#ハッキングのコツ




概要

コンタクトミッションでよくハッキングに手間取っているプレイヤーを見かけます。
ハッキングあまり得意ではない方もいるでしょう。そこでちょっとしたコツを伝授したいと思います。

  • 「焦らず油断せず」
ハッキングには制限時間が存在しますが、意外と十分あります。落ち着いて行えば半分程度の時間で済むので慌てる必要は全くありません。見つからなくても諦めないこと。
焦って間違ったものを選択した方がタイムロスになります。
慣れていても、意外とミスって残機数を減らしてしまいます。油断は禁物です。

数列合わせ


二段階ハッキングの一段目。指定された2ケタの数字4つ(写真では51.88.66.00)と、並び方まで全く同じものを、流れていく数列の中見つける。

  • 指定の数字を2つだけ覚える
初めに、指定の数字は全て覚える必要はありません。しかし頭の数字一つでは並び方が異なることがあります。頭2つがあっていれば確実に正解です。

  • 左上から見ていく
数列は一定時間で切り替わっていきますが、実はここには法則性があります。
数字は右下端から左へ進み、左端に来たら次に、一つ上列の右端に来ます。
一番左上から、写真の01の位置に46、写真の46に77が、写真の77に93…という風に動いていきます。

カーソルは上段右端から下段左端にまたいで選択可能です。写真で言えば、最上段右端43,98、上から二段目の左端の25,40の4つをまたいで選択できます。

  • 左で待ち構える
数列を発見したら選択しましょう。コツは、数列の動くルールに則って来る位置の先で待ち構えること。遠い場合に、カーソルを動かしている間に数字が移動してしまいます。

ダイヤルスロット


二段階ハッキングの二段目、もしくは一段タイプのハッキング。縦に回転する英字列の中から一つを真ん中に揃えて止めるスロット風のハッキング。数列合わせと比べれば直観的に出来るので圧倒的に簡単だと思います。ただ、注意があります。

  • 左から揃えていく
回転列は何行かあり、止める列をスティック左右で選択することが可能なのですが、横方向への入力にラグ・遊びがあり、素早い対応が難しくなっています。
そこで、結局一番早いのは初期位置の左から一列一列止めていく方法になります。タイミングさえそろえば一気に2列、3列入力が可能です。
今いる行が、隣より遅く来ても無理に隣に移ろうとしないこと。「急がば回れ」です。

  • 速さの違いに対応する
いくつかのコンタクトミッションや強盗、ボスジョブ「トラベラー」でこのハッキングをする事になりますが、
ジョブによって回転列の回転の速さが違い、一気に数列入力する事が難しい場合があります。
回転列の回転が速い物は数列一気に入力せず、一列ずつ確実に揃えていこう。


回路


フリーサ強盗で使用する回路をつなぐパズル。出発地点から薄い緑色の基盤に当たらないようにゴールへ線を繋ぎます。操作には若干のラグがありますが、十字キーを使って操作すればそう難しいものではありません。コツは落ち着いて焦らず、無理をせず、確実に繋ぐことです。


ヒューメインのガレージ


ヒューメインのEMP配達で登場するガレージのロック。上下する白い部分の隙間に赤いラインを合わせるというものです。簡単な部類には入りますが、タイミングが取りにくいことがあるので注意が必要です。回路同様、焦らずに合わせましょう。

  • 現在動かせるバーは黄色い枠が付いています。
  • 中央の隙間と赤い横ラインを合わせると次のバーに進みます。


サーバー室のサーバー

サーバー室のサーバーをハッキングするためのパズルです。この中で一番簡単なのでは?
コツとしては
まず適当につなぐ(わかりやすいように横につないでよい)→正しいものだけが残る→接続先を1つだけずらす
この繰り返しでよい。
なお、数パターンのうちのどれかなのでやりなれてくると最初の失敗時点でどれかわかるようになる。

ドゥームズ・デイシナリオのサーバー

ドゥームズ・デイ強盗3幕フィナーレのサーバーハッキングのパズル
  • スタート地点から出るレーザーを、回転するギミックで反射させてシルバーの球体(パケット)を破壊していく。赤の四角いチップ(ウォール)を2つ破壊すると失敗になる。
  • ドゥームズ・デイ強盗ミッションのクライマックスに出てくるだけあって難易度が高く時間もかかる。難解なパターンも多い。
  • また、このハッキングを行う場面は時限付きな上に作中でも屈指の修羅場となっている。ハッキングの間、残りのメンバーは次々に湧いてくる追手と戦い続けているため、あまり時間を掛けられると残り時間もメンバーの消耗も辛くなる為、正解が分からない時はいつまでも考えてる時間など無いので潔く諦め、一度辞めて仕切り直した方が良い。パターンが変わらない時は再度仕切りなおそう。
    • 実は残りのメンバーはドアの付いた通路にでも入っておけば楽というのは別の話。
  • いくつもミラーを経由するルートで、角度が微妙に合わないときは前のミラーの角度が悪い可能性がある。
    • 一応、ミラーを動かし続けて光線を何度も当てて解除するという方法もある。頭に入れておけばいざというときにパニックにならず安心できる。赤のチップ(ウォール)に関しても同様で、ちょっと掠ったくらいでは破損しないことも併せて覚えておこう。

追記のお願い

強盗専用のハッキングの情報をお持ちの方は追記をお願いします。