ダナジン

登録日:2012/06/18(月) 01:08:08
更新日:2017/03/31 Fri 23:21:55
所要時間:約 4 分で読めます




DANAZINE


ダナジン
型式番号:ovv-af
全高:18.4m
重量:69.5t
●武装
  • ビームバルカン/ビームサーベル×2
  • ビームシューター
  • ダナジンスピナー
  • ダナジンキャノン

ダナジンとは『機動戦士ガンダムAGE』に登場するUE/ヴェイガンのMSの一機。キオ編より登場。

●外見
怪獣である。


繰り返すが怪獣である。


完全に人間をやめちゃったフォルムが特徴。
これは地球侵攻において過酷な環境を踏破する際の効率を重視した結果とのこと。
機体自体もかなり大きい。

また、ドラドでは廃された翼型ユニットが復活したため簡易的だが高速巡航形態への変形も可能、宇宙空間ではもっぱらこの姿で戦う。

型式番号から見るに、ガフランの汎用性とバクトのパワーを兼ね備えた攻撃/戦闘用MSであることが窺える。

如何にも恐竜のような鈍重な見た目に反して動きは機敏。地上戦では地球軍のMSをも上回る能力を発揮する。
その装甲とパワーを生かして前衛として敵部隊に切り込むという運用方がとられている。

だがやっぱりその姿のせいか生産性はよろしくない模様で、内蔵した武器はガフランとドッコイドッコイ。
そのためもっぱらデファースの改良型「レガンナー」やドラドなどの中距離支援が出来るMSと投入されている。


地球に侵攻を開始したダナジンに対して出撃する連邦の最新鋭機クランシェの図↓(画像なし)




どう見ても特撮である

●武装
  • ビームバルカン/ビームサーベル
ヴェイガン機ではお馴染みの武装。マニピュレーターが大型のため、従来の機体よりも口径が大きい。
もっともビームサーベルはあまり似合わない気もするが…

  • ビームシューター改めダナジン光線.
顎部に装着されたビーム砲。怪獣といえばやはりこれである。
ついでにビームスパイクのように相手を突き刺すことも出来る。

  • ダナジンキャノン
股間に装備された強力なビーム砲。

  • ダナジンスピナー
ゴン太な尻尾。そのまま振り回して打撃武器として使える。
アデル程度なら一発でスクラップに出来るというある意味ダナジンを象徴する武装。


●バリエーション
  • ダナジン(紫カラー
紫色の機体も存在する。
劇中では「ファントム3」のメンバーが搭乗、一般機を率い、AGE-3を苦戦させた。
ルナベース奪還作戦でも防衛部隊として多数登場している。

  • ovv-gaf グルジン
ダナジンの改修機。
脚部を大型のホバーユニットに換装し陸上での機動力を強化。同時に翼を取り外し飛行能力を切り捨てより地上向けの機体に変更された。
メイン武装は8000メートルもの長距離狙撃や近接武器としても使用できるグルジンロングキャノン。
主に地球に潜伏したヴェイガンを親に持つ第二世代「エデンの実」によって運用された。


ガンプラ
HGで発売。
通常版はグリーンの一般仕様で、プレミアムバンダイ限定でファントム3などが搭乗したパープルカラーが発売された。
太い尻尾や翼など遊び応えのある素敵デザイン。身長の割りに横幅が広く、ボリュームはかなり高い。
そのMSらしからぬ豪快なデザインから人気が爆発、それもヴェイガン機でありながら品切れが続出した。

『怪獣型ロボ』『量産機』であるため、とあるファンの間で発売直後にダナジン祭が発生した。
というかZOIDSにされた.



追記・修正はこのキットを買ってからお願いします。

この項目が面白かったなら……\ポチッと/