回収稼業:シミオノミクス


こんな話がある。世界を股にかける地元のビジネスマンが、高級車を国外のバイヤーに売ったんだ。もちろん裏でな。貨物機をチャーターして車を移送しようとしたんだが、まったく関係のない第三者に邪魔された。少しして、ヤツらは車をビジネスマンに売り戻し、わずかな収益を得たそうだ。いい話だろ?この話は何度もしてきたが、何も変わらないな…


概要

  • ロスサントス国際空港に忍び込み、貨物機に積まれた高級車を強奪してシミオンに届ける。

詳細

差出人 解除ランク プレイヤー人数 チームのライフ数
シミオン 1 1~4人 1
制限時間 失敗の条件
無し 全滅・回収車両の破壊
時刻 時間帯設定 手配度発生 天候設定
変化 不可 有り 不可

ミッション攻略

久々のステルスミッション。ヒューメイン研究所EMP配達やドラッグ強奪バイカーでの攻略法がそのまま通用するので、それらのミッションを経験していれば楽になるだろう。
1.ロスサントス国際空港に行け
  • 場所はロスサントス国際空港の北側にあるゲート(空港消防隊の本部がある場所)。マーカーに近付くと次の指示が来る。
2.ターゲットの乗り物を盗め
  • ここからはステルスミッションとなり、敷地内を警備している警備員や作業員らに見付からないよう進む事になる。
    • 警備員の中には徒歩やパトロール仕様のディレタンテで巡回している者もいる。
    • 敵の視界はある程度近づくとレーダーに表示されるので、避けて進むか倒すかを考えよう。
  • これらを避け、或いはサプレッサー付きの武器で始末しながら貨物機を目指す。二人組の敵はなるべくスナイパーライフルで貫通させ一緒に始末するように。
    • 貨物機の場所は固定ではないので、その都度ルートを変える必要がある。
  • 発見されても即失敗という訳では無いが、大勢の警備員に加えて手配度が☆3まで一気に上がるのでポリスマベリックを含む警察の増援が押し寄せ、派手な銃撃戦に発展してしまう。
    • 勿論インサージェントカスタムやオプレッサーMK2など何かしら強力な武装車両・装甲車両を用意出来るなら、ステルスは無視して強硬突破もあり。ただし複数人の場合誰かが発見されると全員に手配度が付くので、単身突撃はせず歩調を合わせること。
  • 上手くステルスを維持して接近すれば手配度はつかない。その状態で車に乗り込めばシミオンからもお誉めのメールが来る。だが空港から出る時に見つかってしまえばもちろん手配度がつく。
  • ターゲットの乗り物はタイラントとネロカスタム。
    • 回収稼業:オークション同様回収すべき車両の数は参加人数に応じて変動し、参加人数が1人か2人だと2台、3人だと3台、4人だと4台となる。ソロの場合も同様で二台盗んで届けねばならないので往復する事になる。当然敷地内に入ればまた手配度が☆3まで上がる。
3.乗り物ディーラーに届けろ
4.警察の追跡を振り切れ
  • 回収したらいつも通りシミオンの店に届ける。
  • 当然ながら手配度が付いたままだと撒くよう指示されるだけで届けられない。幸い回収稼業:オークションの時とは違ってレスターの手配度消しは使えるが、上述の通りソロか誰かが死んで空港に戻らねばならない場合になったらまた手配度が発生するので、出来る限りは自力で振り切っておきたい。
  • 回収すべき車両を全て届ければクリア。