ピット(パルテナの鏡)

登録日:2011/07/04(月) 13:02:53
更新日:2020/06/15 Mon 12:52:18
所要時間:約 4 分で読めます





おまたせ!!






ピットは、FCディスクシステムソフト『光神話パルテナの鏡』の主人公。


エンジェランドに君臨する女神パルテナの親衛隊長。
まだ若いので、ピット君と呼ばれる事が多い。
(説明書にもピット君と表記されている)
人間年齢だと13歳位らしい。悩みません。あと、自分探しとかしません。

翼があるのに飛べない。
だが、パルテナの力や、神器の力を借りる事により、一時的に飛ぶ事は出来る。
自分の力では、滑空が出来る程度。
本人はコンプレックスに思っている。

正義感が強く、パルテナへの忠誠心もとても強い。
たが、年相応にやんちゃであり、自信家でもある。
パルテナが時々見せるいい加減な面は苦手。

何気に服装がエロい。彼でショタコンに目覚めた人も少なくないのではないだろうか。

●パルテナの鏡にて

闇の女神メデューサに幽閉されていたが、パルテナの最後の力によって脱出。
エンジェランドを救う為、パルテナから貰った光の弓矢を駆使しながら、打倒メデューサの為立ち向かう。

序盤はかなり弱いが、アイテムを手に入れる度に強くなっていく。
正直、序盤よりも終盤の方が簡単。
最後は序盤の弱さが嘘みたいに感じる程である。

ゲームオーバーになると、真っ黒の画面に「ヤラレチャッタ」と表示される。
これが様々な所でネタにされている。

また、ある敵から攻撃を受けるとナスに変身する。

この度3DSにて、完全新作が発売された。下記のスマブラX参戦時の設定で登場。



●スマブラシリーズにて

スマブラDXではフィギュアとして登場。
原作そのままに再現されていた。


スマブラXからはプレイヤーキャラとして参戦。
CV:高山みなみ
それに伴い、ビジュアル面が大幅に変更された。
開発者の桜井氏曰く、もしパルテナの鏡がシリーズ化していたらという考えで新たにデザインしたとの事。

メタナイトワリオ等と一緒に、かなり早い段階から参戦が決定した。

キャラ設定としては、前述したパルテナの鏡より数年後の姿との事。
数えきれない挫折を経験した為、多少強くなり、空は飛べないが多段空中ジャンプや滑空は可能に。
スネークからはキメラかコスプレイヤーと勘違いされた。


技は全体的に扱いやすい物・あれば便利なものがそろっており、連続ジャンプ・滑空・上必殺(復帰技)「イカロスの翼」による復帰力は驚異的に高い。機動力もそれなりにあり、武器を使用する関係上判定が強くリーチも長い…となかなか扱いやすい。

復帰力の高さと扱いやすさ故初心者でも推奨できるファイターである。ただ技が強力な反面一つ一つで完結しているため、コンボ火力は意外と低い。
使い手を選ばずどんな状況でも戦えるが、中級者以上の戦いでは逆にその器用貧乏さが命取りになる場合もある。
初心者でも手軽に扱えるが、「勝つ」ためには多様な技から状況に応じて的確に選択・使用する必要があるだろう。


亜空の使者では、マリオカービィの試合を天空から観戦していた。
スタジアムが亜空軍に襲われた際、パルテナから指令を受け、亜空軍との戦いに身を投じていく。
途中にフィギュア化したマリオを発見し、以降はマリオと共に行動する。

マリオのことを尊敬しているらしいが、亜空軍のエインシャント卿追跡の際はマリオを踏み台にして飛び上がった。


余談だが、カラーチェンジでは黒をイメージしたカラーチェンジがあり、通称堕天使(またはビット)と呼ばれている。また、この黒カラー版はめでたく(?)「ブラックピット」略して「ブラピ」というキャラとしてパルテナ新作に登場する。

そして続編である3DS / Wii Uでは同じ桜井氏による開発な事もあり、「新・光神話」基準の設定ですぐに参戦確定。
本作では滑空システム自体がカットされ、復帰技も飛翔の奇跡(直線上に飛び移る技)に変更されるとの事で前作の様に自由自在に復帰する事は出来なくなる模様(リザードンの時の天界漫才の様子から本人的に黒歴史になった模様)。
代わりに新の方で登場した神器を多数使うらしく、最後の切り札も三種の神器の使用に変更された。
Wii U版ではDX以降のスターフォックス系や前作のスネークのようにスマッシュアピールが追加され、エンジェランドでお馴染みの操作をするとパルテナとナチュレと共に後述の作品で何度も腹筋崩壊させられた天界漫才を繰り広げる。
本人曰く生まれた世代が近く剣や弓を使うなど一番勝ちたい相手はリンクとの事。
また、マルスをイケメン王子と茶化しイケメンはひとりで十分だとイケメンを敵視する一面がある。
ブラピが隠しキャラで登場してわかりやすくするためか前作より声が高くなった。
また、本作の飛翔の奇跡は短時間で切れる特別製らしい。

余談だが、スマブラをプレイする時のピットの持ちキャラはマリオ。パルテナ様の持ちキャラはカービィなんだとか。

以下スマブラでの必殺ワザ

必殺ワザ パルテナアロー(X)パルテナの神弓(for)
弓をひきしぼり矢を発射して攻撃する。
溜めると威力や速度が増し、矢は軌道修正できたり上に発射する事もできる。

forでは名称や弓の構えが変更されたが、性能はXとほぼ同じ。
横必殺ワザ エンジェリング(X)豪腕ダッシュアッパー(for)
腕にはめてるリングで突進しながら多段ヒット攻撃をする。
forではスーパーアーマー付きで威力ふっとばし力がそれなりに高い単発ヒット攻撃になった。

上必殺ワザ イカロスの翼(X)飛翔の奇跡(for)
背中の羽で一定時間だけ自由に飛ぶ事ができる。
やや独特の慣性があるが、滑空も合わせて抜群の復帰力を誇る。
forでは一直線に飛ぶようになり、滑空が廃止されたが距離は長いためXほどではないが復帰力が高い。

下必殺ワザ 鏡の盾(X)衛星ガーディアンズ(for)
前方に相手の飛び道具を反射する盾を構える。
forでは後方もカバーできるが、上方向は無力で一定ダメージで衛星が破壊され、しばらく使用不能になる。

最後の切りふだ パルテナ親衛隊(X)三種の神器(for)光の戦車(SP)
発動すると画面奥にパルテナが現れ、たくさんのイカロスが相手に突撃する。
原作と同じく相手に当たったイカロスは儚く散ってしまう…。
forではパルテナがファイター参戦したため変更。
ライトアローで追尾弾や巨大な閃光で広範囲を攻撃する。
SPでは演出の時短によりまたまた変更。
原作20章のようにファイターに突撃する。
仕様はほぼドラグーンと同じ。


新・光神話パルテナの鏡にて(ネタバレ注意!)


25年ぶりに主人公として登場。
パルテナ様や敵キャラと楽しく漫才しながらミッションをこなす。
パルテナ軍は彼が最大かつ唯一の戦力なので、基本的にどのミッションにも彼が駆り出される事に。
その多忙さはのんびり泳いでいる金魚が羨ましく感じてしまうほど
給料もなく、おかわりは2杯まで。死にかけた事も何度もある。


しかしそれでもパルテナへの忠誠心は相当厚い。ブラックピットが何を言おうとも心が揺らぐ事は一切なく、パルテナが混沌の使いに操られて_豹変した時も決して彼女を見損なう事はなかった。
更に堂々と「パルテナ様が好きなんだ!」と公言した事もある。(本人いわく「恋愛的な意味では無い」ようだが)
もうお前ら結婚しろよ。
そのパルテナ様好き好きっぷりを他の神々やエレカによくいじられている。

そして21章では漢らしい一面も見られる。ファンは必見。





追記・修正は何度もヤラレチャッタ人にお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/