集中発掘項目

登録日:2013/09/20 Fri 00:38:08
更新日:2021/04/18 Sun 14:29:16
所要時間:約 3 分で読めます




集中して発掘して欲しい項目について。

集中発掘項目

発掘率8割を超えた昨今、まだサルベージされていない項目を発見するのは日に日に困難となっている。
だが、元々多くのページを有していた分野を中心に、まだ発掘されていない項目を多数有する分野は多い。
「どのジャンルに残りページが有るか」のわかりやすい基準になるのがタグである。

以下に主要なタグと現Wikiでの項目数、および検索で出た旧Wikiでの項目数を示す。
50~100項目以上が登録されていないタグが多いことが分かるだろう。
その他、検索で200以上項目が登録されているタグや、50以上の未発掘のあるタグを発見した場合、ぜひご報告願いたい。
新規作成項目やタグの仕様変更の関係、追記・修正などで完全に一致させることは難しいと思われるが、目安としては十分のはずである。

発掘率6割以下









※残念ながらデュエル・マスターズ自体のタグは全体数不明。
また自然文明のみタグ数不明だが、発掘率は似たようなものと思われる。

残り項目80以上











発掘率8割以下








その他発掘可能性のある項目







「イナズマイレブンGO」60/56
http://www49.atwiki.jp/aniwotawiki/tag/%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%82%BA%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%AC%E3%83%96%E3%83%B3GO
(無印イナイレはタグ数不明)




















































消失前の項目数が不明だが、未サルベージ項目が数多く発見できるタグ








これらの項目がどの程度発掘されたか、その割合を推察することは難しい。
ただ、デュエルマスターズならば各色ごとに、戦隊シリーズならば各作品ごとに検索をかけ発掘を行えば、事実上それぞれの元タグの発掘率を高めることにも繋がる。
これは数百件の未発掘項目を持つ大手タグにも使える手法である。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2021年04月18日 14:29