けつばん

       -ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
 ペゾ ,r'" 〓レベル157〓〓〓〓〓〓〓〓プチキャプテン
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓ジョンイイイイイイイイイイイイイイイ
 ゙l  |?????   |>はい  ゙) 7 おめでとう!
  | ヽ`l ::いしはら アア いいえ /ノ ) アネ゛デパミはピッピにしんかした!
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|
  〉"l,_l "-ィ゙ゃゾ::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-  イイ / ̄ ̄ ̄イイイイイイイ ̄
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';'  イイ| 久々にバグった
 .タイプ1みずイ;:'なかよしバッヂ,l,フ ノイイ | こういう技が沢山できたのが
 .タイプ2サトシヽ;:...:::/    /i l"  < 昔のポケモンなんだよな最近のポケモンは
ひよこ::゙l  ::´~===' '===''` ,iちか2かい | バグが修正済みだから困る
イイ {  ::| 、 :: `::=====::" けつばん    \________
   /ト、 :|. ゙lおじぞうバッヂ ,i' ,l' ノト、ののののののののののののの
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'バーか!これはすばらしいニックネームだ

バグの宝庫、初代『ポケットモンスター』シリーズに登場するバグポケモン。
けつばんとは「欠番」のことで、『ポケットモンスター』のゲームのデータ空き領域に、
バグ技で強制的に出現させたポケモンのことを主に指す名称である。
英語版では“Missing Number”の略の「Missingno.」の名称で表示される。
その他にも「アネ゛デパミ゛」、「アム"」といったバグった名前のバグポケモンをけつばんとして分類することもある。

イベント配布の幻のポケモン、ミュウを作るバグ技を試し失敗したとき、ミュウの代わりに現れ、
ポケモン図鑑上に152匹目として表示されることが多い。

けつばん自体のデータは正式に設定されておらず、本来は無関係である他のデータの領域を、
ポケモンのデータとして読み取っているため、当然ながらまともな代物ではない。
また、同じ「けつばん」でも複数種が存在し、その姿はモザイクだったり、透明で何も表示されなかったり、人の姿になったりと様々である。

鳴き声はサイドンの鳴き声で鳴くことが多いが、カブトやサンドパンの鳴き声の場合もある。
進化するとピッピになることが多い。英語版ではガルーラになり、
「青」では、ヤドラン→アオ゛〔わざマシン01〕→ガルーラの順に進化していく。

戦闘に出すとゲームがバグることが多く、BGMがスローモーションになったり、画面全体に文字が発生したり、
敵のHPが無限に減り続けたり、酷い時にはデータが消滅する恐れもある。

+けつばんの一種には… ※サンムーンのネタバレ注意
けつばんにもタイプが設定されているものもあり、そのタイプは、
タイプ1:  (空白) タイプ2:ヌ”る である。

サン・ムーンでは「タイプを自在に変える力をもつ神話の存在」を模倣すべく作られた人工のポケモン「タイプ:ヌル」というのが登場。
その姿は今までの人工のポケモンとは違い、様々な生物を組み合わせた意匠をしており、イメージ的には神話に出て来るキメラ鵺(ぬゑ)を思い浮かばせる。
本来は神話の存在と同じ能力をフルに発揮させるために作られたが、起動エラーにより実験は失敗。空白という意味の「null」という名前を付けられた。

しかし、初代のけつばんバグを知るプレイヤーの中には、バグデータのキメラともいえる、けつばんを思い浮かべた人も少なくはない。
ゲームフリークがそれを意識して作ったのか、それとも単なる偶然の一致なのか、気になる所である。


MUGENにおけるけつばん

2体ほど確認されている。
いずれも海外製で、姿はモザイクタイプ。

+Mike氏製作
  • Mike氏製作
ディスプレイネームは「Missingno.」。
姿はモザイクであり、攻撃ではひっかくやでんきショック、ハイドロポンプなどで攻撃。
でんきショックなどの飛び道具系は連射性能がかなり速いので、一気にHPを減らされる恐れもある。
連射しまくるとほぼSTGキャラと化す。
超必殺技では巨大化して画面全体をモザイクで覆い、連続ダメージを与える。
まともに食らうと一気にほぼ10割減らされ、削り能力がかなり高いのでガードしても大ダメージを受ける。
ニコニコMUGENで見かける機会は少なく、主にYouTubeにて活躍を見ることが出来る。

+The_None氏製作
  • The_None氏製作
ギーグなどで有名なThe_None氏によって製作された、新たな「けつばん」。こちらのディスプレイネームは「MissingNo」。
数々のカオスなネタキャラを手掛けた御仁の作だけあって、技は少ないが演出が非常にカオス。
ただし、氏の製作物にたまに見受けられる、精神にダメージを与えるような演出は殆ど無い。むしろ腹筋にダメージを与えるレベル。
攻撃面は連射次第で永続できる無駄無駄やら、しゃがみ強攻撃の範囲が異様に広かったり、
体的に発生が早い、火力が高い、隙が少ないと優秀なのだが、防御面は悪く、追い込まれると途端に不利になる。
あと、うるさい

出場大会