Alloy


MindChamber氏とPsychoGoldfish氏が製作したAdobeフラッシュゲーム『Alloy:Arena』の主人公。
元々はスーパーヒーローを夢見ているJustin caseというメーソンシティ在住の少年だったが、
瀕死の宇宙人からロボットアーマーを授かり、Alloyというヒーローになって獣型の宇宙人相手に戦う。

腕や足を武器に変形させる事が出来、チェーンソー、ハンマー、棘付き鉄球、鎌、盾、ドリル、ガトリング等々…
実に多種多様である。また、バイクに変形して突撃する事も出来る。

原作は、トム・ファルプ氏が立ち上げたフラッシュゲームまとめサイト「Newgrounds」で公開されているゲームである。
本来はGBAのゲームとして企画されていたのだが、お蔵入りになり、フラッシュゲームとして開発。
製品版を完成させる前に、スコアを競うアクションゲームをリリースされた。
フラッシュゲームとしては特殊なエンジンを使用して開発しているらしく、良質なゲームとして仕上がっており、
5点満点中4.32点の評価を得ている。
MindChamber氏のYouTubeチャンネルでは、『Alloy』関連の動画が多数挙がっているので興味を持った方は是非見て欲しい。
原作プレイ動画


MUGENにおけるAlloy

ロボコップキャラに定評のあるRyou Win氏のキャラが公開されている。
原作のスプライトを使用しており、ヌルヌル動く。
程度の強さを持つAIが搭載されている。
参考動画。
お相手はAaron Alejandro氏のトロン・ボーン

出場大会

  • 「[大会] [Alloy]」をタグに含むページは1つもありません。


最終更新:2021年11月28日 15:53