茜屋日海夏

登録日:2022/07/07 (木) 18:52:01
更新日:2022/07/09 Sat 14:43:58
所要時間:約 5 分で読めます



茜屋日海夏(あかねや ひみか)*1とは、日本の女優、声優、歌手、アイドル。

アイドルグループのi☆Risのメンバーであり、イメージカラーはパープル。チャームポイントは目。キャッチフレーズは「汗もしたたるいい女」。

プロフィール

愛称:ひみ、ひみたす、ひみちゃん
生年月日:1994年7月16日
出身地:秋田県
身長:161 cm
血液型:O型
所属:81プロデュース、エイベックス・ピクチャーズ

経歴

青山学院大学法学部卒業。

小学生の頃から『ポケモン』や『カードキャプターさくら』、『おジャ魔女どれみ』などのアニメを見ており、子供向けのアニメにあこがれていた。『デジモンアドベンチャー』や『クラッシュギア』みたいな、男の子向けのアニメも大好きだった。

ただ、元は歌手志望で、絢香のような太くてかっこいい声に憧れていたが、全然違うということで自分の歌声に否定的であった。その頃友人から声優について教えてもらったので声優を目指し始めた。いくつものオーディションを受けたが、このアニソン・ヴォーカルオーディションにおいて合格している。

オーディションについては実際は適当に応募したら通ってしまったのがオチ。このため当時の自分には今の姿を想像できないと語った。

2013年、オーディオブック『東京シャッターガール』の夢路歩で声優デビュー。6人の中で最も遅い声優デビューとなった。

2020年4月17日にはYouTubeチャンネル「ひみちゃんねる」を開設している。現在、無事にi☆Risの芸人枠としての道を爆走中。

人物

特技はイラスト描き、運動。小学校の頃から筋トレをやる、バレーボールや駅伝もやっているなどの体育会系女子である。京セラドーム大阪で始球式をメンバーを代表して務めた際*2も当然のようにかなり余裕のあるノーバウンド投球をしてみせた。
趣味はスーパー戦隊グッズ収集、筋トレ。従兄弟の影響もあって戦隊マニアで、一番好きな女性戦士に『未来戦隊タイムレンジャー』のタイムピンクを挙げた。映画は『救急戦隊ゴーゴーファイブ』が好きとのこと。i☆Ris3周年のライブでは『特捜戦隊デカレンジャー』をカバーしている。

一時期はミステリー小説も好きだった。特に『心霊探偵八雲』という作品は夜中12時から読み始めて気付いたら朝というほどまでハマっていた。

好きなアニソンは坂本真綾の『ループ』。

将来の夢はみんなに勇気を与えたり何かを決断するきっかけを与えられるような声優、歌手になること。

ベジタリアンと公言していたが、実は肉も好きで、勘違いした件を有吉反省会で懺悔した。

元から自信のない性格で、これは母が全く褒めてこないことが影響している。バレー部で優勝した際も自身の良くない箇所を指摘されるだけであった。
それでも「人を感動させたい」という思いから芸能界志望で、中1のときも進路希望調査に日出高校と書いていた。
その後、向かない仕事が回るも、1stツアーに行ったことがきっかけで解消できた…わけではなく、自信の無さは相変わらずであった。
3~4年後になってようやくネガティブさから脱却できた模様。

2019年頃になると2週間で5回見に行くと言うほど舞台鑑賞にハマっている。映画鑑賞も家でやっている。
当時の時点で面白かった映画は『バッドボーイズ』。洋画の字幕が多くなっていた。他に日本の時代劇にもハマった。

海外渡航にも野望がある。

色白だが、美白ケアはしておらず、日焼け止めすら塗っていなかったが、20歳を超えてようやくスキンケアについてメイクに相談するようになった。ほぼ彼女の肌は秋田の自然で養われたと言ってよい。

男子の服装はチャラい系のほうが好き。しかし中身は芯のあるちゃんとした人のほうが良い。
筋肉質すぎる人はあまり好まない。そんな本人はバリバリ体育会系なのは内緒。

父親が韓国人のハーフ。また弟もおり、自身のチャンネルにゲスト出演している。
あられという犬を飼っている。

元々歌手志望だったこともあって、メンバーの中でも高い歌唱力を誇る。プリズムボイスの持ち主とも
その為か、次世代歌唱エンジンNEUTRINOの1号サンプルボイスに、東北きりたん役として選ばれており、i☆Risの各曲をきりたんの声で歌ったものが基本ボイスデータとして収録された。

コール&レスポンス

茜屋「ニックネームは?」
観客「ひみだよ~!、ひみだよ~!、ひみだよ~!」
茜屋「イメージカラーはバイオレットじゃないよ!」
観客「パープルだよ~!」

主な出演作品

アニメ


ゲーム


その他



汗をしたたらせながら追記・修正しましょう。
この項目が面白かったなら……\ポチッと/

最終更新:2022年07月09日 14:43

*1 名前はあくまでも本名であり、芸名ではない。

*2 この時、メンバーでは芹澤優だけ不参加だったが、その芹澤も後に西武ドームでメンバーを代表して始球式をしている。結果はぎりぎりだがこちらもノーバウンド投球だった。