永劫水銀回帰

オメガ・エイヴィヒカイト



私に未知を見せてくれ


第四神座
神座万象シリーズにおける四代目の
他の神格からは「水銀(すいぎん)」と呼ばれるが、数多の名を有しており、最も一般的なものがメルクリウス
Dies iraeの世界を統べる法則。

元となった渇望「こんな結末など認めない」
黄昏との出会いでこの刹那を永遠に味わいたい、女神によって至高の終焉を迎えたいという相反する想いが複雑に絡み合い渇望を強めていき、との相討ちによってこんな終わりなど認めないと渇望を爆発させ流れ出した。

水銀の求める結末に辿り着くまで総ての宇宙と生命をもろとも巻き込んで時間を無限に回帰する世界。人は死ぬとが母の子宮へ遡り、全く同じ時間に同じ人生を寸分違わず繰り返す。
第三神座まで無かった死後という概念を生み、時間軸にも干渉することで単一宇宙規模であったを多元宇宙的な領域にまで支配を広げた、 神座世界における中興の祖。時間のループ回数が那由他にまでのぼるため歴代最長の在位期間を誇る。また、力の源として渇望を用いるようになったのも、第四神座からである。

元々は明星の破綻要素が積み重なって生じてしまった、可能性世界より飛来した別時空の神格。
明星の時間軸操作に端を発しているため、始まりと終わりが混在する摩訶不思議な存在となっていた。
時間が直線ではなく、円環となって完結している。つまりは自身が死ぬと即座に新生し、全く同じ生を繰り返す。
何度も。何度も。何度も。何度も。何度も。何度も。何度も。
繰り返して、繰り返して、繰り返して、繰り返して、繰り返して、繰り返す。
卵が先か鶏が先か、という概念の塊
永劫に回帰する円環宇宙。とぐろの中で流動しながら、死と再生を行い続ける双頭の蛇。
誰も水銀を殺せず、瞬く間に歴代最長の神格となった永劫水銀回帰は始まりから既に病んでいた。自分の法則に自縛されているがゆえに、完全なる死を求め、閉塞状況からの解放を目指す。
未知を切に求めながら、既知のループを垂れ流し続けるという意味不明なことをしていたのは、至高の結末は究極の困難の果てにこそと思っていたのかもしれない。
後継者として見出した最愛の女神に自身を殺してくれることを望む一方、自殺願望から生じた親友にも世界を壊してくれと望む。
喜劇のよう、というのは言い得て妙。どちらに殺されるのが未知なのだろうと悦に浸りながら、歌劇を盛り上げるために世界の人々を演出として巻き込み、そのまま死に直行していく様はあまりにも悪趣味な自作自演である。

神咒神威神楽語られたように神座史観的に責任感はあった神座と言える。
しかし、パッと見では自由に見えなくもない世界も、全て定められた茶番劇を繰り返すだけの管理型世界である。敗者はひたすら負け続け、勝者はひたすら空虚な勝利を味わうだけ。
とりわけ神に近い者には既知感が伝播するため、何かを成しても「それ前もやれてたのに、なんで喜んでるの(笑)」と言わんばかりにノイズが押し寄せてくる。そんな既知感塗れの人からすれば、この世界で勝ち誇ってる人や延々と味わってられる人が滑稽なお人形に見えて仕方ないだろう。
なお、既知感がその事象とほぼ同時に発生する理由は、至高の既知である「女神との出会いの感動を何度でも味わいたい」という神様の自分勝手な思いから生じているからである。当然ながら未来予知にも使えないので、(マリィと初邂逅した際のメルクリウス以外は)ただ煽られるだけの迷惑な機能と言える。

つまるところ、神を含めて誰も得しない法則であるため、長命かつ持続性・耐久性に優れていたからといって良い神座とは言い難く、むしろある種の地獄と言っても差し支えない。
神咒神威神楽でやたらと良い感じに持ち上げられていたとはいえ、やはり設定を整理してみるとメルクリウス自体は悪辣で悪質な変神であるのは間違いないだろう。
それだけに次代の女神の法則が非常に輝くわけなのだが……。

備考

元ネタはローマ神話のマーキュリー(メルクリウス)
これにニーチェの『ツァラトゥストラはかく語りき』やクトゥルフ神話のアザトースなどの要素を内包している。


関連項目



  • カール・クラフト超うぜえええええええええええええ!!! -- 名無しさん (2018-11-06 07:41:18)
  • 当時は今ほどクトゥルフ流行ってなかったけどヨグソトースとニャルラトホテプ合わせたような性質の神格よな -- 名無しさん (2018-11-06 11:26:21)
  • 外宇宙から飛来ってのは神咒ないしその少し前の一問一答みたいのが初出だったか -- 名無しさん (2018-11-06 11:27:15)
  • 強固な運命支配を成す占星の神座って設定は好きだが 乱雑にかき乱すのも意味ないというかそんなんで水銀視点の未知は味わえなかったんだろな -- 名無しさん (2018-11-06 11:29:20)
  • 自分で(運命を)演出しながら自分で嘆くマッチポンプと言われてるが 結局一ループ数千年の歴史は黄昏や黄金の舞台劇のために意義が集約されるんだろうし… -- 名無しさん (2018-11-06 11:30:55)
  • 覇吐「こいつの宇宙に『脇役』として出演する羽目になった奴は堪らないだろう、俺も御免こうむる」 -- 名無しさん (2018-11-06 11:32:24)
  • 能力的にもやってることもまさしく神らしいけど、一番人間らしいめんどくさい性格してる -- 名無しさん (2018-11-06 12:14:51)
  • 最初から生きるのに飽きて鬱の神ってのも不憫なものだな -- 名無しさん (2018-11-06 12:26:15)
  • やたらボロクソに言われてるけど演者周り以外の人間には比較的住みやすい理よね だからこそ演者にフォーカス当たってる本編ではクソ野郎呼ばわりされるわけだけど -- 名無しさん (2018-11-06 14:46:32)
  • 仮にマリィと出会わず、滅びる度に回帰して問題点を改善していければ悲想天や黄昏並の善神になり得たかも。本人にその気はない? うん… -- 名無しさん (2018-11-06 15:36:07)
  • 多分マリィに出会ってなければ渇望湧いてないだろうし……始点が曖昧すぎるけど因果はしっかりしてるから水銀発生にはどの要素も抜けない…… -- 名無しさん (2018-11-06 15:42:38)
  • 出番すらないモブにはいいということか -- 名無しさん (2018-11-06 15:44:56)
  • 大体神になりたくてなった訳じゃなくて気付いたら神になってたみたいな神格だしね パンテオンでは原初の自分がどうこう言ってたから1周目について言及されるかもしれんね -- 名無しさん (2018-11-06 16:00:49)
  • 明星「なんかスマンかった」 -- 名無しさん (2018-11-06 19:14:53)
  • 原初のメルクリウスもやっぱりウザかった…ってオチになりそう -- 名無しさん (2018-11-06 20:02:40)
  • ウザくないメルクリウスなんてメルクリウスじゃない。だから死ねカール・クラフト -- 名無しさん (2018-11-06 20:22:50)
  • (∴)「変態の上は座り心地が悪いな」 -- 名無しさん (2018-11-06 21:40:51)
  • 最初は「全てを知りたい」からの既知世界形成で、その果てにラインハルトと相討ち、消失寸前に「こんな終わりはいやだ」で再流出、永劫回帰になったって聞いたことがある。ソースは不明 -- 名無しさん (2018-11-06 23:02:48)
  • 基本的に渇望は変えられないよ。全てを知りたいって言うのは自分の本当の渇望(やり直したい)を分かってなかった水銀が推測で出した答えよ -- 名無しさん (2018-11-07 09:43:41)
  • 諧謔練炭の渇望も根っこの部分は変わってないしな -- 名無しさん (2018-11-07 10:05:07)
  • 原初の水銀は案外蓮みたいな性格かもしれんぞ -- 名無しさん (2018-11-07 10:31:37)
  • ↑だからこいつに原初もくそも無いんだよ。発生した瞬間老人だったってコウハも言ってただろ。そもそも渇望が、マリィに惹かれて彼女を次にしたかったけど、黄金と戦う誘惑に勝てずに共倒れして、その時「こんなところで死にたくない。もう一度だ」が渇望なんだから。この渇望が流れ出して世界の法則になってる。つまりサタナイルを倒した瞬間には、すでにマリィと出会い、ハイドリヒ卿と戦って負けたんだよ -- 名無しさん (2018-11-07 10:44:11)
  • 最初っから水銀は水銀で、つまりコイツがウザいのに理由はない。これはそういうモノだ。救えねぇな -- 名無しさん (2018-11-07 11:39:20)
  • ↑2なるほどわけがわからん。 -- 名無しさん (2018-11-07 11:45:39)
  • 考えれば考えるほど混乱してくるし結局理解不能ってところに落ち着くのでこいつは変態 -- 名無しさん (2018-11-07 11:46:56)
  • ようするに、明星が管理してた世界とは別の世界で獣殿とホモ祭りしてて、終わり際にファーブラしたらなんとなく非想天に繋がっちゃったんだよ。明星は割と泣いていい -- 名無しさん (2018-11-07 12:11:50)
  • ↑いやもっと酷いぞ。ぶっちゃけ「時間逆行・平行世界」という概念体(バグ)が神座に座った結果、生まれたのは変態でしたっていう感じだ。こいつは神座に座ってから人格が形成されたと考えたほうがいい -- 名無しさん (2018-11-07 13:00:27)
  • つまり「すべての平行世界の現在過去未来」を内包した存在が何を願うか? っていうのを神座が連想クイズした結果、ウザニートストーカーヤンホモが誕生した -- 名無しさん (2018-11-07 13:05:31)
  • 言うて本人が原初の私がどうのこうのって神座列伝で言ってたからその辺言及される可能性はあるぞ -- 名無しさん (2018-11-07 13:44:02)
  • ある意味法則そのものだった曙光と似てる -- 名無しさん (2018-11-07 13:46:02)
  • 存在しえない精神的に若いニートだけど、若けりゃ夜行みたいな感じなんだよね確か -- 名無しさん (2018-11-07 14:12:44)
  • ↑変態じゃん() -- 名無しさん (2018-11-07 14:14:57)
  • 正直水銀の発生理由 -- 名無しさん (2018-11-07 14:27:19)
  • ↑ミス)正直水銀の発生理由、時間遡行によるタイムパラドックスって理由は元からあったけど「全知を持って悪性を消し去ろうとしたからこそ未知を求める渇望が発生した」って追加設定メッチャ好き -- 名無しさん (2018-11-07 14:28:52)
  • 俺もホントに好きだわソレ。タイムマシンっていう手段が間違っていたとかじゃなくて、サタさん自身の渇望が水銀を招いたとなれば……そりゃサタさんも諦めるわ。 -- 名無しさん (2018-11-11 17:00:42)
  • 俺未熟やんってなるよね -- 名無しさん (2018-11-12 01:55:57)
  • 全知であるがゆえに未知を知らず、ならば全知は存在せぬがゆえに既に未知を知っている……哲学やなぁ -- 名無しさん (2018-11-12 21:10:52)
  • サタナイルに放たれたらしい暗黒天体って実は獣殿に放たれたものなんじゃ… -- 名無しさん (2018-11-13 14:20:53)
  • サタさんぶっ飛ばしたのは暗黒天体じゃなくて超新星爆発だゾ -- 名無しさん (2018-11-13 14:41:26)
  • kkkでは、新神は旧神の歪みから生まれるけど、水銀はそれに該当しない突然変異種ってことだったが、結局は水銀も先代の歪み(タイムパラドックス、全知ゆえに未知を求めた)から生まれたのか。 -- 名無しさん (2018-11-13 16:36:42)
  • サタナイルさんの治世のバグで生まれたけどここまで意味わからん法則と存在になったのをサタナイルさんのせいにするのは可哀想過ぎてNG -- 名無しさん (2018-11-13 17:40:09)
  • これも全部ナラカって奴のせいなんだ! ……うん、ネタどころか完全にその通りやな -- 名無しさん (2018-11-13 18:00:49)
  • なんか座にくっついてる蛇の目が✧キラーン✧ってなってるように見える -- 名無しさん (2018-11-13 18:23:55)
  • 今作の主な舞台は第七の法則とアイオーンを掛け合わせての各神座時代の再現だけど、再現して同じことを繰り返させようとするならこの法則が絶賛振舞いそうだな…… -- 名無しさん (2018-11-15 20:49:26)
  • 明らかにニート獣殿マリィ蓮の座だけ力の入れようが違う・・・きがする。当然他もかっこいいんだけど -- 名無しさん (2018-11-16 12:31:56)
  • そうか?個人的には明星が1番力入ってるなって思う -- 名無しさん (2018-11-16 14:14:38)
  • 何故か明星は背景がデカイんだよな。サタさんが小さく見える。逆に無慙は構造その物はシンプルだよね。色々性格が出てる気がする -- 名無しさん (2018-11-16 16:54:13)
  • お前がそう思うのならそうなのだろう、お前の中ではな。それが全てだ。そして俺は波旬の座が一番好きだ -- 名無しさん (2018-11-16 17:17:00)
  • 刹那は座にマフラーが無くなってしまったのが残念だ -- 名無しさん (2018-11-16 17:34:37)
  • 神座はそれぞれ性格が出てるんだが、真我のは何というか無機質だよな。ぱっと見どういう理なのかが分からない。 -- 名無しさん (2018-11-16 20:56:09)
  • 水銀の座が一番座りにくそう -- 名無しさん (2018-11-16 21:50:44)
  • コイツの座って、数多の平行世界と過去・現在・未来が混同してるカオスな座なんだろう。アイツの発言からして、そんなのまともな理性で管理できるのか無慙の発言から管理してる世界の一個人の人生全て頭に入ってくるんだろ。平行世界+時間がこんがらがってて、しかも最初から最後まで常に理解しゃうとか頭追いつかんわ -- 名無しさん (2018-11-17 06:19:23)
  • 夜刀が穢土遍在して、天眼で東征軍の言動全部視てた。座の神は宇宙遍在。水銀の代から無限の平行宇宙・過去現在未来に遍在。座から現世を視るのは、俺らが物語全体を俯瞰するのに近い -- 名無しさん (2018-11-17 08:43:28)
  • ニートの素の頭の良さってどの程度なんだろ 自分の芝居のネタバレ以外だと案外頭女神で弱そう・・・3天のほうが頭脳派キャラぽいってのもあるが -- 名無しさん (2018-11-17 09:55:09)
  • 座では∞平行宇宙+現在過去未来が同時存在、運命管理…これヨグ様やアカシックレコードだ -- 名無しさん (2018-11-17 10:57:39)
  • 単純な頭の良さだとサタさんが1番で、メルは人身掌握とか他人を操るのが上手そう -- 名無しさん (2018-11-17 11:03:05)
  • サタさんの頭の良さはスパコン的な良さだと思ってるけど、名指しで頭良いみたいなこと言われてたしサタさんの方が上じゃない?代わりに座改造したりと多芸なのがニートって印象 -- 名無しさん (2018-11-17 11:06:57)
  • 水銀は咒法の神だし頭は物凄く良さそう。夜行も暗黒天体の式を解くとかやってた。科学的・論理的思考力は知の究極である明星が一番かな -- 名無しさん (2018-11-17 11:13:44)
  • 水銀は知性というか狡猾さと嫌らしさ、そしてこんなこともあろうかと、みたいな手数(手札)の多さがある。敵に回して一番嫌われるタイプだと思う -- 名無しさん (2018-11-17 11:31:06)
  • 相手が一番嫌がることをやってきそう -- 名無しさん (2018-11-17 12:05:03)
  • TCGだと明星は淡々と最短で勝ちを目指すクロック・パーミッション系で水銀が相手の行動を封殺してネチネチ追い詰めるロック・コントロール系だと思う -- 名無しさん (2018-11-17 19:31:11)
  • こいつゼノギアスで言うところの波動存在だわ。高次元よりセフィロトの道を降りてきた、別次元の存在だわ。間違いない -- 名無しさん (2018-12-04 08:01:45)
  • 水銀は無限ターン、黄金はビートダウン、明星がロック系だと思うが。 -- 名無しさん (2018-12-09 23:44:48)
  • ホント獣殿とマリィが好きみたいで笑ったわ -- 名無しさん (2019-02-14 20:48:28)
  • 水銀「椅子めっちゃ座りにくい。獣殿変わって」 -- 名無しさん (2019-02-16 20:06:23)
  • 飽いでDO 諦めてDO -- 名無しさん (2019-03-08 07:42:49)
  • マリィ√の結末を否定して玲愛√があるのに -- 名無しさん (2019-10-10 18:28:01)
  • 上段はミス。マリィ√の結末を否定して覆した結果が玲愛√だとしたら、何故ハイドリヒはマリィ√で未知を得られるの?(逆に玲愛√早々に未知を得られないのは何故?) -- 名無しさん (2019-10-10 18:33:20)
  • フリンなんだよor抱き締める以外の結果は水銀が受け入れずにやり直した膨大な既知の若干の振れ幅でしかないから、そこから感染してる側も永劫回帰終端のその二択でしか未知を感じられないということじゃ -- 名無しさん (2019-10-10 19:03:33)
  • なるほど。玲愛√でマリィ√の残像(のようなもの)を見てるから、マリィ√で何故それが起きなかったか考えてたんだ。矛盾追いかければ色々出てくるし、純粋に楽しむ方が吉か。重箱の隅をつつくような質問でごめん。 -- 名無しさん (2019-10-10 21:06:31)
  • 水銀はマリィ√EDに到達して終わるつもりだった(のであそこも未知だった)けど、その後いろいろあってしょうがなく数千年経ってからもう一度流出したのが先輩√に続く最後の回帰なので、先輩√だけが格別例外的なのだ -- 名無しさん (2019-10-10 21:33:38)
  • 格別例外的な流出にも関わらず、決戦まで水銀達が未知を得られなかったのは何故だろう。同じ例外を起こさない様に水銀は操作を施していて、例外発生した玲愛√は未知世界だと思うんだけれど…。他2√については全く同一に複数度繰り返されたと推定できるから、既知が晴れないのも納得できる。 -- 名無しさん (2019-10-11 01:56:41)
  • じっ -- 名無しさん (2019-10-11 07:40:55)
  • ↑ミス -- 名無しさん (2019-10-11 07:45:19)
  • マリィ√に入るまでだって那由多を踏破するレベルの繰り返しをキメてる。それをベースに更なる変化を望む訳だから、三つ巴分岐の場に至るまでだって相当量の繰り返しがある筈なのは想像に難くない。絵にされたシーンが全てではないってだけじゃろ -- 名無しさん (2019-10-11 12:07:03)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。