GENERATOR 2-AA

ジェネレータ

  • 初代と違い装備時の重量が機動性に影響するようになり、回復速度上限も撤廃された。よって大重量中出力系のジェネレーターの立場が消滅した。
  • 熱量は機体の平熱にしか関係せず、一部の特殊環境ミッションでしか意味がない。
  • 2の時点ではENの回復速度がジェネだけでなくブースタの使用時消費によって上下する(つまり低燃費だと回復速度が上がらない=実質的なスタミナが上がりづらい)というトンデモ仕様があった。
  • よって、2でEN武器を使ったりポンピングブーストを多用するなら機体の低燃費化だけでなく、高性能ブースターも使った方がいい。
  • 参考:総消費EN約1650でB1000を装備したときのチャージング状態からの回復速度。最低消費のEBT-GR4300だと約15秒、最高消費のZBT-Z1/ARTEREだと約6秒。
  • AAではちゃんと修正されているので自由にブースターを選べる。リミカ弱体化や最大回復速度の低下でEN周りは厳しくなっているが。


GPS-VA

最も容量の小さい廉価版
PRODUCTION 2・AA
ENTERPRISE EMERAUDE
PRICE 20500
WEIGHT 306
ENERGY OUTPUT 5782
MAXIMUM CHARGE 28000
REDZONE 5800
CALORIFIC VALUE 2420
  • 初期パーツ。初期ジェネは産廃の系譜を受け継ぐ低出力機。
  • 出力が酷く、まともにブーストも出来ない。最初に買い換えるべき。
  • レッドゾーンは広いが、この頃のレッドゾーンはブレードやEN武器の消費は軽減されないためデメリットでしかない。

GPS-VN2

VAの容量を大きく向上させた後継機
PRODUCTION 2・AA
ENTERPRISE EMERAUDE
PRICE 33400
WEIGHT 360
ENERGY OUTPUT 5782
MAXIMUM CHARGE 43000
REDZONE 4000
CALORIFIC VALUE 3884
  • 高い。しかも出力は最低のまま。実用には足らない。
  • 初期ジェネからの買い替えは↓をどうぞ。

GR-XR/15000

容量に余裕を持たせた軽量型
PRODUCTION 2・AA
ENTERPRISE ZIO MATRIX
PRICE 23700
WEIGHT 228
ENERGY OUTPUT 6560
MAXIMUM CHARGE 38000
REDZONE 4000
CALORIFIC VALUE 2555
  • 最軽量ジェネレータ。価格が大して変わらないのにほとんどの性能が初期ジェネより高い。
  • 金の無い最初期に買い換えるならこれがいい。初期ジェネを下取りさせれば3200cで買える。

GR-XR/SEED

出力に余裕を持たせた軽量型
PRODUCTION 2・AA
ENTERPRISE ZIO MATRIX
PRICE 28000
WEIGHT 238
ENERGY OUTPUT 7640
MAXIMUM CHARGE 33000
REDZONE 4000
CALORIFIC VALUE 4622
  • XR/15000と比べ、順当な進化。B999を買えないならこれに移るのもありか。
  • 最初に買い換えるのはXR/15000ではなくこちらでもいい。こっちのほうが無茶は利く。
  • 最初に買い替えたいが2では初期に店頭に無い。入荷するころにはすでに役不足と半端。

HOY-B999

全てにバランスの良い仕上がり
PRODUCTION 2・AA
ENTERPRISE BALENA
PRICE 48000
WEIGHT 348
ENERGY OUTPUT 9947
MAXIMUM CHARGE 34000
REDZONE 4500
CALORIFIC VALUE 3760
  • 2ではB1000が隠しパーツになっている為、ショップで手に入る最高出力はこれ。B1000が出るまでは我慢。
  • AAでは最初からB1000が店に並んでいるので出番なし。
  • 銀ジェネとほぼ同じパラメータ。
  • これの重量が250くらいでB1000の重量が500くらいだったら2択になれたかも。

HOY-B1000

出力特化型、レッドゾーンが小さい
PRODUCTION 2 AA
ENTERPRISE BALENA BALENA
PRICE 45000 45000
WEIGHT 398 398
ENERGY OUTPUT 13000 11740
MAXIMUM CHARGE 34000 42000
REDZONE 2500 2200
CALORIFIC VALUE 3500 3500
  • 2でもAAでもこれ1択。2~3系では仕様の関係でこのタイプしか出番がない。
  • 軽量+大容量+レッドゾーンはチャージング防止用の最小限+最高出力の隙無しパーツ。
  • これが手に入っていないのでもない限り他は選ぶ必要無し。

GPS-BVX/10

ハイレベルで安定した性能を持つ
PRODUCTION 2・AA
ENTERPRISE ZIO MATRIX
PRICE 57000
WEIGHT 650
ENERGY OUTPUT 8900
MAXIMUM CHARGE 48000
REDZONE 3500
CALORIFIC VALUE 5210
  • 容量が多くても出力が微妙で重すぎる、これも使われることは無いだろう。
  • この重量なら出力12500くらいは欲しい気がする。

HOY-BV2500

コンデンサ容量は大きいが重量に難
PRODUCTION 2・AA
ENTERPRISE BALENA
PRICE 38000
WEIGHT 980
ENERGY OUTPUT 9210
MAXIMUM CHARGE 53000
REDZONE 3000
CALORIFIC VALUE 2990
  • 出力などを考えると余りに酷すぎる重量。いわゆるネタパーツという奴か。
  • 後の土星に連なる最重量超容量ジェネ。



コメント

  • GPS-BVX/10はエムロード製じゃ? -- 名無しさん (2015-07-15 14:32:12)
  • 2はEN回復仕様のせいで高出力ブースタ(またはEN消費高いタンクorフロート)c4v@ -- 名無しさん (2016-08-02 11:28:22)
  • ミスった…消費高いブースタかタンクorフロート付けた方がEN兵器運用+OB使うのに効率がいいというね。(AAで修正されたけど… -- 名無しさん (2016-08-02 11:30:42)
名前:
コメント: