ボスジョブ


フリーセッションにおいてプレイすることのできるジョブ。
開始には特殊車両の所有が必要なジョブもある。
開始したタイミング、もしくは回収するものを手に入れたタイミングでセッション全員に通知される。

基本報酬はそれぞれ固定だが、コンタクトミッション同様時間給(1分あたり500$)が付く。物によってはボーナスがついたり、逆に報酬を引かれることもある。
なおクリア報酬は所属している組織メンバー全員に行き渡る。

ソロで挑戦可能なジョブは招待限定セッションでもプレイ可能。(それ以外のジョブもフレンド等を招待してスタッフになってもらったり、別組織を立ててもらう等の開始条件を満たせばプレイ可能ではある)
セッション内の人数に応じて報酬が上乗せされる高需要ボーナスは一切無いので、基本的に他プレイヤーがいる公開セッションでジョブを行うメリットは皆無である。
運送業やパイレーツアタックなど組織外のプレイヤーがいないと開始出来ないジョブをプレイしたい、高報酬だがソロではプレイ出来ない水陸両用作戦やランプアップをプレイする為にスタッフを雇いたい、他プレイヤーの妨害に対する攻防を楽しみたい、少し稼ぐだけなのでわざわざ招待限定セッションに行くほどではない等々の理由でも無ければ安全かつ高効率でプレイが可能な招待限定セッションでプレイするのが望ましいだろう。

プレイヤーにボスが倒されたり目標物が破壊されると失敗になる。見事ボスジョブを阻止したプレイヤーにはRPと金が手に入る。
しかし阻止した場合の報酬は非常にしょっぱいので、金目的なら阻止する必要性はあまりない。

なお、同じセッションで違う組織がすでにボスジョブやクライアントジョブを行っている場合はジョブを開始することはできず、またジョブの開始場所を指定しようとした時に開始場所の付近に自分の組織のプレイヤーがいるとジョブを開始できない。

次に開始できるまでの間隔は、プレイしたジョブが10分、その他が5分。例外として特殊車両を用いるジョブやパイレーツ・アタックはクールタイムが30~60分とされている。
なおパイレーツ・アタックはクルーザー、特殊車両系は該当する特殊車両をボスが所持していないと開始できない。

ボスジョブ攻略


突進
ファントムウェッジで敵の物資が詰まった箱を全て粉砕する。
ソロ
制限時間 15分
成功条件 全ての敵の物資の破壊
失敗条件 ファントムウェッジの大破
制限時間の超過
報酬 $25,000~

開始するにはファントムウェッジを所有していなければならない。
3箇所に点在する全9個の敵の物資を全て吹っ飛ばすだけのシンプルなジョブ。
襲撃ポイントは開始場所によってランダムだが、場所が悪いと山道を通る羽目になるので注意。
襲撃ポイントには車両のロードブロックと敵ギャングが待ち構えている。ウェッジで文字通り突進し、貨物を破壊しよう。
突っ込む場所が悪いと蜂の巣にされる事もあるので、突進の際にはきちんとしゃがんで被弾を少なくしておこう。
貨物はウェッジでぶつかるだけで破壊とみなされる。どうやら判定がゆるいらしく、壊れずにつっついた程度でもカウントされる。ただしファントムウェッジに乗った状態の体当たり・ファントムウェッジによって弾き飛ばされたオブジェクトの衝突以外の攻撃で壊れる事はない。

このジョブのファントムウェッジは耐久力が大幅に強化され、爆発にも耐性をもっている。
しかしファントムウェッジはその車重からかブレーキの利きが非常に悪く曲がりにくい。馬力こそあっても、車両の大きさ+ウェッジのおかげで非常に動きづらい。
サイドターンを駆使すればかなり楽に動き回れるようになるので、事前にフリーモードで練習しておくと良い。

フルロード
ルイナー2000を駆使して全ての武装車を破壊する。
ソロ
制限時間 20分
成功条件 全ての武装車の破壊
失敗条件 制限時間の超過
報酬 $20,000~

開始するにはルイナー2000を所持していなければならない。
マップの10箇所に点在する武装車(武装リムジンやテクニカル)を全て破壊するジョブ。
弾数無限のミサイルに加え、ヤケクソ気味に高耐久なルイナー2000が配置される。
更にホミランや他ビークルのミサイルのロックオンが無効になるため、デラックソやオプレッサーMK2で妨害してくるプレイヤーはロックオン無効と超誘導ミサイルを武器に一方的に爆殺できる。
フリーセッションで暴れまわるには最適の環境だと言えるだろう。
弱点は徒歩プレイヤーの小銃による運転手のキルと、戦闘機による垂直爆撃。
これらのプレイヤーになるべく近づかないように武装車を破壊していくのが賢明か。
なお、かなり広範囲にわたって目標が点在する為、ソロでプレイする場合はなかなか時間的に厳しい。
ルイナー2000から降りてしまうとマップから武装車のアイコンが消えてしまうため、戦闘機やヘリを持ち出して破壊というのは難しい。
ただ不可能というわけではなく、武装車のアイコン全てにランドマークを設置して他の移動が速いビークルで破壊するという方法をとることもできる。

水陸両用作戦
ソロ ×:一人以上のスタッフが必要
制限時間
成功条件 全ての敵の物資の破壊
失敗条件 テクニカルアクアの大破
制限時間の超過
報酬 $25,000~
テクニカルアクアを購入するとアンロックされるフリーモードのCEOジョブ。
なおジョブの特性上、2人以上組織に属していないと開始できない。

ファントムウェッジと同じようなジョブだが、こちらは水陸両用らしく小島と海上が舞台となる。
銃器などが入っているのか、敵の物資は機銃で撃ちまくれば爆発する特殊なタイプ。
ドライバーは爆弾を使わずにそのままガンナーが撃ち易い位置取りを心がけたほうがいい。
敵はあまり強くないのだが、ナメてかかって返り討ちにならないように注意。
当然ながらガンナーは、波と爆発などによる揺れの中でも敵や物資を狙い撃ちできるような射撃スキルを求められる。

ちなみにこのジョブは、おもに小島や海岸沿いなどで行われるため、都市部で開始すると延々移動させられることになり易いので注意が必要。

陸の輸送
ウェイストランダーで乗り物を受け渡し地点に輸送する。
ソロ
制限時間 15分
成功条件 乗り物を目的地まで届ける
失敗条件 ウェイストランダー・荷台の乗り物の大破
制限時間の超過
報酬 $20,000~

開始するにはウェイストランダーを所持していなければならない。
単純な運び屋ミッション。ウェイストランダーに積載された乗り物を目的地まで無事に届けるジョブ。
形状の特性から銃弾を食らいやすいが、ウェイストランダーには耐爆性能がありミサイルのロックオンが無効化されているため、狙われていても比較的逃走しやすい。
しかし、戦闘機や攻撃ヘリの榴弾であっけなく積載されている乗り物は壊れてしまうので要注意。

セッションの人数が少ないと、車両目当てのNPC敵対ギャングがサルタンRSかバンシー900Rのどちらかで襲ってくる。
無限に出てくるものの、攻撃手段がピストルだけなのでほとんど脅威にならない。またどちらもオンロードではしつこいがオフロードでは不安定な車であるため、ウェイストランダーの得意とする不整地を選んで走ればあっさり振り切ることができる。
おおよそ8km近く運ぶことになるが、サイプレス・フラット周辺から開始すると6km位の距離なので、効率を求めるならそちらをオススメする。
慣れれば3分程度で終わるので、かなり楽に稼げるだろう。

他の特殊車両より安く、かつお手軽に稼げるため、車両取引や他CEOジョブのクールタイムの合間には最適の稼ぎジョブといえる。

ちなみに、輸送する車両はゴーゴーモンキーブリスタデュークオデススペースドッカー*1

移動要塞
ボックスヴィル(装甲)で時間切れになるまで生き延びる。
ソロ
制限時間 10分
成功条件 制限時間までのボックルヴィル(装甲)の生存
失敗条件 ボックスヴィル(装甲)の大破
報酬 $35,000

ボックスヴィル(装甲)を購入するとアンロックされるフリーモードのCEOジョブ。
プレイヤーの所有する車両ではなく、指定地点に配置されている車両を使う。開始してから3分経つか、乗り物の運転席or銃座に着いた時点でセッション全員に通知される。
特殊車両ジョブのボックスヴィルと同様に対爆性能が高く、ロケット・ランチャー等の直撃ダメージは3発程耐える。タイヤも防弾になっている。
上述の特性から、スタッフが多いほどこのジョブは有利になれる。
ただし銃座の射角上、航空機(特にサベージ)には不利。手の届かないトンネルに逃げ込むのが吉。
ソロでも開始できるが、この場合は戦うよりも逃げ回ったほうがいい。

なお、セッションの人数が少ないと、マスクタイプのNPCが襲ってくる。
車両だけでなく、ロケットを放つバザード攻撃ヘリもやってくるため侮れない強さ。
バザードは低く飛びほとんど動かないので、銃座で叩き落としておこう。

なお、ソロに近い安全なセッションの場合、ある手段で楽にクリアすることができる。
面白さのかけらもないやり方なため、詳細を下に隠しておく。
+詳細
  • アクションメニューからジョブを開始する。
  • 護衛対象のボックスヴィルがアイコンに出てくるが、近づかない。
    • 開始されるとNPC敵が出るが、近づかない限り動かず攻撃もされない。
  • そのまま13分(制限時間+開始の待ち時間)待つ。
  • 無操作による除外に気をつけさえすれば、終了時には口座に30,000ドル(おそらく、開始前にボックスヴィルに乗り込むという手順を踏んでいないので完全な状態でのクリア扱いにはならず、その分の5000ドルが減額となる)がポンっと振り込まれている。

上記の方法で、放置しつつ稼ぐことが可能。
ジョブの特性上家やカスタムショップ等には入れない。
ゆっくり散歩したり、トイレを済ましたりして待とう。

ベロシティ
ロケットヴォルティックで、時間切れになるまで最高速度を維持して爆発を回避する。
ソロ
制限時間 10分
成功条件 制限時間までの生存
失敗条件 ロケットヴォルティックの大破
報酬 $35,000

開始するにはロケットヴォルティックを所持していなければならない。
10分間ロケットヴォルティックの速度を維持し続けるジョブ。基本的にソロで息抜きにやるジョブなのだろう。
100km/hを下回ると起爆装置のタイマーが作動し、一定時間内に速度を回復させないとそのまま爆発大破する。
一応対爆性能はあるものの、榴弾の雨に晒されれば消し炭になるし、運よく爆発を逃れてもそのままクラッシュして自爆してしまう
また運転席を撃ち抜かれて死亡すれば、車に戻る時間もなく爆発するだろう。
ただ、他にスタッフを雇っている状態で始めると、スタッフがチェックポイント通過するたびに20秒ほどジョブの時間が短縮される。

ランプアップ
ソロ ×:一人以上のスタッフが必要。
制限時間 20分
成功条件 一定数の物資の回収
失敗条件 ランプバギーの大破&
報酬 $40,000(回収数+成功時$10,000?加算)

開始するにはランプバギーを所持していなければならない。
貨物回収ミッション。だが回収方法がやや特殊。
建物の上に設置されている物資を回収するジョブ。貨物一つにつき$2,000ずつ報酬が加算される。
前述の通り物資は誰かがバイクに乗っている状態と誰かがランプバギーに乗っている状態でないと回収できない。そしてなんとランプバギーをジャンプ台代わりにして 、組織の味方のプレイヤーに回収してもらう必要がある。(オプレッサーで直接取りに行くのもあり)
物資は30個程度配置されているが、回収するのは15個までで良い。
なお、使用するランプバギーはジョブ仕様(スポイラー付きのタイプ)

ストックパイリング
ブレイザーアクアを駆使して海と陸の両方で物資を回収する。
ソロ
制限時間 10分
成功条件 全物資の回収(歩合制)
失敗条件 残存する全物資の破壊
報酬 $5000~

開始するにはブレイザーアクアを所持していなければならない。
貨物回収ミッション。CEOチャレンジのサルベージのようなもの。
海と陸に点在するパッケージを回収するジョブ。貨物一つにつき$1,000ずつ報酬が加算される。
10分間しか無い上に、パッケージは州全域に30個も分散して配置されており、ソロではまず全て回収は不可能。
4人がかりでギリギリクリアできるレベルである。
また、他のプレイヤーには物資を破壊する事ができるので全回収はまずできないと思った方がいいだろう。
ちなみに、全て回収すると$40,000近く入手できる。
名前のストックパイリング(stockpiling)とは、食料、原料などを貯蔵することを指す。

ヘッドハンター
時間切れになる前にターゲットを全て暗殺する。
ソロ
制限時間 15分
成功条件 全てのターゲットの殺害
失敗条件 制限時間の超過
報酬 $20,000~$25,000

4箇所に点在するターゲットを始末する。うち2人は装甲仕様の車両で移動しており、残りは車両に乗っておらず移動しない。まれに4人中3人が移動しないパターンの場合もある。

ターゲットが乗っている装甲仕様の乗り物は、プレイヤーが使用する同車両よりも耐爆性に優れており、攻撃ヘリ等のミサイルを3発耐える。だが、2発当てると車両を止めて下車する。まれにロックオンできないバグが発生する。ターゲットは飛び降り時も車両から降りた状態になった瞬間に飛び降りをキャンセルして逃げ始めるので注意。
ターゲットの護衛はヘビースナイパーのヘッドショットや攻撃ヘリ等のミサイルを1発耐える程タフなうえ*2、ドライブバイの命中精度が理不尽とも言える位高い。下手をするとバザードがターゲットを全て倒す前に操縦不能になったり、パイロットが撃ち落とされるので遠距離からロックオンする事。
その他の対策としては装甲クルマで倒す、遠距離から狙撃する。戦闘機の榴弾なら1~2秒の照射で乗員ごと爆散できるのでオススメ。
護衛は警備員と同じ扱いになっているため、敵対した瞬間に必ず手配され、手配時に警備員の視界に入ると警察もプレイヤーの場所がわかっている状態になる。
ターゲットを乗せている車はかなりの高速で走行しており(ジョブ開始直後を除く)、戦闘機や戦闘ヘリのロックオンミサイルを当てにくい(オプレッサーmk2やデラックソ等の強力なミサイルなら命中は用意)。ミサイルを当てるコツは、信号待ちや曲折時の減速を狙うこと。ただし敵に気づかれると暴走するのでさらに当てにくくなり、敵の猛攻撃でヘリも損傷しやすくなる。横っ腹に一度にミサイル2発を撃ち込むと簡単に倒せる。ハイドラ、サベージ、オプレッサーmk2等なら火力に任せての破壊が可能。インサージェント・カスタム等の近接地雷を装備している車両なら地雷2つでターゲットの車両走行不能にする→徒歩で逃げるターゲットをそのまま轢き殺す、という方法も有効。装甲の付いてないデューンFAVはターゲットと一緒に降車した護衛に蜂の巣にされるので不向き。

ロスサントス中央から南寄り付近で開始すればターゲットがロスサントス市内の狭い範囲に集中しやすくなり、慣れれば3~4分でクリア出来る。
ロスサントス北部~ブレイン郡辺りで開始してしまうとターゲットがブレイン郡の広範囲に分散しやすくなり時間効率は落ちる。ただ、ブレイン郡でも航空機を使えば高速道路でロスサントス方面へ逃走されない限り5~6分程度でクリア可能。
ロスサントス市内でビルの隙間を通すようなミサイル捌きや機銃掃射が出来ない人は悠々と飛行できるブレイン群の方が楽。

開始地点に気を付ければ短時間で回せるのでトラベラーと並び稼ぎに適したボスジョブ。各種航空兵器を所有していなければ近くのヘリパッドから野良沸きするバザードを調達してから開始すればよい。航空兵器を封印してのプレイは難易度上昇及び時間効率が大幅に落ちるのでオススメ出来ない。

空の空輸
コンテナにフックを引っ掛け、空輸で受け渡し地点に届ける。
画像準備中 ソロ ×:組織以外のプレイヤーが必要。
制限時間 20分
成功条件 貨物を目的地まで届ける。
失敗条件 カーゴボブ・貨物の大破
制限時間の超過
報酬 5000$~30,000$?

カーゴボブを使ってメリーウェザーからコンテナを奪取する。メッセージの通り、コンテナ周辺にメリーウェザー兵x4とバザードがスタンバイしている。接近した時点で一人がバザードに乗り込むので注意。また、ヘリはプレイヤーをガン無視してひたすらコンテナに機銃掃射してくる。
ヘリに乗り込もうとするのは一人だけで、初期配置以外でNPC増援・ヘリが沸くことはない。
なので、パイロットを狙撃するかヘリを破壊すれば残りの敵は放置で行ける。
報酬はコンテナの損傷度に依存し、報酬$20,000が初期値となっている。銃弾一発で$50報酬が減る。コンテナを吊り上げた後は追手は来ないが、吊り上げた時点でセッション全員に通知されるので、プレイヤーの戦闘機とヘリのマーカーに集中しておこう。
最終的な報酬額はコンテナの金額に$500/分が追加される。セッション参加人数で更にボーナスがつく模様。(要検証)


運送業
トレーラーを回収して受け渡し地点に届ける。
ソロ ×
制限時間 20分
成功条件 トレーラーの目的までの配達
失敗条件 トレーラーの大破
制限時間の超過
報酬 $19,000~25,000

その名の通り、指定された地点に置いてあるトレーラーを目的地にお届けする仕事。
指定地点にはトレーラーのほか、牽引するためのトレーラーヘッド(マットブラックのファントム)と、護衛用のテクニカルが置いてあり、また、目的地方向の数箇所にもトレーラーヘッド(こちらはホーラー、色はランダム)が配置される。
このジョブで使用するファントムには爆発耐性が付いており、爆発物の直撃を1発耐える。しかし走行性能に逆補正がかかっており、出力、速力とも低くなっている。
また、ホーラーの方にもファントムと比べれば弱いものの、爆発耐性が付いており、辛うじて爆発物を1発耐える。(ただし炎上してしまう)
ちなみに、このジョブを開始したチームからトレーラーを奪って届ければ報酬とRPがもらえる。

自前でファントムウェッジを持っているなら、逆補正がかからず、かつ突進力を存分に発揮できるのでこちらを使用した方が無難。ただし衝突を繰り返すとあっけなく煙を吹き始める。アリーナウォーズアップデートで耐久力が強化されたため安心して使える。
もちろん銃器密輸アップデートで追加されたファントム・カスタム、ホーラー・カスタムで行う事も可能。
トレーラーを繋いでも機動作戦センターを外しているのと同じくらい速度が出るので、持っているならこれらもおすすめ。
この方法は、運送業を始めた組織にとっては楽だが、トレーラーを奪うプレーヤーにとってこれをされると相当厄介になる。
どれぐらい厄介になるかというと、
  • 用意されたトレーラーヘッドに乗って追いかけても、個人所有のトレーラーヘッドの方が圧倒的に速い為、あっさり置いて行かれる。
  • ヘリや戦闘機のミサイルで攻撃しても、繋いでいるトレーラーにミサイルを阻まれてしまう。
    前に回りこんでもトレーラー自体が高速力ですぐに通過してしまう為、狙いが定まりにくい。
  • 運転席を撃ち抜いても当然トレーラーは繋がった状態で、個人所有のトレーラーヘッドに乗れなくされていると、それらを壊して奪うしか方法がなくなってしまう。
    その為、個人所有のトレーラーヘッドを壊して繋いで運んでも、使用した爆弾の分補充の費用がかかるため稼ぎが少なくなってしまう。
  • 個人所有のトレーラーヘッドは破壊しても再度呼び出しが可能な為、破壊してトレーラーヘッドを探して乗ってなんてしている間に呼び出されて繋げられ逃げられる事がある。
以上の点が厄介なので、他の組織がファントムウェッジ、ファントム・カスタム、ホーラー・カスタムで運送業をやっているのを見たら、こちらも個人所有のトレーラーヘッドで行くか、放って置いたほうが無難。

スーパーカーや戦闘ヘリで攻撃してくるプレイヤーがいるが、運送業はトレーラーを「壊す」のではなく「奪う」のが目的の為、トレーラーを破壊できない上に、トレーラーヘッドが無いと話にならない。もし、スーパーカーや戦闘ヘリで攻撃してくるプレイヤーがいたら、無視して運んでしまおう。ただし、攻撃してくる輩の中には邪魔すること自体が目的であるものもいるため警戒はすべきだろう。

トレーラーを破壊するわけではない為、トレーラーにはロックオンができない。
地味な点だが、トレーラーを繋いでいるプレイヤーの周囲は、手配が上がらなくなり、なぜか一般車が激減する。(ただし近くに他のプレイヤーがいる場合は、一般車が増える。その為、他のプレイヤーが幽霊モードなどで、レーダーから消えてトレーラーに近づいても、一般車の増加で、トレーラーを運んでいるプレイヤーに気付かれる事がある。)

実装当時はトレーラーを破壊できたのだが、CEOアップデートの予告ムービーや本項のイメージ写真のようなトレーラーの奪い合いに発展する前に、戦闘機や攻撃ヘリの格好の的となり消し炭にされるのがオチだった。
しかしいつごろかのアップデートでトレーラーの破壊が不可能になり、銃で撃とうが爆弾を投げつけようがミサイルを当てようが榴弾砲で吹っ飛ばそうが、トレーラーが凹むどころか傷ひとつつかず爆風でもビクともしない。(ただしトレーラーヘッドには普通にダメージが入る。)
その為爆破させてトレーラーヘッドは吹っ飛んでもトレーラーは無傷なんてことも。ただし、水没はするので注意は必要。もちろんミッション失敗である。
恐らく戦闘機や攻撃ヘリに破壊される事がしょっちゅうで「これではジョブにならない」と判断され、トレーラーの破壊を不可能にしたのだろう。
そのため他人がいる公開セッションでビジネスのクールタイムを待つ間の稼ぎには最適といえる。

強引な取引
厳重に警備されたエリアからパッケージを手に入れて、受け渡し地点まで運ぶ。
画像準備中 ソロ
開始地点 カルト教団
フォート・ザンクード
ロスサントス国際空港
メリーウェザー基地
制限時間 30分
成功条件 パッケージの目的地までの配達
失敗条件 パッケージのロスト・敵組織による配達
制限時間の超過
報酬 $14,000~

指定した場所にいる敵からブリーフケースを奪い、指定の場所までお届けする。
このブリーフケースは乗り物に乗ったまま回収することができる。
届け先はランダムだが、各襲撃場所ごとに3箇所程度と決まっている。
ブリーフケース取得時に最低☆3がプレゼントされる。誰かが一度取得した後はブリーフケースに近づくだけで☆3がつく。
手配度を消すことは可能だが、手配を消さずにゴールすることも可能。どれだけ暴れてもゴールすると手配度は消失する。
ただ、一度死亡してしまうとリスポーンポイントの悪さゆえグダグタになりがち。
特に攻撃ヘリや、装甲車輌を使用しない主義の方は要注意。

お薦めは、航空機爆撃⇒逃走が簡単にできるカルト教団。敵はやや強く、カバーポイントも少ないため徒歩の場合はやや苦戦するが、航空機を使用してやればそんなことは関係なく、奪取後の手配度も3と低いため、一般車輌を使う場合でも逃走しやすい。

メリーウェザー基地も敵がやや強いものの、こちらはカバーポイントが多く、落ち着いて対処すればハンドガンでも問題ないレベルであり、ケース奪取後の手配もカルト教団と同じく3と低く、遅い車でも逃走しやすい。
ただし、敵は全員屋内にいるため、攻撃ヘリや戦闘機等で一掃ということは出来ない。

ロスサントス国際空港は奪取後の手配が「危ない橋」同様4と高く、非装甲車輌では非常に厳しい逃走を強いられる。
しかしデラックソやオプレッサーMK2のような航空車両があるなら爆撃も逃走も楽にこなせるため難易度が大幅に低下する。

そして、どのような手段を用いても厳しいのはフォート・ザンクード。
圧倒的な火力を誇る軍を相手にしなければいけない上、手配度5が付く。
戦車を奪取するまでは、クルマ(装甲)戦闘用タンパ等を使って侵略すれば、安全に戦車に乗ることができる。
ケースの代わりに奪うものはライノ戦車、ペガサスから要請した物と比較してある程度耐久力は強化されているものの、警察と軍の猛攻を上手くかわして走らないと目的地まで持たない。特に戦闘機に乗ったプレイヤーに襲われるとひとたまりもない。戦車に乗り込むプレイヤー以外は常時手配度5での護衛となり死亡すると個人車両は押収され何もできなくなる可能性が高いので注意。戦車を運ぶコツは、警察のヘリコプターは銃撃をしてくるだけで体当たりなどもしてこないので無視し、猛スピードで走るシェリフクルーザーシェリフSUVに強く警戒し、戦車に体当たりしてきそうな車両を戦車に張り付く前に最優先で破壊すると安全に運べる。注意が必要なのは、前方から戦車に向かってくる車両を戦車に張り付く前に主砲で破壊しても、その車両は主砲の爆風で爆発した後に、吹っ飛びながらエンジンが爆発する(二度爆発する)ことがあるので、気を付けよう。


危ない橋
警察署から乗り物を盗んで、受け渡し地点まで運ぶ。
ソロ
開始地点 ベスプッチ・ビーチ警察署
ラ・メサ警察署
ミッション・ロウ警察署
バインウッド・ヒルズ警察署
サンディ海岸警察署
パレド・ベイ警察署
制限時間 20分
成功条件 乗り物を目的地まで届ける
失敗条件 乗り物の大破
制限時間の超過
報酬 $5,000~

警察署の駐車場に置いてある車両を奪い、指定の場所までお届けする。
指定地点は真逆の方向なので結構な長距離ドライブとなる。

バインウッド警察署はスターリングGT。目的地はアラモ海北部の船着場(コンタクトミッション「結晶戦」で訪れる場所)。
ベスプッチ警察署はピガール。目的地はパレト・コープ(コンタクトミッション「汚い仕事」で訪れる場所)。
ラ・メサ警察署はコメット。目的地はバインウッド警察署と同じ。
ミッション・ロウ警察署はドミネーター。目的地はチリアド山の北東、ストアがあるガソリンスタンド。
サンディ海岸警察署はブレイザー。目的地はロスサントス国際空港付近の駐車場(ロスサントスカスタムの南東)。
パレト・ベイ警察署はレクトロ。目的地はベスプッチ運河のベイシティ・アベニュー。

車両を回収すると指定場所付近約2~3km圏内に行くまで☆3以上が付き続ける。
もちろん手配度相応の激しい銃撃と検問、さらに尋常ではない量の警察車両が沸く。
どの場所の車両でも最短距離となるハイウェイも大量の検問と通常湧きのパトカーやFIBグレンジャーで塞がれ、警察の銃撃によってNPC車が暴走し進路を塞ぎ、さらにフリーセッションでは他のプレイヤーにも狙われるという完全な地獄絵図と化す。
ひとたび死亡すれば警察に10秒もたたずに包囲され、車両に戻ることは絶望的な状況になる。他のプレイヤーに狙われていた場合はほぼ確実に破壊される。
スナックやアーマーを使用してのゴリ押しクリアも厳しいため、ソロでこのジョブをするのはオススメできない。
線路上には警察は沸かないので、到達地点にもよるが少し遠回りしてでも線路上を通って行った方がいい。

圏内に達すると☆2に下がり、通常通り解除できるようになる。ヘリが消えるのでオフロードを走れば容易に撒けるはず。なお、レスターの手配度消滅は使用不可なので注意。

サンディ海岸及びパレト・ベイ警察署は車両(接触に弱く転倒しやすい上、銃撃がモロに当たる)を考慮してなのか手配度が3と低く、パトカーからのドライブバイも行われない上、圧倒的破壊力と火力を誇るシェリフSUVなどが出現しないため多少楽。

報酬は奪った車両の数×10000$。これに時間給のボーナスがある。
ただしサンディ海岸警察署とパレト・ベイ警察署の場合、車両の数×5000$となる。手配度が低いためだろうか。
効率の観点からすると時間・リスク・難易度の割りに報酬が少なすぎて割に合わない。
警察との攻防を楽しみたい場合以外はおススメしない。

ボス・デスマッチ
ライバルのCEOかボスとそのスタッフに宣戦布告をする。
画像準備中 ソロ ×:組織以外のプレイヤーが必要
制限時間
成功条件
失敗条件
報酬 $

ハント・ザ・ボス
時間切れまでマップのエリア内に隠れる。
画像準備中 ソロ ×:組織以外のプレイヤーが必要
制限時間 10分
成功条件 制限時間までのボスの生存
失敗条件 制限時間内のボスの殺害
報酬 ~$25,000

トラベラー
システムをハッキングして、ロスサントスとブレイン群に点在するパッケージの位置を突き止める。
画像準備中 ソロ
制限時間 15分
成功条件 全てのパッケージの回収
失敗条件 制限時間の超過
報酬 $20,000~$25,000

ハッキングをしてマップに表示されるパッケージを3個回収する。
ほぼ完全なソロプレイ用ジョブと思ってもらって構わない。

目的地3箇所はこの4パターンのどれか。
  • ロスサントス市内で(発電所、チュマシュ辺りまでのエリア)スタートし市内完結
  • 市内でスタートし郊外(パレトベイ~サンディ海岸、ザンクード辺りまでのエリア)まで足を伸ばす
  • 郊外でスタートし郊外完結
  • 郊外でスタートし市内へ戻る
まず市内完結のものは超短距離が出やすく、徒歩でも間に合うようなレベルのものが出ることもある。

市内スタート、郊外完結のものは、逆に超長距離が出やすく、20km超を延々と走らされるパターンのこともある。スーパーカーなどを使用してもあまり余裕がない。当然、ドライブがてら遅い車を使おうものならギリギリか、間に合わないことも。

郊外スタート、郊外完結のものも同様。山道を通りパレトベイ~サンディ海岸往復のような長距離コースが出やすい。

郊外スタート、市内完結のものは、まず最初に市内に戻るため最大10km強走る事になるが、その後は大抵近場に配置されるため、遅い車でも間に合うことが多い。

ヘリを使えばどの様なパターンでも時間に余裕を持ってクリア出来るので、バザード等スキルで呼び出せるヘリを所有しているならそれらを使い、所有していなければ近くのヘリパッドから予めヘリを調達してからジョブを開始すると良いだろう。

楽にこなせる仕事の割に獲得できる金額が多いため稼ぎに向いている。
クールタイムの間をミッションなどで潰し、連続して行うと確実に稼げる。

パイレーツアタック
ソロ ×:組織以外のプレイヤーが必要
制限時間 10分
成功条件 制限時間までのクルーザーの防衛
失敗条件 クルーザーの制圧
報酬 $30,000

クルーザーを持っていないと開始できない。防衛側はクルーザーの特定範囲を10分間守り抜く。攻撃側はクルーザーに乗り込み、その特定範囲に一定時間佇むことで勝利する。クルーザーの近くの海浜にはヘリやボートが置いてあるので上手く活用するといいだろう。以前は攻撃側はやられたら海浜まで戻されてしまっていたが、いつのアップデートからか、一度クルーザーに乗り込められればクルーザー上でリスポーンするようになった。