カード能力解説 > パプリスシリーズ

あかいパプリス あおいパプリス みどりパプリス きいろパプリス むらさきパプリス
レア度 ☆1~4
カードタイプ こうげきタイプ・単体
スキル能力 同色属性による全体攻撃・☆3から
Lスキル能力 なし
コスト量 超極小(1,3,5,7)
変身合成 ☆1→☆2【☆1】小ぷよ×2
☆2→☆3【☆1】小ぷよ×3
☆3→☆4【☆1】小ぷよ×4

解説

本作の最弱モンスターの1つ。マスコット的存在のせいか様々な亜種が登場する。
ド○クエで言うスラ○ムあたりだろう。
2013/6/28で☆2が追加された。
2013/7/31のアップデートで☆3も追加。
2013/9/11のアップデートの際、☆1の使用コストが「1」に半減された。これにより余ったコストの穴埋め役として、不動の地位を得た。
2015/9/18にまさかの☆4が追加された。

入手は召喚Pガチャorノーマルクエスト(道中)のみとなっている。
ちなみに☆3は現状では進化以外では入手が困難(召喚Pガチャやぼうけんマップ6順目のボスドロップでも出ることは出るが、低確率)なので、図鑑埋め目的の人は☆2を育成して手に入れよう。
ただ、へんしんに小ぷよを必要とするのが地味に面倒である。
おはようガチャからは本体・素材ともに出現するので便利。

ステータス

レベルMAXにすると、生意気にも攻撃力は魔導学校シリーズを凌ぐ数字になるという晩成型の成長度を誇る。
序盤での安定度は抜群だ。

スキル

☆3でようやく覚える。攻撃力×1の全体属性攻撃。
同レアリティの魔導学校シリーズの「こうげき×3」と比べてかなりショボイ。
「雑魚カードの王道」を行く種族故か。

コンビネーション

コンビネーションで「どうぶつ」「しょくぶつ」「パプリス」「にくきゅう」の4系統を持っている。
チューラップやチャガマと並ばせて序盤におけるコンビ強化として活かしていきたい。

各カード考察

あかいパプリス

あおいパプリス

みどりパプリス

きいろパプリス

むらさきパプリス
最終更新:2019年11月29日 18:36