オークス(DQⅤ)

登録日:2011/05/31(火) 13:04:09
更新日:2021/04/23 Fri 19:05:09
所要時間:約 2 分で読めます




ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁の仲間モンスター「オークキング」の一匹目の名前。
因みに二匹目はマクベス。

グランバニア周辺に出現するが、ネッドの宿屋方面のグランバニアへの洞窟周辺に出てくることもある。
ただし、後者は少し判定がシビアなので注意。

仲間になる確率は一匹目で1/4、これはあのピエールと同じ確率で5分も粘ればまず仲間になる筈。
出現確率も高めなので苦労することは余程運が悪くなければないだろう。

  • 覚える呪文
ザオラル(初期)
ザキ(6)
ベホマラー(8)
トラマナ(9)
ザオリク(11)
ザラキ(15)
マヒャド(20)

男の子が覚える非常に使い勝手のいい呪文をいくつか覚える。
男の子はMPが低いので彼が代わりにベホマラーやザオリクを唱えるのもいい。

やや小回りがきかないように見えるかもしれないが、主人公やピエールがいれば問題ない。

・能力
最初から能力はそれなりで、レベルアップによる伸びも最初のうちはかなり良い。
しかし、グランバニア周辺で仲間にする頃に見合わずレベルアップに必要とする経験値も高い。

素早さはあまり伸びないが、それは裏を返せば戦闘中にベホマラーやザオリクが確実に決まることになる。
素早さがゼロになる魔神の鎧を着れば尚更だ。

MPがやや低いものの、正直そこまで使うほど戦闘が長引くことはないだろう。
HPも高いので、ホイミンベホマン以上に耐久性があるのも魅力(Lv99になったホイミンにはさすがに劣るが、ミルドラース戦くらいまでならオークスの方が上)。
さすがにベホズンと比べるとHPでも特技でも劣ってしまうが、あちらは仲間のなりやすさが低すぎるので初心者向けではない。

耐性は厄介なザキ系とマヒに完全耐性、イオ系やメダパニ、マヌーサ等に強耐性をと持っており、後半の強敵との戦闘で役立つ。

その仲間になりやすさと使いやすさから、ピエール、ゴレムスアンクルと並んで「初心者救済四天王」として挙げられている。
仲間モンスターに対して辛口のリメイク(PS2)版公式ガイドブックではレベルの上限が低い為(上限30)、終盤では若干物足りないと書かれている。
彼のポジションはもちろん僧侶。


追記・修正よろしくお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2021年04月23日 19:05