水族

融合先が他種族になりやすい為、融合のほうは冴え難く強化も属性での纏まりが印象深い。
デッキのパーツとしてはバランスよく効果が揃っており特に地形書き換えは他の追随を許さない。
DCの開きが結構あるので良くも悪くも地形面以外普通となりやすい。

デッキリーダー能力

  • レベル5以上:味方同族強化(500) 敵特定種族弱化(機械・炎500) 支援範囲拡大
海の相性と相まって機械族と攻守2000ポイントの差をつけられるが、少々物足りない。
アクア・ドラゴンの投入とともに海竜族DLの起用も考えよう。

水族がDLなら水族デッキ、海竜族がDLなら海竜族デッキと定義するってことで、いいよね?

主な強化カード

  • スター・ボーイ:種族全体300。活動。
  • 海神の巫女:種族全体500。生態。
  • ポセイドンの力:水属性単体500。
  • エレメントの泉:種族単体500。雷族、炎族、岩石族にも対応。
  • アクアの合唱:水属性全体600。
  • 海:フィールドカード。地形展開モンスターが多いので優先度はやや低い。

スタンダード

地形を次々海に変えて、更に海神の巫女やスターボーイなどで強化。海竜族と比べて効果モンスターでの強化が目立つ。
強化要素が揃うまで若干おぼつかないこともあるが、一度爆発すればその火力は驚異的。
欠点はDCがかさむこと。上級モンスターの投入枚数や魔法解除などで調整を。

主力を女性モンスターにすれば「電撃鞭」「悪魔のくちづけ」「サイバー・ボンテージ」も使える。
攻撃力は「シーザリオン」にやや劣るが、1強化で追い抜く+ウイルス地形に進入できる「水の踊り子」「水の魔導師」など。

轟きの大海蛇
切り札。攻撃力2100だが能力で実質2600。地形変更能力二種類は強力無比で更に各種強化カードによって鬼と化す。

スコール
反転で海地形を増やせる。攻撃力1550だが各種強化ですぐ3000超えたりするのでアタッカーとしても強力。

怒りの海王
海地形増殖要員。ウイルス地形に入り込めるのが強み。

シーザリオン
攻撃力1800のアタッカー。強化によって割と簡単に攻撃力3000~4000に。

アクア・ドラゴン
海神の巫女の能力が乗らないが、実質攻撃力2750なので充分使える。アクアの合唱なら適用可能。

闇の訪れ
効果の再利用だが、タイムラグに対して見返りが少なくも感じる。アクアの合唱や海だけじゃ足りねーよって人に。

闇をかき消す光
サターナなどによる攻撃妨害を防ぐ。攻撃が効果のトリガーになる水族ではぜひ用意しておきたい。

タグ:

+ タグ編集
  • タグ:

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

最終更新:2016年12月08日 17:06