Get Position in Geometry

Node Type: Function>Get

ノード説明と目的:

現在のRender State(レンダリング状態の値)の「Position in Geometry(ジオメトリ内の位置)」を提供します。Render Stateは、この関数が呼び出される前に呼び出されたシェーダなどの影響を特に受けます。『Get Position in Geometry』は、レンダリングされるサーフェス上の元の配置していない点の、ワールド空間内の位置を提供します。この位置は通常、シェーダーの影響を受けません。

このノードでは、インプット接続は使用されません(すべてのGet nodeと一貫性があります)。

追加のオブジェクトを使用し、惑星上の位置に応じてマージする場合は、共有するワールドポジションを使用する必要があります。『GetPositionin Geometry』を使うと、ワールド空間での位置がずれていないサーフェスの位置が得られます。このノードに続いて、『Normalize Vector』を実行すると、惑星の中心からではなく、原点からの方向が得られます。惑星の中心が0,0,0の場合は、『Get Normal in Geometry』と同じ結果になります。惑星の中心がが原点ではない場合は、変換を使用するか、ノーマライズの前に中心位置を差し引く必要があります。
最終更新:2021年08月13日 01:40