TYPE-JUDITH/TYPE-HOLOFERNES(AC4・ACfA)

登録日:2022/05/23(日)22:09:08
更新日:2022/05/25 Wed 13:54:19
所要時間:約 4 分で読めます




TYPE-JUDITHおよびTYPE-HOLOFERNESは、ゲーム『ARMORED CORE 4』に登場する企業標準機の一つ。

◎機体概要 -寝首を掻いた未亡人と首無し将軍-

国家解体戦争後、ならびにリンクス戦争期におけるオーメル・サイエンス・テクノロジー社は(表向きとしては)ローゼンタール社の傘下にあり、性能バランスを売りにしていた。
オーメルは持続性を生かした空中戦主体の標準ACを開発。これがTYPE-JUDITH(以下ユディト)ならびにTYPE-HOLOFERNES(以下ホロフェルネス)として世に出た。

一方でコアパーツやバックブースタをTYPE-HOGIREと共有しており、結果として特化機に向かない中途半端な性能になってしまっている。

名前の元ネタはユディト記に登場する未亡人・ユディト(ダイヤのクィーンの元ネタ)と、彼女に寝首を掻かれた将軍・ホロフェルネス。

◎構成パーツ

ユディト:
  • HD-JUDITH
ACシリーズ伝統のアンテナ頭。AC4系のレーダーはFCSに依存しておりアンテナはPA整波装置である模様。
fAでは比較的カメラ性能が高く、吹雪が吹き荒れるミッションや長距離兵器の仕様に向く。
  • CR-HOGILE
ローゼンタール製のオーギルと共有するコアパーツ。
  • AM-JUDITH
EN負荷が少なく、PA、実装甲のバランスに優れる軽量腕部。これといった特徴はないが、まずはこの腕部を試して尖った部分が欲しければ他をあたるガイド役としても使えるだろう。
  • LG-JUDITH
イクバール製のSALAF、アクアビット製のLINSTANTと違って実装甲も確保された軽量型。
コアパーツも相俟ってある程度タフな軽量型が出来上がるが、その分重量がかさむのでケースバイケース。
  • FS-JUDITH
ミサイル適性・ロック速度が向上したFCS。
  • GN-JUDITH
軽量ながら比較的EN容量が大きいジェネレーター。
  • CB-JUDITH
空中戦を重視した調整が為された軽量メインブースター。上昇性能・効率が非常に高く、空戦主体のアセンやミッション等で幅広い需要がある名作。
  • AB-JUDITH
消費エネルギーが少ない最軽量パーツではあるが、その分出力系が犠牲になっている。
サイドブースタは出力・噴射時間が重視される傾向にあり、出番はまずないかもしれない。
  • KB-JUDITH
軽量型PALLASとも呼べる、消費関連を大きく抑えたオーバードブースター。
OBを使用しない、または長距離航行を旨とする場合にお呼びがかかるだろう。
fAではアサルトアーマーを搭載したタイプも登場する。

武装(AC4標準機)
  • ER-O200(右腕)
機動戦用のレーザーライフル。メリエス社製のレーザーライフルに比べ火力は劣るが負荷が小さい。
  • EB-O305(左腕)
オーギルと共通して装備される、ブレードレンジが長いレーザーブレード。
  • MP-O200(左背面)
面として飛来するタイプの散布ミサイル。
  • AR-O401(肩)
地面に設置するタイプの散布型ECM兵器

ホロフェルネス:
  • HD-HOLOFERNES
極限まで無駄を省いた、AC4系列における皿頭
最軽量な代わりに耐久性に欠ける。xbox版ではTYPE-KRAKEN名義だった。
オーギルコアとの組み合わせはまさに首無し風の見た目
  • AB-HOLOFERNES
クイックブースト時の噴射時間が長い、クイックブーストに特化した特殊なサイドブースター。
クイックブースト時消費ENの数値に対して噴射時間が長く、実は意外なほどEN容量を喰うという癖のあるパーツ。この構想が、後にTYPE-LAHIREのブースター系に受け継がれている。

武装(AC4標準機)
  • MR-R100R(右腕)
RF-R100の改良型。運用性に優れたライフル。
  • MR-R102(左腕)
近距離戦で威力を発揮する、速射型のアサルトライフル。
  • EC-O300(右背面)
消費ENを抑えたレーザーキャノン
  • MP-O601JC
左右に回り込んで対象に飛来する、回避難度の高いPMミサイル。


◎使用者

セロ(No.6) / テスタメント
ホロフェルネスをフルフレームで使用するリンクスは4,fA通して彼のみ。
・パルメット(No.13) / アンズー
ユディトを使用。空中戦主体の戦闘スタイルを確立させた功労者。
ミド・アウリエル(No.30) / ナル
パルメットと同じくユディト使用者。オーメル所属リンクスの中では最も近接戦を志向する。
アマジーグ / バルバロイ
フレームはSALAFだが、サイドブースタをホロフェルネスに換装している。
ジョシュア・オブライエン(No.40) / ホワイト・グリント
ユディトの腕部と脚部を使用。圧倒的な速力で相対者を翻弄する。
オールドキング(ORCAランク4) / リザ
ホロフェルネスの頭部ならびにユディトの腕部、ブースタを使用。イクバールのオリジナルとの関連も疑われている異端児。
ブッパ・ズ・ガン(ORCAランク11)
ユディトの頭部を使用。ミサイルに紛れたコジマ砲で必殺を狙う"猟師"。


オーメルサイエンス社との繋がりを強くする好機です。そちらにとっても(項目の追記・修正は)悪い話ではないと思いますが?

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2022年05月25日 13:54