カジノの裏仕事

組織やMCに所属した状態でミス・ベイカーに電話をして仕事をリクエストするか、彼女からかかってくる仕事の電話を了承するとできるフリーモードジョブ。
ただし2019/08/31現在、ミス・ベイカーからかかってくる仕事の電話を拒否すると以後は仕事の電話がかかってこなくなる。
仕事内容はランダムで、成功すると$6,000~$10,000程度の現金(例によって時間給)と5,000枚のチップを獲得できる。稼ぎとしてはさほど美味しくないものの、安定してチップを稼ぐことが可能。
ギャンブルが出来ない言語圏のチップ獲得手段として用意されたものと思われるが、日本語版でもチップ交換可能枚数に制限があるため、交換制限のクールタイム中にこれをプレイしてチップ補給を行う事ができる。もちろん払い出して現金に還元出来る。
招待セッションでもプレイ可能な上、クールタイムもおよそ2~3分程度とかなり短い。またアワードも設定されており、規定回数クリアする事でGTAマネーを獲得出来る。
チップ獲得を兼ねてジョブの合間時間にコツコツやるのが良いだろう。

時間内に回収

奪われた顧客の車両を奪い返す。警察に押収されるパターンとギャングに奪われるパターンがある。
  • どちらのパターンでもステルスで鍵を回収して対象の車を回収し、カジノへ持ち帰るのが目的。
+より詳細な攻略等はこちら
  • 制限時間は15分。よほどもたつかない限りは間に合う。
  • 警察のパターンは、デイビスの押収所からエンティティーXXR、若しくはベスプッチの警察署からシュラーゲンGTを回収する。車両には鍵がかかっており、取り返す為には車両のキーを奪わなくてはならない。警察官を倒さなくてもキーを奪う事は出来るが、倒すなら要ヘッドショット。発見されると即手配度が付く他、発見されなくとも車両を押収所から出した途端に手配度がつく。いずれにせよ警察を振り切る必要がある。
  • ギャングのパターンは、ランチョでバゴスからイタリGTOを奪い返す。こちらもキーがないと取り返せない。キーは付近にいるギャングの誰かが持っているため、安全そうな所から一人ずつ倒して回収するとよい。こちらは警察と違って発見の判定が甘め。
    • ただし回収対象の周りに固まっているギャングを見つからずに倒しきるのは至難の業で、見つかると回収時に車に乗った増援が3セットほど呼ばれる。ロスサントス川沿いの西側の線路を直行し操車場からカジノ付近まで上がれば楽。
  • 回収した車両がダメージを受けすぎた場合、ロスサントス・カスタムで修理をする必要がある。費用はカジノが負担してくれる為無料。カジノへ送り届ければクリア。

ハイローラー

ハイローラーをリムジンで迎え、カジノまで送り届ける。
  • カジノ入口のストレッチに乗り、指定地点にいるハイローラーの所へ向かい、回収したらカジノまで送迎する。
+より詳細な攻略等はこちら
  • スピードを出しすぎず安全運転を心がけると、チップとして最大1万ドルまで報酬が上乗せされる。
    • なお、ハイローラーの希望の速度で走っている場合、45mphほどしか出せないので時間がかかる。回転計では4~5千回転前後に当たる、一番排気音がうるさくなるところをふかし続ければOK。
    • ロスサントス市内ならまだしもサンディ海岸やロスサントス空港のパターンを引いてしまうと4キロほどノロノロ運転を強いられる事に。高報酬だがもどかしい。
    • 安全運転を心掛けるスピードは求められるが、待たされる(無操作状態が続く)のもチップ減額対象になる為、市内交差点などの赤信号は無視しないと減らされる可能性がある。
  • 組織のメンバーが複数人いる場合はリムジンが2台になる。

開封厳禁の貨物

カジノの宿泊室で起こった事件の証拠を乗せた車両を運び、証拠を隠滅する。
  • カジノの裏手に車が停めてあるので、その車を指定の場所まで運転して処分(場所によって異なる)すればクリア。
    • 途中に警察の検問があり、それを避けて運ぶ必要がある。発見されるとミッション失敗。
+より詳細な攻略等はこちら
  • カジノの裏に車両が用意される(ミッションを受けた地点によってはカジノの真正面に現れる事も……)。
  • 途中、警察が検問を張っているため、見つからないルートを選んで目的地まで車両を運転し、指示された処理方法で車を処分しその場を離れればクリア。
  • 使わされる車はエンペラー(ポンコツ)、ランドストーカー、ボーラー、トルネード。それぞれ目的地や処分の方法がある。
    • エンペラー・・・ラゴ・ザンクード、ボート小屋脇の濃い草むら。このパターン開始時に渡されるガソリンを使う、または火炎瓶を使って焼却する。あくまで隠密に処分しなければならないので、粘着爆弾等で横着しようとすればクリアは出来るものの手配度が付く。
    • ランドストーカー・・・ランチョのガス施設付近の土面。そのままアクセル全開で目の前の海に車ごと飛び込むなどの手段で海に沈める。恐らくイプシロン信者のものだろう。
      • カジノを出たらロスサントス川へ降りる事で一気に現場近くまで行ける。
    • ボーラー・・・ロジャーズ・スクラップ処理場。到着後自動的に暗転し、処理される。
    • トルネード・・・利他主義カルト教団本拠地。置いたらすぐに出てエリアを離れないとプレイヤーも「食料」と見なされ攻撃される。
  • なお、検問で発見されると問答無用で即座に逮捕されてしまう。オンラインで「BUSTED」の表示を見れる数少ない機会だが、ミッションは当然失敗になる。
    • ならば検問が見えたら遠くからロケットランチャーなり、ヘリ等のミサイルで吹き飛ばせば・・・等という甘い考えも通用せず、一台だろうと待ち伏せている警察車両を攻撃すれば即失敗となる。この場合は逮捕されない。
    • また使わされる車両らはカーゴボブのフックが引っ掛らない様になっているので空輸もダメ。大人しく陸路で行こう。幸い検問は出現した位置から動かず、プレイヤーを挟み撃ちにする様な事も無い為、市内なら検問が見えた時点で少し回り道を、郊外ならオフロードを進めばよい。
  • ちなみに車両をぶつけたりするとトランクが開いてしまうことがある。そこには「事件の証拠」が……。
  • 死体が積まれた車を運転し証拠を隠滅するミッションはGTA3(Dead Skunk In The Trunk)、GTALCS(The Made Man)、GTA4(Have a Heart)などにも登場しており、トランクが開くと「中身」が見える点など旧作プレイヤーには懐かしく感じられるだろう。

ノーリスク

ストッケードをカジノまで護衛する。
  • 開始地点に行くとチップを積んだストッケードがカジノへ向けて発車するので、カジノまでストッケードを護衛する。
    • 途中で車やバイクの追っ手が出現しストッケードを攻撃してくるので何らかの方法で倒していく必要がある。
+より詳細な攻略等はこちら
  • スタート地点によって敵が変わる。ロスサントス空港の場合はカルテル、ランチョの場合はロストMC、デル・ペロの場合はカンペ。ストッケードには耐久力が設定されており、ダメージを受けすぎると破壊される。
  • 敵の中には路地裏等から飛び出してブロックを図る車両もあるが、幸いストッケードは突破性が高い為、曲がる際などの減速時を狙われない限りは動きが止まることはほとんど無い。しかしこのブロッカーはプレイヤーを狙って攻撃し、反面追っ手は最優先でストッケードを狙うのでどちらもダメージが蓄積する。素早く対処するしか無く、もしやられると一気に引き離されてしまうのがこのミッションの難しい所。
    • こちらの攻撃もストッケードに通ってしまうので、特にミサイル等爆発物を使う場合は誤爆に注意。
    • 車の相手はドライバーを撃ち抜き、バイクの追っ手は転倒させれば動かなくなる。無理に全滅させる必要は無い為、出来るなら狙ってみよう。
    • 現れる敵の内、路地裏等から飛び出してブロックをしようとしてくるタイプの敵はミッション開始と同時に先んじて配置されている上にミサイルのロックオンも機能する。道さえ覚えれば先に処理して余裕を持てる為、それを済ませれば追手のみの対処になる。ストッケードの屋根に乗って援護する様な荒技も可。
    • 現地へ着くまでは時間制限なども無い為、不安なら背面防弾や近接地雷を設置出来る車両を持ち出すのも手。
  • カジノまでストッケードを破壊されずに護衛すればクリア。

解雇

カジノの金を持ち逃げした元ディーラーから現金を奪い返す。
  • 目的地はランチョ公営団地の向かい、チェンバーレインヒルズ、ベスプッチビーチ(オフラインのフロイドのアパート)のいずれか。マーカーに入るとターゲットがサンチェスで空港まで逃走を図るので追撃して始末し、落とした現金を回収してカジノへ持ち帰る(現金回収時には手配度2が発生する)。
    • 空港にたどり着くとそのまま航空機で逃亡を図る。逃げ切られるとミッション失敗。
+より詳細な攻略等はこちら
  • 元ディーラーのいる家に到着すると、ディーラーがサンチェスに乗って逃げ出すので追いかけて倒す。ちなみに家の近くには黄色のサンチェスが固定出現する。
  • ディーラーはオートエイムが無効なうえ、銃撃に怯まない特性(ナイトクラブのディクソン勧誘ミッションで登場した盗人と同じ性質)があるため、バイクから叩き落とすことは難しい。根気よく銃撃を当て続けよう。
    • 乗っているサンチェスも地味に防弾タイヤを履いているので、パンクさせて機動力を削ぐ事は出来ない。但しそれ以外はデフォルト状態と変わらないのでエンジンから炎が上がる位にダメージを蓄積させれば乗り捨てる。その場合は信号待ち等の手近な車を奪って逃走を続けようとする。
    • 信号拳銃や火炎瓶、またはMk2武器の焼夷弾等火炎ダメージを与える武器、榴弾、或いはバイクの運転技術に自信があるなら横並びしてバイク近接を叩き込めば殺さずともバイクから落とすことができるが、普通に撃ち殺した方が早いだろう。
    • また銃撃への耐性は高いものの衝突に対する耐性は一般的なNPCと変わり無いので、猛スピードで後方から追突するか前に出てローリングブロックを仕掛けてやるのもあり。希にパニックを起こして暴走したNPC車両を避けきれず自ら突っ込んで自滅する事も。
    • 最終的に国外逃亡を図るためにロスサントス国際空港にまで逃走し、空港ターミナルの建物の屋上へ行き到着した非武装のヘリか、滑走路側から見て左の格納庫(抵当流れ物件サイトから購入可能な格納庫)の裏手の浜辺に待機してるシースパローか、右側の空き格納庫(ミッション「ロスサントスの流通」で向かう所)に置かれているベラムの3つパターンの内いずれかに乗り込み空港から北へ向け飛び続ける。
      • 航空機に乗り込むとミサイルのロックオンが効くようになり、また単純に的が大きくなるのでいっその事そこまで泳がせてから丸ごと吹き飛ばしてやるのも手。現金入りのバッグはどう始末しようが無傷で落ちる。
  • 元ディーラーを倒しバッグを回収すると手配される。警察を振り切り、カジノへ送り届ければクリア。
    • 超速攻で元ディーラーを倒して回収・離脱した場合手配されない事を一度だけ確認。
    • カジノから現金を盗んだ元ディーラーはお咎めなし、でも取り返したプレイヤーは指名手配。クリア後にベイカーから「警察より使える」と皮肉られるパターンがある。

チップ取引

チップをくすねたディーラーらからチップを返却してもらう。
  • ディーラーは5人おり、それぞれ探索エリアに入るとメールで情報が送られてくるので参考にして捜索する。
    • 発見したら武器を突き付けて脅迫しチップを奪うのだが、その場から逃げ出したりナイフで反撃してくる者もいる。逃走を図った場合は手足に一発当てて脅迫し、ナイフで応戦してきた場合は殺してチップを回収する。
+より詳細な攻略等はこちら
  • ディーラーは5名いて、皆それぞれ探索エリアのどこかにいる。探索エリア自体は2種類のパターンがあり、更にディーラーの位置となると4〜5のパターンがある。ロスサントスの広範囲に分かれており、移動+捜索で慣れない内は時間の掛かるミッション。
  • 探索エリアに近づくとベイカーがディーラーに関する写真とメッセージを送ってくるので、それをヒントに探し出す。
    • 1ブロックを丸々探し回るパターンと、ターゲットの使っていた乗り物をまず最初に探し出してからその近場を探索するパターンの二つがある。後者は乗り物の位置とディーラーの位置が同期する。
    • ディーラーはその場を動かず、スマホをいじる、人と話す、タバコをふかすなどしているので注意して探そう。視認性が悪い夜は苦労しやすい。
  • ディーラーを見つけると銃などで脅すよう指示される。ディーラーの反応は3パターンあり、大抵はそのまま降伏しチップを返して逃げていくが、たまに飛び出しナイフで反撃してくる者もいるため、脅す前に少し距離を取った方が安全。落ち着いて近接攻撃で仕留めればOK(こちらのテイクダウン攻撃が優先される)。
    • 即座に走って逃げようとする者もいるが、その場合は胴や手足に一発撃てば(立ち上がった後勢いよく走り出すが)すぐに降参してチップを返してくれる。
    • 銃を使えと言われるが実は近接武器を構えても脅したことになる(素手だと脅せない)。近接武器を構えて脅せばナイフで襲われても攻撃を回避することができるため、ダメージを受けるリスクは減る。ただし逃走を諦めたディーラーなど無抵抗で立ち止まっているディーラーに近接攻撃をすると、テイクダウン攻撃となりディーラーは死亡してしまうため注意。
    • ディーラーを殺して乱暴にチップを回収すると警察に手配されるが、ナイフで反撃に出てきたディーラーに関しては、殺しても正当防衛と見なされるのかお咎めなし。

偽造チップ

偽造チップを製造する組織と設備を破壊する。破壊用に粘着爆弾が支給される。
  • 指定の地点に多数のギャングがいるので殲滅し、そのまま設備を破壊する。全て片付けたらエリアを離れる。
+より詳細な攻略等はこちら
  • 工場の位置と敵はパターン。プレイス・プレイスのプロフェッショナル、デイビスのトライアド、ラ・メサのチンピラ。
  • まずは工場にいる敵を殲滅する。狭いエリアでの接近戦なので、石斧のランページスキルを使うならともかく無理な突撃は控えた方が良い。どうせ破壊対象なので爆発物を使うのも効果的。ベイカー曰く理論的に合法なのでいくら騒いでも警察に手配されない。
  • 全滅させたら偽造チップの入ったケースと偽造チップを製造する機械を全て破壊する。
    • ケースも機械も粘着爆弾で爆破しなくともSMG1発で破壊できる。ただし機械については配電盤(機械側面についている警告マークつきの白い箱)に弾を撃ち込まないと破壊できない。
      • アトマイザーを使えばどの部分を狙っても一撃で破壊出来る上、弾薬を消費せずに済む。
  • 全て破壊してその場を離れればクリア。

警備班

カジノの裏口から突入を目論むプロフェッショナルの集団を蹴散らし、アジトも全滅させる。
  • カジノ裏口に多数の敵が待機しているので殲滅する。
  • 殲滅するとスピードーを追跡するよう指示されるので、画面下の警戒ゲージが振り切らないように追跡する。
    • 最終的にアジトに辿り着くので現場の敵を殲滅してクリア。
+より詳細な攻略等はこちら
  • まずカジノの北側裏口から突入しようとしているプロフェッショナルの集団を蹴散らす。「重装兵」と言われるがこの時点では重装備持ちはおらず、いるとすればテクニカル・カスタムが1台あるだけ。
    • カジノのすぐ近く(正面玄関にNPCがいる状態)でこのミッションを受けると、プロフェッショナルにカジノの警備員が混じっている事がある。攻撃しても問題はなく銃声を聞くとすぐに逃げて行くだけなので間違って深追いしない事。
  • 全滅させると残党がスピードーに乗り逃走する。そのまま尾行してアジトを見つける。
    • 尾行については車両取引の類似ミッションと一緒。オプレッサーを含む航空機は警戒ゲージの反応範囲がやたら広い(気付かれやすい)為、スキルで車両を呼ぶかカジノ裏に停まっているテクニカル・カスタムやブリートを拝借した方が良いだろう。
    • 車が遅い上に頻繁に止まるため近づきすぎないように。近づきすぎるとバザード攻撃ヘリ2機が攻撃してくる。
  • アジトはバートンのLSCの裏路地、ストロベリーの修理店裏、ラ・メサのフリジット工場付近の路地のいずれか。着いたらアジトのボス及び敵を全滅させる。またテクニカルの機銃に乗っている敵がいるうえ、ボスはなんとミニガン持ちジャガーノート。全て殲滅すればクリア。
    • 特にラ・メサのアジトはカバーしにくい為、屋根に登るとか武装車両か攻撃ヘリを使うなど工夫するとよい。敵はアジトからは出て来ないのでメリーウェザーの援護ヘリも使いやすい。

消えた配達物

GPS反応が途絶えた現金輸送車を探し出す。
  • 指定のエリアに向かうと探索エリアが表示されるのでその範囲内でストッケードを捜索する。
    • ストッケードを発見したら周辺のギャングを片付けてストッケードを回収し、カジノに持ち帰ればクリア。
+より詳細な攻略等はこちら
  • リトル・ソウル、ランチョ、ストロベリーのいずれかマップに示されたマーカーに近付くと探索エリアがレーダー上に表示される。
    • エリア内では何処からか銃撃戦が起きている音が聞こえるので、その音を頼りに探す。逃げ惑うNPCも参考になる。
  • 見付け出すと奮戦も虚しく輸送車の警備員達は襲撃を仕掛けたギャングらに皆殺しにされており、まずはその連中を片付ける。中には輸送車をカバーにして身を守ろうとするのもいるので、爆発物の使用は極力控えよう。また、見つけて応戦を開始した時点で車に乗った増援が4セット(敵がサルタンRSやバンシー900Rを使うカーギャング達の場合は1セットのみ)駆けつけてくるので背後にも気を配ること。
    • 余談だが警備員達はプレイヤーが現場に近づくまで生きていて、遠くから見守っていると運が良ければその場にいるギャングらを全滅させることがある。ただし生き残っていても近づいた途端に警備員達はいきなり即死する。
  • 殲滅後は自分で運転して輸送車を届ける事になる。乗り込んで数秒するとベイカーからお馴染みの空気を読まない電話が掛かってくる為、安全を確保しておく事。増援を倒しきらなかった場合、カジノまでの道中で襲撃してくるが、ストッケードは後ろからの攻撃は通らない。前方に出現してラムアタックを仕掛けようとしてくる輩にだけ用心しよう。

完全犯罪

カジノへの強盗を計画している一団に対し、先手を打って壊滅させる。
  • 最初に表示されるターゲットを始末してカードキーを奪い、次に指定されるアジトへ乗り込んで敵を殲滅する。
    • 殲滅後はアジトのノートパソコンから情報を入手し、マップに表示されるターゲットをすべて倒せばクリア。
+より詳細な攻略等はこちら
  • まずはランダムな場所にいるメンバーの一人を始末し、アジトへ乗り込む為のカードキーを奪う。ジョギングをしているだけなので近付いても問題ない。
  • その後はマーカーに記されたアジトへ向かう。ターゲットとアジトの位置は同期しており、ミラーパークのターゲットの場合はリトル・ビッグホーンのヘイズ自動車。リージャンスクエアはエリシアン島のバグスターズ倉庫、バインウッドヒルズ(マーティン別荘の北の公園)はサンディ海岸のエース酒店にそれぞれアジトが用意される。
    • 着いたらカードキーを使ってドアを開ける様に指示される。中には5人程度のメンバーがおり、うち一人が射撃練習中で誰もこちらの物音に気付かない。ドアを開けた直後なら視界に入ってもすぐには攻撃して来ないが、メンバーはカービンライフルやアサルトショットガンを装備しているため、いきなり室内に突入するのは非常に危険。ただしアジトはほとんどが狭い室内なうえ、メンバーもその場から動かないので、爆発物で一気に片付けるとよい。
      • エリシアン島の場合、シャッターを開ける前にすき間から手榴弾を潜り込ませれば予め敵を減らしておける。
      • エース酒店の場合、ボンベを撃って放置するだけで延焼・誘爆を繰り返して勝手に全滅する。
      • 付近にはカジノの見取り図や金庫の図面が置かれており、車両や衣装も業者や警備員に扮しているなど結構本格的。ボードをよく見ると強盗の準備も完了していた様だ。
  • それが終わると今度はアジト内のPCからこの場に居なかった一団の重要メンバーらの居場所を抜き出す。
  • あとはマップに記されたアイコンの所にいる重要メンバーらを全員始末すれば完了。
    • その場から動かずに立っている者、徒歩でブラついている者、車に乗っている者と三種類いる。完全に無防備なので奇襲は簡単、仮に反撃されてもピストルだけなので大したことは無い。また、乗っている車もBurritoなどのそこまで強くも速くも無い車なので、ドライブバイでフロントガラスごと撃ち抜いてしまおう。

スロットマシン

港に到着したスロットマシンの入ったコンテナを探し出し回収する。
  • エリシアン島に点在するコンテナからベイカーが指示してきた番号のコンテナを探し、写真を撮影して送信する。
    • エリシアン島にはギャングが多数張っているため、見つからないように立ち回る必要がある。
  • コンテナを確認したらマップに出現するスカイリフトを奪い、コンテナを回収してカジノへ届ける。
+より詳細な攻略等はこちら
  • 行き先はエリシアン島のターミナルで固定。到着するとマシンの横取りを目論んだマドラッゾ・カルテルがコンテナヤードのほぼ全域を見張っている。この他2台のカラカラで一定のルートを巡回している者とヘビースナイパーを持ってクレーンやコンテナの山の上に陣取る狙撃手も3名いるのでかなり危険。
  • ここからはステルスミッションとなり、極力見付からない様にしながらターゲットのコンテナを探す。事前にベイカーからコンテナに振られているナンバーが記載されたメッセージが届くので、それを参考にしながらエリア内のコンテナアイコンを一つ一つ調べ、発見したら写真を撮影してベイカーに送信する。
    • ステルス遂行時の注意点として、コンテナの上などにいる狙撃手を倒すと、ステルスで始末しても即発見されてしまう 。なるべく無視して行くか、もし倒す場合は敵に襲撃されても生き残れる場所に位置取ってから先制する事。
    • 尚この段階で発見されるとエリア中から車両を含めた敵が押し寄せ、頭上から狙撃手のヘビースナイパーが飛んでくるため非常に厳しくなる。後述するが遅かれ早かれ発見されることになるため、いっその事攻撃ヘリや武装車両を用意して最初からステルスミッションということを無視して敵を殲滅し、安全を確保してからゆっくり調べるのも手。
    • 写真撮影時はコンテナにある程度近づく必要がある。正解のコンテナに近づくと発見したという扱いになりミッション目標が更新されるので、それから撮影して送信することになる。遠距離から確認できたからといって遠目から撮影しても送信の指示が出ず、ミッションが進行しない。
      • 余談だが、ベイカー以外のキャラにも写真を送信することが可能で、一部のキャラはちゃんと返事を返してくれる。
  • 要件を済ませたらコンテナを持って帰る。カジノ側の輸送ヘリはカルテルによって既に処分されてしまっているので、ヤードの貨物路線近くに駐機されているスカイリフトを使い、コンテナを持ち帰る。
    • 尚ここまで上手くステルスを維持できていても、スカイリフトを奪取した途端にバレる。マップの端にあるならさっさとコンテナをドッキングさせて飛び去ってもよいが、場所によっては集中砲火を浴びる事になる。スカイリフト自体は結構頑丈だがプレイヤーが殺されると墜落、破壊されミッション失敗になる。出来ればカラカラで駆け付ける敵くらいは倒した方が安全。その他徒歩や狙撃手は適宜対処すべし。幸い増援は無い。
  • カジノ入り口近くの駐車スペースにマーカーが出ているので、そこに上空から近付くと切り離す様に指示され、その通りにしてコンテナを投下すればクリア。
    • クリア後もスカイリフトはそのまま乗り回せる。

フェイクニュース

カジノの評判を下げるゴシップ記事を書いた記者を探し出し、路上強盗の仕業に見せ掛けて始末する。
  • マップの5箇所の捜索エリアを巡り、記者の乗った白いバンを捜索する。発見したら前述の「警備班」と同様警戒ゲージが振り切れないようにバンを追跡する。
    • しばらく追跡すると記者がバンから降りて路地裏へ歩いていくので追いかけて近接武器で倒し、財布を奪ってエリアから離れればクリア。
+より詳細な攻略等はこちら
  • まずは街の各所にA~Eまでの文字が振られたアイコンで示されたウィーゼルニュースのバンの中から、ターゲットの記者が使っている白色の物を探し出す。
    • どこに白色のバンが配置されるかはランダム。外れはグレーのバンなので遠目にも判断は出来る。最後の一台になる事もあるので根気良く巡って探そう。
  • 探し出したら今度は行き先を確かめる為に、そのバンを尾行する事になる。尾行中はあまり近付き過ぎると画面右下に警戒ゲージが表示され、これが最大に達してしまうと尾行がバレて失敗となる。バンのペースはゆっくりだが信号を守ったりはしないので対向車とぶつかる等急に動きを止めることもあるので、なるべく付かず離れずを保ちながら後を尾けよう。
    • 尾行をする際、オプレッサー含む航空機に乗っていると記者の警戒範囲がかなり広くなるため注意。離れた位置から尾行を続ければ問題ないが気になるなら地上車両に乗り換えて尾行をしよう。
  • 暫くするとバンは路地裏等の人気の少ない所の近くに止まり、ターゲットの記者が降りて歩いて行くのでこちらも徒歩で尾行を続ける。面倒臭がって乗り物のまま尾行をしようとすれば僅かに近付いただけでもバレて同じく失敗となるので注意。
  • やがて完全に人気の無い所まで来ると、ここで漸くターゲットのアイコンが敵表示に変わり始末出来るようになる。あくまでも路上強盗が勢い余ったように見せ掛ける為、銃は使わず素手なりバットなり何かしら近接攻撃で記者を始末する。銃で殺してしまうとサプレッサー装備であっても手配される。
  • 倒れた記者に近付いて財布を盗む。あとは路上強盗になりきってその場を離れればクリア。
    • 普段は犯罪行為に否定的なミス・ベイカーも珍しく乱暴な言葉遣いでこんな事を指示して「ああ楽しみ」と言い残したり、ミッションクリア後に「最高」と評する。よほど頭に来ていたのだろう。

評決

カジノを強請ろうとしている判事を脅迫する。
  • 指定された屋敷に行き、ステルスミッションの要領で警備を殲滅する。無事発見されずに警備を殲滅できたら判事に銃を突き付けて脅迫し、脅しきったらエリアを離れてミッション完了。
    • 発見されてしまった場合、判事は車で逃走を図るが、追撃して車から引き摺り下ろし手足に一発撃ち込んで同様に脅迫すれば良い。
+より詳細な攻略等はこちら
  • まずはマーカーに示された所へ行く。
    • 到着するとミッション用のサプレッサー付き軍用ピストルとバットが支給される。サプレッサー装備の武器があるならどれでも構わない。
  • ここからはステルスミッション。極力気付かれない様にしながらガードマンを倒していく。どのパターンも建物の裏側に判事がおり、移動するガードとしないガードが数名ずついる。移動ルートは直線の往復でしか無い為、死体を見られない様に気を付ければOK。ただしヘッドショットで無ければ即座に気付かれる。
    • 失敗すると判事が車に乗って逃走を計り、追手も出現するので、なるべく隠密で通しきりたい所。
    • ちなみに逃走に使用する車は場所も固定。そこで待ち構えれば逃げられるリスクは減る。
  • 目的は判事の「脅迫」であり、殺害ではないので注意。
    • ステルス状態を維持してガードを全滅させると、ようやく判事を攻撃出来る様になる。近付き武器を突き付けるだけで手を挙げて降伏するので、後は素手やバットで殴り続けるか、足元や顔面を掠めさせる様に威嚇射撃をして脅すだけ。
      • 判事は近接攻撃によるダメージを受けない特性があり、近接攻撃であればナイフや斧などの刃物でズタズタにしようが、例えテイクダウンで首元にナイフを突き立てようが斧で脳天をカチ割ろうがピンピンしているため死亡させずに脅すのはとても簡単。
    • ステルスに失敗して車で逃げられても、追い掛けて車のタイヤを全部バーストさせたりエンジンから炎が上がる程ダメージを与え走行不能にすれば飛び降りて徒歩で逃げようとするので、手足等に一発当てるか軽く轢けば降伏するので同様に脅す。
  • 判事をどう見ても死んでいるが完全に畏縮させ、エリアを離れたらクリア。
    • 判事だったり裁判官だったり表記が安定しないこの人、カジノで遊び呆けて借金を作った挙句カジノを潰してチャラにする気だったとの事。遠慮なく殴打すべし。

被害拡大の防止

酔った勢いで誤って持ち出してしまったトラックをカジノへ返却する。
  • 酔い潰れたプレイヤーがスポーンした場所からミュールをカジノまで持ち帰る。制限時間内に持ち帰れればクリア。
+より詳細な攻略等はこちら
  • カジノ内のバーで酔い潰れるとランダムで発生。手っ取り早く狙いたいならマクベスウィスキーを飲みまくれば良い。
  • 他の悪酔いパターンと異なりワープした後にジョブが始まり、酔った勢いで勝手に持ち出してしまった運搬トラック(ミュール)の返却を電話で指示される。
  • すぐ側に問題のトラックが配置されており、カジノまで運転して持ち帰る。比較的近郊の場合もあるが、酷い時にはチリアド山の山頂やゴルド山の中腹の池等カジノから遠く離れた所からな上に時間制限もやや厳しく、トラックの低速ぶりも相まって頻繁に追突するような荒い運転では間に合わない。スムーズな運転を心掛け、ショートカットが出来る所は可能な限り狙いたい。
  • 無事にトラックを届ければクリア。プレイヤー自身が犯したトラブルだがしっかり報酬(とイヤミ)を貰える。

泥酔

カジノの客の高級車を警察の目を避けながらカジノまで運転し届ける。
+より詳細な攻略等はこちら
  • カジノ及びその他のバー(ナイトクラブやストリップクラブなど)や、所持品からピスワッサーを飲むなどでお酒を呑み、酔った状態(1杯だけでも酒が入った状態になれば良い。視界がぼやけたり、千鳥足状態にまでなるほど飲まなくとも可。)でミス・ベイカーに電話をかけるとランダムで発生する。尚、ナイトクラブやダイヤモンドカジノから始める場合、リチャーズウィスキーショットを1杯頼むか、ワインやビールなどの置いてあるお酒を飲むのが手っ取り早い。
  • ミッション内容としては、《時間内に回収》と《開封厳禁の貨物》を足して二で割ったようなモノ。まずは客の車輌を回収しに行くが、現場に着くと回収する客の車輌は警察に手配されている事を伝えられる。先に言えよ。
  • 町中で検問を張っている警察から見つからないようにカジノまで制限時間内に届ける。但しミッション中は強制的に視界がぼやける+高確率で千鳥足状態になる程度まで酔っぱらい、カジノ手前に着くまで常時ハンドルが右や左に勝手に取られる泥酔状態で運転をしなければならないので、慎重な運転を心掛ける事が要求される。
    • 警察はミッション開始時に特定の位置にあらかじめ出現している。車輌回収前なら正面を通っても飲酒運転を理由に手配されることはないが、開封厳禁の貨物と同様、警察に攻撃すれば即ミッション失敗になるので事前に排除する事は出来ない。

豪華ツアー

スイフトに乗り、ハイローラーにロスサントスの観光をさせる。
+より詳細な攻略等はこちら
  • こちらから電話を掛けてもこのミッションは発生しない。組織に加わった状態で2〜5分ほどペントハウス内若しくはカジノ内で待ち、ミス・ベイカーから来る仕事の電話を承諾すると発生する。(一度でもベイカーから来る仕事の電話を断っているとバグにより電話がかかってこなくなるため実質的に受けられなくなる)。仕事を受けたら自動的にスイフトデラックスに乗り込み、カジノを出発する。
  • まずはハイローラーがいる場所へ迎えに行く。スイフトに乗せたら観光のためベイカーが選んだ5ヶ所のランドマークへ行く。大抵ブレイン郡まで飛ぶ事になり、中には観光になるのか分からない様な僻地もある。
    • ランドマーク上空に到着したら一定時間ランドマークの建物に注目する(ターゲットカメラに切り替える)ことで観光したことになる。
  • 5ヶ所のランドマークを回ったら、カジノのヘリポートまでハイローラーを送り届ければクリア。
最終更新:2020年08月14日 11:48