岩男潤子

登録日:2012/01/30(月) 17:44:55
更新日:2021/06/28 Mon 06:08:56
所要時間:約 4 分で読めます




大分県別府市出身の歌手・声優。1970年2月18日生まれ。49歳。

名前を知らない人でも「『カードキャプターさくら』の大道寺知世役」と言えば割と通じる。

13歳で単身上京、アイドルグループ「セイント・フォー」の後期メンバーとしてデビューする。
現在は声優活動と歌手活動をこなすいわゆる「アイドル声優」の先駆けとして知られる。
と言ってもこの人の場合は「アイドル的な活動をする声優」ではなく「アイドル出身の声優」である。

声優としてのデビュー作は『モンタナ・ジョーンズ』。
その後も少年、可愛い女の子、落ち着いた女性、激しい雰囲気の女性などさまざまな役を演じているが、ロックマンの声を演じたことはない。

歌手志望で芸能事務所入りしたため、歌手としての本格的な訓練まで受けており、歌手としての実力も十分に高い。
声優活動開始後にソロ歌手としての再デビューも果たし、以降オリジナル曲を多数リリースしている。
曲は谷山浩子や相曽春日から提供されたものが多い。
近年は国際コントラバスコンテスト優勝経験者でファン出身の川村竜をプロデューサーにして*1、田中公平などの大物と組むことも増えてきた。
各所でのライブにも非常に積極的で、声優活動の傍で多数のライブをこなす。
谷山浩子の猫森集会にもたびたび出演。相曽春日ともこの場で競演している。

NHKみんなのうたにも二度登場。
歌った曲は1996年2月-3月の『空のオカリナ』と2015年2月-3月の『ピヨの恩返し』。
作詞作曲はどちらも谷山浩子で、前者は楽しい言葉遊び、後者はミステリアスな谷山ワールド全開の曲となっている。

発声法をしっかり習得しているため、年齢による声の変化が少なく、コンサートツアーなどの長丁場でも声が枯れにくい。
また、声優をこなしているため、優しく落ち着いた声で歌ったり、可愛らしい声で歌ったり、知世ちゃんボイスで歌ったり、と言った芸当も出来る。

性格はおっとりした天然系で、フリートークを任せると高確率でgdgd展開。
話の流れについて行けなかったり、話をややこしくしたりとマイペース過ぎて、先輩声優を困惑させることもあるとか。
井上喜久子とのユニット「おさかなペンギン」では、お互いに相手のリードを期待しながらフリートークを展開していたらしい。
どんなトークが展開されていたのだろうか。

4人姉弟の長女。弟にセガのデザイナー岩男信人がおり、もう1人の弟は岩男潤子のマネージャーを務めている。

持ち歌に『SHIPPO』と言う曲があり、これに因んで時折尻尾を装備することがある。そしてうっかりそのまま屋外へ出たことも…。


【声の出演】

●メリッサ・ソーン(モンタナ・ジョーンズ
大道寺知世(カードキャプターさくら)
洞木ヒカリ新世紀エヴァンゲリオン
●キィ(巳真兎季子) (KEY THE METAL IDOL)
雪代巴(るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 追憶編)
不動ジュン/デビルマンレディー(デビルマンレディー)
●霧越未麻(パーフェクトブルー)
紗孔羅(ベターマン)
ミント・アドネード(テイルズ オブ ファンタジア)
●来栖川綾香・芹香(To Heart)
日暮あかね舞-HiME
●長谷川ケン太(ちびまる子ちゃん
●ラド(レジェンズ~甦る竜王伝説~
●ナジョー(かいけつゾロリ
●レフィーナ(スーパーロボット大戦)
●よし子先生(かってに改蔵
●ネル・オールター(ARMORED CORE 2(AC2)
●岩崎ほのか(らき☆すた
●サクヤ・ランサイワ(メルティランサーシリーズ)
●桜川キクヱ(あっちこっち)
●やきそばかすちゃん、カラコちゃん(それいけ!アンパンマン)
●早乙女和子(魔法少女まどか☆マギカ
●コーラル(サモンナイト4)
●ティル・ニー・ノグ(ジーンダイバー)
●アデル・ロックフォード(シュヴァルツシルトW2)

追記・修正お願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2021年06月28日 06:08

*1 早い話が川村竜という男は憧れの歌手と一緒に働きたいと思って、それを本当に実現させてしまった、おっかけの鑑みたいな人物である