ミスティックナイト


ファイターとメイジの混成上級職。覚者専用でLV10から転職出来る。
自身や仲間に対するエンチャント(魔法効果)付与など、
パーティー戦に欠かせない支援系の職種。炎、氷、雷などの属性攻撃を得意とする。
力尽きたポーンを復活させると、そのポーンの能力を一時的に高めることができるという不思議な力を持つ。
 サンプルモデル①    ② 

  • 装備可能武具… 〔メイス、片手剣、杖 / 魔道盾〕 〔鉄製などの重装具、布製などの軽装具〕

ジョブ特徴

説明文からしてガードカウンター主体の防御系に見えて、実は物理魔法混合の支援系アタッカーである。
代表的なスキル「魔撃砲」は敵を強力にホーミングする中距離攻撃。飛んでいる敵も楽に当たる。
近接戦、魔法(砲)による支援に中・遠距離戦、盾による防御とカウンターも備え、できることは幅広い
例えば、設置した魔撃砲と一緒に敵を叩いて遠くの敵も同時に攻撃したりと一人で中距離までの空間を制圧できたりもする。

専用武器メイスは叩属性で骨など硬い敵に強い。斬属性の片手剣も装備できるため、相手によって使い分けたい。

杖の装備時に使える魔法はソーサラーに比べると弱めだが、装備が整えば防御のできる魔術師としても戦っていける。
片手剣とメイス,杖と状況にあわせて持ち替える事で、戦い方の幅もさらに広がる。

魔道盾は防御用というより、切り返しのための武器。直前ガードをすることで真価を発揮する。
セットできるのが専用スキルなことに加え、各種属性の攻撃・防御・補助と数も豊富なため、育成途中はJPが不足しがち。

遠近ともに優秀なスキルを持ち、一見欠点らしい欠点が見当たらないが、遠近対応可能な他の職と異なり、近距離はメイン、遠距離はサブといった分け方になっておらず、主要な攻撃技は遠近問わず全てメインスキル3枠に配置されるため、スキル枠が不足しがちで戦術が単調になりがちなのが難点。
ただし各種エンチャント効果が乗る技が多く、敵に応じて技の属性を変化させることができるため、逆に言えばどんな敵にもほぼ同じ手が通じるとも言える。

取得アビリティは防御補助、及びポーン強化・支援系。
火力に直接繋がるものは覚えないので、プレイスタイルに合わせ、他ジョブのアビリティと組み合わせてセットしたい。
色々できるので成長のさせ方も迷いがちになり、中途半端に育てると器用貧乏になりかねないジョブ

スキル解説

メイス・片手剣スキル

  • 滅衝陣
    • 時間経過か一定回数ヒットで消滅する攻撃用魔法陣を設置する。最大設置数2。
    • 吹き飛ばし力が強く発動時のメインウェポンの属性と性能、状態異常付加を持つ。
    • ポーンの性格や職によっては魔法陣の中で戦おうとする。
    • 基本攻撃力は低いが属性を付与する事でダメージアップと累積効果に期待出来る。
    • 防御や他スキルとの連携に使えるが、吹き飛ばない敵が乗ると規定ヒット回数をすぐに消費してしまい簡単に消滅してしまう。

  • 魔撃砲
    • 物理攻撃を加えると魔法弾を発射する光球を設置する。2になると魔法弾の数が3つになる。
    • 発動時のメインウェポンの属性と性能、状態異常付加を持つ。最大設置数は3。武器変更で消滅。
    • 光球は敵味方問わず物理攻撃判定に反応して魔法弾を発射する。
    • 魔法弾の威力はメインウェポンの物理・魔法攻撃力のどちらか高い方。上下の誘導が弱い。
    • 3つ設置して円月斬りで叩く事で一回36発の弾幕を展開する事が可能。
    • 円月斬り後に位置がずれるので位置直しが必要。更に激しい処理落ちを伴う。
    • スタミナ消費が激しい代わりに瞬間火力が凄まじく雑魚・ボス問わない高性能スキル。
    • 但し、これに頼ってしまうと戦闘が非常に単調になる。
    • 足を止めて攻撃することになるため、瞬殺できないと戦いにくく感じる場面もある。
    • メダルゴーレムのメダルにもダメージが通る。ある程度の距離をとれば高所のメダルにも当てられる。

  • 魔吸陣 【闇属性】
    • 敵を吸い寄せる魔法陣を地面に設置する。吸い寄せ効果はさほど高くなく使いどころは限られる。
    • EX版は範囲が広がる分エフェクトによる視界の悪化も増してしまう。

  • 空魔突
    • 垂直に飛び上がり武器を突き出して突進する空中突進技。2になると突進距離がアップ。
    • 空中可。地上版の飛び上がりは約2m。空中版は突進のみ。
    • 地上版の飛び上がり部分はダメージは無いが打ち上げ判定が有り、突進に誘導が掛かる。よろめいた敵やダウンしている敵に密着して撃てば、打ち上げ→突進の空中コンボが華麗に決まりそのままハメれる事も。
    • 突進部分には突進速度は速いが誘導がなく攻撃判定も狭くかなり命中させにくい。
    • 低空で空中版を出せば背の低い敵に当たるが、ダウンや地形の影響で良く外れる。
    • 飛び上がり、突進共に吹き飛ばし力が強く大型に密着して連打すれば簡単に転倒させられる。
    • 着地持に隙がなく突進も素早いので移動&回避技としては優秀。
    • 地形に沿って突進するので2段ジャンプでも登れない滑る坂を登る等の離れ業も可能。

  • 魔石柱 【炎属性】
    • 周囲に激しい炎の柱を発生させる。2、EXで攻撃範囲が広くなる。物理+炎属性ダメージ。
    • 高火力、高い吹き飛ばし力、広範囲と高性能だが、詠唱が長い。速唱+竜王の指輪前提。
    • ある程度高さもあるので低空飛行中や大型の敵の弱点にもヒットする。
    • 一見炎属性の敵には効かないように思えるが、それなりの物理ダメージもあり敵を問わず使用可能な万能技。

杖スキル

  • サイレンズウォーク 【闇属性】
    • 睡眠効果のある結界を自身の周囲に発生させる。
    • 仕様で一度に睡眠化できる敵の数に限界があるため、敵の数が多いと一部が眠らない状況などがある。
    • ややスタミナ消費が激しいが、睡眠の有効なエルダーオーガなどは一方的に寝かせ続けられる。

魔道盾スキル

  • 属性ガード
    • 盾ガード成功時に反撃するガードスキル。2、EXになると威力上昇と効果時間延長。
    • 盾ガードで敵を吹き飛ばし、直前ガードで魔法弾を発射する。
    • 属性で性能変化。累積効果有り。
    • 氷闇はブレス調。炎はファイアボール、雷はサンダーレイン。光は周囲に多段ヒットの球体を展開。
    • ガードスキルは他のガードスキルと同時に使う事は出来ない。
    • 他のガードスキルよりも詠唱時間が短く使いやすい。光・闇は炎氷雷よりも若干詠唱が長い。
    • 属性ガードについては、直前ガードが弾かれると魔法弾が発動しない為、盾のガード性能も考慮する必要がある。

  • 属性エンチャント
    • 自身と周囲の味方に属性を付与する。2、EXになると効果アップ、効果時間延長。
    • 詠唱時間が長くギフト系よりも効果時間が短い。

  • ゾーンオブザゴッド 【聖属性】
    • 敵を自動攻撃する魔法陣を発生させ効果時間内はPTのスタミナ消費を軽減する。
    • 終了時に全員のスタミナが0になり行動不能になる。
    • 2以降はスタミナ軽減から消費0になり、EXは終了時にスタミナが1残る。
    • 詠唱が非常に長くリスクもある為、実用性が低い。ウルドラゴンも使ってくる。

  • アビスペイン 【闇属性】
    • Lv1で×1.2〜1.5、Lv2で1.5〜2,0とメインウェポンのリーチが伸び、通常コンボの特定箇所やスキル使用時には貫通効果のある衝撃波も発生する。霊賛の効果は得られないものの、効果時間は長め。
    • 伸びたリーチ分や衝撃波部分は闇属性。エンチャントで付与された属性とは別枠で共存し、アビスペインの効果時間内に設置された魔撃砲・滅衝陣でもエンチャント属性(なければ無属性)が適用される。
    • 通常コンボの性能が劇的に上昇、メイン武器のスキル枠を圧迫せず攻撃手段に幅が出るのが最大の強み。
    • 鎧を着たサイクロプス等が相手の場合、弾かれるリーチも伸びてしまう事を留意。
    • 詠唱時間は短めだが、ロマン溢れる付与モーションに詠唱と同じくらいの時間を取られる。モーションに入りさえすれば付与自体は終わっているので、吹き飛ばし等の攻撃を受けてしまっても大丈夫。
    • 付与モーション開始時の、盾をちょびっと突き上げる動作にまさかの当たり判定アリ。狙って当てられるものではないが。
    • これをかけて一閃突きEXを放つと、突進中は右側に判定が発生するようになり、突きの衝撃波は怒涛の多段HITになる。ダウンした大型相手に連打すれば、握撃百裂並みの火力が叩き出せる。

  • セントウォール 【聖属性】
    • 巨大な光の盾を発生させるガードスキル。2になると範囲が拡大。
    • 盾ガードの範囲拡大版。光の盾の後ろに居るポーンを守る。
    • 他のガードスキルと違って直前ガードが苦手な人にもオススメ。
    • スティックニュートラルでガードした方向に勝手に方向転換する。
    • ガードスキルは他のガードスキルと同時に使う事は出来ない。
    • 実は打撃職特有の羽交い絞めでも発生する。

  • アビスアンガー 【闇属性】
    • ガードした攻撃を蓄積し魔法弾として発射するガードスキル。
    • 魔法弾はかなり威力が高いが、闇属性で射程が短い。
    • 蓄積量=受けるダメージ量(ガード回数は関係ない)である為、黒呪島やハードモードプレイ時など、大きなダメージを受ける状況なら大型敵の攻撃を数回ガードするだけで最大威力に達する。
    • ガードスキルは他のガードスキルと同時に使う事は出来ない。
    • 五属性ガードと異なり、直前ガードが弾かれても蓄積が成立するためその点においては優れる。

  • セントグレイス 【聖属性】
    • 盾ガード成功時にHPが回復する。他のガードスキルに比べて詠唱が長く効果時間は短い。
    • 白ゲージを超えてHP最大値まで回復可能だが、回復アイテムが不要になるほどの利便性はない。
    • ガードスキルは他のガードスキルと同時に使う事は出来ない。


ステータス成長率

HP成長が高めで、防御関連は物理も魔法もバランス良く成長する事もあり、
基本的には自分を盾にして味方を守るポジションで、メイス・片手スキルに優秀なスキルが多いので近接系を主力に魔法は補助にした育成の方が安定する。
ジョブランクUPにはかなり時間がかかり、LVが上がりやすい初期でミスティックナイトになると、成長率の関係上(特に攻めに関しては)非常に微妙なキャラになるので注意。

  • レベル 11~100
HP ST 物攻 魔攻 物防 魔防
ミスティックナイト 30 20 2 3 3 3

  • レベル 101~200
HP ST 物攻 魔攻 物防 魔防
ミスティックナイト 15 5 1 1 1 1


メイス・片手剣スキル

名称 解放JR 必要JP 詳細
一閃突き 1 初期 敵に向かってダッシュした後、鋭い突きを放つ。小型の敵であれば吹き飛ばす事が可能。
一閃突き2 3 600 一閃突きの上位版。移動距離が延長される。
一閃突きEX     移動距離がさらに延長され、突進速度も上昇する。「片手剣極意の指輪」が必要。
払い斬り 1 200 薙ぎ払いを繰り出しながら避けつつ後退する。
払い斬り2 4 1000 薙ぎ払いを繰り出しながら避けつつ後退する。左右に方向転換可能に
直下突き 5 1400 足元に剣撃を突き立てる。有効範囲は狭いが威力は絶大。ダウン中の敵にどうぞ。
直下突き2 7 2000 直下突きの上位版。刺してから抜く2段攻撃に変化。攻撃力が増加し、効果範囲が拡大される。
直下突きEX     抜く動作の攻撃に多段ヒット性能が付き、さらに攻撃力が増加される。「片手剣極意の指輪」が必要。
刀牙昇斬 2 400 敵に武器を突き刺し、上方へ切り上げる技。小型の敵であれば浮かせる事ができる。
刀牙昇斬2 6 1600 刀牙昇斬上位版。より重い敵を打ち上げられる。斬り上げ時に多段ヒットする。
円月斬り 5 1400 体を捻り円弧状に剣先を一回転させる。攻撃を受けている時にも発動可能で、緊急脱出手段としても使える。
円月斬り2 7 2000 円月斬りの上級版。多段ヒットに変化、攻撃範囲増加。
滅衝陣 4 1400 地面に光の魔法陣を設置し、近づく敵を吹き飛ばす。自分の間合いを保ちたい時に便利。
滅衝陣2 6 - 滅衝陣の上級版。範囲が広がり持続時間が増強される。
魔撃砲 4 1400 前方に魔力の塊を発現させ、それを武器で叩く事で魔法弾を撃ち出す技。方向が合えば敵に自動ホーミングする。
魔撃砲2 6 - 魔撃砲の上級版。魔法弾が3発発射になり、持続時間も延びる。
魔吸陣 4 1400 吸引力を持つ魔法陣を設置する。周囲の軽い敵が吸い寄せられる。
魔吸陣2 6 - -
魔吸陣EX 6 効果範囲がさらに拡張され、敵を吸引する力も上昇する。「魔法騎士極意の指輪」が必要。
空魔突 1 400 魔法の力で空中を駆け、前方に突進しつつ強力な斬撃を放つ。非常に素早く、敵との距離を一気に詰めながら攻撃を仕掛ける際に有効。
空魔突2 3 - 空魔突の上級版。
魔石柱 8 4500 自身の周囲に岩石を突出させる。
魔石柱2 9 - -
魔石柱EX 突出する岩石の数がさらに増加する。「魔法騎士極意の指輪」が必要。

杖スキル

名称 解放JR 必要JP 詳細
ファイアボール 1 初期 火の玉を敵にぶつける。同時に複数の敵にターゲットする事が可能。
ファイアボール2 3 700 ファイアボールの上級版。放つ火球弾の数が増加する。
ファイアボールEX     一度に発射する火炎弾の数がさらに増加し、威力も上昇する。「杖極意の指輪」が必要。
フリージングゾーン 1 200 周囲の敵を凍らせる。一定時間拘束でき、近接攻撃で叩き割ると敵は吹き飛ぶ。
フリージングゾーン2 - 700 フリージングゾーンの上級版。範囲が拡張される。
サンダーレイン - 200 雷を呼び起こし何本もの稲妻を炸裂させる。雑魚だけでなく巨人族など弱点が高い相手に効果的。
サンダーレイン2 - 700 呼び出す雷が4から6本に増加、威力も上昇する。
サンダーレインEX     電撃の量がさらに増加する。「杖極意の指輪」が必要。
フレイムウォール 6 1400 高い炎の壁を作り出すスキル。威力はそこそこだが延焼させやすい事に加え、広範囲の攻撃できるのが便利。
フレイムウォール2 7 1800 フレイムウォールの上級版。作り出せる炎の壁が延長される。
フロストスパイク 6 1400 鋭利に尖った氷の塊で敵を下から突き上げる。
フロストスパイク2 7 1400 ”フロストスパイク”の上級版、出現する氷の塊の数が増加する
フロストスパイクEX     出現する氷の数がさらに増加する。「杖極意の指輪」が必要。
サンダーウィップ 6 1400 攻撃判定を持った雷のムチを発生させ、身にまとう。
サンダーウィップ2 - 1800 サンダーウィップの上級版。雷のムチの効果持続時間が延長される。着弾点に落雷効果。
サンダーウィップEX     発動中のスタミナ消費量が軽減され、使用者の周囲に一定間隔で落雷効果が付く。「杖極意の指輪」が必要。
サイレンズウォーク - 3500 自身を中心に魔方陣を発生させ、進入した敵を睡眠状態にする。
サイレンズウォーク2 - - -
サイレンズウォークEX     魔法陣の効果範囲が拡張され、発動中のスタミナ消費量が軽減される。「魔法騎士極意の指輪」が必要。

魔道盾スキル

名称 解放JR 必要JP 詳細
ファイアガード 0 初期 自らの盾に炎の力を宿らせる技。ガード時に敵を吹き飛ばし、シールドカウンター時は火属性の追撃弾を発射する。
ファイアガード2 4 1200 追撃弾が増え、効果の持続時間が延長される。
ファイアガードEX     追撃弾数がさらに増え、効果継続時間も延びる。「魔道盾極意の指輪」が必要。
アイスガード 1 300 自らの盾に氷の力を宿らせる技。ガード時に敵を吹き飛ばし、シールドカウンター時は氷属性の追撃弾を発射する。
アイスガード2 4 1200 追撃弾が増え、効果の持続時間が延長される。
アイスガードEX     追撃弾数がさらに増え、効果継続時間も延びる。「魔道盾極意の指輪」が必要。
サンダーガード 1 300 自らの盾に雷の力を宿らせる技。ガード時に敵を吹き飛ばし、シールドカウンター時は雷属性の追撃弾を発射する。
サンダーガード2 4 1200 追撃弾が増え、効果の持続時間が延長される。
サンダーガードEX     追撃弾数がさらに増え、効果継続時間も延びる。「魔道盾極意の指輪」が必要。
ホーリーガード 1 300 自らの盾に光の力を宿らせる技。ガード時に敵を吹き飛ばし、シールドカウンター時は光属性の追撃弾を発射する。
ホーリーガード2 4 1200 追撃弾が増え、効果の持続時間が延長される。
ホーリーガードEX     追撃弾数がさらに増え、効果継続時間も延びる。「魔道盾極意の指輪」が必要。
ダークネスガード 1 300 自らの盾に闇の力を宿らせる技。ガード時に敵を吹き飛ばし、シールドカウンター時は闇属性の追撃弾を発射する。
ダークネスガード2 4 1200 追撃弾が増え、効果の持続時間が延長される。
ダークネスガードEX     追撃弾数がさらに増え、効果継続時間も延びる。「魔道盾極意の指輪」が必要。
ファイアエンチャント 5 1600 自らと近接のポーンの武器に炎属性を宿らせる技。
ファイアエンチャント2 8 -
ファイアエンチャントEX エンチャントの効果持続時間、ダメージ値、魔法攻撃力がさらに拡張される。「魔装極意の指輪」が必要。
アイスエンチャント 5 1600 自らと近接のポーンの武器に氷属性を宿らせる技。
アイスエンチャント2 8 -
アイスエンチャントEX エンチャントの効果持続時間、ダメージ値、魔法攻撃力がさらに拡張される。「魔装極意の指輪」が必要。
サンダーエンチャント 5 1600 自らと近接のポーンの武器に雷属性を宿らせる技。
サンダーエンチャント2 8 -
サンダーエンチャントEX エンチャントの効果持続時間、ダメージ値、魔法攻撃力がさらに拡張される。「魔装極意の指輪」が必要。
ホーリーエンチャント 5 1600 自らと近接のポーンの武器に聖属性を宿らせる技。
ホーリーエンチャント2 8 -
ホーリーエンチャントEX エンチャントの効果持続時間、ダメージ値、魔法攻撃力がさらに拡張される。「魔装極意の指輪」が必要。
ダークネスエンチャント 5 1600 自らと近接のポーンの武器に闇属性を宿らせる技。
ダークネスエンチャント2 8 -
ダークネスエンチャントEX エンチャントの効果持続時間、ダメージ値、魔法攻撃力がさらに拡張される。「魔装極意の指輪」が必要。
ゾーンオブザゴッド 9 5000 自身を中心に追尾性のある無数の光弾を広範囲に放つ技。自身やポーンのスタミナ減少も抑える。
ゾーンオブザゴッド2 9 -
ゾーンオブザゴッドEX     効果終了後のスタミナ減少量が軽減される。効果持続時間が延長される。「魔法騎士極意の指輪」が必要。
アビスペイン 7 3800 装備武器の攻撃範囲を拡張させる。
アビスペイン2 9 - -
セントウォール 2 900 前方に魔法の壁が出現。広範囲をカバーし、自分と味方への攻撃を防ぐ。
セントウォール2 5 - -
アビスアンガー 2 900 攻撃を魔弾に転化して打ち返す攻防一体の技。敵の攻撃にタイミングを合わせて防御行動を取ると、転化量が倍増する。
アビスアンガー2 5 - -
セントグレイス 7 3800 ガード時に受けたダメージを自身の体力回復に転化する。シールドカウンターで回復量増加。
セントグレイス2 9 - -

ノーマルスキル

名称 解放JR 必要JP 詳細
強連撃 1 600 ノーマルスキル。初期装備スキルの上級版。連続技の派生パターンが追加される。【片手剣・メイス】
強刺し崩し 1 600 ノーマルスキル。初期装備スキルの上級版。鋭い突き攻撃の後に体当たりの追撃を放つ。【片手剣・メイス】
回り受け身 - 1200 ノーマルスキル。転倒の瞬間に素早く回転し、受け身体勢をとる。
コレクトショット - 3000 ノーマルスキル。初期装備スキルの上級版。地上および空中で高威力の魔法弾を発射する。エンチャントにより性能変化。【杖・大杖】
マジックビット - 3000 ノーマルスキル。初期装備スキルの上級版。魔球を造り出し接近対象を攻撃させる。地上および空中で発射可能。【杖・大杖】
フローティング 2 600 ノーマルスキル。初期装備スキルの上級版。魔力によって引力を操り、穏やかな着地を可能にする。通常時であればたどり着けないような場所にも到達できる。【杖・大杖】
シールドカウンター 3 1600 ノーマルスキル。初期装備スキルの上級版。魔道盾を使い、敵の攻撃を弾き返す。

アビリティ

名称 解放JR 必要JP 詳細
剛健 1 1200 物理攻撃ダメージを軽減する(ノーマルモードではダメージを30軽減)
巧守 3 1800 盾でガードした時のスタミナ消費が半減
堅守 3 1800 盾でガードした時により怯みにくくなる
激励 6 4000 助けたポーンの物理および魔法攻撃ダメージが一定時間だけ軽減される
鼓舞 6 4000 助けたポーンの物理攻撃と魔法攻撃が一定時間だけ上がる
心力 8 6500 瀕死状態中の物理防御及び魔法防御が上がる
助勢 9 7500 助けたポーンを75%の体力で復活させる(通常50%)


◆ 黒呪島では

基本的にはファイターと同じで、装備をしっかりと強化し、ガードに慣れておくことが大切。
シールドスキルによって直前ガードさえできれば沈むことは無いため練習次第でどんどん楽になる。
ファイターで慣れていればほぼそのまま移行でき、装備の関係でやや防御力も高くなる。
杖装備で飛竜系の飛行に対応でき、テラスの宝箱なども回収できるので万能。
マーズソウルによる背面ガードができないことや、逸らし斬りと蜂舞斬の無敵抜けを使っているは多少難儀するかもしれない。このあたりは好み。
攻撃力も強いメイス、魔道盾があるため本編に比べて火力不足に悩むことは無い。
ただしスロウ状態になるとガードがしづらくなるのでインナーなどを合わせて耐性を100%にしておくのがオススメ。
魔撃砲とシールドカウンターで削れずとも相手を固めることができるのでその隙にポーンに一発入れてもらおう。
デス相手ではリムの炎を利用することで異様な火力を出すことが出来る。
反面、竜系では転倒させるまで苦労するので複数の竜を相手にする場合などは相手の弱点属性のシールドカウンターで稼ごう。
光属性をメイスにまかせてシールドは炎、氷、雷と竜対策に絞ってしまってもいい。
高ガード性能の盾およびEX指輪があればダークネスガードEX一本でもよい。1~2回程度の直前ガードでスロウ化できるため非常に有利に戦える。
また、敵の火力が高いためアビスアンガーも有効。数回の直前ガードで最大チャージに達するため、十分なダメージソースになる。
とにかく直前ガードが生命線なので、合う合わないがハッキリ出る。

▼ 情報提供はこちら

追記はできないけど、情報提供がしたいという方はこちらへ。
(追記の手順: ページ上部の“ページ編集” → 該当部分をコピペして書き換え → “ページ保存”でOK。簡単です)

不確定情報の議論以外の雑談・質問は Dragon's Dogma wiki BBS でお願いします。

  • ps4からスタートした新参MKですが、育成は物理重視(Lv∞時点で600超え)ですが、デス相手にアビスペイン+一閃突きEX+聖エンチャを全部ヒットすれば普通にダウンとれるし、守りx4の場合は一回で玉一個分以上削れるので、参考してみるといい。というか、魔撃砲を過信しない限り、MKはやはり物理重視(特化ではない)の育成の方が強いきがする、ホリコレの場合は、溜め時間が妙に長く自分はわりとストレスを感じるが。。 - 名無しさん 2017-12-07 21:04:13
    • 続きで失礼、それからデスを相手する際、二点だけ注意しておく。1.睡眠対策をすること、耐性100%にすれば、ただの攻撃チャンスとなる2.ポーンを見捨てること、ほぼロストを覚悟した上挑めばいい - 名無しさん 2017-12-07 21:08:21
  • ホーリーガードについて。光弾がヒットすると、かなり強いヒットストップがかかる。このため多段ヒットしている間は、敵のみが疑似的にスローモーションのようになるので、近接攻撃をしてくる敵ならば相手を選ばず有用。うまくヒットすれば魔撃砲の詠唱が簡単に通せるくらいの時間が稼げる。また、多段ヒットの性能のため、自分の近くに置いた魔撃砲との相性もよく、光弾を砲に複数当てると弾幕が展開できる。 - 名無しさん (2019-09-24 00:04:40)
  • 正直DAで最終的にストとかの物理職やるにしても覚者物特育成は優先度低いよな、最終魔法職で魔特はともかく。物理寄りバランス、物魔バランス、魔法寄りバランス、魔特。この四択。 - 名無しさん (2019-10-12 15:05:41)
    • 物特で遊んでから、物理寄りでミスナイやったけど、物理職でもかなり強い。というか武器優秀だから物特物理武器ってそりゃ強いが最早過剰。物理寄りバランスに物理武器でも充分高火力だし、属性武器持つ場面も結構あるDAだと過剰分と、嫌でも振られる200ちょいの低すぎて仕事できず0と大差ない魔攻分の数値が無駄…。属性武器持った時に仕事できるだけの魔攻は確保すべきだとミスナイで遊んで学べた。(ファイターLv.10→アサシンLv.100→ソーサラーLv.200) - 名無しさん (2019-10-12 15:22:35)
  • 超久し振りにやりはじめて魔特キャラ(ファイターlv10→ソーサラーlv200)でやってみたけど、属性魔法と非属性魔法で敵によっては全く効かなくなる場合があるから、エンチャント系はあまり機能しないしアビスペインも物理が低いと強さを発揮できない。引き換えに魔撃砲が恐ろしく強い。なので取り回しがよい各種属性ガードEXが魔特キャラは強いのかもしれない。まぁ体力及びスタミナがアレだけど。あとポーンがギフト系使ってるとせっかくの非属性魔法が帳消しになるから、ギフト持ってないポーンを雇ってる - 名無しさん (2019-10-20 15:41:46)
  • アビスペインからのジャンプ強攻撃と弱攻撃派生の強連撃めちゃ強い。円月要らないとか言われてるけど、通常コンボこれだけ強いなら確かに優先順位は高くもないわ。 - 名無しさん (2020-01-12 18:47:50)
  • 錆びた魔道盾からのアビスペインの攻撃には毒スローが乗っかるので、かなり安定しますよ。 - 名無しさん (2020-01-29 16:30:51)
  • Lv10からMKしたらバランスよくなる?  - 名無しさん (2020-04-11 20:11:25)
    • HP約5000に対してST約3000のアンバランスな奴になる - 名無しさん (2020-04-12 09:43:11)
  • バランス良くする為には初期ファイターからアサシン して100からソーサラー? - 名無しさん (2020-04-12 10:58:12)
    • そうですね。物理特化、魔法特化、物魔混合なんかの攻撃性能特化の中ではHPの値が1番、STが2番と優秀ですし、ミスティックナイトなら物理も魔法も活かせますから。 - 名無しさん (2020-04-21 18:55:01)
  • 杖でもアビスペインからのジャンプ強攻撃と弱攻撃連打でかなりの火力が出る。魔法耐性があるゴブリンソーサラーも強攻撃でボコれる。ドラゴン・大型にはフレイムウォールかアビスペイン付与後に掴みからの多段hit安定。苦手なのはデス位と個人的には思う。 - 杖盾のミスティックナイト (2020-05-07 00:04:45)
  • 上にあったけれど物理職でも物魔バランス型が推奨されてるのはどうしてですか?物理職での魔法攻撃力の使い所がわかりません。 - 名無しさん (2020-05-13 01:30:21)
    • ここのコメント欄がミスティックナイトだからでしょうね。一般的にマジックアーチャーやミスティックナイトは魔法と物理の両方を駆使して戦うのでどちらもそこそこ高いバランス型が安定します。でもステータスのこだわりは人それぞれ。あなたが楽しいと思う構成にすればよいと思います。ここのwikiでも書いてありますが、どのように育成してもつむことはありません。 - 名無しさん (2020-05-13 02:25:59)
    • ありがとうございます、最近switchで始めたところです。楽しいと思う構成にするつもりですがやはり納得の上で育成はしたいので、物理ストでも魔法攻撃力がある方がいいという意見が気になりました。wiki内を探してもわからなかったのですが属性武器やギフト等で属性攻撃をする際は物理攻撃スキルでも魔法攻撃力が反映されると言うことですか? - 名無しさん (2020-05-13 08:56:10)
      • その話になると、ここのコメント欄より 検証のギフト・エンチャ欄のほうが適切ですが、一応答えると、属性武器に関してはそのカスタムスキルで攻撃をしたとき属性特有の色や効果音がするものはギフト(エンチャ)有り無しに関わらず攻撃力と魔法攻撃力の複合ダメージとなるようです。指輪などで攻撃又は魔法攻撃力を上げるとダメージが上昇が確認できました(ノーマルスキルも同様)。ギフト・エンチャに関しては現状よく分かっていませんが、開眼・攻魔でダメージ上昇確認ができるため おそらく物理のみの武器に属性付与したとき魔法攻撃力が有効になるものと思われます。 - 名無しさん (2020-05-14 03:36:37)
      • ありがとうございました。wiki内で該当の情報が見つけられなかったので助かりました。 - 名無しさん (2020-05-15 08:14:08)


.
|