ヴェイガンギア

登録日:2013/12/23 (月) 06:11:41
更新日:2019/01/04 Fri 01:04:24
所要時間:約 3 分で読めます





ヴェイガンギア…出る



VAGAN GEAR

ヴェイガンギアとは『機動戦士ガンダムAGE』に登場するMS。
事実上本作のラスボスであり、同時にその片割れでもある。

型式番号:xvg-xxx
全高:31.0m
重量:231.9t
武装:
デルタゲイザー
ヒートブレード

パイロット:ゼラ・ギンス


ヴェイガン所属の大型MS。
ナナフシのような細長いボディに翼と長い尻尾を持つドラゴンのようなシルエットの機体。
カラーリングは闇のような漆黒(ゲームではグレー系)。…背景が宇宙だから見え難いとか言っちゃだめだぞ!

頭部センサーはスリット型ではなく紅く輝くツインアイでコクピットが胴体にあるなど、ヴェイガンMSとしては珍しい構造だがコクピットの内装自体は共通している。

機体サイズは従来のMSの1.5倍ほどもあるが細身なのであまり巨大という印象は無い。


他のヴェイガン機が既存技術とEXA-DB内のデータを組み合わせ旧国家戦争時代のMSを「再現」しているのに対し、
本機はヴェイガン建国当初から存在したEXA-DB内のデータ「そのまま」の機体。
つまりは旧時代の遺物そのものである。

しかし、この機体からMSを直接開発していける程の技術はヴェイガンにも無く、上記の方針で新型機を開発していくことになった。
それでも曲線を多用したフォルムや翼、尻尾といったドラゴン的要素など本機から後のヴェイガンMSに受け継がれていった要素は多い。


ヴェイガンギア自体のスペックは非常に高く、A.G.160年代(三世代編)のガンダムを含むヴェイガン・連邦のMSを凌駕するほどの性能を秘めている。
ただしその操縦には高いXラウンダー能力が求められるためイゼルカント様のクローンにしてヴェイガン最強のパイロットであるゼラ・ギンスの専用機となった。


なお、旧国家戦争を終結に導いた伝説の救世主「ガンダム」の伝承の一つに「巨大な竜を倒した」というものがあり、当時存在した本機の同型機のことを指しているのではないかとも考えられている。


◇武装
○ヒートブレード
前腕部に装備されたフック状の斬撃武器。小さく見えるが機体がデカいだけでブレード自体は大きい。
MSをあっさり両断するほどの威力を持つ。

○デルタゲイザー
尻尾に内蔵された高出力ビーム砲。フレキシブルに可動し射撃を行える。



◇劇中の活躍
ラ・グラミス攻防戦終盤、ゼハートの戦死を受けてファルク・オクラムドの指示でラ・グラミスから出撃。

ゼラの能力によって多数の連邦MSを撃破し、巨体に似合わぬ俊敏な動きでキオAGE-FXフリットAGE-1グランサ圧倒してみせた。
しかしゼハートを倒したアセムダークハンドが加わり三機のガンダム相手に苦戦を強いられる

しかしその時戦場に修復中のシドが飛来しヴェイガンギアの背面に接続。
「ヴェイガンギア・シド」へと変貌。ゼラが暴走し敵味方問わず攻撃を仕掛け始める。

詳しくはシドの項目参照。


尚、シドがヴェイガンギアを狙った理由として
  • ゼラのXラウンダー能力に感応した。
  • 旧戦争時代の機体同士で規格が近く合体が容易だった。
等の理由が挙げられている。


一応以前から存在を明かされていたゼラとは違いヴェイガンギア自体は最終話アバンで唐突に登場したうえこれまた唐突にシドと合体。
視聴者的にはあまりの急展開の連続に付いていけず置いてきぼりを食った感が強く、その点をよく批判される。

一方小説版ではシドとの融合でどエライことになっているのでそちらの印象が強いという人もいる。


◇シリーズでの活躍
●『ガンダムビルドファイターズトライ
16話にてカリマ・ケイの使用機体(厳密にはプラモだが)「ヴェイガンギア・K」として登場。
といってもヴァイガンギア単体ではなくヴェイガンギア・シド状態の機体である。
カラーリングが金ぴかになって見やすくなった他、大量のミサイルが追加され火力が強化されている。
実は版権的に色々障害があったが、スタッフが関係者に頼み込んだ上で出したとのこと。OPに出ないのはその辺の事情があるとか。
(レグナントにする案もあったそうだが、相手が00系なのを考慮してちょっと無理して出したらしい)


ガンプラ
無い。
だが雑誌ではガンプラではないが、実際に作ったものが存在する。



◇余談
  • サイズが大きくシドとの合体の必要から、劇中ではCGで描かれている(トライでもこれを流用)。
  • デザイン自体は第二部ラスボスのゼイダルスの候補の一つを流用したもの(最初は白だったが日野の指定で現在の黒になった)。
  • アナザーガンダムでは珍しい∀ガンダムターンX以来の、非ガンダムタイプのラスボスである。



追記・修正は唐突合体してからお願いします。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/