フリーモードイベント



概要

「フリーモードイベントアップデート」でPS4 / Xbox One / PC版に追加された新しいコンテンツ。ロード画面やロビーなしでプレイできる。稼ぎとしては効率が悪いものが多く、誰も参加しないまま終了する事もザラ。
どちらかというと一部イベント中は手配度や保険金請求が発生しない事を利用した荒らしの方が厄介。

パッチノートによると、パッチ1.44以降は、
  • 近接攻撃チャレンジ
  • ドライブバイ(車からの射撃)キルチャレンジ
  • キル・リスト対決
  • ホットターゲット
  • デッドドロップ
が削除された模様。

イベント一覧

ハント・ザ・ビースト

一名のプレイヤーが「ビースト」となり、30分以内に10箇所のチェックポイントを通過する。その他プレイヤーはハンターとなりビーストが全てのチェックポイントを通過する前に倒す。
ビーストになったプレイヤーはHPと歩行速度が大幅に上昇する。レーダーに表示されなくなるが、かわりに常に野獣のうめき声をあげ続ける。
ハンターとビースト間で、個人車両破壊による保険金請求は課せられない。

キングオブザキャッスル

自分以外は全て敵の縄張り争い。指定された「城」に到達して自分の領土にしたら、王の座を奪おうとするプレイヤーを迎え撃つ。

チェイス・ザ・ケース

一人のプレイヤーが、ブリーフケースを持って逃走し、どれだけ長い間ブリーフケースを持っていられるかを競う。プレイヤーが倒されるとブリーフケースをドロップする。ブリーフケースの合計保持時間が長かった上位3人のプレイヤーには、GTAマネーとRPボーナスが付与される。イベント中は(少なくともブリースケースを持っている人には)手配度は発生しない。

ホットターゲット

マークされた乗り物に、最初に乗り込んだプレイヤーがホットターゲットになり、その乗り物を指定された場所まで届ける。マークされた乗り物は丈夫にできているが、配送地点に届けるまで他のプレイヤーの激しい攻撃をかわす必要がある。破壊された時点で終了する。

チェックポイントチャレンジ

各地のチェックポイントを通過する。チェックポイントを通過するたびに、GTAマネー450~650$とRPがもらえる。
邪魔が入らなければ一人で30個程度は通貨できる。入賞しなくても稼げるイベント。

キル・リスト

メリーウェザー の傭兵たちと戦う。彼らをキルするごとにGTAマネー2万$とRPが付与される。用意された乗り物がワルキューレだった場合、人数が集まるかイベント開始時間まで待たなければ開始できない。

デッドドロップ

パッケージを奪い合い、目的地に届けたプレイヤーが勝ち。

ロック・イン

徐々に小さくなっていく移動する黄色いドームの中にどれだけ長くとどまる事ができるかを競う。7秒以上ドームの外にいると乗り物が爆発する。
ロック・イン開催中は武器が使えなくなる。また、参加プレイヤーは非参加者から攻撃を受けなくなる。

クリミナルダメージ

制限時間内に暴れまくり、最も高い損傷被害額を叩き出したプレイヤーが優勝。
弾薬代を考えないと赤字になるので注意。
イベント開始と同時に手配度は消滅。イベント中は手配度は発生しない。
サベージやハイドラを使って高速道路や軍事基地で暴れれば$500万を超えるほどの損害賠償金を出す事ができる。
乗り捨てして破壊しても自分の攻撃で破壊したことになるため損害賠償金が増える。バザードなどのミサイルを回避できる装備がない航空機に乗っていて他のプレイヤーがミサイルで狙ってきたときには飛び降りるのもあり。乗り捨てしても他のプレイヤーのミサイルなどの攻撃で破壊されたらそのプレイヤーの損害賠償金が増えるので注意。
損傷被害が$350万を超えた辺りから報酬が最大額となる。1位は$35,000。稼げるイベント。

キープ・ザ・ホイール

マークされた乗り物を操縦して、他のプレイヤーから逃げる。時間切れの時点で、その乗り物に乗っているプレイヤーが勝ち。攻撃で乗り物は破壊できない。水没させると「乗り物が破壊された」と出て即座に終了する。

タイムトライアル

毎週新しく登場するコースで最速タイムを叩きだせ。目標タイムまたは自己ベストを上回るとGTAマネーとRPが付与される。また世界記録を塗り替えるとチャンピオンに相応しい盗品がもらえる。
初回のみ目標タイムを上回ると高額の賞金を得られる。

ビジネスバトル(Ver1.44にて追加)

フリーモードにて15分間隔でナイトクラブに必要な物資がランダムで投下される。箱の回収に相当するものだと思われる。

フリーモードチャレンジ

19のチャレンジがあり、上位3人のプレイヤーはGTAマネーとRPボーナスが付与される。

落下生存チャレンジ
5分間で最も高い場所から飛び降りて生存したプレイヤーが勝ち。

ドライブバイキルチャレンジ(Ver1.44にて削除)
5分間で最も多くのドライブバイキルをしたプレイヤーが勝ち。

最長ウィリーチャレンジ
5分間で最も長い距離をウィリー走行したプレイヤーが勝ち。

ノークラッシュチャレンジ
5分間で最も長い距離を無事故で走行したプレイヤーが勝ち。
車両のボディが何かに触れた瞬間にカウントがリセットされるので、看板のような破壊できる小さなオブジェクトにも衝突しないように。

アンダーザブリッジチャレンジ
10分間で最も多くのアンダーザブリッジを達成したプレイヤーが勝ち。

ヘッドショットキルチャレンジ
5分間で最も多くのヘッドショットキルをしたプレイヤーが勝ち。

スナイパーキルチャレンジ
5分間で最も多くのスナイパーキルをしたプレイヤーが勝ち。

最長ジャックナイフチャレンジ
5分間で最も長い距離をジャックナイフ走行したプレイヤーが勝ち。

最長距離落下チャレンジ
10分間で最も長い距離を自由落下したプレイヤーが勝ち。

低空飛行チャレンジ
10分間で最も長い距離を低空飛行したプレイヤーが勝ち。
高層ビル・プレイヤーのいないブレイン群を飛ぶのが楽。
スラスターがあるならそれを使って、地面につかないようにランディングギアをしまって高速道路を飛んでいればどんどん記録を伸ばせる。

背面飛行チャレンジ
10分間で最も長い距離の低空背面飛行を記録したプレイヤーが勝ち。
高層ビル・プレイヤーのいないブレイン群を飛ぶのが楽。

車両強奪チャレンジ
5分間で最も多くの車両を強奪したプレイヤーが勝ち。
警察に賄賂を贈れば勝利するのは簡単。だが、勝利報酬が$6000程度なので実力で勝負しよう。

バック走行チャレンジ
5分間で陸上の乗り物で最も長い距離をバック走行したプレイヤーが勝ち。
空港のような広い場所でぐるぐる回ればいい。

ニアミスチャレンジ
5分間で最も多くのニアミスをしたプレイヤーが勝ち。車両のボディが何かに触れた瞬間にカウントがリセットされる。タイヤが地面についている必要はないので、オプレッサーMk2でニアミスしても記録はされる。

最高速度チャレンジ
5分間で最も速い走行速度を記録したプレイヤーが勝ち。
ラ・メサからシミオンの港へ続く道路を走ればいい。

最長ジャンプチャレンジ
5分間で陸上の乗り物で接地するまでに空中を移動した最長距離が最も長かったプレイヤーが勝ち。
3D UniverseのGTA(ⅢからVCSまでのGTA)のクレイジースタントで出る距離と違い、空中から離れた地点と地上に戻った地点の直線距離ではなく毎フレーム移動した距離で記録される。そのため、折り返すような移動でも記録は伸びる。
オプレッサーMk2などの飛行車両では当然記録されないが、スクラムジェットなどのジャンプやブーストがある乗り物は使えるので、それらの乗り物を使えば500m以上の記録も出せる。

近接格闘キルチャレンジ(Ver1.44にて削除)
5分間で最も多くの近接格闘でキルをしたプレイヤーが勝ち。


飛び降りチャレンジ
5分間で最も長い飛び降り距離を記録したプレイヤーが勝ち。飛び降りしてから動けるようになるまでに死ぬとその記録は無効になる。
緩やかな山の斜面を転がり落ちるといい。

低空パラシュートチャレンジ
10分間で最も低い場所でパラシュートを開いたプレイヤーが勝ち。