ドナルド&グーフィー(キングダムハーツ)

登録日:2010/02/09(火) 17:44:42
更新日:2020/03/08 Sun 15:39:15
所要時間:約 6 分で読めます




ディズニー作品において、ミッキーマウスと並ぶ知名度を持つキャラクター。
この項目では「キングダムハーツ」シリーズにおける活躍を記します。



ディズニーキャッスル出身の2人組。
主人公のソラと3人で、様々なディズニー世界を冒険する。
旅の中で、ソラの友達として彼を支え、共に戦っていく。
王様であるミッキーとは親友で、失踪癖のある彼を探して旅立つことが多い。



★ドナルドダック
(CV:山寺宏一
ディズニーキャッスルに仕える王宮魔導士。
ちょっと短気でお調子者な性格。
杖から様々な魔法を繰り出すことができ、魔法で対象をワールドの特色に合わせた姿に変身させることも。

ちなみに魔法の師匠はKHシリーズ本編にも登場する「王様の剣」のマーリン。

字幕が無いとなに言ってるか分かりにくいとか言わないこと。
戦闘復帰時のモーションがあのファイティングポーズ(画面奥の腕を相手に向け、手前の腕を振り子の様に回しながら飛び跳ねる)なので、アニメでは見られない正面からや逆側からみたポーズが拝める。


★グーフィー
(CV:島香 裕)
ディズニーキャッスルに仕える王宮騎士隊長。
間抜けでのんびり屋な性格をしており、旅のムードメーカー的な役割を担う。
相手を傷つける武器を嫌い、盾を構えている。

「盾で殴ってるなら結局意味なくね?」とか言ってはいけない。



【各シリーズの活躍】

★KINGDOM HEARTS
失踪した王様を探して旅立ち、トラヴァースタウンでソラと出会った。
王様の「鍵を持つ者と共に行動せよ」という言葉に従い、キーブレードを持つソラを加えて3人で様々な冒険を繰り広げる。

旅の中で怪物ハートレスや、マレフィセント率いるヴィランズなど、闇の勢力と戦うことになる。
最終的に元凶であった闇の探求者アンセムとの戦いに勝利し、世界を救ったが王様とは再び離れ離れになってしまった。


★KINGDOM HEARTS CHAIN OF MEMORIES(Re:CoM)
リクと王様を探し、ソラと共に忘却の城と呼ばれる世界を訪れる。
機関の陰謀に巻き込まれ、突っ走るソラをフォローしながらカードに支配された城で冒険を繰り広げる。

最終的に城の主であるマールーシャを倒すが、ナミネの力によって操作された記憶を修復するため、一年の眠りについた。

戦闘にはフレンドカードとして参加するが、ムービーでは3人で戦っている。


★KINGDOM HEARTSⅡ
記憶を修復する眠りから目覚め、再びリクと王様を探す旅に出る。
ⅩⅢ機関という新たな敵との戦いを経て王様と再会し、最終決戦を終えた後にディズニーキャッスルへと帰った。



★KINGDOM HEARTS 358/2Days
ストーリーでは、ロクサスと繋がるソラの記憶で映るのみ。
マルチプレイ用の隠しキャラとして、初めて操作が可能に。


★KINGDOM HEARTS Coded(Re:coded)
ミッキーと共にデータ・ソラの活躍を見守っていたが、いつの間にかデータ世界の中に引きずり込まれてしまう。
データ・ソラがキーブレードを破壊されたホロウバスティオン前編では助けに駆け付け、彼ら二人に上手く指示を出して進むという特殊なステージとなっている。


★KINGDOM HEARTS Birth by Sleep
失踪した王様を探して不思議な塔を訪れた際、ヴェントゥスやアクアと顔を合わせる。
ヴェンとアクアは2人とのD-LINKが可能。


★KINGDOM HEARTS 3D
イェン・シッドの塔でソラとリクのマスター承認試験を見守る。
終盤、ゼアノートが試験に干渉していた事が判明し、ミッキーの代わりに塔で待機することになる…が、存在しなかった世界へ駆け付けた。
アンセムのスタンドを倒して絶対絶命のリクとミッキーを救出し、狙われていたソラを救った。



最初は雑魚ハートレスにぶっ飛ばされるほどの弱さであったが、後に(ソラ達と協力した結果ではあるが)、

  • ヴィランズを撃退
  • アンセムやスタンドに勝利
  • ⅩⅢ機関を6人(ラクシーヌ、マールーシャ、デミックス、ザルディン、シグバール、サイクス)撃破

といった戦績を作り出す。
1の頃はソラと同等の火力を誇るので、ソラがボスの攻撃を回避し続けてるうちに、この2人がボスを半殺しにしていた、
なんて事態も頻繁に起こった。

しかし、その状況を問題視されたからか、続編のKH2ではボスに対しては強制ダメージ1補正がかかってしまい、
連携やドライヴ要員として以外は実質的に戦力外状態。
同作におけるメインストーリーでの扱いも微妙で、大抵ソラだけが会話の対象となり、
ムービー中に3人いるはずがソラしかいないなんて事もしばしば(例:アクセルの自爆シーン)。

さらにゼムナスとのラストバトルには2人そろってハブられてしまった。
(ラストの再会シーンは、これはこれで良かったとも思えるかもしれないが)

この蚊帳の外っぷりが、一部のファンから不満点として挙げられるようになった。

その後の外伝作品でパーティ参戦することはほとんどなく、3Dのシークレットムービーでは「僕達の出番はないのかなぁ」と嘆く始末。


しかし野村哲也曰わく、二人はナンバリングタイトル(KH1や2)で活躍するので、外伝(BbSや3D)では活躍しないとの事。
KH3の発売が待たれる…



忘れてはならない。
ソラ、ドナルド、グーフィー。
彼らは3人そろって、初めて英雄なのだと。



追記・修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/