リヒト(FE)

登録日:2012/05/27(日) 22:07:12
更新日:2018/05/06 Sun 23:50:05
所要時間:約 3 分で読めます





僕が守るんだ……!




CV:増田ゆき



クロムが団長を務める自警団の一員で、イーリスの貴族の出身。
最年少の団員で、今作におけるショタ担当。
言動が幼いが、本人は子供扱いに不満を感じており、やや背伸びしたような描写がある。



貴族は貴族なのだが、どうやら没落貴族らしく、由緒正しい血統でありながらオンボロ屋敷に住んでいる。その為、一人前になって実家を立て直すのが彼の夢。

貧乏なので周りの貴族の子供達からいじめられて育ってきたのだが、そんな時クロムに助けてもらった事がある。
当初はいじめっこたちが自分より弱いから助けようとしたのだと思っていたが、後日リヒトといじめっこは揃って何十匹の獣に襲われてしまう。
クロムは別の獣と戦い大怪我を負っていたのにもかかわらず、獣たちを追い払いリヒト達を助けたという。

リヒトはクロムの勇気と強さに憧れ、彼の側近になるべく勉強している。




【ユニット性能】

クラスは魔道士
同クラスに序盤加入のミリエルがおり、彼女に比べればアレだが魔力、技はそこそこ伸びる。

が、問題は速さである。
他のユニットに比べると伸びが悪く、ヘタレる事もしばしば。
ルナティック以上の難易度だと速さが重要になってくるので育て辛さが否めない。また、魔防もかなり伸び悩む。

しかしその反面、守備がやたら伸びる。
魔道士+ショタであるにもかかわらず、なぜか守備の伸びがよく、上手く育てばルナティック+のドラゴンナイトの攻撃を耐えたりできる。

さらにソシアルナイトアーチャーにするとなぜか力もそこそこ伸びるので、魔法から離れるのもアリ。
守備といい力といい、肉弾戦魔道士である。
伸び悩む速さを上手い具合にカバーするためには、パラディン等の上級職にさせるのもいいかも。
今作はサンダーソードという一味違った武器があるので育った魔力も無駄にならないだろう。

ホントなんで魔道士目指したんだろう

クセがあり普通に育てると中途半端になりやすい為、この性能を上手く考慮したCCをすると良いだろう。

余談だが、彼自身の体格に合わせて兵種変更した時に乗っている馬も小さいポニーになる。
ヴァルハルトと比べてみよう。


【支援会話】

親世代だけあり支援相手は豊富で、ほとんどの女性ユニットと結婚可能。
……ノノたんと結婚してもロリコン疑惑がかからないのは彼ぐらいのものだろう(ンンとの父子会話はテンプレだが)。
反面嫁の大半がショタコン扱いされる可能性があるが。

親世代の男キャラとしては魔力の限界値が+2と最も高く、魔力の高い子世代を作る上で重要な存在。
ブレディやロランの父親にすれば、彼らの魔力の限界値は+6にも達する。
さらに魔力得意のマイユニ♀が彼らと結婚すれば、息子マークの魔力限界値は+10と非常に強力なソーサラーになれる。
(マイユニットと子世代の結婚の場合、他のカップリングと違い全能力に無条件で+1の補正が加わるボーナスはなくなる))

同性ではマイユニを初め、ショタに片足をつっこんだヘンリーと、おっさん傭兵グレゴ
尊敬しているクロムとの支援がないのはなぜなのか…

マイユニとはややギャグ調の和む話を。
反面、ヘンリーとの会話を聞いた後は10章のムスタファーを倒したくなくなる。

ヘンリーが仲間になるのを10章より後にしてあるのはスタッフの配慮かもしれないが、周回プレイする人は逆にカミュロイドを倒す時と同じ悲しみを背負うかもしれない。

余談だがCVの増田ゆきさんはベルベットの声も担当している。
ほんと声優ってすげぇー!
因みに、登場章でインバースが彼の風魔法を評価してるが、実はダークペガサスだから特効なのでびびっただけらしい。


追記・修正は屍兵をちぎっては投げ、ちぎっては投げてからお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/