Slamdunk


NA.P.S.Teamが開発し、Gremlin Interactiveが1994年に発売したamiga用の格闘ゲーム『Shadow Fighter』の登場人物。
1P側の初期カーソルは彼になっているが、主人公かどうかは不明。
名前の読みは恐らく「スラムダンク」。同名の井上雄彦氏によるバスケットボール漫画とは特に関係は無い様子(キャラはバスケ選手設定だが)。

デンマーク出身の黒人バスケットボール選手。24歳。
バスケの熟練者にして全ての格闘技の知識も兼ね備えており、
バスケットボールを投げ付けて攻撃したり、凄く既視感のある炎を纏った回転キックを繰り出すなどして戦う。
原作プレイ動画


MUGENにおけるSlamdunk

同作のPupazzも手掛けたThe_None氏によるものが存在。
ドットは原作のものを使用しているが、扱い易い性能にアレンジされている。
defファイルの切り替えにより、WinMUGENとMUGEN1.0以降双方に対応している。

操作方法はシンプルな4ボタン方式で、原作でも披露していたバスケットボールの投擲などに加え、
相手をボール回し(バスケットボールを人差し指で回転させるアレ)のごとく指で回転させたり、やたらとデカい実写のバスケットボールを降らせるなど、
The_None氏お得意のカオスなオリジナル技が追加されている。
AIもデフォルトで搭載済み。

出場大会



最終更新:2022年08月15日 23:13