白雪千夜

登録日:2020/06/30 Tue 20:57:16
更新日:2020/07/08 Wed 13:04:26
所要時間:約 3 分で読めます






白雪千夜。私が唯一持っているものの名前です。私が自由にできるのは私だけ。

でもここへ来たのは、私の意思ではありません。戯れでしかない。

でも、それでも良いから来たのです

白雪千夜(しらゆき・ちよ)は、『アイドルマスター シンデレラガールズ』に登場するメイド系アイドルである。


【プロフィール】

タイプ:キュート
年齢:17歳
身長:157㎝
体重:40㎏
B-W-H:72-52-74
誕生日:2月4日
星座:水瓶座
血液型:O型
利き手:右
出身地:北海道
趣味:料理・睡眠
CV:関口理咲


【概要】


たまに見る夢は、炎が荒れ狂う夢だった。たいせつなものが、燃えていく夢。

私の全てを焦がして、焼き尽くす。だから、私はなにも求めない。いつか燃えてしまうなら。

スターライトステージ』で初登場したアイドル。
見た感じクールっぽいが、属性はキュートである。

過去に色々あったようで、現在は黒埼ちとせの使用人として彼女と同居している。養子となり姉妹になることもできたが断った模様。
学校もちとせと同じで、学年はちとせの1つ下。

行動基準は全てちとせ基準であり、アイドルになったのも彼女の指示である(プロデューサーはそんな彼女の圧に屈して合格させてしまったらしい)。
その後のアイドル活動もちとせが望むならとしてこなしていたが、
プロデューサーとの交流の末に自発的に行動するようになり、ちとせに「アイドルは楽しい?」と聞かれて肯定するまでになった。

時々、炎が荒れ狂い大切なものを全て焼き尽くす夢を見るという。
どうやらそれは彼女の過去に関係があるらしく、他には高い所や窓際が苦手というのも関係しているらしい。

何事にも無関心な雰囲気はあるが、クラスメイトとは普通に接しており、人付き合いは悪くない模様。
だがプロデューサーに対しては少々余所余所しい敬語で話し、「お前」と呼ぶ。
だだこれは愛称のようなものであり、信頼はしている様子。

コミュでは無表情だが、ステージの上では明るい表情を見せてくれる。
ちとせ曰く「昔はとっても賢くて可愛い、ルーベンスの天使みたいな笑顔で笑ってくれる子」だったらしい。

17歳にしてバスト72と控えめだが、ウエストが52とかなり細く、推定Aカップはある。
その細さにも関わらず大食いらしく、毎食2人分は食べるとのこと。
これは小食のちとせの分まで食べているかららしい。


【関連アイドル】

同時期に登場し、デュオユニット「VelvetRose」の相方にして千夜の全て。
曰く「お嬢様は薔薇のような存在、自分は薔薇を包み込む包装紙」とのこと。
ちとせからは「千夜ちゃん」「僕(しもべ)ちゃん」と呼ばれている。
苗字も白と黒が入り対の関係になっている。

同じくスターライトステージで初登場したアイドル。
アニメ『シンデレラガールズ劇場 CLIMAX SEASON』最終話にてアピール対決をした。

同じく7周年にて追加されたアイドル達。

ご存じ働いたら負けアイドル。
同じ北海道出身で、曰く「本能的に苦手なタイプ」とのこと。
どうやら初対面で「小さいな、こんなのもアイドルなのか」と言われたのが原因らしい。
程よく踏み込み、適度なところで追求しないバランス感覚と、なんだかんだ面倒見のいい性格を買われ、Pからしばらく見守るように頼まれている。


【楽曲】

  • Fascinate
ちとせとのユニット「VelvetRose」の楽曲。
キュート属性の曲だが、ちとせの吸血鬼属性を反映させたのか、ホラーやダーク寄りの曲調となっている。
また、スターライトステージでのMVでは互いの関係性を反映させ、2人が同一画面で踊っているシーンでは千夜のソロパートでもお構いなしでちとせを前面に出した(と言うよりも千夜が後ろに下がった)フォーメーションになっている。
CDはSTARLIGHT MASTERの第38弾としてカバー元のCD売上の最低が75万枚オーバー、平均95万枚とか言うやべーやつらをカップリングに従えて発売された。



お嬢さまは、価値のなかった私に意味をくれた。

お前は、私にさらなる追記・修正を与えた。お嬢さまの隣に立つ仕事を。

これについては……一度しか言わない。感謝していますよ。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2020年07月08日 13:04