1ターン内で連続で使用してもよい
  2. ショットガンを相手に向けて撃つ。撃った弾が実包なら相手のライフが1減る。撃った弾の種類に関係なくターンは相手に渡る
  3. ショットガンを自分に向けて撃つ。撃った弾が空包なら自分のターンを続行。撃った弾が実包なら当然自分のライフが減り、その上ターンが相手に渡る

Ⅲ. ディーラーターン

ディーラーもプレイヤーと同じルールに則り、アイテムを使いショットガンを撃つ。
撃った後は再びプレイヤーターンに移行する。

これを繰り返し、銃弾が無くなったら再び銃弾をシャッフル・リロードしてプレイヤーターンに移る。
どちらかのライフが0になったら決着となり、そのラウンドは終了となる。

アイテム

銃弾の装填と同時に配られるアイテムは各々が自分のターンで利用可能。使用すると様々な特殊効果をその場で発揮する。
1ターン中の連続使用が可能なので、使い方によっては相手に一切ターンを渡さずにそのラウンドを制する事も可能
なお一度に持てるアイテムの最大数は8個で、手持ちが最大の時にアイテムが配られると新しいアイテムがそのまま廃棄される。

煙草

箱入りの紙巻きタバコ。一服して自分のライフを1回復。
あくまで回復なので、ラウンド開始時の初期ライフ値を超えては増えない。
なお、このアイテムを使った回数は記録されており、ゲームクリア時のリザルトで喫煙数として表示される。

ノコギリ

ショットガンの銃身を切り詰めて威力を上げ、次に撃つ銃弾の威力を2倍にする。一発トリガーを引くと不思議な力で銃身は元通りになる。
空包であれば当然効果は無いので、実包が出る確率の高いここぞという時で使いたい。間違えても自分に撃たない事
なお現実ではこうしたショットガンの銃身切り詰めは「ソウドオフ」と呼ばれ、有効射程が短くなる代わりに散弾の拡散範囲を大きく広げ、また単純に隠し持ちやすくなり強盗等の犯罪に使われがちになる事から違法とされる事が多い。

虫メガネ

次に撃つ弾が実包か空包かが分かる。1手先の行動を確定させることができる強力なアイテムで、特に前述のノコギリと相性がいい。
プレイヤーもディーラーも何故か叩き割って使用する。というか薬室覗くだけなら要らないだろ。

ビール

330mlの缶ビール。飲酒した勢いで1発排莢する。
ノーリスク・ノーリターンで弾を1発撃ったことにできるので、確率が五分五分の時など判断しにくい局面で使えば次の手が打ちやすくなるほか、早く銃を撃ちきってリロードに持ち込みたいときにも効果的。
なお、このアイテムを使った回数も記録されており、ゲームクリア時のリザルトで飲酒量として表示される。

手錠

手錠を相手にかけ、1ターン分の行動を封じる。複数所持していても重ね掛けは出来ないほか、リロードが発生すると自動的に解除される。
アイテムを持っていればターン中様々な事ができるこのゲームにおいて、1手封じるというだけでも超強力なアイテムと言える。逆にこれが相手の手持ちにある場合は要警戒。



ゲームモード

現在存在するモードはメインとなるストーリーモードと、エンドレスに戦いを行いハイスコアを目指すダブル オア ナッシングモードの2つ。
どちらもCPUの操るディーラーと対戦し、生き残って大金獲得を目指すことになる。

導入パートは共通の展開となっており、どこかにある地下クラブのトイレからゲームが始まる。
そこから通路を通ってギャンブルルームへとなだれ込み、自分の身に何が起こっても一切補償しないという免責同意書への署名をディーラーに書かされて闘いが始まる。

ストーリーモード

メインゲームであると同時に、この後に控えるスコアアタックに向けたチュートリアルとも言えるモード。
全3ラウンド制で、全てのラウンドで生き残ることができれば約7万ドル(日本円にして1000万ほど。命を張るにしては端金感が否めない)とギャンブルで使ったショットガンのお持ち帰りとなる。
またこのモードでは部屋の外に闇医者のような男が待機しており、仮にライフが0になっても蘇生装置で叩き起こして途中のラウンドからコンテニューさせてくれる。

ラウンドⅠ

初期ライフ: 2 / 配布アイテム数: 0
まずは純粋な確率勝負。1回の装填で込められる弾数も多くないので冷静になれば問題ないはず。
とはいえ所詮は確率なので、当たる時は当たるし死ぬときは死ぬ

ラウンドⅡ

初期ライフ: 4 / 配布アイテム数: 2
ここからアイテムが絡んで戦略性が増していく。しかし一度に配られるアイテムも少ないので一方的な展開にはなりにくい。

なお、このモード限定で演出用のハズレアイテムとして血に染まった免責同意書が配られる時があり、引き当てると破棄してもう一度アイテム引き直しになる。
この同意書はどうやらプレイヤーではなく、過去ギャンブルに挑んだ者が書いた物だと思われるが、その氏名欄には GOD の文字が…… 縋るべき神はもう死んでいるという訳である。
ちなみに免責同意書に氏名を刻むシーンで「GOD」を入力すると弾かれ、代わりに隠し実績が入手できる。これはダブル オア ナッシングモードでも同様。

ラウンド☠

初期ライフ: 4 + 1 / 配布アイテム数: 4
いよいよ最終決戦。ここでディーラーの合図に応じて除細動器の制御装置に大きなハサミのついた謎の装置が取り付けられる。
このラウンドのみライフの扱いが特殊になっており、通常の4ライフを失っても即座に敗北にはならない。
しかしその瞬間装置が起動し除細動器と蘇生装置の電源が切断され、以降タバコを使ってもライフが回復しない文字通りの崖っぷち状態に。
そしてこの状態で1発でも実包を喰らえば本当に死ぬバッドエンドへ

1回のリロードで配布されるアイテムの数が多い為、惜しみなく使ってしまうのが吉。自分が追い込まれるよりも先にディーラーを追い詰めて必殺せよ。

見事勝利すれば大金の入ったアタッシュケースと、ロシアンルーレットで使用したショットガンをゲットできる。

ダブル オア ナッシングモード

最初は遊べないが、ストーリーモードをクリアすると解禁。
地下クラブのトイレに謎の錠剤が置かれるようになり、調べると「判断能力を損なう恐れがある」と警告されるがこれを無視して服用することで突入する。

まずは3ラウンド勝負を行う。ラウンド毎の初期ライフ数や一度に配布されるアイテム数はストーリーモードとは異なりランダムになっており、その場に応じて戦略を切り替えるアドリブ力が求められる。
全て勝利すると一旦その時点の賞金(スコア)が清算され、賞金2倍をかけてさらにもう3ラウンド続行するか、ここで降りて賞金を確定しゲームを終えるかを選択することになる。
勝ち続ける限りは何度でも続行し賞金を積み立てることができるが、ストーリーモードとは異なり闇医者が不在のためコンテニュー不可。一度死んだら全てが無意味となる

このようにエンドレスにゲームを続けることができるスコアアタックモードとなっており、ハイスコアを叩き出したうえで生還すればその賞金額と名前がオンラインランキングに掲載される(負けて死んだ場合は0点)。

また、配布されるアイテムにはストーリーモードのものに加えて新アイテムが登場するようになり、より戦略性に複雑さが増している。

ダブル オア ナッシングモードでのみ登場するアイテム


アドレナリン

針が何本も突き出た物々しい注射器。射つと覚醒し、相手のアイテムを1つ奪って即時使用できる。
なおアドレナリンを奪う事はできないほか、あまりアイテム選択に時間をかけると薬の効果が切れて無駄射ちになる。
これの存在により、相手にアドレナリンが1つでもあると強力なアイテムを持ち続ける事が逆にリスクになる。
手錠や後述のインバータなどを早打ちさせられることになるので特に要注意。
ディーラーは射つ箇所が無いからか、注射器を適当に投げ捨てる。

インバータ

謎の反転装置。使うと次に撃つ弾1発の性質が反転し、空包が実包に、実包が空包になる。
これを持っている場合、確率が実包か空包どちらかに偏っていれば高い確率で攻撃を通すことができるという事になる。
盤面の把握を怠っていると、空包が多いから安全と相手にターンを渡したら、インバータを使われて殺される事態を招く。
ちなみにプレイヤーが使った場合は普通に機械の電源を入れるのだが、ディーラーは何故か拳で叩き壊す。本当に何故?

使い捨て携帯

1回だけ利用できるボロボロの携帯電話。使うと謎の相手につながり、大量のノイズに紛れて1発分の未来予知をしてくれる。
予知の内容は「……4発目……空包……」のように、この後撃つ弾を1発目として今から何発後に何が出るかというもの。

一見すると即時性の薄い効果に見えるが、既定順の種類が確定する事によりそれ以外の弾の確率も絞り込むことができる。
例えば実包2発、空包2発のタイミングで「3発目 実包」と予知された場合、次に出る弾は実包1発分を除いた分なので 1/3 で実包が出るという事になる。

期限切れ薬

消費期限の切れた錠剤薬。服用すると運が良ければライフが2回復し、悪ければライフが1減る。
確率は当初回復が30% / 減少が70%だったが、アップデートにより現在は50% / 50%となった。とはいえ二分の一でも安心して当てに行ける確率ではない。
回復量が煙草よりも多いがライフ減少の確率も高い為、ここぞという時に使うのはやめた方が良さそう。しかし相手がアドレナリンで奪い自滅してくれることを期待して、あえて残しておくのもアリかもしれない。
相手が使うと必ず回復して自分が使うと必ず死ぬって?それはマーフィーの法則というやつである



余談

  • 現実離れした光景のゲームであるが、Steamで行われた作者によるQ&Aイベントによれば死後の世界ではないとのこと。さらに作者曰く「地獄はその後にやってくる」
  • ストーリーモードで待機している闇医者は「いたって普通の人間」で、耳が銃声でイカれてしまわないように外で待機しているとのこと。




タマが残ってるだなんてツイてるな!
さあ起きろ、Wiki籠り。追記・修正はまだまだこれからだ……



この項目が面白かったなら……\ポチッと/

+ タグ編集
  • タグ:
  • 洋ゲー
  • Steam
  • 2023年
  • ギャンブル
  • ホラー
  • itch.io
  • 賭博
  • 猟奇
  • 短編ゲーム
  • AFRAID?
  • PCゲーム
  • デスゲーム
  • ショットガン
  • タイマン
  • ロシアンルーレット
  • ゲーム

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

最終更新:2024年06月28日 17:58