湘南新宿ライン

登録日:2010/01/22(金) 19:43:13
更新日:2018/05/05 Sat 03:31:50
所要時間:約 9 分で読めます




湘南新宿ライン(しょうなんしんじゅくらいん)とは大宮から池袋・新宿・渋谷を経由して大船へと向かう路線の愛称である。
「湘南新宿ライン」専用の線路は存在せず、他の路線のダイヤの合間を縫い、線路を借りて運行される形を取っている。
線路容量がいっぱいいっぱいなため、湘南新宿ライン系統だけを見ると運行本数は1時間に4本程度。
駅ナンバリング記号も用意されており、JSが使用されている。

*1

大宮~田端信号場間は東北本線
田端(信)~大崎間は山手線
大崎~旧・蛇窪信号場は大崎支線
旧・蛇窪(信)~鶴見間は品鶴線
鶴見~大船間は東海道線

要するに埼京線横須賀線の線路を使用している。

形式上は大宮~大船間の路線だが、大宮からは宇都宮線or高崎線に、大船からは東海道線or横須賀線と直通する。
この為、事実上の運転距離はかなり長く、寝過ごすととんでもないことになるのも御愛嬌。

宇都宮線・高崎線の池袋止まりの電車を延長。
また、平日数本のみ運転をしていた湘南新宿ライナーを近郊列車にした列車。

湘南新宿ライナーは湘南新宿ラインの開業で、おはようライナー新宿/ホームライナー小田原に変更された。
その他、東武鉄道直通特急も新宿以北の同線路を通って運転される。いずれも後述する。


●現在の使用車両
  • E231系近郊タイプ
  • E233系3000番台
小山車両センター(以下:小山車)と国府津車両センター(以下:国府津車)に分けられる。
グリーン車付き基本編成10両と付属編成5両。
小山車はグリーン車と付属車両以外、全てロングシートである。上野東京ライン開業に伴う車両共通化によりE233系3000番台も加わった。
なお、基本編成+付属編成の15両編成での組み合わせはE231系+E233系という別形式同士でも運用されることは結構ある。

  • E259系
特急「成田エクスプレス」で使用。
新宿・池袋・大宮発着の列車は大崎(ただしホームのない連絡線を通過)~大宮間で同路線と同じ線路を走る。
また、1日2本だけ新宿から中央線に直通する列車がある。

●過去の車両
  • 253系0番台
特急「成田エクスプレス」で使用されていた。
全車両がE259系に置き換えられたため、現在は前述の1000番台のみが使用されている。

  • E231系近郊タイプ
小山車のみでグリーン車がついてない車両を使用。
末期はグリーン車を連結した編成が東海道線や宇都宮線・高崎線を走っていたが、湘南新宿ラインには入らなかった。

  • 211系
高崎車両センター(以下高崎車)所属の車両。
当時はグリーン車がついてない車両しかなかったため、やはりグリーン車無しで運用していた。
(現在はE231系に合わせて全編成がグリーン車を組み込んでいる)

  • 115系
最初期のみ充当されていた。
東海道線区間では113系との共演が見られた。

  • E217系
横須賀線用のものでグリーン車付き新宿までの運用だった。現在でも東海道線・横須賀線の工事で新宿まで入線することがある。

  • 215系
オール二階建て電車でグリーン車付き。
こちらも新宿までの運用だった。二階建て車両で車内はボックスシートと観光客や家族連れに人気の車両だったが、2004年のダイヤ改正で湘南新宿ラインの車両をE231系に置き換えることとなり撤退した。

  • 113系
グリーン車付き。
工事の時の臨時で新宿まで入った事がある。


●種別
  • 普通
宇都宮線横須賀線での運転。
基本は宇都宮・小金井~逗子間で運転するが、一部の列車は大船止まり。
全線で各駅に停車するものと、大宮~小山間が快速になる2種類が運転される*2

  • 快速
高崎線~東海道線での運転。
日中は籠原~平塚間での運転で、朝夕ラッシュ時に高崎~国府津・小田原発着列車が運転される他、朝の南行きに前橋・深谷始発が各1本、夜に前橋着が1本ある。
運行が東海道線基準のため、西大井・新川崎・保土ヶ谷・東戸塚は通過する。
大宮以遠と大船以遠は各駅に停車する。

  • 特別快速
高崎線~東海道線での運転。
日中のみ高崎~小田原間での運転で、快速の通過する4駅に加えて恵比寿も通過する。
大宮以遠は快速アーバンの停車駅に北本が追加され、大船以遠は快速アクティーと同じ停車駅。


●駅一覧<凡例>
●…停車
┃…通過

駅番号 駅名






直通先路線 宇都宮線 高崎線
JS24 大宮
JS23 浦和
JS22 赤羽
JS21 池袋
JS20 新宿
JS19 渋谷
JS18 恵比寿
JS17 大崎
JS16 西大井
JS15 武蔵小杉
JS14 新川崎
JS13 横浜
JS12 保土ヶ谷
JS11 東戸塚
JS10 戸塚
JS09 大船
JS08 北鎌倉 東海道線直通
JS07 鎌倉
JS06 逗子

※北鎌倉~逗子間は湘南新宿ライン専用の駅番号が設定されているため記載*3

なお、埼京線を含む直通する路線が運転見合せになった場合、併せて運転中止される場合が多い。
状況にもよるが、池袋以北・大崎以南での折り返しになることもある。
また、N'EXや西大井以南がきっかけで横須賀線・総武快速線にも遅れ(平均3~5分、最大10分)が発生、
N'EXの影響では市川・千葉・たまに津田沼・稀に東京で抜かれるはずの快速に変更や待避遅延が出たりもする。

また、横須賀線遅延時は普通列車から運休になることもある。
東海道線は……何故か湘南新宿ライン遅延→東海道線遅延のパターンが少ない(湘南新宿ライン直通電車のみ遅延で東京発着は定時、というケースのが多い)。
反対に東海道線がトラブると、当然直撃。


●おはようライナー新宿/ホームライナー小田原

湘南新宿ライン・東海道貨物線経由で平日朝夕に運転される、新宿~小田原間の通勤ライナー。
湘南ライナーの兄弟で、湘南新宿ラインの営業開始前は「湘南新宿ライナー」だったが、紛らわしくなるので変更した。

◇運用車両
  • 185系
特急『踊り子』・湘南ライナーでも活躍するベテラン。
23・24号担当。

  • 215系
前述した全車二階建て車両。
21・26号担当。

  • 251系
特急『スーパービュー踊り子』でお馴染みの車両。
全車指定席特急の車両でも、ライナー運用時は全車着席整理券で乗れる、ちょっぴり贅沢仕様?
25・22号担当。

◇過去の運用車両

  • E351系
2008年3月14日まで旧22・27号で使われていた。スーパーあずさの人。
担当だった『おはようライナー新宿24号』は、新宿到着後に即車内清掃、休む間も無く『スーパーあずさ5号』として8時丁度に新宿を出発していた。
12両で運転、藤沢・茅ヶ崎の貨物線には10両分のホームしかないので、1~3号車ドアカットで対応していた。
中央ライナーから183/189系の運用を無くすために中央ライナーに転身した。

  • E257系
2008年3月14日まで旧23・旧26号で使われていた。
0番台を使用。
小田原まで行った後、回送で熱海まで行きそこで停泊する。

  • 183系
湘南新宿ライナーを担当していた。
あずさ色。

◇停車駅

新宿・渋谷・藤沢・茅ヶ崎・(平塚)・(二宮)・(国府津)・小田原

()はおはようライナー新宿22・26号通過。
貨物線経由の為、大船と辻堂は全便通過。

●東武鉄道直通列車

かつて東京~日光間は旧国鉄と東武鉄道で熾烈な競争を行っていたが、東武鉄道が1720系DRCを投入後は国鉄も勝てないと判断したのか、東武鉄道の一人勝ち状態だった。
しかし、バブル崩壊後は日光観光客も減ってきていた。そこで両社が客を奪い合うよりも協力したほうがいいという判断があり、両社の相互直通案が出てきた。

JR:日光の他、JRが乗り入れていない鬼怒川温泉への観光にも参入できる。宇都宮駅のスイッチバック解消、単線区間が減ることによる時間短縮。
東武:従来運転区間には山手線接続駅がないため、新宿や池袋へ乗り入れることで東京都心や多摩地域、神奈川県方面や埼玉県西部からの利用客確保ができる。

これにより、栗橋駅にて宇都宮線東武日光線を繋ぐ短絡線が作られ、直通運転が開始されることになった。

◇使用車両
  • 253系1000番台
東武鉄道に直通する特急「きぬがわ」・「日光」で使用。
新宿~大宮間で同路線と同じ線路を走り、宇都宮線栗橋駅から東武日光線に乗り入れる。
また、臨時で大船、千葉、八王子まで運転されることもある。八王子発着列車は「はちおうじ日光」となる。
1000番台に改造前は「成田エクスプレス」で使用されていた。

  • 東武鉄道100系
東武鉄道の看板特急車両で「スペーシア(SPACIA)」という愛称を持つ。
253系1000番台と同じ「きぬがわ」・「日光」で使用されるが、こちらの場合は特急名の前に「スペーシア」が付くため区別されている。
基本的には新宿までの乗り入れだが、臨時で品川まで来ることもある。

◇過去の使用車両
  • 485系
国鉄時代は全国の電化区間を走っていた交直流特急車両。
青森運転所→仙台車両センター→小山車両センターと転々とし、東武直通特急に使用された。1本しかいなかった為、故障や検査などの場合は東武100系で代走された。
老朽化で故障も多かったため、現在は253系1000番台に置き換えられている。
その後は仙台車両センターへと戻って磐越西線の快速「あいづライナー」に使用されていたが、2016年のダイヤ改正で「あいづライナー」が廃止されたため廃車された。

  • 189系「彩野」
横浜や八王子発着の臨時列車用に使用されていた、大宮車両センター所属のジョイフルトレイン。
253系1000番台に置き換えられた後は廃車となった。

◇停車駅(詳細はそれぞれの路線参照)

新宿・池袋・浦和・大宮・栗橋(乗務員交代による運転停車)・栃木・新鹿沼・下今市(分岐駅)・東武日光(日光)・鬼怒川温泉(きぬがわ)




追記・変更よろしくお願いします

この項目が面白かったなら……\ポチッと/