王虎ワンフー

獣族メインで構成されており、豊富な融合素材で融合モンスターを駆使するデッキ。
単体でも攻撃力が高いモンスターや二種類の強化カードも入っているため、見た目とは裏腹に安定性が高い構築になっている。
最初の名前を「けん」、「ダイスキ」の内どちらかにすると選択可能。

008 暗黒火炎龍
093 レオ・ウィザード
097 風の番人 ジン
120 闇の暗殺者
158 魔物の狩人
209 サイクロプス
226 ファイヤー・ウイング・ペガサス
231 オオカミ
236 ラーバス
241 キラーパンダ
243 バビロン
247 スリーピィ
257 ハネハネ
258 深き森の長老
263 鎧ネズミ
265 幻獣王ガゼル
266 王虎ワンフー(DL)
293 グレムリン
331 メギラス・ライト
349 魔界植物
400 吸血ノミ
411 カニグモ
425 ハンター・スパイダー
439 トモザウルス
443 トラコドン
462 恍惚のマーメイド
494 ギガント
516 カラクリ蜘蛛
557 モンスタートル
564 ヒトデンチャク
623 フレイム・ヴァイパー
628 はにわ
631 ウォー・アース
657 レインボー・フラワー
689 森
705 ゴブリンの秘薬
709 火の粉
726 地割れ
759 猛獣の歯
769 魔性の月
817 「攻撃」封じ

狙える主力融合モンスター

有翼幻獣キマイラ(攻撃力2100)
深き森の長老、キラーパンダなどレベル4以上の獣族 + グレムリン、メギラス・ライトなどの悪魔族

ガルヴァス(攻撃力2000)
深き森の長老、キラーパンダなど獣族 + ワイバーン

フラワー・ウルフ(攻撃力1800)
深き森の長老、キラーパンダなど獣族 + レインボー・フラワー

デッキ解説

全体的な攻撃力は高いほうとは言えないが融合を活用することでこのデッキの力は発揮されるだろう。
特に多数入っている獣は上記の融合の他にダイス・アルマジロ(+機械族)、キャット・レディ(+女性)も狙えるため、
序盤から手札を回転させつつ強力なモンスターを展開しやすい。
ただしフレイム・ヴァイパーは地属性なので初期デッキではフレイム・ケルベロスは作れないのは残念である。
それでも強化カードが二枚入っているので比較的強力なモンスターが出しやすいのがウリか。
切り札はファイヤー・ウイング・ペガサス。単体で戦えるため融合が出来ない状態でも活躍してくれるだろう。

レアカードは王虎ワンフー。

デッキ強化

上記の融合には獣族がレベル4以上という制限があるため、融合素材の数に不安が残る。
多彩な融合が可能だが、強さも素材もバラバラなので1,2体の融合モンスターを優先的に作れるように融合素材を集めたい。
しかし、レベル4以上の獣族モンスターの大半が転生のみの入手が多いためルートによっては数を揃えるのは困難だったりする。
対戦数をこなして他の融合素材を集めつつ、転生するのがベストではある。
DLである王虎ワンフーも貴重なレベル4の獣族なので他のDLが用意出来ればすぐに交換したいところ。

赤薔薇ルート

融合を駆使出来れば戦力には困らないデッキなので序盤から比較的楽に進みやすい。
特にインセクターはこちらも得意な森マップなこともあって戦いやすいはず。
ダークネスから悪魔族を入手すればキマイラを量産することが出来るようになるため早めに戦っておきたい。
この二人は優秀な魔法、罠共に持っているため何度も戦って転生しつつ、戦力を増やしたいところ。
ちなみに強化カードの入手手段が転生のみなのでデッキマスターKを利用して増やすのが手っ取り早い。

白薔薇ルート

融合素材を集めるなら間違いなくフォンダにお世話になるだろう。
獣族と悪魔族をいくつか持っているため序盤からガンガン戦って戦力アップしたいところ。
フレイムケルベロス用の炎族狙いならシャーディーだが、比較的重いため低コストがほしい場合は転生に頼ったほうが無難。
魔法、罠を兼ねて鳥獣族をマーガレットから入手するのも手。
融合パターンが多いため好きな素材集めを楽しめるのはこのデッキならでは。

タグ:

+ タグ編集
  • タグ:

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

最終更新:2016年05月03日 18:40