契約




概要

ダイナスティ8エクゼクティブ*1でエージェンシーを購入することで可能になるミッション。
カヨ・ペリコ強盗でも登場した、実在する伝説的ラッパー/音楽プロデューサー/実業家、ドクター・ドレーの携帯電話が約1年前に盗まれた。老けて再登場したフランクリンと共に、携帯電話に保存されていた未発表曲の数々を取り戻すためにプレイヤーは奔走し、様々なミッションをこなしていく。
ちなみにエージェンシーの正式名称は「セレブ・ソリューションズ・エージェンシー(CSエージェンシー)」。
基本システムで追加されたのは後述のセキュリティ契約、VIP契約、「ショートトリップ」のミッションと電話での暗殺任務程度。稼ぎの効率では依然としてカヨ・ペリコ強盗に軍配が上がる。そのため、セキュリティ契約による不労所得とドクター・ドレーとフランクリン(とラマーとチョップ)のファン向けのコンテンツと言えるだろう。

設備

エージェンシー本体を購入すると以下の設備を利用できる。追加で購入できる設備は後述の「アップグレード」の項目を参照。
  • 受付近くのテーブル及びオペレーションフロア(イマニたちの仕事場や武器庫があるフロア)にはスナックが置かれており、無限補充や一括補充が可能。
  • ガレージの容量は20台。加えて社用SUVとしてジュビリーがあり、自由に乗り回すことができる(このジュビリーはガレージの台数にカウントされない)。
    • 正確に言えばガレージは上層5台、中層10台、下層10台の25台分の容量が本来存在するが、上層5台の内2台分はVIP契約のクライアントの乗り物やミッション内で使用される乗り物保管用、1台分は社用SUVのジュビリー用、1台分はフランクリンの愛車のバガーまたはバッファローSTX用、下層10台の内1台分はラマーのエンペラーまたは(おそらくイマニの)リーバー用のスペースとなっており、結果的にプレイヤーが自由に使用できるスペースは20台分となる。
  • オペレーションフロアにはスぺ・モン3:キレバナナ のゲーム筐体があり、個人用スペースには由々しい呪い のゲーム筐体がある。

アップグレード

エージェンシー本体に加えて、以下の設備を追加購入できる。
設備 価格 内容
武器庫 $720,000 Mk2武器を含む各種武器・ボディーアーマーの購入・改造を5%引きの価格で行える。
スタンガンコンパクトEMPランチャーはココでしか買えない。
エージェンシーの持ち主以外のプレイヤーも利用購入可能(ただし、5%割引は無し)。
さらに、VIP契約の一部ミッションで支給される武装が強化される。(「犯罪事業」アップデート以降武器が支給されなくなった)
乗り物ワークショップ $800,000 通常の改造ガレージとしての機能に加え、「契約」アップデートで追加された一部の車両にイマニ・テックの改造を施し、乗り物の遠隔操作ができるリモート制御ユニットかミサイルのロックオンジャマ―のどちらか一方を取り付けることができる。
イマニ・テックの対象車両は以下の通り。
バッファローSTXチャンピオンディアティジュビリーグレンジャー3600LXパトリオット・ミルスペックグリーンウッドオムニスe-GT
ただし、機動作戦センター等の「乗り物ワークショップ」とは異なる存在な為、戦闘用車両のカスタマイズは不可。
さらに、エージェンシーの社用SUV(ジュビリー)にアーマープレートが装備される。
宿泊設備 $275,000 オンラインのセッション参加時の開始地点にエージェンシーを選択できるようになる。
スポーン位置はエージェンシー最上階の武器庫の裏。先述の通り「由々しい呪い」の筐体も置かれる。


サービス


エージェンシー受付の男性に話しかけると、外に出る際の移動手段を選択できる。
項目 内容
個人車両で出る エージェンシーのガレージに保管されている個人車両に乗って外に出ることができる。
ヘリで出る ヘリコプターに乗って外に出ることができる。エージェンシーのスーパーヴォリト・カーボン*2に加えて、所持していればいくつかのペガサス配送のヘリコプターを利用できる。
SUVサービス いくつかの地点から選んで社用SUVで送ってもらうことができる。移動時間はかからず、即座に到着する。

エージェンシーの外でフランクリンに電話をかけるといくつかのサービスを利用できる。組織やMCのリーダーでない状態でも「セキュリティ契約をリクエスト」以外は利用可能。
項目 内容
セキュリティ契約をリクエスト ランダムに選ばれたセキュリティ契約がその場で開始される。
公衆電話からの指示をリクエスト 近くの公衆電話(ミニマップにアイコンが出現する)から暗殺依頼を受けられる。
社用SUV エージェンシーの社用車(ジュビリー)が近くに出現し、自由に乗り回すことができる。
SUVサービス 社用SUVを運転手付きで要請して、エージェンシーあるいは地図上で指定した目的地まで送ってもらうことができる。
補給物資 $5,000を支払うと、ライフ・アーマー・弾薬が入った物資を要請できる。物資はバックパックに入った状態でプレイヤーの近くに出現する(ミニマップにバックパックのアイコンも表示される)*3
組織やMCのリーダーになり、エージェンシーの外でイマニに電話をかけるといくつかのサービスを利用できる。
項目 内容
雲隠れ $12,000を支払うと、自分と組織/MCのメンバーがレーダーから隠れられる半径500mの範囲*4を展開してくれる。
CEOの「幽霊モード」と違って時間制限はないが、自分の組織/MC以外のプレイヤーに攻撃すると効果が切れる。
バイク手配 $2,000を支払うと、プレイヤーの近くに防弾タイヤつきのバイクを手配してくれる。

VIP契約(契約:ドクター・ドレー)

「契約」アップデートにおけるメインストーリー。フリーモードで行われる準備ミッション(調査ミッション)もあれば、コンタクトミッション形式のものもある。基本的には、電話で伝えられる指示に従ってミッションを順にこなせば良い。ソロでも複数人でも実行可能。
各ミッションからは従来のコンタクトミッションと同程度の報酬が得られるのに加えて、初回クリアボーナスとして計$700,000、*5VIP契約をすべて完了すると$1,000,000が報酬として手に入る。リプレイで周回も可能だが、当然クールタイムが発生する。尚、強盗ミッション等とは異なりリプレイ時でも進行状況の中途キャンセルが出来ない。
初回クリア時の報酬として、ドクター・ドレーのメディアスティックが入手できるようになる。ドクター・ドレーのVIP契約がリプレイ可能になると、エージェンシーのデスクに置かれた旨の通知がフランクリンから表示される。
コンタクトミッション形式のミッションは難易度はイージーで固定されており*6、チームライフは2つ。チームライフが0の状態で死亡したプレイヤーは他のプレイヤーが生存していれば観戦モードに移行する。
初回プレイ時はミッションとミッションの間に連絡の電話待ちの時間があるが、この電話はエージェンシーの外で受け取る事になるため、外で待とう

ゴルフ場にて

ゴルフ場にて "On Course"
仕事の準備はいいか?クライアントの候補がロスサントス・ゴルフクラブで待ってる。
こいつは大ごとだ。ヘマするなよ。適切な装いでかっちり話せばきっと上手くいく。
基本報酬 約$8,000
  • オフラインのミッションよろしく、カットシーンからシームレスにミッションがスタートする。ゴルフカートに乗った状態なのでアクセルを押したままにしておくこと。
  • 2台のゴルフカートをぶつけて脅迫するが、ゴルファーAの脅迫度をマックスにすればよく、ゴルファーBの脅迫は実は不要。
    • なおゴルファーBを殺せば(カートを捨てて逃げだすのでひき殺せる)RPが25手に入る。
  • ゴルファーAの脅迫度をマックスにしたらゴルファーAを追跡する。目的地はベスプッチ・ビーチの遊園地。
  • フランクリンの掛け声でゴルファーAをゴルフグラブで8回ぶん殴れば完了。
  • このミッションのクリアで、「コスチューム:ゴルフ」の衣装一式が無料で贈呈される。

準備ミッション:データ回収

データ回収 "Data Recovery"
FIB本部に侵入し、盗まれたドクター・ドレーの携帯電話への手がかりとなるデータを回収しろ。
基本報酬 $0
  • エージェンシーの屋上からスーパーヴォリト・カーボンでオフラインのFIB襲撃作戦の屋上アプローチ同様FIB本部ビルの屋上に向かう。
  • イマニがFIB本部をハッキングし、火災報知器が鳴ると入れるようになる。
  • 通信室に向かう。こちらもオフラインと同じ場所にある。
  • 通信室のドアは施錠されているので粘着爆弾等で爆破する。アトマイザーでも可。
  • パソコンをチェックするとイマニのウイルスソフトをインストールする。インストール中の間に敵が攻めてくるので応戦しよう。
  • インストールが完了したら、通信室の壁にあるサーバーからハードドライブを回収し、外に出る。(外に出ると屋上の1階下のバルコニーに出る。)
    • 屋上にも敵がいるのでヘリで来ている場合などは特に油断しないように。なお、うまくはしごを使えば*7銃撃せずとも落下死させられる。やや難しいが、高い場所で行えば、バルコニーではなく地上に落とすこともできる。
  • 手配度を消したら完了。フリーモードで行う調達ミッションなので自滅や招待による手配消しが使える。また、スーパーヴォリト・カーボンはそのまま残っているのでハシゴで屋上まで上がると使える。
    なお、フロガーに乗った追手が出現するが、このフロガーはオフラインでの没データだったFIB仕様で登場するのでかなりのレア物だったりする。

リーク:ナイトライフ

調査:ナイトクラブ

  • トライアドのナイトクラブに向かう。
    • しばらくすると、イマニから清掃業者のバンの位置が報告される。このバンを使用するかは任意。
      • バンに乗ると手配度2が付くが、このバンでナイトクラブに侵入する事で、清掃業者に変装することが出来、敵に見つかりにくくなる。
      • ちなみに、この清掃業者はオフラインストーリーで登場していたハーヴェイ・モリーナである。
  • 内部でセキュリティテープを探す。
    • ナイトクラブのガレージ部分から入り、上のオフィスを目指すが一番近い階段が雑に封鎖されているので内部を回る必要がある。
    • 一応ステルスミッションだが、バレても問題ない。敵の戦力自体は大したことなく、発見されても増援は来ないので面倒なら即座に発砲して構わない。
  • なぜか入口とは違う場所から出ると一瞬で追手が出現するので逃走し、エージェンシーに戻る。
    • 清掃業者に変装していた場合は、「コスチューム:作業着」のネイビーのツナギ及びグレーのツナギが無料で贈呈される。

調査:マリーナ

  • プエルト・デル・ソル・マリーナ(オフラインでマイケルとフランクリンのヘリポートがあるところ)に向かう。
    • 現地に到着すると捜索対象の船、トロが指示されるので乗り込む。
    • 警備員がいるので注意。
    • 必要なのは船そのものではなく船に付属しているナビの情報である為、トロに乗り込んだ後イマニが喋りだしたらトロから降りて別の移動手段を使っても良い。
  • クルーザーを目指す。
    • クルーザーには対空防衛システムが存在するが、プレイヤーがクルーザーにある程度近づいた後、多少の時間をかけて起動する。
      この為、オプレッサーMk2等で素早くクルーザーのブリッジの扉前のデッキに向かい、徒歩状態になれば対空防衛システムが発動する前に到達できる
    • メインキャビンを目指すが、ロックされているのでブリッジに向かう。
    • ステルスミッションだが、相変わらず回避は面倒なので早速皆殺しにしてよい。
    • 上部デッキは狙いづらい上に山ほど敵がいるので注意。
    • ブリッジ内の操舵パネル左側にドア操作システムがある他、特に表示はされてないが右側に対空防衛システムがある。
      • いじるのはドア操作システムだけで良いが、対空防衛を無効化すればヘリ等で逃亡できる。
  • メインキャビン内部のどこかにあるパーティー会場の写真を探す。
    • 部屋の隅にあったりもするので奥まで探そう。
    • 写真を発見したらスナップマティックで撮影すればいいが、撮影と同時にキャビン入口から2人増援が現れるのでしっかり迎撃すること。
    • 写真の写真を撮ってから死亡すると外にリスポーンするが、追手のヘリが出現するため急いで逃げなければ死ぬ。
    • 船から離れるとクリア。
    • ちなみにプレイヤーがペントハウスを持っていると、脱出の際フランクリンとイマニの台詞が変わる。ペントハウスとギャラクシークルーザーの両方を持っているとペントハウスだけのときとは別の台詞になる。

リーク:ナイトライフ

ナイトライフ "Nightlife"
クラブとクルーザーの偵察は済んだ。あとはあのブリッター狂いにとどめを刺してやろう。
奴がLS中に流出させる前にパーティーに乗り込んで音源を奪って脱出しろ。
基本報酬 $10,000(?)
  • ダイヤモンドカジノに向かい、ペントハウスに向かう。
    • 一番近い道は塞がれているので回り道しよう。
  • 中でプロモーターを探す。
    • バーエリアに向かえば居る。
  • 派手なのはナシと言われていたのに我らが主人公が突然PCを奪いだす暴挙に出たため部下と戦闘となる。
    • カーテンなどは一切弾を通さないので注意。
    • 多いわけでもないが想像以上にいる。落ち着いて進もう。
  • フロアを抜けてミュージック・ロッカーに向かい、下のエリアでプロモーターからリュックを回収する。
    • フロアでは通路の角で待ち伏せされているのでしっかり武器を構えて進もう。
    • ミュージック・ロッカーでは視界が悪い上にそこらかしこに敵が隠れているため対応が難しい。
    • 下だけでなく目の前にも気を配ること。
      • 武器のフラッシュライトを点灯させることで多少視界を確保できる。
      • ヘビースナイパーMk2のサーマルスコープがあれば安全に処理できる。
    • 敵兵を殲滅するとVIPエリアにいるプロモーターがリュックを差し出して命乞いしてくる。フランクリンから言われる通り、プロモーターを生かすも殺すもプレイヤーの自由。
  • メインゲートまたは地下駐車場から出る。
    • エレベーターから地下駐車場に行くと、来た時に乗ってきた車のみならずたくさんのスポーツカーを拝借できるのでおすすめ。
  • エージェンシーに戻るとクリア。
    • 追っ手としてカマチョが1台出現するが、追跡も攻撃も緩いので気にせず逃げてしまえばいい。

リーク:上流階級

調査:カントリークラブ

  • カントリークラブに向かい、ターゲットの車を特定する。
    • カメラに映らなければステルス状態だが、見つかっても大して難易度に差はない。
  • ターゲットの車を探す。
    • 広いエリアから探すのは骨が折れるが、バザードやオプレッサーMk2などのロックオン機能を使うと空から見つけられる。
  • ターゲットを追跡する。またはターゲットを始末する。
    • 安全運転の為ターゲットは遅い。
    • ターゲットが目的地に到着したら目的地入口の写真を撮ればクリアになる。
    • ターゲットを追跡中に始末して財布(の中にあるID)を奪い、直接エージェンシーに持ち帰る事でもクリアになる。基本的にはこちらの方が時短である
    • クリアの方法により、エージェンシーのプレイヤーのオフィスの机に(一時的に)置かれるオブジェクトが変化する。
      写真を撮ってクリアした場合は写真が、財布を奪ってクリアした場合は財布が置かれる。

調査:ゲストリスト

  • ターゲットの顧問弁護士を拉致してパーティーに入れるようにする。
  • 弁護士の家に向かう。
    • 空から向かうと一瞬で発覚するので注意。
  • 弁護士を気絶させ、拉致する。
    • 当然だが弁護士が死亡した場合はミッション失敗となる。
    • 敵の数はかなり多く、場所によっては隠れる場所も少なく行き方もない場所もある。
      • 慌てずカバーを取って地道に倒していこう。
    • 弁護士にスタンガンを打てばよいが、マーカーは出ていないので近所を探そう。
  • 弁護士を車に乗せ、追手を振り切ってエージェンシーに戻ればクリア。

リーク:上流階級

上流階級 "High Society"
よし、相棒。携帯のありかを突き止め弁護士もたきつけてやった。
お次は何かって?パーティーへの招待が来たようだ。
でもこいつはただの金持ちの道楽じゃない。セキュリティは厳重だ。
落ち着いて状況を見極め、シリコン野郎から音楽をかっぱらってやれ。
基本報酬 $10,000(?)
  • 激しい戦闘が展開される。 重火器と爆発物の用意を忘れずに。
    • 個人車両は利用できない*8ので武器やアーマー・スナックをしっかり準備しておこう。
  • 弁護士のスーパーダイヤに乗って会場へ向かい、パーティーに参加する。
    • 警備員に武器を向けたり、人が集まってるエリアに突っ込んでみたりすると発覚し銃撃戦になる。
    • いずれにせよ銃撃戦にはなるのだが、カバーを取れないのでやはり最初はおとなしく振舞ったほうが良い。
    • スーパーダイヤ以外の手段で向かっても良い*9。ただし、パーティー会場に入る際にはゲートのパネルを撃って無理やり開けるか塀を超えることになり、即座に銃撃戦になる。
  • パーティーをぶち壊す。
    • 爆発物をぶち込み、ミニガンで殺しまくるなどあらゆる手段で暴虐の限りを尽くす。
      • 用意されたスーパーダイヤはリモート爆薬が搭載されているので、初手で会場の奥に乗り込んで爆破するのも有効。
    • 別に主人公が強くなるわけではないので、大量にやってくる警備員に背後を取られないように注意。適当な場所に籠って戦おう。
    • 途中でバザードが飛来してくるので最優先で叩き落とすこと。
    • バグが発生していなければライフもたんまりあるので遠慮なく突っ込んで暴れよう。
      • とはいえ何も考えず突っ込めば普通に死ぬので控えめに。
    • 肝が据わっているのか、耳が遠いのか相当暴れないと億万長者は逃亡しない。
    • この後の追跡のために車が必要になる。駐車場にはスーパーカーや、「契約」アップデートで追加された車もあるので、乗ってみたいものがあるなら壊したり撃ったりせずに残しておくとよい。
    • 強行突入する場合は一度DJセットまで行かないと次の段階に進まない。DJセットの近くに行かなくても一応脅迫度は上がる。警備員が出なくなるまで暴れてからDJセットの近くに行くと、騒ぎを起こすように指示されてすぐカットシーンが始まるというシュールなことに。
  • 億万長者のヘリ(スイフトデラックス)を撃墜する。
    • 短いカットシーンが流れ、指示が変わった瞬間大量に警備員がやってくる。車の残骸を盾に倒し切ろう。
    • ヘリはフォート・ザンクード西のクルーザーへと逃亡しているので、攻撃してライフを削りきる。
      • ミサイル系のロックオンは出来ない。ヘビースナイパーMk2のさく裂弾が最も効果的。煙を吹いたらもう攻撃する必要はないので事故らないよう追い回そう。
      • カットシーンが終わった瞬間にヘビースナイパーMk2のさく裂弾に持ち替えて素早くヘリを狙えば、一人でもその場でライフを削りきれる。ただし、地上の敵に対して無防備になるので残りライフの数には余裕を見ておこう。
      • 個人車両はないので、追う際は近場の駐車場や道路で車を奪おう。割と高級スポーツカー等が出やすい。
        • 会場に多数駐車してあるスーパーカー(イグナス)等は億万長者がヘリで逃走するカットシーンが入った直後から乗車可能になるので、近場の物を破壊せずに残しておくと即座に追跡で使える。
        • 追っ手のメサ3が1台湧くが、他ミッションに比べ追跡や攻撃の手が緩いのであまり気にする必要はない。
    • ヘリがラゴ・ザンクードの橋を越えて海に出る前にヘリのライフを削り切ると煙を吹いたヘリはラゴ・ザンクードの橋の西に不時着する。削り切れないとヘリはクルーザーに到達する。
      • 犯罪事業アップデートにて億万長者のヘリの逃走スピードが飛躍的に向上し、カットシーン直後から即座にライフを削りきらないと撃墜するのが困難になった。 クルーザーまで逃走された場合、ヘリにダメージを与えてると帰還時に使用しても途中でエンジンが故障し墜落してしまうので、屋敷内でライフを削りきる自信が無ければ即座に追跡を開始した方が無難。
  • 億万長者を始末し、携帯電話を回収する。
    • ヘリが不時着したか、クルーザーに到達したかで展開が異なる。
    • ヘリが不時着した場合、橋の西側の欄干に一定間隔毎に建築機材がジャンプ台として置かれているのでこれを利用すると不時着現場に到達しやすい。
      • 不時着現場には億万長者が瀕死*10の状態で倒れている。ラグドール状態にしてトドメを刺すか、一定時間待つと息絶えるので携帯電話を回収する。
      • 分かりにくいが、周辺の川岸や海岸にはトゥーラまたはシースパローがあるので遠慮なく借りていこう。
    • ヘリがクルーザーに到達した場合、クルーザーに乗り込みに行く。
      • クルーザーは敵が待ち構えており、銃撃戦となる。陸地からサーマルスコープ付きヘビースナイパーMk2で狙撃すれば、多少時間は掛かるが敵を半分以上減らすことが可能。
      • 護衛の数はさほど多くない上装備も貧弱なので、普通に乗り込んでも問題なく制圧できる。
      • 億万長者はクルーザーの最先端部分にいる。ピストルしか装備していない上、上層階から見下ろせば姿を確認できるので簡単に倒せる。
      • 億万長者を倒して携帯電話を回収したらクルーザーに停めてある使ってくださいと言わんばかりのスイフトデラックスを借りていこう。銃撃戦でヘリを破壊してしまった場合、敵の攻撃を搔い潜りながらシーシャーク等で陸地に戻り、改めて車両を確保する必要があるので注意。
  • エージェンシーに携帯電話を持ち帰る。
    • しばらくの間は億万長者の死を知らない警備部隊のメサ3、バザード、ディンギーに追われることになるが、明らかにやる気のない追跡しかしてこないのであしらうのは容易い。
    • ロスサントスに入って少しするとこれ以上戦っても金にならないことが伝わり、追手は出現しなくなる。

リーク:サウス・セントラル

調査:デイビス

  • ストロベリーに向かい、ヴァーノンと合流しカヴァルケードに乗り込み、ロストMCとアステカスの取引場所へ向かう。
  • 先に現場に到着していたファミリーズのメンバーらと共に取引場所を襲撃し、結晶器材を載せたブリートに乗って回収する。
    • 銃撃戦の後、中央に配置されている白いブリート(バン)を回収することになるのでこれを破壊しないこと。
      • ただし、このブリートは耐久力が上がっており爆発を2発ほど耐える(3発で爆発)。敵はある程度密集している為、その点に気を付ければ爆発物を使用するのも有効。
    • ヴァーノンは無敵で、どんなに攻撃に晒されようと倒されることはない。銃弾で痛がる声は出ないし、爆発では吹き飛ばず、火が燃え移ることもない。車両でぶつかると転び*11回収稼業の侵入パートのラマーと同じく近接攻撃が当たると怯んでしまうが*12、それらもダメージを受けているわけではない。
    • それ以外のファミリーズメンバーは普通にやられてしまうが、1人倒れる度に何処からともなく増援が車なりバイクなりで駆け付けてくれるので、枚数不利に陥ることはない。
  • ブリートに乗ると追手としてロストMCが現れ、さらにしばらくすると手配度2がつくのでこれを振り切る。
    • レスターの手配消しスキル等を使用して手配を消せる。
    • このブリートは通常のそれとは異なり何故か速度制限が付いており、かなり遅い。
    • 最終的にバンの受け渡し地点としてモーニングウッドかハウィックのどちらかに向かう事になる。
      • どちらもLS都市部の北側なので逃げながら大まかにそちらの方向に向かっていくとよい。
      • 追手のロストMCはブリートの後部に乗り込むヴァーノンに任せよう。中々の腕前でドライバーを撃ち抜き転ばさせてくれる。
  • 手配を振り切ったら受け渡し地点までブリートで向かえばクリア。

調査:バラス

  • ヴァーノンと合流しカヴァルケードに乗り込み、ファミリーズとバラスの銃撃戦の現場へと向かう。
    • 交渉対象であるPは銃撃戦の現場にいるが、プレイヤーとヴァーノンが到着すると現場から逃走を始める。
      • Pは体力が非常に高いが、死亡するとミッション失敗するので現場から逃げているバラス(紫のチェックのシャツを着ている)には手を出さないよう気を付ける事。ヘリのローターやアリーナ車両のブレードが当たれば即死なので、それらの車両を使うならなおさら用心しよう。ちなみにPは爆発と火炎に耐性がある為、ミサイルや火炎瓶等に巻き込まれる心配はない。ヘッドショットで即死もしない。
  • ファミリーズを守りつつバラスと戦う。
    • バラスは数が減ってくるとペヨーテ・カスタム等のローライダーやボーラーに乗った増援が四方からやって来る。必然的に激しい銃撃戦となるのでこちらもヴァーノンのカヴァルケード等、背の高い障害物をカバーに使って相手をしよう。欲張るとあっという間に蜂の巣にされる。
    • 或いは現場で装甲クルマや所有している武装車両を呼び出し、安全に戦うのも手ではある。
    • ヴァーノンは相変わらず無敵なので、倒される(または倒してしまう)心配はしなくてよい。
    • 尚、実際にはファミリーズを守る必要性も、バラスを倒す必要性も全くない。
      • 必要なのは逃走したPが逃走先のガレージに到達するのを待つことであり、Pが到達すると次の段階へ移行する。
        • なので銃撃戦から離れたところにいて良く、その方が安全である。逃走中のPについていくこともできる。
  • 警察がやってきて、銃撃戦が終了するのでヴァーノンについていく。
    • 稀だが、ヴァーノンの挙動がバグって立ち尽くしてしまう事がある。その場合は足元にロケランなり何なりで自滅すれば大抵は元通りになって進むので安心しよう。
    • ヴァーノンは痕跡を辿ってPの逃走した先へと向かっており、最終的にガレージ内で追い詰め尋問する。
      • 尋問の結果、ドレーの携帯電話を所持しているのはバゴスと判明する。
  • Pへの尋問が終わった後は現場から離れるとクリアとなる。

リーク:サウス・セントラル

サウス・セントラル "South Central"
ああ、そうだ。CGFとバラスが手を組んだ。
音楽の力は計り知れないな。連中を相手にする準備はいいか?
ストリートでドクター・ドレーの曲を流してる奴がいる。泥棒どもを懲らしめてやれ。
基本報酬 $10,000(?)
  • メガモールに向かい、ヴァーノンとPに合流し、車列になってランチョ団地に向かう。
    • 敵対ギャングであったファミリーズとバラスが一時休戦、協力しバゴスと戦うという展開。フランクリンは「歴史が動く」と語る。
    • この時点でヴァーノンやPの乗るカヴァルケードを破壊すると「味方をキルした」としてミッション失敗になる。
    • 車列より先にランチョ団地に到達してしまうとバゴスを警戒させてしまい、ミッション失敗になる。
    • 車列についていく必要は実は無く、その場で一切動かなくてもヴァーノンとPが現地に到着した時点でカットシーンに入り、現地にワープして銃撃戦に入る。
  • バゴスを始末する。
    • 駐車場中央にある黄色のバッカニア・カスタムは回収対象なので破壊しないように。
    • 実はこの時点で味方であるファミリーズとバラス、そしてヴァーノンとPが倒されても(倒しても)ミッション失敗にならない
      • ヴァーノンとPの2人が倒された場合、フランクリンがそれを嘆きつつもミッションはそのまま続く。
    • バゴスを一定数倒すと次の段階に進む。
  • 回収対象の携帯電話を載せたバッカニア・カスタムにバゴスが乗って逃走した為、これを確保する。
    • 周辺の乗り物に乗り、バゴスを追いかけてドライブバイで倒す。
    • 犯罪事業アップデートによりバッカニア・カスタムのスピードが大幅に上がったため、追跡の難易度は高くなっている。
    • バッカニア・カスタムに乗ったバゴスはエル・ブロ・ハイツに向かっており、そこで他のバゴスが待ち伏せをしている。カーチェイスが苦手ならそこまで泳がせてから待ち伏せ諸共排除し奪還するのも良いだろう。
    • ムービーが始まる前の位置取りによってはカービンライフル等のオートエイム範囲の長めな武器で、すぐに後ろを向いて狙いを付ければ乗ったバゴスを射殺しすぐに車を奪うこともギリギリだが出来る。
  • エージェンシーに携帯電話を載せたバッカニア・カスタムを持ち帰るとクリア。
    • 追手として様々なローライダーに乗ったバゴスがやってくる。バッカニア・カスタムの方が速力に優れてはいるが、銃撃でパニックになったNPC車両の暴走に巻き込まれた所へ追い付かれて蜂の巣にされる事になったら目も当てられないので、前方の状況には常に気を配ろう。

スタジオでのひと時

スタジオでのひと時 "Studio Time"
流出を止めてくれたのはご苦労だったが、まだ終わりじゃないぞ。
コピーは回収できたがドクター・ドレーの携帯が見つかってない。
使ってるのは何者だ?こっちで調べるから、その目で確かめに行け。
基本報酬 $10,000(?)
  • ドレーのスーパーカー(チャンピオン)をレコードAスタジオまで届ける。
    • ぶつけすぎるとロスサントス・カスタムで修理する羽目になるので丁寧に。
  • スタジオに向かう道中でフランクリンから連絡がある。ドレーのいるスタジオが襲撃を受けており、助けに向かうことになる。
  • スタジオ前には通報を受けて駆け付けて来た警備会社の警備員達と敵の傭兵部隊が交戦している。傭兵らを殲滅してからスタジオに入る。
    • ちなみにこの時点でドレーのスーパーカーを破壊してしまっても特に問題なかったりする。
    • 四方から増援がやってくる。車の背後に隠れたり路地に入ったりすると被弾を減らせる。
    • 車で乗り付けてくる増援はロケラン等の重火器で降りられる前に吹き飛ばせばいい。また武装車両の呼び出しも可能なのでハンジャール等の高火力・重装甲の車両で傭兵らを蹂躙してやるのも良いだろう。
  • スタジオに侵入している敵を片付ける。
    • 薄暗く狭い室内でSMG、ソードオフショットガン、マシンガンなど高威力の武器を持つ傭兵相手に戦う羽目になる。奥に進むと来た道からも増援が湧くのもあり、油断していると一撃でやられかねない。一人ずつ確実に仕留めながら慎重に進もう。
    • ナイトビジョンやサーマルビジョンを利用すると敵を見つけやすくなる。
      • エリアが狭い事を逆に利用して、手榴弾やグレネードで一網打尽にするのも有効。増援対策には、近接地雷を撒いておくとよい。いずれにせよ、自分が爆発に巻き込まれないように注意。
  • スタジオを取り返したらドレーの元へ向かう。カットシーンが流れた後にクリアとなる。
    • ちなみにスタジオ内に設置されているドラムやピアノ、ギターは近接武器で叩いたり銃で撃ったりすると楽器の音が鳴る。

ドレーをナメるな

ドレーをナメるな "Don't Fuck With Dre"
よう、相棒。音楽を流出させてる奴の正体がようやく掴めたぞ。ここからがサビだ。
聞かせどころの始まりだな。ビジネスの厳しさを思い知らせてやれ。
基本報酬 $1,000,000(ホスト)
$50,000(メンバー)
  • 事件の黒幕であるジョニー・ガンズと決着をつける。
  • ミラーパークの車両基地にジョニー・ガンズらがいるとの情報が入るので向かう。
  • 車両基地に入るか攻撃するとカットシーンに入り、ジョニー・ガンズがドミネーターGTTで逃げた後に戦闘になる。
    • 傭兵が波状攻撃を仕掛けてくる。
    • 車両基地の奥や建物の上、更には乗り物で乗り付けてきたりと数が減る度にワラワラと増援が来るが正直そこまで強くはない。ムービーが終わると自動的に列車の台車の中でカバーを取った状態になっているので、基本はそこから動かずに撃ち返していけばあまり問題なく処理できる。車の増援はロケラン等の重火器や爆発物で丸ごと吹き飛ばそう。
  • 傭兵を片付けたら、ロスサントス国際空港の格納庫に逃げたジョニー・ガンズを追う。
  • 格納庫に入り、ジョニー・ガンズを確保する。
    • 敵は様々な場所に分散して待ち受けている。中には駐機されてる飛行機のハッチから車で飛び出して奇襲を仕掛けて来ようとしてくるのもいるので無理に突撃するとあっという間に蜂の巣にされる。カバーを取りながら着実に進むと良い。
    • ジョニー・ガンズは入ってきた所からほぼ反対側のタラップの上に陣取っている。防弾チョッキを着ている関係かややタフな上に爆発に対して耐性を持っており、銃撃しても怯まない。おまけに軍用マシンガンを持っているので攻撃力も高い。
    • しかしカバーも何もせずただ立っているだけなので、狙える距離まで近付いてアイコンが表示されたら敢えて距離を離し、下から狙い撃ってやればあっさり膝を突く。寧ろタラップの階段を登って真っ向から行こうとすると出待ちされて危険。
    • 道中でフランクリンから、ドレーが直接話したいためトドメはささないように指示される。普通に戦う分には全く問題ないが、至近距離でアサルトショットガンを必要以上に当てる等すると死んでしまいミッション失敗になるので注意。
  • 攻撃して弱っているジョニー・ガンズを確保するとカットシーンが入る。
    • この確保はホストが行う必要がある。
  • ドレーがジョニー・ガンズに決着をつけるカットシーンが流れた後、ドレーを送り届けることになる。
    • 小ネタだが参加人数によってムービー中でドレーと共に乗る車が変わり、ソロだとイタリGTBカスタム、2人か3人だと新型ボーラー、フルメンバーの場合はボーラーにドレー含め4人+余った1人がイタリGTBカスタムで追走という形になる。
    • 道中では新曲「Fallin' Up」(Dr.Dre本人の楽曲)を聴かせてくれる。
  • ヘリが待つカントリークラブまでドレーを送り届けるとクリア。
    • 勢い余ってヘリの近くにいるドレーの部下を轢き殺したりするとミッション失敗になるので注意。

犯罪事業アップデート以降の変更点

  • ジョブ形式のミッションで武器及び特殊弾薬が支給されなくなった。
    • VIP契約ミッション中に登場する敵の耐久力が比較的低めに調整されている*13為、不要と判断された為の措置と思われる。
      • 弊害としてミッション時に使用した弾薬数がクリア後に元に戻らなくなった為、重火器を多用するプレイスタイルだとミッションによっては弾薬費がかさみ赤字になってしまう事も…
  • 一部ターゲットの逃走スピードが上がった。
    • リーク:上流階級の億万長者やリーク:サウス・セントラルの携帯電話を載せたバッカニア・カスタム等。特に億万長者は追跡時の撃墜は不可能と言えるほど困難になった。

セキュリティ契約

エージェンシーにあるパソコンもしくはフランクリンに電話をかけて実行できるフリーモードミッション。ソロでも複数人*14でも実行可能。
パソコンからの開始の場合は、ランダムに選ばれたミッションが3つリストに並んでおり、ミッションの種類、レベル、報酬をあらかじめ確認した上で1つ選んで受注できる。フランクリンへの電話から開始する場合はこれらの項目は確認できずに、ランダムにミッションが選ばれて開始される。
レベルはプロ、スペシャリスト、スペシャリスト+の3種。ただし、スペシャリスト+は乗り物奪還と貴重品奪還のみに存在するレベルである。スペシャリスト+の場合はターゲットの回収後に広域シグナルが発生し、セッション内の他のプレイヤーが奪えるようになる。
パソコンからのミッションは公開セッションのみ実行可能なので注意。現在は招待限定セッションからでもパソコンで受注可能。
難易度に応じて$30,000~$70,000程度の報酬が手に入る。また、(リーダーでの)クリア回数が5の倍数+1回ごとに$500/日の不労所得が手に入り、エージェンシーのプレイヤーのオフィスの金庫の上層に貯められていく*15。上限はクリア201回での$20,000/日*16。金庫に入る容量としての上限は$250,000。
VIP契約を受注するにはセキュリティ契約を1つクリアしておく必要があるので注意。
クリアすると5分間のクールタイムがあり、その間はセキュリティ契約を受注できなくなる。失敗した場合は、クールタイム無しに受注が可能。

財産援護

  • 指定された場所に向かい、クライアントの物資を敵の襲撃から守る。
    • 時間がかかるため、基本的にハズレパターン。
+ 詳細
  • 10分間物資を守り抜くとクリア。物資が破壊された数に応じて報酬が減額されるので注意。
  • 基本的には、火炎瓶を持った敵(ミニマップに火のアイコンで表示される)を倒していれば物資が破壊されることはない。
  • 銃撃してくる通常の敵は、基本的に物資ではなくプレイヤーの方に向かっていく。ある程度であれば放っておいてもクライアントの味方が始末してくれる。
  • ミサイルで迎撃しても良いが、爆発で物資を巻き込まないように注意。
  • オプレッサーMk2で建物の屋上に待機して銃撃を回避しつつ、火炎瓶を持った敵が現れ次第倒す、という戦術も可。
  • 戦闘用タンパやスピード―・カスタムなど、360度首を振れるミニガンが搭載されており、弾をある程度防げる車両を使えばソロでも全ての物資を守り抜きやすい。

乗り物奪還

  • 指定された場所に向かい、乗り物を奪ってエージェンシーに届ける。
    • ロスサントス国際空港の格納庫のバイク、ランチョの車両ガレージ(乗り物保管庫)の車、ヒューメイン研究所内部のボックスヴィルのいずれかのパターンから選出される。
+ 格納庫、車両ガレージパターンの詳細
  • 現地に着くと銃撃戦となる。初期状態では気付かれていないので奇襲が可能。
    • 相変わらず遮蔽物が多いがこの段階では増援は無いので対応は容易。
      格納庫の場合目標は輸送機の中で固定のため、爆発物で車両を爆破して奇襲を仕掛けることもできる。敵が広範囲にいるためサーマルスコープできちんと確認すること。
  • 乗り物を回収し、脱出する。
    • 目標の車に乗り込むとセキュリティシステムが起動し、敵の増援が出現する。
    • 脱出のためのボタンはドア付近に存在する。ただし車に乗り込む前にボタンを押してロックを解除しておくと敵の増援が出現せず、時短になるので覚えておきたい。
      • マーカーが無いので場所を覚えておくと良い。ロスサントス国際空港の場合、格納庫扉向かって右側の壁にある。乗り物保管庫の場合は通常出入りするシャッターのすぐそばにある。
  • エージェンシーに持ち帰るとクリア。
    • バイクの場合は被弾しやすいので注意。機動力を活かして追っ手を振り切ろう。
    • レベルがスペシャリスト+の場合、広域シグナルが発生し、セッション内の他のプレイヤーが乗り物を奪えるようになる。

+ ヒューメイン研究所パターンの詳細
  • 内部に侵入し、警備を突破しながらサルが載せられたボックスヴィル(ヒューメイン研究所仕様)へ向かう。
    • 流れはストーリーのモンキー・ビジネスと同じ経路だが、マイケルの特殊スキルが使えない&圧倒的な敵の物量の為難易度が高い。
    • スナックは惜しまず使っていきたい。侵入前にCEOスキルでブルシャークをキメて(必要ならアーマーも補給して)おくといくらか楽になる。
      • 研究所内でブルシャークやアーマーのスキルを使用すると、研究所の外に出現して拾うまで新たに要請できなくなることがあるので注意。
    • 石斧のランページスキルを活用するのも有効。敵の密集具合故にスキルを最後まで繋げるのもさほど難しくない。入口にいる談笑している科学者を起点にすると良い。
    • 敵の出現ポイントごとに火炎瓶で火の海にしておくのも一手。ただし自滅に注意。
  • ガレージにあるボックスウィルに乗りシャッターを開けると研究所方面から敵兵が3名やってくるが、こちらは素早くバンに乗り込めば無視できる。また、格納庫やガレージのパターン同様、発見後乗り込む前にシャッターを開けておくと出現しない。
    • 問題は研究所から外に出てすぐ追っ手として現れるメサ3。超エイム&超連射&超スピード&ボックスヴィルの激低性能とクアドロコンボの為、逃げ切るよりも降りて倒した方が安全。
    • 研究所の敷地内で死ぬと塀の外からやり直しとなる場合があるので注意。心配な場合は脱出するシャッターの目の前にクルマ(装甲)を駐車しておくと非常に楽になる。研究所入口までの移動用にメサ3も出現している。
  • バンを回収したらエージェンシーまで戻る。
    • 研究所から高速道路に向かう道中で、山に囲まれた地帯を抜けたところで線路に向かってオフロードを走ると若干の距離短縮になる。
    • 追っ手のメサ3が残っている場合は線路上を走ると攻撃を受けにくい。また、普通に高速道路を走る場合でもタイヤを撃ち抜いておけば勝手にスピンして足を止めてくれる。
    • レベルがスペシャリスト+の場合、広域シグナルが発生する。

資産清算

  • 指定された場所に向かい、ターゲットの構成員を見つけて尾行した先で施設を爆破する。
+ 詳細
  • 追跡対象は複数パターン存在し、「パパラッチ(バイク)」、「メリーウェザー(メサ3)」、「ロストMC(デーモン)」「アルメニアンギャング(シャフター)」を追跡するパターン、「カンペ(マベリック)」を追跡するパターンの5つがある。ある程度距離が離れると失敗となるため、方角からある程度の予測をつけて先回り…というのは不可能。
    • バイクと車両の運転はかなり荒く、他の車や壁に衝突することもしばしば。衝突後にUターンしてくることもあるので陸路で追跡している場合は注意。時には、いつまでも壁にぶつかり続けて動かなくなる場合も。そうなったら、潔く引導を渡して仕切り直そう。
      • ヘリの場合はまっすぐ飛行するが、速度が比較的ゆっくりなので、航空機で追跡する場合は勢い余って近づき過ぎないように。
    • 追跡対象を殺害すると失敗になるので注意。警戒されるだけなら失敗にはならないが、建物に侵入した際にすぐに銃撃戦となる。
      • ただし、警戒されると追跡対象の移動ペースが上がるため多少の時短が見込める。
      • 気に入らないパターンであれば、わざと殺害して失敗することですぐに仕切りなおすことも可能。
      • ヘリを追跡する場合は屋上からしか侵入できないので、陸路で追跡していた場合は近場に配置されるヘリで向かう必要がある。
  • 密造酒や偽札など、それぞれの組織が保管している物資を破壊する。
    • どのパターンでも中に敵がいるので殲滅してから取り掛かるのが良い。
      • パパラッチの場合はバイカービジネスの白粉精製所と同じ場所。敵はピストルで武装した警備員二人に近接武器を持ったパパラッチ二人のみなので、非常に楽。
      • メリーウェザーの場合は車両倉庫の特殊車両ガレージ。当然ながら武装した敵が大勢いる。中は車両取引の特殊車両ガレージなので遮蔽物も多い。カバーを駆使して慎重に進む必要がある。
      • ロストMCの場合はアーケードの地下。閉所な上に相手がロストということもあってショットガン持ちが多いので奇襲に注意。
      • アルメニアンギャングの場合は極秘貨物倉庫。見通しが悪い上、近場のカバーが取れる車両は爆発しやすいので他の物をカバーに使った方が安全。
      • カンペの場合はオフィスのカスタムガレージ。周囲に敵が配置された状態で開始される。警戒されていない状態ならこちらが攻撃するまでまず発見されないが、警戒状態で侵入すると四方から銃弾を浴びる恐れがあるので注意。
    • どのパターンでも相変わらず遮蔽物だらけなので突撃すると死ぬ。カバーを取りながら、付近の敵を確認しつつ進もう。
    • 物資は爆薬か、銃撃で破壊できる。アトマイザーでもOK。ただしアルメニアンギャングの物資だけは爆発物でしか壊せない。
  • 物資を破壊したらカジノ強盗やオートショップ強盗でも使った梱包爆薬を3ヶ所に設置し、30秒以内に逃走。建物から出ると指名手配される。警察を振り切ればクリア。
    • レベルがプロの場合☆3、スペシャリストの場合☆4となる。
      • 予めジョブ招待をストックしておくかアクーラなどステルス機能が使える航空機があると楽。
    • ちなみに、ここでの爆発は「同セッションの実質的に同じ建物内部にいるプレイヤー」であれば観測可能である。例えば、本ミッションのパターンの1つで登場する蒸留所は実質的にアーケードの地下部分なのだが、蒸留所を爆発させると、アーケードの地下部分にいる他の無関係のプレイヤーの目の前で爆発が起こることになり、驚かせてしまうかもしれない(爆発によるダメージは無い)。

救出作戦

  • 指定された場所に向かい、クライアントを探して隠れ家まで送り届ける。
+ 詳細
  • クライアントを回収する必要があるので、2人乗り以上の乗り物が望ましい。
    • バザードやスパローを呼び出すのが手軽だが、エージェンシーのヘリでもよい。
  • クライアントに近づくと銃声が聞こえてくるのを目安にすると良い。発見したら周囲の敵を殲滅する。
    • バザードなどロックオンできるミサイルがあるとすぐ見つかる。また各エリアごとのクライアントと敵の配置は3パターン程度なので、覚えておくと周回が楽になる。
    • ランド・アクト・ダムが目的地の場合、車でもヘリでも回収が困難な谷底が現場になっているパターンもあるので注意が必要。デラックソがあれば狭い谷底にも着地でき、ヘリの追手も湧かないので比較的楽にクリアできる。
    • ラ・プエルタが目的地の場合、難易度がスペシャリストだとクライアントの味方がおらず銃声がしない。近付くとクライアントが一方的に撃たれ始めるので、素早く敵を片付ける必要がある。
  • クライアントを回収して逃走し、隠れ家まで届ける。クライアントの味方が置いてけぼりだが。
    なお、ヘリコプターで救助すると追手が車ではなくフロガー2機ずつになって向かってくるため要注意。
    • 送り先はヘリの着地が難しい奥まった場所にあるが、隣の建物の上に停めて梯子で降りてマーカーに入ればクリアになる。
      • なお、乗り物に乗ったままでミッションを完了すると使った車両がアミュネーションのある大通りに移動させられてしまう。もし残したい場合は少し手前で降りて徒歩でマーカーを踏もう。

貴重品奪還

  • 指定された場所に向かって金庫を開け中身を奪い、エージェンシーに届ける。
    • テキーララとバニラ・ユニコーンの2パターンがある。
+ 詳細
  • 金庫を見つける。
    • 部屋数が多くなく、大抵は制圧中に見つかるので発見は容易。
    • バニラ・ユニコーンの場合、カーテンが視界を遮りながら弾を貫通させるので注意して進むこと。サーマルスコープもカーテンによって遮断される効果があるため、信用は禁物。
    • 出入りできる扉が正面入り口と裏口と2か所あるので、片方から入って制圧したらもう一方の入り口から入って制圧するとよい。
  • 金庫のコードを見つける。
    • 小さく、見た目が分かりづらいため発見は容易ではない。
      • 黄色の四角い小さな付箋(いわゆるポストイット)を見つける。
    • バニラ・ユニコーンの場合プライベートダンスエリアなどカーテンで仕切られた場所にあることがある。
      • 手すり縁、机の上、バーカウンターなどのパターンもある。
      • 金庫のコードのすぐ近くに来ればミニマップにアイコンが表示される。どうしても見つからなければ壁やオブジェクトに身体を擦り付けるようにして探してみると良いかもしれない。
    • テキーララの場合、椅子の上やバーカウンターの中にある場合がある。
      • 現状確認済みのものは、1階バーカウンター入って左側、1階ステージ向かって左の柱脇、1階ステージ向かって右の柱の根元のテーブルの上。
    • 金庫のコードを回収すると新たに敵が湧きだすので注意。出現位置は固定なので慣れれば火炎瓶であらかじめ火の海にしておくと足止めになる。
    • 金庫を見つける前にコードを見つけても回収できないので注意。
  • 金庫を開けてターゲットを回収したらエージェンシーに持って帰る。又、外に出ると追ってが湧くがテキーララ限定で建物と外を出入りすると追ってが消える。
    • レベルがスペシャリスト+の場合、広域シグナルが発生し、セッション内の他のプレイヤーがターゲットの貴重品を奪えるようになる*17

ギャングの最期

  • 指定された場所に向かってギャングの要職メンバーを殺す。
    • 後述のクリアできなくなる不具合への対応として、2022年3月時点でこのパターンは出現しないようになった。『犯罪事業』アップデートでまた出現するようになった。
+ 詳細
  • 確認されているロケーションはパレト製材所(VSオニール兄弟)、ブレイン郡のモーテル(VSロストMC)、エル・ブロ・ハイツ(VSヴァゴス)、エリシアン島の埠頭(VSトライアド)など。
  • 要職の4~5人を殺せばよいが、遮蔽物が多い上次から次へと増援が来るため正攻法ではなかなか難しい。
    • 指定エリアに近づくか初期配置の敵の1人がプレイヤーと戦っている状態になると目標が変わり、エリア内の敵全員がプレイヤーを殺そうとしてくる。
    • サベージやバザードなどで爆撃するのが吉。抹殺しきれない場合は下りて殺しに行こう。
    • オプレッサーMk2でもよいが、ミサイルが足りなくなる恐れがある。
    • ターゲットにある程度近づくと頭上に赤い矢印が出現し、ミニマップに特殊なアイコンで表示されるようになる。また、耐久も少し高め。(ヘビーリボルバーMk2の火炎弾でも1撃でやられないことがある)
    • ターゲットが1人でも死亡すると増援が出現するようになる。
    • 画面右下に残りの人数が出る前にターゲットを殺害するとクリアできなくなる不具合が報告されているため、バザードやサベージを使う際は接近して指示が切り替わってからのほうが良い。『犯罪事業』アップデートで、画面右下に残りの人数が出る前にターゲットを殺害してもクリアできるようになった。溺死したりガソリンをアフターファイアで引火させて起こした火で燃やしたりして、プレイヤーの攻撃以外の要因で死亡しても残りターゲットの数が減るようになった。
    • 場所によってはクルマなどでは倒しにくいので、突撃するかヘリを使ったほうが良い。
    • ターゲットの配置は毎回同じなので、大体どのあたりにいるか覚えておくと周回が楽になる。
  • ターゲットを全員始末したら指定エリアから離れるとクリア。

公衆電話からの指示

GTAの伝統ともいえる公衆電話からの暗殺ミッション。
セキュリティ契約を3つクリアした後、ランダムで公衆電話が鳴るようになり、この電話に出ることでミッションが開始される。
初回クリア以降は、フランクリンに電話することでプレイヤーの近くの公衆電話からミッションを受注できるようになる。組織やMCに所属していない状態でも開始可能。
ただし、アクションメニューのマップアイコンオプションで「フリーモードのジョブ」を非表示設定にしているとミッションの指示などが表示されない状態になってしまうので注意(指示は出ないがミッション自体は進行している)。
基本報酬は$15,000。指定される条件を満たして殺害すると$70,000の暗殺ボーナスが付く。暗殺ボーナスの比重が圧倒的に大きい上に、一切手配度を付けずにクリアできる(指定された方法以外で始末すると手配される)。多少手間がかかってでも指定された方法で始末する事を強く推奨する。
暗殺のターゲットは全8パターン。内4パターンは組織に2人以上いると出現せず、2パターンは逆に組織に2人以上いないと出現しない。各パターンにはそれぞれ複数種類の暗殺ボーナスが設定されており、ミッション開始時にランダムで1つ選ばれる。
クリアすると20分間のクールタイムがあり、その間は暗殺ミッションを受注できなくなる*18

CEO

  • 自身の組織に2人以上いると出現しないパターン。
  • ターゲットは一般作業員に扮したゴールドコースト開発のCEO。
    • 現場を歩き回っているので、暗殺ボーナスを達成するには指定されたモノの前に来るのを待ってから対応すれば良い。
    • ボーナス達成にはサプレッサー付きの武器が必要になる。手持ちになければ、現場付近にフランクリンの用意したスナイパーライフルがあるのでそれを使用すれば良い。ライフルの置かれた場所は狙撃位置の目安にもなっている。
+ 暗殺ボーナスの候補
  • ガスタンクを爆発させて始末する。
    • ガスタンクの前に来たらガスタンクを撃って爆破する。
    • 特に難しい局面は無いものと思われるが、当然ながら爆破に巻き込めなかった場合はリカバリーが不可能なのでボーナス無しが確定する。
  • ブルドーザーに轢かせて始末する。
    • ドーザーの前に来たら運転手を射殺する。
    • ブルドーザーの暴走にCEOを巻き込めなかった場合は、自分でブルドーザーを運転してCEOに接触する事でボーナス達成が可能。その際は必ずブルドーザーを暴走させた後に運転すること。射殺せずに運転手を引きずり下ろした場合は失敗扱いとなる。
  • コンテナの下敷きにして始末する。
    • コンテナ用フォークリフト上部の部品(車体の反対側)に赤い矢印がある。ターゲットがコンテナの下に来たときにその部品を撃ち、コンテナを落として下敷きにする。
    • CEOをコンテナの下敷きにできなかった場合は、アトマイザーや車でコンテナを動かしてCEOに接触させる事でボーナス達成が可能。

  • 犯罪事業アップデート以降、クリア不可能になるバグが報告されている為か2022/8現在このパターンは発生しなくなっている。

裁判官

  • 自身の組織に2人以上いると出現しないパターン。
  • ターゲットはロムバンクの巨額詐欺事件を無罪にすべく買収された裁判官。
    • ターゲットはゴルフ場にいる。暗殺ボーナスを達成するには、ゴルフ場のクラブハウスで着替えて行動する必要がある。
+ 暗殺ボーナスの候補
  • パターを打つところを爆殺する。
    • グリーンのカップに爆薬を仕掛ける。
    • ターゲットがいるホール(芝が同じ色で続いている)に行き、ゴール地点の旗の根元に仕掛ければいい。
      • ターゲットに近づかれるとバレて逃げられてしまうので、仕掛ける際はターゲットが離れているうちに手早く済ませること。
    • ターゲットが近づいたら「爆薬を起爆」に電話して爆殺。
  • ゴルフクラブで撲殺する。
    • 近寄ってゴルフクラブで殴り倒すだけだが、付近にはSMGを装備した護衛がいるので体力には余裕をもたせておこう。先に護衛を倒すとターゲットに逃走されて殴り倒すのが難しくなる。
  • ゴルフカートで轢いて始末する。
    • 適当な手段でカートを手に入れて轢くか下敷きにしてキルするだけ。上述の護衛に注意。こちらのパターンでは、ターゲットに逃げられてもこちらは車なので簡単に追いつける。
      • 勢いを付けて高く跳ね飛ばしてしまうと落下ダメージで死亡する場合があり、この場合は失敗扱いになる。全速力で跳ね飛ばすよりも軽く当てて転倒させてからゆっくりと踏み潰す方が確実。
  • なお、いずれのパターンもターゲットを始末するかバレると、近くにいるスーツ姿の護衛とゴルフ仲間が襲ってくる。ゴルフ仲間の方はともかくとして、護衛は上述のようにSMG等の銃器を持っているので要注意。

共同創立者

  • 自身の組織に2人以上いると出現しないパターン。
  • ターゲットは落ちぶれた携帯電話会社「ビタースイート」の創立者。
    • どこかのモーテルで商売女とお楽しみ中なので、チェックアウトしてくる前に駐車場で愛車のポンコツトルネードを確認する。
+ 暗殺ボーナスの候補
  • トルネードに爆弾を仕掛け、起爆させて始末する。
    • ターゲットの愛車を拝借し、最寄りのロスサントス・カスタムに運ぶ。車両の修理と爆弾の装着を済ませたら、時間内に元あった駐車場所へ戻す。
      • 点火式爆弾とリモート爆弾どちらでもいいが、$250安価な上に自動で起爆する点火式を推奨。
    • リモート爆弾を付けた場合は、ターゲットが車に乗ったのを確認してから「爆薬を起爆」に電話すること。
    • ロスサントス・カスタムまで行くのが面倒であれば、手持ちの粘着爆弾を使用する事も可能。
    • 目的地がグランド・セノーラ砂漠だった場合、確率でブラックのトラッシュマスターも出現する。このトラッシュマスターはリアが稼働する極めて貴重なタイプ。終了後も乗り回せる。
  • トルネードのエンジンを狙撃し、爆発させて始末する。
    • トルネードの位置を確認したら、直接車両か駐車場の出入り口を狙撃できる位置につく。スナイパー系の武器がない場合は現場付近にフランクリンが用意したマークスマンライフルがあるので活用しよう。
    • ターゲットが車に乗ったことを確認したら、トルネードのボンネット付近を狙撃して爆破する。このトルネードはミッション用に特殊な設定がされているため、場所が合っていれば一発命中するだけで爆発してくれる。
  • トルネードに火をつけ、爆発させて始末する。
    • 車の近くで待機しておき、ターゲットが車に乗ったら火炎瓶を投げると簡単に達成できる。
      • ただし投げ付けた位置によっては1回で仕留められない事もある。不安ならターゲットを待つ間に車の屋根に上がってガソリンを満遍なく撒いておけばいい。車体も車内もガソリンまみれにしてしまっても平然とドアを開けて乗り込んでくれる。
      • 火炎瓶がなければメリーウェザーに電話して弾薬投下を要請すればその場で入手できる。近すぎると気づかれて失敗扱いになるため、ターゲットが乗るまで距離を取る必要がある。
    • なお、このパターンでは他のパターンと同様に「付近に隠してある装備を回収して~」という文言が出るものの実際には何も配置されていないため、自分で火炎瓶やガソリン缶などを用意する必要がある。

テック企業家

  • 自身の組織に2人以上いると出現しないパターン。
  • ターゲットは自社のアプリから個人情報を搾取して売ろうとしているオフラインでも爆殺したようなIT長者。
    • 乗車時に「キフロム!」と挨拶をしてくる場合もあるのでイプシロン信者と思われる。
  • 暗殺ボーナス達成のためには、ホテルにタクシーで行きターゲットを拾う必要がある。
    • ?マークで指定されたダウンタウン・キャブに行くとタクシーが数台停まっているので、回収してターゲットの元へ向かい、車に乗せる。
      • よくわからなければとりあえずカジノの方向に向かえば良い。後から詳細な場所が送られてくる。
    • ダウンタウン・キャブに電話してタクシーを呼び、運転手を射殺して奪ったものを使っても良い。ホテルの近くに移動してから電話することで時間短縮が図れる(あまりに近い場所で武器を使用するとターゲットに逃げられて失敗する事もあるので注意)。
    • アリーナウォーズのスポンサー階級でタクシーを解除していれば、ペガサスに電話してタクシーを呼ぶ事もできる。このタクシーはカスタムされているため通常のタクシーより多少速く、カラーリングも通常のそれとは異なるが、特に選ぶメリットはない。
+ 暗殺ボーナスの候補
  • ターゲットをタクシーに乗せて、ガソリンスタンドの爆発で始末する。
    • ガソリンスタンドに停めて何らかの方法で爆破すればOK。離れて給油機を撃つのが確実。
    • あるいは給油機に直接突っ込んでもOK。自滅しても問題なく達成できる。
    • ガソリンスタンドの場所は指示されないので自分で持っていく必要がある。例えばミッション・ロウのホテル前で拾った場合、南の高架橋をくぐってすぐ左手にXEROガスのスタンドがある。
    • 少々苦しいがGTA4の「Pest Control 」のオマージュか。
  • ターゲットをタクシーに乗せて、車ごとスクラップにする。
    • ターゲットを乗せるとラ・プエルタのスクラップヤードがマップに示されるので、敷地内のマーカーまで運転していけば達成。
      • GTA3の「Dead Skunk In The Trunk 」のオマージュか。
        • もっともGTA3では死体であったがこちらは泥酔した酔っ払いである。
  • ターゲットをタクシーに乗せて、車ごと水中に沈めて始末する。
    • ある程度深さのある池や海に車ごと突っ込めばクリア。道連れになりたくなければ素早く脱出すること。
    • GTA:SAの「Management issues 」のオマージュか。
      • 懐かしいプレイヤーならベスプッチ・ビーチの桟橋からアクセル全開で沈めるのも一興。勢いがあれば桟橋の先端の階段から海に飛び込める。

荒らし集団

  • ターゲットは株式市場を荒らし回るハッカー集団4名以上。
    • プレイヤー組織内の人数によってターゲットの人数が変化する。
    • ロスサントスかブレイン郡のいずれかで立ち止まっているか徒歩で移動している。
+ 暗殺ボーナスの候補
  • 7分以内に全員を始末する。
    • 手段は問わないので、残り時間が8分を切る前に全員片付ければOK。
  • ヘッドショットで始末する。
    • 近くでこちらが銃を向けるなどした際に、逃げ出すターゲットと銃を抜いて攻撃してくるターゲットがいる。確実に達成したいなら遠距離からの狙撃等で一発で仕留めるのが無難。
  • 車で轢いて始末する。
    • 「車で轢いて」と言っているものの、実はオプレッサーMk2などの飛行車両での撥ね飛ばしやアリーナ車両のブレードで切り刻んでもボーナス達成が可能。市内の場合は時間に余裕があるが、ブレイン郡に分散している場合は飛行車両か速い車を駆使して順序よく片付けよう。

ポップスター

  • ターゲットは金にものを言わせてトップミュージシャンになろうとしているポップスター気取りのセレブ。
    • ターゲットはシルバーのユーロスに乗って市内を流しているので、指定された方法で始末する。なお一度でもターゲットの車にダメージを与えるとターゲットはそのまま逃走を始める。
+ 暗殺ボーナスの候補
  • トレーラーヘッドでターゲットの車を押しつぶして始末する。
    • 指定された?マークの場所に行き、そこに駐車されているホーラーパッカーを奪ってターゲットのもとに向かう。あとはターゲットの乗るユーロスにガンガンぶつかっていけば、相手はそのうち火を噴きながら爆発して死亡する。トレーラーヘッドは対爆仕様なので心配無用。
      • ただし、ターゲットの乗るユーロスはスポーツカーな分トレーラーヘッドよりも速いので振り切られないように注意。ドライブバイでターゲットのタイヤをパンクさせて逃げ足を封じておくと楽。
      • 指定されたトレーラーヘッド以外(自前のファントムウェッジや機動作戦センターのトレーラーヘッド含む)ではボーナス達成不可のため注意(ターゲットの車両が火を吹いても爆発しない)。
  • バゴスのローライダーを奪い、ギャング抗争に見せかけて始末する。
    • 指定された?マークの場所に行くと、バゴスメンバー数人とバゴス仕様のバッカニア・カスタムとチノ・カスタムが停まっており、どちらか好きな方を奪う。この手のミッションでは珍しく、車両を盗んでもバゴスメンバーは敵対マーカーこそ付くものの攻撃してこないどころか逃げ出す。
      • 『犯罪事業』アップデート以降から、何人かのメンバーは攻撃してくるようになった。装備自体は大したことないが、騒ぎを聞きつけて周辺にいるミッションと無関係のバゴスメンバーも参戦してくる場合があるので注意。
    • ローライダーを奪った後はターゲットの元に行き、ドライブバイでターゲットを始末してエリアを離れるだけでOK。先回りしてドライブバイで始末するか、先述したトレーラーパターンと同じくタイヤをパンクさせて足を封じてから始末するかはお好みで。
    • 「ドライブバイで」と指定されてはいるもののローライダーに乗った状態なら粘着爆弾を使って爆破してもボーナス達成が可能。
      • ちなみにこのバッカニア・カスタムとチノ・カスタムはその日のオートショップのエキゾチック輸出リストに入っている場合、そのまま輸出することができる。
  • 警察車両で追い回して事故死させる。
    • 指定された?マークの場所にはポリス・クルーザーが2台停まっているので、回収してターゲットのもとへ向かう。
      • 周囲に警官はおらず、この手のミッションにしては珍しく手配度を付けずに盗むことができる。
      • 勿論探すのが面倒なら911に電話しパトカーを呼ぶのも手ではあるが、当然奪ったら手配されるので撒く必要がある。
    • ターゲットに近付いたらサイレンを鳴らして追い回す。ターゲットから一定範囲内に留まり続けることで脅迫度ゲージが上昇していき、最大まで上げると路肩に突っ込んで爆死する*19
      • 範囲外に出てしまうとゲージがすぐに下がってしまうので、なるべく長い直線道路を狙うのがおすすめ。
    • ターゲットの車はEMS等のチューニングが施されており、加速性能が大幅に強化されているが、最高速はパトカーを使用する関係か控えめとなっている。
      後ろから追いかけるだけだと簡単に離脱されてしまい、追いつくのに手間取っているうちにゲージが戻ってしまう。そのため、PITマニューバを仕掛けるなど体当たりで方向やスピードを狂わせて一気にゲージを溜めると良い。
    • トレーラーヘッドの場合と異なりパトカーは対爆仕様ではないため、壁などにハメて近くで爆発すると巻き込まれて死亡するので注意。クリア自体は問題なく可能。
    • ライオット水砲バン以外の警察車両なら何でも良く、シェリフ・クルーザーFIBグレンジャーポリス・ライオットを使用してもゲージは上昇する。

ディーラー

  • 自身の組織に2人以上いないと出現しないパターン。
  • ターゲットはヤクの売人4名。メリーウェザーに成り代わり成敗する。
    • ターゲットの他に取り巻きの敵も数名いる。
    • ボーナス条件達成に失敗した場合は、エリアから遠く離れるまでディーラーらの仲間達が無限に湧いて追い掛けてくる。
+ 暗殺ボーナスの候補
  • サプレッサー付きピストルでターゲットをほぼ同時に始末する。
    • 恐らく最低人数では達成が極めて難しいパターン。一応一度にキルしきれなくとも僅かな猶予がありその間に残りを一発で仕留めきれればOKだが本当に僅かな間(約1〜2秒程)であり、しかもその間にターゲット以外を攻撃した時点でボーナス条件失敗となる。
    • 以上の点から見ても、仲間を集めて行うならこのパターンを引いてしまった時の為になるべく4人以上を確保しておく事を推奨したい。
  • スコープ付きライフルでターゲットをほぼ同時に始末する。
    • 目的地付近の高台などにスナイパーライフルが配置されるため、所持していない場合はここで調達。スコープ付きであれば何でも良いのでヘビースナイパーやマークスマンライフルでも可。ただしマークスマンだとヘッドショットしないと確殺できない場合あり。
    • ターゲットは4人おり、うち2人は固まってるためメンバー1人でワンショットダブルキルを狙えるが他2人が問題。メンバーが3人いれば問題なくクリアできるものの、2人だと指定されたエリア次第ではかなり難しい。
    • 指定されるエリアはバインウッドにあるカジノ近くの高架下、ベスプッチビーチ近くの市街地など確認。特にビーチの場合は周りか完全に建物で囲まれており屋上からの狙撃しか狙えないためメンバー2人の場合かなりシビアなので注意
  • 爆発物でターゲットをほぼ同時に始末する。
    • 最低人数でも最も達成が楽なパターン。あくまで手榴弾や粘着爆弾等の爆発物カテゴリに属する武器でなければならないので、グレネードランチャー等の重火器類は不可だということには気を付けよう。
    • お勧めはやはり粘着爆弾。投げ込むと反応したターゲットらが付近にある車などでカバーを取って身を守ろうとするが、更にそこへダメ押しに投げ込んでから一気に吹き飛ばしてやるといい。
    • 稀にターゲットらが車に乗り込んで逃げ出そうとすることもある。その場合は追い掛けて車に投げ付けてからタイミングを合わせて丸ごと消し炭に変えてやれば良いだろう。


ヒットマン

  • 自身の組織に2人以上いないと出現しないパターン。
  • ターゲットはコイルにとって不利な情報を告発予定のクライアントを捕らえようとしているチンピラ8名。
    • コイル製の車両であるライデン2台、ブロウラー2台に2人ずつ乗っており、クライアントの家に向かっている。
+ 暗殺ボーナスの候補
  • クライアントの家にチンピラがたどり着く前に、ターゲットをマイクロSMGでドライブバイをして始末する。
    • ボーナスの説明通り、マイクロSMGを使用してドライブバイで殺害する必要があるため難易度高め。武器庫などでマイクロSMGをオフにしている場合でも出現するし、ミッション中に限りオンにもならないので予めマイクロSMGはオンにしておこう。
  • クライアントの家にチンピラがたどり着く前に、ターゲットを投擲爆弾で始末する。
    • 島の中で離れ離れにターゲットが出現し、チュマシュにある駐車場にすべてのターゲットが向かっている模様(?)。メンバーの人数次第では分かれて向かうより目的地付近で待ち伏せするのが吉か。
  • クライアントの家にチンピラがたどり着いた後に、ターゲットを始末する。
    • 上2つのパターンとは真逆で、こちらは只クライアントの家にターゲット達が集結しきってから手段問わず全滅させてやるだけでOK。
    • 言い換えれば道中でさっさと仕留めることが出来ないので、待ってる間はひたすら暇であるのが難点か。

レコードAスタジオ

VIP契約を終えてドレーからの感謝の電話の後フランクリンから電話がかかってくるとスタジオツアー(ショートトリップ:シード・キャピタル)の開始マーカーがマップに出現する。
連絡を受けるには建物の外で、長時間 *20待つ必要 があり、連絡がすぐに来ないのはバグではない。
招待限定セッションでも待機可能。
ショートトリップ:シード・キャピタルをフランクリンとしてクリアした後、スタジオへ自由な出入りが可能になる。
スタジオには一定時間毎に、ドクター・ドレーが作業をしにやってくるためアワード*21の解除も兼ねて覗きに行ってみるのも良いかもしれない。ドレーがスタジオ入りするのは現実の日本時間で03:00、07:00、11:00、15:00、19:00、23:00となっており、スタジオ入りから15分後にはスタジオを離れる。また、スタジオ入りの2分前にフランクリンからメッセージが、ドレー本人から招待が飛んでくる。
受付フロアに服屋スペースもあり、ここでしか買えないTシャツ、パーカーも存在する。また、QUB3Dのゲーム筐体もある。
喫煙室ではラマーとフランクリンの掛け合いも見られる。

ショートトリップ



スタジオの喫煙室で特別なハッパを吸うと、幽体離脱してフランクリンやラマーになり「契約」アップデートで追加されたミッション「ショートトリップ」のシリーズを開始することができる。昨今のミッションでは珍しく、プレイヤーの人数は2人で固定。ホストがフランクリン、メンバーはラマーになる。
その性質上、元々「契約:ドクター・ドレー」を一通りクリアしなければプレイする事は出来なかったが、後のアップデートでこの制限は撤廃され全てのプレイヤーがポーズメニューのミッション一覧からこれらのミッションをプレイ可能になった。
報酬は固定額で、ノーマルで$50,000、ハードで$62,500とコンタクトミッションにしては高く、初回プレイ時はアワードボーナスによりさらに$100,000追加となる*22が、カットシーンが多くスキップできないためクリアにはどうしても時間がかかる。
玄人プレイヤーからすると実益は薄いものの、オンラインを始めたばかりのプレイヤーにとっては始める為に物件等を購入する必要が無く、(自前の)武器や乗り物も(そもそも使えないので)必要としないミッションと好都合であり、初回クリアのアワードボーナスを一通り回収すれば最序盤の資金繰りの大きな助けとなる。ただし、ミッション中で繰り広げられる銃撃戦は激しく、2人のどちらかが死亡した時点でミッション失敗となるため、敵NPCに対する最低限の立ち回りは身につけておいたほうが無難。
一通りクリアするとスタジオの喫煙室で最初からリプレイが可能になる他、アクションメニューから難易度を変更できるようになる。
注意点は、
  • 自前の武器は使用できず、フランクリンとラマーが所持・回収した武器を使用する。
    • アーマーの補給はできないがスナックは不思議なことに何の関係もないオンラインキャラクターのものと共有する。
    • ピストルがどうしてもメインになるため、苦手な人は注意。
  • キフロムの加護がないためかチームライフは0固定。どちらかが死ぬと、ミッション失敗となる。
また、小ネタとしてアクションメニューを開くとオフライン風の名前表示になっており、下キー入力による他プレイヤーの情報・自身のランク表示もされない。
残念ながら被ダメージ時のボイスはない。

シード・キャピタル

ショートトリップ:シード・キャピタル "Seed Capital"
おい、大丈夫か?ハイにでもなってんのか...?
基本報酬 $50,000
  • おそらく最難関のミッション。
    • 倉庫に入るまではチェックポイントがないため、失敗すると長い長いムービーを見直すこととなる。
    • ちなみに我らが主人公は喫煙室でキマって行動不能になっている。
  • 長い長いムービーが終わると、外に出てラマーがエンペラーを運転する。(フランクリンは出来ない。)
  • 倉庫まで到達するとバゴスの連中と銃撃戦になる。
    • 相手の武器も貧弱だがこちらも武器が貧弱なため厳しい戦いとなる。カバーを取りながら慎重に進もう。
    • ラマーはともかくフランクリンの場合、最初はピストルしか扱えないのでちゃんと距離を取りながら戦おう。
      • 倒した敵からマイクロSMGを回収して使うことができる。可能なら拾いに行くと良い。
    • 後ろからはわかないが、倉庫を回りこんで敵が来る場合もあるので注意。
    • 全滅させると、オフラインストーリーを彷彿とさせるチョップの活躍を見ることができる。
  • 終わると倉庫に入って銃撃戦。
    • 武器を回収しておこう。
  • ムービーの後、ラマーが騒いだせいで運転手に増援を呼ばれ、トラックの後ろから一人称視点で敵を撃退する。
    • 『GTA:SA』を彷彿とさせるドライブバイの銃撃戦。
    • SMG系の弾薬が補充されるのでそれぞれマイクロSMGとマシンピストルで応戦する。敵の攻撃は緩く特に問題となる点は無いが、あまり手を抜きすぎても良くない。車の敵を優先して倒そう。
  • トラックが止まると、降りて銃撃戦。トラックを運転していた敵を倒して鍵を取り返し、敵を全滅させればクリア。
    • このシーンからアサルトライフルを使えるようになっている のでしっかり使って行こう。
      • トラックの荷台で銃撃戦をしている最中、ラマーが「こんな時の場合に備えておいた」と語って荷台から用意していたアサルトライフルを取り出した為。
    • 遮蔽物は多く、後ろから敵が回り込んでくることもない。無理に突撃すると前後左右と上からハチの巣にされるので、慎重に進もう。
      • 状況的には旧強盗ミッション「パシフィック強盗:ハッキング」に近いが、オンラインの銃撃戦に慣れている人も慎重に。
    • 運転していた敵は建物の屋上へと逃げていく。
      • 上手くやれば屋上に逃げ込まれる前に倒すことも出来るが、無理は禁物。
      • 実はこの敷地の入り口側(フランクリンやラマーがカバーをしている北側)には屋上へと繋がるもう1つのハシゴがあり、こちらから向かえば屋上に逃げ込んだ敵をさっさと倒すことが出来る。
  • 終わると一服中の無関係の主人公にスイッチされてセッションに戻る。

火の海

ショートトリップ:火の海 "Fire It Up"
なあ、栽培所のことは覚えてるか?おい...大丈夫だよな?
基本報酬 $50,000
  • スタジオの喫煙室からスタート。
  • 今回はフランクリンのバガーとラマーのエンペラーでレースとなる。
    • これまた長い旅路になるのでのんびりと行こう。
    • 道中ではフランクリンの特殊スキルの話がされる。
    • どちらかが現地に到着した時点でカットシーンとなる。
      • どちらが先に到着したかでカットシーンの内容が少し変わる。
  • 現地に着いた後はハッパの製造所まで忍び寄る。
    • 一応ステルス戦闘だが、見つかってもミッション失敗にはならずそのまま銃撃戦となるだけ。
      • 直線的に製造所まで向かうと敵だらけだが、南の道路から迂回していけば大体の敵をスルーすることが出来る
      • フランクリン達が所持しているのはやはり貧弱な武装であり、しかも思いもよらないところから敵が湧くことがある。
      • 幸い相手の武装も貧弱なので気楽に戦うことができる。
      • ラマーの方が全体的に強力な武装を持っているため、見つかった場合は率先して戦おう。
  • 大麻を燃やす。
    • 中に一人敵がいるので注意。
    • 肥料を鉢植えの大麻の近所にぶちまけて銃で撃てばよい。燃えるのに時間がかかるため注意。
      • なお、肥料と出ているが中身は表示が違うだけのガソリン缶である。*23
    • 画面が揺れるが大麻がキマっているだけなので問題は無い。
  • 敵が乗り付けてきたテクニカル・カスタムで次の倉庫へ向かう。
    • 難しいことは無いが、オフロードで横転すると敵がわらわらよって来たり轢かれたりで危険なので安全運転を心がけたほうが良い。
  • 大麻を燃やす。
    • こちらは中に人はいない。
    • 前と同様大麻を燃やす。
    • パックにされている大麻もあるが、ガスタンクを撃って爆発させると燃える。
    • 燃やし終わったらヨウガ・クラシックを奪って脱出。
  • フランクリン宅まで運転。
    • 前後から敵がやってくる。落ち着いてドライブバイで倒そう。
    • 接近されるとあっという間に死ぬので気を抜かないように。
    • 到着するとムービー。

純粋株

ショートトリップ:純粋株 "OG Kush"
よう、例の件はちゃんと覚えてるか?クライアントとバンと何やらの件さ。
いや、待てよ。今は何をしてるはずだったっけ?
基本報酬 $50,000
  • 喫煙所からスタート。
    • 今回も我らが主人公はキマって寝ている。
  • ラマーのヨウガ・カスタムを目的地まで運ぶ。
    • 届ける相手はジミー・ボストンと付き人のマーニー。
      • ボストンはイプシロン信者のセレブで、ナイトクラブ管理等様々な場所で登場する。
    • 大麻入りバンはGTA4TLADのミッション、Heavy Tollのオマージュと考えられる。
      • マーニーはGTA4のランダムイベント、GTA5の不審者と変質者などで登場するイプシロン信者。
  • 現地で別れ、フランクリンは上から監視する。
  • ムービーが終わると銃撃戦に突入する。
    • ラマーはカバーの位置からあまり派手に動きすぎないほうが良いが、任せすぎるとフランクリンが死ぬ。
    • フランクリンは初期位置から少し左に鉄板がある為、ここをカバーポイントにしながら戦うと良い。クレーンから落ちないように注意。パラシュートは無い。
    • GTA4のミッション、Luck of the Irishのオマージュだろうか。
  • 終わるとバンを運転して帰る。
    • バンの中が大麻の煙で充満し、拠点まで持たないと判断し、なぜかテキーララの客に吸わせてやろうという流れになる。
    • 敵の攻撃は相変わらず激しいので止まらずどんどん倒していこう。
  • 到着するとムービー。
    • 珍しくノリノリでラマーに付き合うフランクリンが見られる。

エージェンシーのスタチュー

一定条件をクリアする事で、記念品のオブジェクトや小物等がエージェンシーの内部に追加されていく。
  • オフィスに永続的に置かれるオブジェクト
+ 詳細
小物 取得条件
ゴルフバッグ 準備ミッション:ゴルフ場にてのクリア
小物 取得条件
"Gospel"のゴールドディスク リーク:ナイトライフのクリア
"The Scenic Route"のゴールドディスク リーク:上流階級のクリア
"Black Privilege"のゴールドディスク リーク:サウス・セントラルのクリア
"ETA"のゴールドディスク スタジオでのひと時のクリア
"Fallin' Up"のゴールドディスク ドレーをナメるなのクリア
"Diamond Mind"のゴールドディスク ドクター・ドレーのメディアスティックを回収
右側の棚
小物 取得条件
ハッパの看板 ショートトリップ:シード・キャピタルをフランクリンでクリア
ハッパの鉢植え ショートトリップ:火の海をフランクリンでクリア
LDオーガニクスのヨウガ・カスタムの模型 ショートトリップ:純粋株をフランクリンでクリア
左側の棚
小物 取得条件
メリーウェザーの帽子 公衆電話からの指示:ディーラーを暗殺ボーナス込みでクリア
ヘルメット 公衆電話からの指示:CEOを暗殺ボーナス込みでクリア
ゴルフボールとティー 公衆電話からの指示:裁判官を暗殺ボーナス込みでクリア
銃痕のついたノートPC 公衆電話からの指示:荒らし集団を暗殺ボーナス込みでクリア
粘着爆弾の置物 公衆電話からの指示:共同創立者を暗殺ボーナス込みでクリア
タクシーの模型 公衆電話からの指示:テック企業家を暗殺ボーナス込みでクリア
ユーロスの模型 公衆電話からの指示:ポップスターを暗殺ボーナス込みでクリア
コイルのロゴマークトロフィー 公衆電話からの指示:ヒットマンを暗殺ボーナス込みでクリア
デスクの上
小物 取得条件
「Feud」ボブルヘッド 調査ミッション:デイビスのクリア
「Boars」ボブルヘッド 調査ミッション:バラスのクリア
ドラムスティック スタジオでのひと時のクリア
F.クリントン&パートナーのロゴマークトロフィー セキュリティ契約をリーダーとして50回クリア

  • 受付、オフィスフロアに永続的に配置される人員
+ 詳細
人員 取得条件
スタッフ(1人目) セキュリティ契約をリーダーとして5回クリア
スタッフ(2人目) セキュリティ契約をリーダーとして10回クリア
スタッフ(3人目) セキュリティ契約をリーダーとして25回クリア
スタッフ(4人目) セキュリティ契約をリーダーとして50回クリア

  • オペレーションフロアに永続的に配置されるオブジェクト、人員
+ 詳細
小物 取得条件
イマニのデスクの右側のハードドライブ 準備ミッション:データ回収のクリア
人員 取得条件
オペレーションフロアのスタッフ*24 準備ミッション:ゴルフ場にてのクリア
ラマー リークミッションを3つ全てクリア

その他

フロアにはフランクリンやチョップがいることがある。チョップは起きていればなでることができる。(アワード対象)
宿泊設備を購入していると、ベッド上でチョップが寝ていることがある(出現地点に設定した場合のみ?)。
最終更新:2022年10月31日 23:53

*1 オフィスを買うためのサイト

*2 ペガサスの乗り物という扱いである為、自身の格納庫に持っていくことで個人航空機化させることが出来る。

*3 「公衆電話からの指示」の一部ミッションで支給される物資と同じ見た目・アイコン

*4 効果範囲はマップに薄い色の円で表示される

*5 ゴルフ場にて、3つのリークミッション、スタジオでのひと時、ドレーをナメるなの合計

*6 事前にプレイしたコンタクトミッションの難易度に固定されるバグがあるとの報告あり。

*7 相手が降り始めたら自分も上る、2人以上降り始めている場合は確実に成功する

*8 ガレージにも入れず、整備士に電話して車両を呼び出そうとしても出現しない。ただし、ライフ切れなどでリスタートすると近くに個人車両が置かれていて利用できる場合がある。

*9 なんならスーパーダイヤを破壊してもミッションは続行可能

*10 歩きで踏んづけるだけでも息の根が止まる

*11 そもそも衝突でラグドール状態になるのはどんな無敵フラグでも防げない

*12 汎用的な無敵フラグの仕様上、近接攻撃が当たると通常時と同じく怯んでしまうが通常時と違って痛みの声は出ない。個別の近接攻撃耐性やプレイヤー以外の攻撃無敵などがあれば怯みすら防げる。

*13 ジョニー・ガンズ以外の敵はダブルアクションリボルバーの胴撃ち一発で倒せる

*14 ミッションの受注前に参加したいメンバーを組織あるいはMCクラブに入れておく必要がある

*15 尚、金庫の中層、下層はVIP契約でのクライアントの依頼品等を保管するスペースとなっている。

*16 元々上限はクリア501回での$50,000/日であったが、後に下方修正された模様。

*17 フリーモードの強盗調達と同様に、ターゲットを持っているプレイヤーが倒されるとその場に落とし、他のプレイヤーが拾える状態になる。

*18 クリアしなければクールタイムは始まらないので、暗殺ボーナスを逃した、あるいはアワード狙いなどで違うものが良いとなった場合はクリアせずにセッションを移動すればすぐにやり直せる

*19 体当たりするなどして動きを止めていても、ゲージが最大になるとロケットブーストを使ったかのように急発進する。また、急発進後に付近に接触した瞬間に爆散するが、ある程度の距離を進んで接触しなかった場合、その場で止まって少し時間が経過した後に自爆する。

*20 20分以上?未検証

*21 ドレーの仕事を見学した時間に応じて解除されるアワードがある

*22 この初回プレイアワードは計6つあるので最終的には$600,000が入手可能。

*23 余談になるが肥料の中には実際に可燃性のものは存在する。だがガソリン程揮発性・発火性は高くないと思われる

*24 イマニを除くスタッフが2人から4人に増加。