ガオガエン

No.727 タイプ:ほのお/あく
特性:もうか(HPが1/3以下のときに炎技の威力が1.5倍になる)
隠れ特性:いかく(場に出た時か戦闘中この特性を得た時、場に出ている相手全員の攻撃を1段階下げる)
体重:83.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
入手可能ソフト:SM/USUM/SWSH(鎧)
レスラー HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ヒール 95 115 90 80 90 60
パンツ 90 130 80 65 85 55
ルチャ・リブレ 78 92 75 74 63 118
スモウ 144 120 60 40 60 50
マスクドピカチュウ 35 55 40 50 50 90

技にアルファベット HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
DDラリアット 95 115 90 80 90 60
Vジェネレートその1 100 100 100 100 100 100
Vジェネレートその2 105 150 90 150 90 95
Gのちから 70 110 80 95 60 70

ばつぐん(4倍) --
ばつぐん(2倍) みず/かくとう/じめん/いわ
いまひとつ(1/2) ほのお/くさ/こおり/ゴースト/あく/はがね
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし エスパー

今作から追加された炎御三家。最終進化に伴いあくタイプが追加された。
ステータスは特攻を5下げて攻撃に回したラグラージといった感じで、耐久に難があった歴代の炎御三家と比較すると安定した耐久力を持つ。
↑これまで炎御三家はAとCが100を超えて耐久がその分だけ低いものばかりだったが、
XYでマフォクシー(A67 and D100)が出てSMでガオガエン(C80 and B90)が出た。

剣盾では本人は登場しないのに専用技がマシン(レコード)でバラ撒かれるというまさかの事態に
覚えられるポケモンはそう多くはないかもしれないが果たして…?
↑解析によればガオガエンらアローラ御三家含めて、いくらかのポケモンは剣盾に登場するようだ。
↑ポケモンホーム配信と同時に解禁。
すてゼリフなど有用な新技も得てサポート性能に磨きがかかったが、いかくがメタメタにメタられるという環境的な逆風も。
特にいかく反射+S負けてる+てっぺきはねやすめで受けられる+ボディプレスで弱点突かれるアーマーガアはタイプで有利でも普通にキツそう。

実は進化前のニャヒートはおろか、2進化前のニャビーよりも遅い。
他にも似たような傾向の奴らがおり今回は初心者にやさしくない罠が序盤に多いような気がする

祝 ス マ ブ ラ 参 戦
ラストファイター(といいつつDLC枠がまだ用意されていたわけだが)としてガオガエン登場。
確かにスマブラ向きのポケモンではあるし納得の人(?)選ではある。しかし草御三家ェ…(一応いるけど)
↑順当にいけば新規参戦ファイターのトリを飾るという中々の好待遇になったのだろうが…例の花に全部持ってかれた感は否めないw
↑↑しかし仮にも炎御三家なのに炎要素が少なすぎやしないかと思わんでもない
リザードンは火炎放射フレドラがあるのにこっちは必殺技切りふだ共に炎タイプの技が0…
↑逆に考えるんだ、炎技で被せないように他のタイプの技を使っているんだと
リザードンに限らずスマブラだと炎の技をつかうファイターは多いし

「DDラリアット」のDDとはどんな意味であろうか?
少なくても遊戯王等によくある用語の「Different Dimension(異次元)」ではなさそう
↑もう1つDが付いていたらDDDラリアットだったZOY。
↑2 ダンシングデb…なんでもないです。
↑↑↑タイプと両手広げてることから考えてdarkとdoubleが有力かな
↑↑↑↑ガオガュソのDDウリアッ上
↑↑↑↑↑ダイナマイト&デンジャラス…は別のゲームだったな
全↑ポケカでダブルドラゴンエネルギーの事をDDと言うらしいが恐らくそれも違う
doubleだったら二回攻撃になると思われるのでdarkdestroyなのかもしれない
↑DreadfulDarkラリアット説が最近ガオガエンオタク界隈で浮上しているらしい

初見でコイツがクラッ〇ュバン〇ィクーのボスのアイツにしか見えなかった人は果たしてどのくらいいるだろう
↑子供の頃、「けんと…うし…?剣と牛?」って思ったことがあったなぁ…

最終進化で二足歩行になった事により炎御三家最終進化は全て二足歩行となっている
↑バクフーンはアニメで火炎車の時四足だったし、ゴウカザルはバトレボで接近する時四足だったから違う
↑だから基本二足ってことでしょ

名前が勇者王みたいだがダイパリメイクでクロツグの手持ちにいるとかはないか
あとニャビー選んでNNをガオガイガーにした。

こいつが火炎放射する時どうみても股間から…いやベルトから火が出てると思いたい
↑こいつにむしのZワザを使用させたら色々な意味で危ないことになっていたりする

ヒールポケモンだけどいやしのはどうとかは覚えない
↑ラリアットやチョップはしてくれるのにかかとで踏んでくれることもない
↑↑一方自己回復として吸収技のきゅうけつを覚える。…ノミに血を吸われてるのの逆パターンと言った感じなのだろうか。
それとも前作まで技マシン28といえば「あなをほる」が入っていたので、そのまま設定を消し忘れたミスなのだろうか。
↑実在のヒールレスラーに噛みつきを得意として日本では「吸血鬼」と呼ばれた人がいるからそれを元にしたんだろう。
↑×4 どうでもいい話だが、このポケモンは野生で出現しないのでヒールボールに入れることはできない

全然話題にならないがガオガエンはじごくづきという技を自力で覚える唯一のポケモン。
威力80のあくタイプの物理技で相手の音技を2ターンの間封じるという効果を持つ。
ちなみに専用技ではなく、マニューラがタマゴ技で覚える。
そしてそれらの他に覚えるのはドーブルだけだったりする。
↑USMでバラまかれて習得者がかなり増えたな、自力習得は相変わらずこいつらだけだけど

なお、今作の御三家最終進化で「はかいこうせん」と「ギガインパクト」を両方覚えられるのはこいつだけ。
はギガインパクトならできてもはかいこうせんは覚えない。

重火力ポケモンだが進化前が身軽なためかとんぼがえりやアクロバットなど軽量級の技を覚えられる
似たような例ではハッサムがいる

なぜだか技マシンの岩技を一切覚えない。
↑見た目敵に覚えそうだがな、Z技で使われても困るからかな?

同じサンムーン初出の赤い筋肉であるマッシブーンとは炎技で弱点を突き、格闘技で弱点を突かれる間柄。
主人公の最初のポケモン候補と主人公と戦うウルトラビーストという関係もあり、そこはかとなく因縁を感じさせる。

ポケリフレでは大人だからうれしくないのかマスクを触られてる設定なのか頭を撫でると嫌がる
この時に一瞬嫌がるがにっこり笑って「あ、スマンスマン。大丈夫だってそんな怒ってないから」みたいなモーションするのほんとかわいい

解禁されれば強い強いと言われていた夢特性のいかくだが、ポケモンバンクで遂に解禁。いきなりの配信開始である。
猫騙しやとんぼがえりを絡め、果たしてダブルでどこまで活躍できるのか?
↑いかくが解禁される前からダブルレートでランクインするぐらい使われていたから夢特性の方も使われるかと。(違ってたら消して構いません)
↑USMのダブルレートシーズン9ではなんと霊獣ランドロスを抜き1位になったことも、また相性がいいサーナイトも上位にランクインしました。
(だからなのかミロカロスの使用率も上がった)
↑アメリカで開かれたGSダブルの予選ではなんとトップ32人中31人がガオガエンを入れていた。
在りし日のケンタロスメガガルを思わせる驚異的な使用率である。


ニャヒート型

特性:いかく
性格:おくびょう
努力値:HS252をベースに耐久調整
持ち物:しんかのきせき
候補技:ねむる/ねごと/わるだくみ/だいもんじ

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ニャヒート 65 85 50
85
80 50
85
90 通常
輝石BD無振り
ガオガエン 95 115 90 80 90 60

Sに振らないと進化後の劣化だし、わるだくみを入れないとウインディの劣化になる。
↑ウインディとの差別化なら捨て台詞もいいのでは

ハフハフ型

性格:ゆうかんorれいせい(炎タイプが平気なので)
努力値:A(炎タイプかかってこい!!)S(熱い食べ物の早食い!!)に全力で振れ!!
特性:もうか
持ち物:
候補技:ほのおのキバ(熱い食べ物を平気で食べる)/ちょうはつ(一部の人を不快にさせる言動)/
    ほえるorおにび(ハムッ ハフハフ、ハフッ!!)/オーバーヒート(ネット中が炎上)/
    DDラリアット(スレに書き込む)/フレアドライブ(炊き立てホカホカのご飯マジうめえwwww)

熱い食べ物を平気で食べる(ほのおタイプ)、一部の人を不快にさせる(あくタイプ)意味でこの型を使って見た。
熱い食べ物が好きなヤツなら使って見たい型。

ロイヤルマスク型(アニメ)

努力値:知らん
持ち物:ガオガエンZ
技:かえんほうしゃ(うろ覚え)/じごくづき/DDラリアット/ビルドアップ/ブラストバーン/クロスチョップ

カイリキーのバレットパンチ(笑)、アシレーヌのうたかたのアリア、ジュナイパーのかげぬいを無傷で受け止め、
圧倒的すぎるパワーで一方的に殴り倒し、
更に物理面では圧倒的な高耐久を誇りフーディン、スリーパー、ウォーグルを一撃で倒したメガボスゴドラですら
ハイパーダーククラッシャーで一撃粉砕という本当に一般ポケモンかと疑いたくなるレベルの強さを誇る。
マーマネのデンヂムシ、カキのガラガラ、サトシのニャビーが一斉に襲い掛かったが言うまでもなくフルボッコ状態である。
ネタ型として問題点があるとすれば、技構成がネタに見えないということ。

ちなみに視聴者視点ではバレバレであったが、ロイヤルマスクの正体はククイ博士であり、その事実はザオボーとマーレインのみ知っていた。
が、アクジキング戦の激しい衝撃でマスクが破れサトシにバレてしまい、誤魔化しようがなくなったのでそのままアローラ中に正体を明かした。
そしてロイヤルマスク大好きな奥さんは正体を知って幻滅するどころかより惚れた。

バトルツリー型

その1
性格:やんちゃ
努力値:AS252
持ち物:するどいキバ
技:ぶんまわす/ほのおのキバ/ビルドアップ/したでなめる

低威力物理型。序盤だとしても流石に技がひどすぎる… したでなめるって…

その2
性格:ひかえめ
努力値:HC252
持ち物:ホノオZ
技:ねこだまし/ねっぷう/バークアウト/おにび

特殊型。悪巧みがないため火力は低い。ただ威嚇とバークアウト、鬼火があるため特にダブルではなかなか厄介。

その3
性格:いじっぱり
努力値:AS252
持ち物:ホノオZ
技:DDラリアット/じごくづき/じしん/フレアドライブ

Zクリスタル型。火力は申し分ないが悪技を2つも入れているのは謎。

その4
性格:いじっぱり
努力値:HA252
持ち物:せんせいのツメ
技:フレアドライブ/クロスチョップ/かみくだく/とんぼがえり

こちらは爪と蜻蛉があるので柔軟に戦える。

覚える技

レベルアップ

SWSH 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考
ニャビー ニャヒート ガオガエン
- - * DDラリアット 85 100 あく 物理 10 *進化時
- - 1 DDラリアット 85 100 あく 物理 10
- - 1 ビルドアップ - - かくとう 変化 20
- - 1 じごくづき 80 100 あく 物理 15
- - 1 クロスチョップ 100 80 かくとう 物理 5
1 1 1 ひっかく 40 100 ノーマル 物理 35
1 1 1 なきごえ - 100 ノーマル 変化 40
3 1 1 ひのこ 40 100 ほのお 特殊 25
6 1 1 したでなめる 30 100 ゴースト 物理 30
9 9 9 ほえる - - ノーマル 変化 20
12 12 12 みだれひっかき 18 80 ノーマル 物理 15
15 15 15 かみつく 60 100 あく 物理 25
18 20 20 にどげり 30 100 かくとう 物理 30
21 25 25 ほのおのキバ 65 95 ほのお 物理 15
24 30 30 こわいかお - 100 ノーマル 変化 10
27 35 37 いばる - 85 ノーマル 変化 15
30 40 44 かえんほうしゃ 90 100 ほのお 特殊 15
33 45 51 あばれる 120 100 ノーマル 物理 10
36 50 58 フレアドライブ 120 100 ほのお 物理 15

技マシン

No. 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考
技00 メガトンパンチ 80 85 ノーマル 物理 20
技01 メガトンキック 120 75 ノーマル 物理 5
技02 ネコにこばん 40 100 ノーマル 物理 20
技03 ほのおのパンチ 75 100 ほのお 物理 15
技05 かみなりパンチ 75 100 でんき 物理 15
技08 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技09 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技13 ほのおのうず 35 85 ほのお 特殊 15
技21 ねむる - - エスパー 変化 10
技24 いびき 50 100 ノーマル 特殊 15
技25 まもる - - ノーマル 変化 10
技26 こわいかお - 100 ノーマル 変化 10 Lv30
技31 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技34 にほんばれ - - ほのお 変化 5
技38 おにび - 85 ほのお 変化 15
技39 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技42 リベンジ 60 100 かくとう 物理 10
技43 かわらわり 75 100 かくとう 物理 15
技56 とんぼがえり 70 100 むし 物理 20
技58 ダメおし 60 100 あく 物理 10
技59 なげつける - 100 あく 物理 10
技63 ドレインパンチ 75 100 かくとう 物理 10
技65 シャドークロー 70 100 ゴースト 物理 15
技68 ほのおのキバ 65 95 ほのお 物理 15 Lv25
技75 ローキック 65 100 かくとう 物理 20
技76 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技78 アクロバット 55 100 ひこう 物理 15
技81 じならし 60 100 じめん 物理 20
技85 バークアウト 55 95 あく 特殊 15
技97 ぶんまわす 60 100 あく 物理 20
技98 じだんだ 75 100 じめん 物理 10

技レコード

No. 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考
技00 つるぎのまい - - ノーマル 変化 20
技01 のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15
技02 かえんほうしゃ 90 100 ほのお 特殊 15 Lv44
技07 けたぐり - 100 かくとう 物理 20
技10 じしん 100 100 じめん 物理 10
技15 だいもんじ 110 85 ほのお 特殊 5
技18 きゅうけつ 80 100 むし 物理 10
技20 みがわり - - ノーマル 変化 10
技21 きしかいせい - 100 かくとう 物理 15
技24 げきりん 120 100 ドラゴン 物理 10
技26 こらえる - - ノーマル 変化 10
技27 ねごと - - ノーマル 変化 10
技32 かみくだく 80 100 あく 物理 15
技36 ねっぷう 95 90 ほのお 特殊 10
技37 ちょうはつ - 100 あく 変化 20
技39 ばかぢから 120 100 かくとう 物理 5
技41 ブレイズキック 85 90 ほのお 物理 10
技43 オーバーヒート 130 90 ほのお 特殊 5
技48 ビルドアップ - - かくとう 変化 20 Lv1
技53 インファイト 120 100 かくとう 物理 5
技55 フレアドライブ 120 100 ほのお 物理 15 Lv58
技58 あくのはどう 80 100 あく 特殊 15
技64 きあいだま 120 70 かくとう 特殊 5
技68 わるだくみ - - あく 変化 20
技74 アイアンヘッド 80 100 はがね 物理 15
技85 ふるいたてる - - ノーマル 変化 30
技88 ヒートスタンプ - 100 ほのお 物理 10
技93 DDラリアット 85 100 あく 物理 10 Lv1
技95 じごくづき 80 100 あく 物理 15 Lv1

タマゴ技

威力 命中 タイプ 分類 PP 遺伝経路
ねこだまし 40 100 ノーマル 物理 10 原種ニャースアローラニャースガラルニャース(レベル1)、ニャスパー(レベル3)など
つけあがる 20 100 あく 物理 10 メグロコ(レベル1)、モルペコ(レベル10)
すてゼリフ - 100 あく 変化 20 ヤンチャム(レベル40)、フォクスライ(レベル52)

教え技

威力 命中 タイプ 分類 PP 備考
ブラストバーン 150 90 ほのお 特殊 5
ほのおのちかい 80 100 ほのお 特殊 10
しっとのほのお 70 100 ほのお 特殊 5
うっぷんばらし 75 100 あく 物理 5
ねっさのだいち 70 100 じめん 特殊 10

過去作限定技

※赤字は剣盾未対応技。
作品 覚える技
第7世代 にらみつける(レベル)
どくどく、かげぶんしん、いちゃもん、ニトロチャージ、ないしょばなし、さきおくり、
おんがえし、やつあたり、めざめるパワー、さしおさえ(マシン)
がむしゃら、ほしがる、ダブルチョップ、しめつける、きあいパンチ、はたきおとす、よこどり(教え技)

遺伝

タマゴグループ 陸上
性別 ♂:♀=7:1
進化 ニャビー(Lv17)→ニャヒート(Lv34)→ガオガエン
最終更新:2021年04月20日 18:22